アーリントン検証 

2007年02月23日(金) 19時16分
さぁ今週もやってまいりました競馬。開催がかわって阪神中山になるわけですがね。京都東京に比べてトリッキーなコースなだけに狙いを絞りづらい。展開うんぬんよりも適性をしっかりと押さえていけばいいかなと思います。

さて、まずは重賞アーリントンカップ。3歳オープンG3。阪神芝1600m。

人気はトーセンキャプテン、ローレルゲレイロですか。ローレルはすごいなぁ、順調に使われ続けて、崩れてないし。

今回は仕方ないでしょう。本田の引退の花道でもあるし、ここでは力が違う感じ。初コースもむしろ歓迎のクチ。頭固定で相手を絞っていきましょか。

まずはトーセンキャプテン。2戦2勝、父ジャングルポケットに母父サンデーといえばフサイチのアレと同じ配合ですね。豪快な差し切りの印象あれども数字的にはさほど…重賞で果たして…

実績馬マイネルレーニアが始動。ローレルゲレイロと2頭57キロを背負うわけですがね。なんか広いコースでのびのび走るほうがいい印象。開幕週のキレ比べもマイナス。

このレースは去年ステキシンスケクンが逃げ切り勝ち。ほかにも逃げて連対がちらほらあるだけに狙いは逃げ馬。行きたい馬が何頭かいるときは意外にすんなり隊列がきまるもの。武の馬あたりが人気しそう。トーホウラムセスも速そうだけど、ここはワンダースティーヴを抜擢。前走が粘り強く、押し切り。デムーロを鞍上に、調教師は引退する湯浅。逃げてこその馬だけに外枠から強引にでもハナへ。穴ではディープスピリットか。マヤノトップガン産駒で、阪神のタフな形態は向きそう。

印を打つとすれば

◎ローレルゲレイロ
○ワンダースティーヴ
▲トーホウラムセス
△トーセンキャプテン
△コンティネント
注ディープスピリット

阪神の新馬にシャトヤンシーが出てきます。期待してただけにここまでデビューがずれこんだのは残念。ぶっちぎってすっきりさせてください。

他のレースでは阪神9Rイントゥザグルーヴ、10Rエアサバス、中山9Rショウナンタレント、10Rオルドリーバ、11Rスパインあたりに注目です。

*中*

今週の競馬 

2007年02月19日(月) 20時37分
今週はまた波乱要素たっぷりの重賞がありますねぇ。

阪神では土曜にアーリントンカップ、日曜は阪急杯。そして中山では中山記念があります。

うん、今週は当たる気しないな。たぶん大波乱でしょ。

それでも予想して買わずにはいられない、かなしい習性。

まずは3歳戦アーリントンカップから。ここにはローレルゲレイロが出てきます。前走アドマイヤオーラに完敗した馬ですが。本田騎手の引退の花道を飾るのはこれか。いや、でもなぁ。出てくれば怖い一勝馬たちがいるんですなぁ。ローレルはまた2着かな。

日曜は阪急杯。短距離路線はあいかわらず波乱。今回も思い切ったところを狙ってみたい。長い直線をいかして追い込んでくるイメージの馬がいいな。

そして中山記念。先週勝ったアドマイヤムーンはここに出てくるかと思ってたからなー。バランスオブゲームが去年逃げ切ったレースですな、ここ。今年も勝春は逃げか。シャドウゲイトは本物?人気するの?はてさて…他にも中距離路線組と短距離路線組がいりまじって難解。今の時点気になるのはマルカシェンクかな。

登録が多くて、しかもダブル登録してるし今はまだ予想できないですねぇ。水曜木曜くらいに有力馬の健闘を進めていきましょうかね。

*中*

フェブラリー完敗。 

2007年02月18日(日) 17時03分
強かったですねえ、サンライズバッカス。そして大健闘ブルーコンコルド。

バッカスとフィールドルージュどちらかが勝つとして、結局本命を選択ミス。まぁビッググラスは眼中外だったんで惜しくもなんともありませんが。

カフェオリンポスは惜しくも4着。本命ルージュは道中後ろすぎで5着まで。ちなみに穴で押さえたサカラートはルージュからハナ、ハナ差の7着ともう一歩のところ。

本年初G1は完敗でした。また次がんばろう。

*中*

ルメールの一発 

2007年02月18日(日) 8時53分
いよいよG1ですねぇ。

当てたいなぁ。去年は皐月でガツンといわしたから負け越してはなかったけど、的中数は「あの馬」に逆らったために散々でしたから…

さてそんなわけでフェブラリーステークス。当てにいきます。

展開はメイショウバトラーが放任主義ペリエ鞍上によりハナをきるはず。仮にアジュディミツオーがテンからいけたとすればそれにからんでいく形。さらにシーキングザベストが掛かり気味に追走。それらを見ながら不利を嫌って早めブルーコンコルドのまくり。内ピッタリマークの武ダイヤも仕掛け。そう、人気どころの前のめりでしょう。馬場もしまってるし。なかなか止まるはずもなく、狙うはそのすぐ後ろで前を行く馬より早く上がれる馬たち。

