安里で上西

September 09 [Fri], 2016, 23:29
いまは待望の赤ちゃんを妊娠していますが半年前までは不妊治療で通院していました。妊活中の友人たちと同様 結婚後3年を前に不安になったんです。

タイミングがわかるよう基礎体温アプリを使ってみましたが、出来ない時は出来ないのだと感じました。親しい友人たちの話題も赤ちゃん中心となり、自分はどうなのだろうと不安になりました。

検査は夫婦二人とも受けましたが原因は私の方にありました

排卵誘発剤が有効というので試してから、そう時間をおかず妊娠することができました。

悩んでストレスを貯めるより早々に受診したほうが、体にも良いと思います。妊婦に様々な効果をもたらしてくれる葉酸ですが、過剰摂取は禁物です。

副作用として体にあらわれる症状としては、例えば、不眠症の症状ですとか、吐き気や食欲不振 または体がむくむといった症状です。妊娠初期は、多くの方が食事に気を配ると思います。ですが、それでかえって過剰な葉酸摂取へ繋がることがありますので推奨される葉酸の摂取量を守るようにしましょう。

一番理想的なのは、バランスのとれた食事による葉酸の摂取なのですが、数か月に渡って毎食毎食バランスの良い食事を準備するのも難しいと思います。

そうした時におススメなのは、葉酸サプリの活用です。

サプリであれば、一日の摂取量が簡単に管理できますから、食事を気にする事無く、一日分の葉酸を摂取できますから最適な方法だと言えますね。流産を経験しています。

ずっと欲しかった子供でしたので、とても落ち込んでしまっていたのですが、夫や周りの方の支えがあり、1年くらい経ってまた、妊娠に向けて前向きな気持ちを持てるようになり、妊娠を考えて行動するようになりました。妊娠に適した体になるように、冷え性がひどく、夏でもカーディガンを手放せなかった私は運動することを思いつきました。運動によって新陳代謝が良くなったのか、基礎体温があがって、冷え性が改善したんです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Eita
読者になる
2016年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/cieenhlatarham/index1_0.rdf