興/既知/第一志望、神/クッション 

July 26 [Sun], 2009, 12:57
<土曜日>


 youtubeで「リアル鬼ごっこ」を視聴する。
 人体がワイヤーで切断される画より、鬼が後ろから迫ってくる画より、
 サイレンの音と言葉がいちばん怖い。
 パラレルワールドの謎も、王の謎も、謎のままにしてくれるといい。

魚の骨
 バイト。
 Hさんの機嫌がどっちかいうと、わるい。
 そんなときに限ってまだ覚えきれていない注文を受ける。
 そーめんの上に盛るのりを切っていない。
 うまく切れない。
 頭の中で松田聖子の「小麦色のマーメイド」のサビ部分が流れている。
 つゆとしょうがとねぎを用意していない。
 タイ人のSさんが手早くやってくれているのを見ている。
 「小麦色のマーメイド」の冒頭部分が流れている。
 タイ人のSさんが何を伝えたいのか読み取れない。
 まかないをもりもり食べる。
 魚の食べ方が以前よりうまくなってきている。
 大将も奥さんもHさんも、癌で死ぬのはつらいよ、という話をしている。
 みんなあたしより魚の開き方がうまい。
 ラジオで麻生の「高齢者は働くことしか才能がない」発言が報道される。
 「確かにその通りだけどね」「言っとることわ合っとるわ」「でもまあ総理が言っちゃあいかんわねえ」
 みんなの皿の上の魚が骨だけになっている。皮も食べるのか。
 オバマはオーラがすごいらしいよ、天皇もそうらしいね、という話になる。

オレンジケーキの底
 帰宅後、母がコンビニで買ってきたオレンジケーキを食べながら、オーラの話をする。
 母の関わってきた広告業界関係者は人間が成っていないらしく、
 またそれが作品からにじみ出ているらしい。
 お徳用のリプトンの箱を見ながらデザインの話をする。
 クリエイティブな職に就いている身の上で「そこそこでいいや」、と思うことが許せないらしく、
 「そこそこ」の状態を超えるのが人間性、技術よりハート、らしい。
 そういえばあたしが高校生のとき、専門学校より大学を勧める発言があったような気がする。
 あたしがyoutubeで培った知識の一部を母に分け与える。佐藤可士和について。
 「才能」という言葉をさらに神秘的なものにした言葉が「オーラ」だとしたら、
 あたしは割と真剣に、神になりたいと思ってるのかもしれない。
 オレンジケーキは底の方の生地がおいしかった。

<月曜日>

まきのくん
 午前10:00少し前、Mさんが椎名林檎の「三文ゴシップ」を返しに家に来る。
 「封」と書かれたレシートみたいな紙に200円を包んだものも渡される。
 春にみんなでガストへ行ったときに妙な形で余った200円、らしい。
 四日に予定が入ったと言われる。
 五日から合宿に行くと言われる。
 もうどうでもいい。
 電車でまきのくんに話しかけられたらしい。
 量的に、在学中より多くを話したらしい。
 さみしかったらしい。
 まだ坊主らしい。
 まきのくんと話したことはないけれど、高校時代、早朝課外に遅刻して怒られに行ったとき、
 すでにまきのくんがあたしと同じ理由で猛烈に怒られてけちょんけちょんにされていてくれたおかげで、
 あたしは「ふざけるな」の罵声一言で命拾いをしたことがある。
 ので、間接的に、大変感謝している。
 まきのくんになにかいいことが起こるといい。
 すこし元気でる。

毛糸の玉/消費/リアクション/沖に出た筏 

July 25 [Sat], 2009, 13:54
<金曜日>

予定合わぬ〜セカンドシーズン〜
 五日、そもそも部活やってない。
 Nちゃんに相談メール。
 「ブツだけ渡して、その後遊ばないか?」という結論に至る。

オバマTシャツ
 3,4限のスポーツ(卓球)に10分ほど遅刻。
 すでに第一試合が始まっている。
 先生が特別支持もしていないくせにオバマTシャツを着ている。
 友人Mから「4回勝てば帰っていいんだって」と報告を受ける。
 6,7回試合してようやく4回勝つ。友人M未だ勝てず。
 先に帰ることにする。元気よく手を振ってやる。
 帰りの電車の中で友人Mからメール。
 「最後まで残っちゃったょお...(・д・、。゜。」
 「 ’・μ・)っ[栗原さんの抹茶プリン] 」

靴下を履きたくて
 イオンに行く。駅からバスで160円。
 卓球をするだけのつもりだったのでTシャツにスカート、生足にくるぶし靴下、コンバースという
 間の抜けたスタイルで歩き回る。
 生足をどうにかしたい。
 靴下屋で靴下二足購入。トイレ近くのベンチでいそいそと履く。少し落ち着く。
 ヴィレヴァンで蜷川実花の写真集をガン観。夏帆ちゃんのページで胸が苦しくなる。
 少し落ち着いて蒼井優の写真集をガン観。早く冬になればいいのに、と願う。
 本日手に入れたもの:はらぺこあおむしの印鑑ケース、ふざけた封筒、
               バイト用のびのびジーンズ1900円、おばあちゃん花柄スカート1995円。

抹消
 以前使っていたauの携帯が起動しなくなる。
 SDカードを現在使っているsoftbankの携帯に挿入。
 読み込む。
 本体のデータが抹消される。
 SDカードの中身も観ることができない。
 少し母にあたる。
 今後は正直にフィルムを使ったカメラで撮影し、現像したものをアルバムに保存する意向を示す。

温度/すれ違い/夏の冒険/毒 

July 23 [Thu], 2009, 23:11
<水曜日>

整形外科受診デビュー
 22日深夜、右足(ひざ下)の痛みで目が覚めたので1,2限休んで駅に近い整形外科へ行く。
 おばあちゃんおじいちゃん親子連れ。
 どこも悪くない。
 小さい子どもによくある症状。変に力がかかってしまったかもしくは心理的なものが原因。
 病名、無し。
 あたし「病名がないってことがわかっただけでもういいです、、」
 お医者さん「ああ、、そうですかあ、、」
 お医者さんの手があったかかった。
 レントゲン代1350円。

予定合わぬ
 母校の後輩にパピコを差し入れしに行きたいが五人の予定がかみ合わない。
 4日はあたしが行けないし5日はNちゃんが行けないし6日はMさんが行けない。
 発案者のMさんに「君を除く4人で行って来ます」と突き飛ばす。
 自分の行ける日だけを視野に入れて、Mさんが行けるプランを考えていなかったことに気づく。
 思えばいつもMさんだけ行けない、入れないケースばっかりだった。
 「4日にあたしを除く4人で行って来なよ」と言ってみる。
 「あなたが行かないと駄目だと思います」と言われる。
 「だって5人の中でいちばん差し入れの必要性感じてるの、Mさんでしょ? 行けないと、嫌でしょ?」
 「わたしよりあなたが行かないと駄目だと思います」
 「前もちらっと言ったけど、あたし気が進まないし、
  母校へはもっと年月経ってから訪れたいからMさんが行って来てよ」
 返信なし。
 そもそも仕切り役のあたしが母校に行きたいのか行きたくないのかはっきりせんとこがいかんだろう。
 行きたくない理由:もっと成長してから先生に会いに行きたい。半端なあたしを晒したくない。
 行きたい理由:友人には会いたい。みんなで集まったあの雰囲気を味わいたい。
           Mさんが行くかあたしが行くか、の問題を解決できる。
 めんどくさい。
 5日に部活やってたら、行く。やってなかったら、4日Mさんに行ってもらう。
 5日に行けますように。


<木曜日>

幻のオムライス食堂
 2限にあるはずだった英語の補講を受けに登校、
 教室のドアを少し開いて中の様子をうかがうと、先生(多分にドS)一人。
 前回と前々回の授業をサボっていたために事情が呑み込めない。
 むやみに話しかけて「もう3回も休んでるよねえ・・・あt」
 とか言われて持ちこたえる勇気と覚悟が用意できず、図書館に退散する。
 Aとオムライスを食べに出発する。
 店がどこにあるか正確に覚えてない。K駅に下車。とりあえず歩く。
 田んぼや鉄塔や虫の音、青い空と白い雲に興奮して、大通りに出るタイミングを見失う。
 小雨。
 田んぼの向こうに次の駅が見えてしまったので、Aの甘酸っぱい体験談を聞きながら向かう。
 実質的なあきらめ。
 電車の中で軽い運動(一駅分歩く)による爽快感を味わう。Mさんから返信来なくたってどうにかなる。
 第二候補、D駅のすぐ下にあるセルフうどんのお店に入る。気に入る。
 きしめん280円、なす天80円、ポテトサラダ100円。

とんがった靴が苦手
 16:00からのエステに遅刻。でもまだ前のお客さんが居たみたい。
 準備の間に蒼井優表紙のファッション雑誌を開く。
 蒼井優「とんがった靴とエコが苦手」
 また好きになる。ヴィレヴァンで立ち読みした彼女の写真集を再度欲する。
 終了後、韓国の唐辛子チョコをいただく。素直に普通のチョコ作ってればいいんだよ。

P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kanada
読者になる
国語国文学科
牡蠣専門和食屋アルバイター

猫五匹

東京事変
椎名林檎

歌謡曲

中村明日美子
オノ・ナツメ
魚喃キリコ
2009年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE