中古トラックは中身が命!

March 29 [Sat], 2014, 22:03
中古トラックは外見や内装よりも、中身が命です。やはり仕事で長く付き合っていく以上、それなりの走りをしてくれなければ仕事のパートナーとして困ってしまいますよね。そのためには、しっかりとしたメンテナンスが必要になります。

一般的に、長距離を毎日のように走るトラックの方が長持ちはするといわれています。これは、同じ条件で乗用車が走れば同じように長持ちはすると思いますが、自動車とトラックの決定的な違いは、その修理やメンテナンス、部品交換の手間でしょうか。

トラックの場合は、乗用車だと3つ外さなければ交換できないパーツがあったとします。トラックの場合は交換したいそれが単品で抜き出すことができることも多く、メンテナンスという意味でも手が入れやすく、価格も安く済むというのが特徴です。

中身が命というのは、距離も走るし、荷物も載せているし、やはり見た目のキレイさも大事ですが、それよりもエンジンオイルをマメに交換したり、タイヤの空気圧も減りがちですからしっかりとチェックをしたりと言った、日ごろの点検から大切にしておきたいところですね。

もちろん、見た目もキレイならいうことなしですけどね!

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:トラ尾くん
読者になる
2014年03月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/chuukotorakku/index1_0.rdf