音楽について 

2004年11月12日(金) 17時58分
音楽について。
あなたの考える音楽というものをキーワードを用い答えよ、
という設問があったと仮定する。
私の答えはこんな感じである。
「柔らかい、空気の振動、そして常にあるもの」

音楽は素晴らしいと思う人もいれば、
音楽は雑多過ぎると感じる人もいる。
音楽が時に人の生き様を決定することもあれば、
音楽が時に集中を妨げることもある。

音楽とは何か?という問いについて、きちんと答えられる人は少ないだろう。
おそらく、はてなマークの浮かぶ人が多いだろうorz
音楽に萌える人もいれば、
RO等の勧める音楽しか購入しないひともいるだろう。
音楽はとどのつまり、自由なのである。
北海道から京都、新潟、地震で苦しむ人たちの中にも、
楽天の参入が決まった仙台の人たちの中にも、
そしてイラクの悲しい目をした少女たちにも。
音楽は届いている。

それが単純に素晴らしいこと。とは思わない。
ただ、全ての人たちに届けられるような
普遍的な音楽という存在は、文化という枠組み以上に重要なものだと思う。
2004年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新記事
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:chview
読者になる
Yapme!一覧
読者になる