「ダークナイト」ジャパンプレミア@国際フォーラム 

July 28 [Mon], 2008, 0:32
今日は先着100名がレッドカーペット参加できる、というのでいつもの試写会よりかなり早目に行きました。とはいうものの、同行の方が始発で並んでくれたので、前から3列目というありえないほどのグッドポジションに並びました。
なんたって、クリスチャン・ベール、マギー・ギレンホール、アーロン・エッカートと3人もやってくるのですから、サインをもらわないわけにはいきません。3時に整理券が配布されるまで、暑さにも負けず、並んでおりました。もらった番号は29番。受付が4人いるので、どの人の前に行くかで、もっと早い番号ももらえたのに、とちょっとくやしかったです。
レッドカーペットの集合は5時です。昨年同じくフォーラムでのウィル・スミスが来たときには全く整理番号は意味がなく、並んだ順だたのでそれに比べれば、自由時間が2時間近くあるだけよかったです。
デジカメはうまくとれなかったので、今回は近所のビックカメラで使い捨てカメラを買ってきました。
画像データでアップすることはできませんが、写真はとれたらラッキーで、第一目的はサインです。
1時間以上、待ってやっと3人と監督・プロデューサーがきたものの、監督は素通り、マギーも行ってしまい、アーロンだけはサインがもらえました。
クリスチャンはところどころでサインをしてくれるものの、名前を聞いて色紙に一緒に書いてくれるものだから、一人に時間がかかって、私は飛ばされてしまいました・・・・・
映画は2時間半と、かなりの長い映画ですが、ヒース・レジャーのジョーカーとの対決にははらはらさせられ、また人間の善と悪、ということも考えされられる映画でした。もう単純なアメコミ映画とは呼べない、深いかつ面白い映画です。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:cinema-memory
読者になる
2008年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる