池上でCampbell

October 18 [Tue], 2016, 6:46
私のとにかく不快企画はドラマだ。サスペンスが1番憎悪だ。


自身はグロテスクな景況が大嫌いだ、トマトケチャップを血液って見せかけているところが嫌いですが、肉親は余裕の面構えでサスペンスを見ます。
銃を構えるシーンやキャリアドラマで剣を振り回しているエリアもサスペンス並に嫌いだ。不快端や企画が始まるという常に自身はレシーバーを通じてテレビの動画が耳に入ってこないように虎の巻をとっています。も僅かに耳に入ってしまう。その時は、座敷を移動するなどで虎の巻をとります。
十人十色好きな企画って苦手な企画があります。私としては家族みんなで面白く笑って確かめることの出来るテレビ局が再び多くなるといいなと思います。

過日、テレビで五輪の柔道のマッチを見ました。これは武術としての本来の柔道ではなくて、運動柔道、または上着・レスリングと呼ばれるべき別物です。甚だ柔道は似て非なるものであって、魅力を感じませんでした。
運動柔道は、勝つことと渡り合えることしか考えていません。観ていて情けないマッチばっかり際立つのは、その力不足でしょう。こんな運動柔道で勝ってメダルを獲得しても、からきし実利は無いと思います。ますます嬉しいマッチをしないと、柔道はのちのちどんどん衰退してしまうのではないかといった心配になりました。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Nishina
読者になる
2016年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/churphoceiscis/index1_0.rdf