本命はフィールドルージュ。着順こそ下り坂ですがなにしろ連続1番人気の評価。不向きな馬場で一息なデキでがんばってた方でしょう。ダート路線では主役な扱いなのでここ目標の仕上げをされてきたはず。ルメールも3回目で本番、この馬の持ち味である息長い末脚を活かしきるとみます。

対抗はサンライズバッカス。去年の負け続けたイメージがいまだにあるからか人気は低め。が、アンカツが引き続き乗るので今回は力を出し切れるでしょう。

前を行く馬たちを捕まえるとしたらこの2頭に絞られる。叩き合いの展開希望。

相手は人気でも仕方ない。充実ベスト、馬場不向きも地力からブルー、堅実ダイヤ。後はどうせどれも似たりよったりなら昇り馬よりも不振が続く実績サカラートとカフェオリンポス。特にカフェは57キロ以下なら好走の可能性あり鞍上も魅力。

◎フィールドルージュ
○サンライズバッカス
▲シーキングザベスト
△ブルーコンコルド
△シーキングザダイヤ
×サカラート
注カフェオリンポス

*中*

負け馬投票券の数々 

2007年02月17日(土) 18時28分
いやぁ惨敗完敗。印で言えば◎イクスキューズ○カタマチボタンの馬単ならばドンピシャですが3連単でしたから。

前残りを狙えば先行総崩れ、差し切りを願えば行った行った。人気を避ければ波乱、人気薄の一発期待すればガチガチ…

惜しくもなんともなくて悔しくないですね。虚勢ですが。

気を取り直して明日またがんばりましょう。今週は事前予想が完全にあさっての方向だったので修正が必要ですねぇ…

*中*

クイーンカップも勝負 

2007年02月17日(土) 12時54分
クイーンカップは若い乙女なお馬さんがしのぎを削るわけですが。お嬢様か、男勝りか。

◎イクスキューズ、○カタマチボタン、▲クラウンプリンセスで。スローから切れ味勝負とみて後方からの競馬になりそうな馬はカット。

買い目は裏目も押さえつつ、穴に勝浦ディーズメンフィスとアポロティアラを3着に追加して欲を出す。

京都記念で勝負 

2007年02月17日(土) 12時45分
買ってきました京都記念。

やはり◎はトウショウナイト。天気もいい具合。

相手にはローゼンクロイツ、ロジック、オースミグラスワンを指名。人気どころには見向きもせず。

確定選出馬たち 

2007年02月15日(木) 20時23分
ベッラレイアはじかれましたか。ますます1勝馬の出番はなくなったクイーンカップ。イクスキューズからいくかクラウンプリンセスからにするか。それともハロースピードにもういっかい期待するか…枠順待ち。5、6万つきそうなとこを狙って買いましょうか。

京都記念のほうが面白そう。14頭だてになったけど…トウショウナイトはどのくらい人気するのかなー。ルメールマジックでロジックこないかなー。グラスワン変わってくれないかなー。ドバイ行きの2頭とんでくれないかなー。100万取るなら人気が偏りそうなココ!

さてさてそしてフェブラリーですがね。どれもこれも魅力たっぷり。2、3頭のぞいてG3なら人気を集める馬ばかり。それなら天井見えた6歳7歳より若い新興勢力に期待しましょうかね。めざすは10万円くらいの馬券かな。

ほかでは土曜京都10Rパントマイミスト、東京10Rテイエムザエックス、日曜東京9Rアイヴォリーカラー、10Rジェイウォークあたりに注目。買うかどうかは新聞みてから。

あと、新馬にクロフネの子で白毛、名前も「白船」ホワイトベッセルが走るようなので見てみたいですねぇ。どうころんでも買わないけど。

*中*

クイーンカップは東京マイル 

2007年02月14日(水) 23時30分
桜花賞に向けて、というにはまだ早いけれど。距離だけは本番と同じ舞台でレッツラゴー。

抽選馬があいかわらずたくさんだけど、軸はやはり出走確定な2勝馬からチョイスしたいですね。

実力拮抗なだけに手堅くいっても高配確実。波乱は京都に期待して、こちらは無難に攻めましょうか。

まずイクスキューズ。本命はこれでほぼ確定。普通に回ってくれば圧勝なんじゃなかろうか。心配は北村くんと、1勝馬にバケモノがいた場合のみ。ここ2走の凡走は阪神中山での外枠のせいと判断。ナムラマースから半馬身差3着の札幌を見直し。

クラウンプリンセスは重賞で善戦、G?でもそれほど負けてない。このキャリアと成績は安心感あり。使い込んでるからここで勝って本番まで休ませて成長を促したいところ。

ハロースピードは出遅れが続いて、ここ2走持ち味いかせないレース。すっと好位につければいい勝負するんじゃなかろうか。出遅れても新潟でのオープン差し切り勝ちからみて、東京ならば…と期待半分。イメージは持続するスピード。先行策なら一発。

アンカツがカタマチボタンに乗る。なぜ。スリープレスナイトを蹴った理由は適用外?しかしもっさりした名前ですなどうでもいいけど。ま、今回も崩れる姿は考えずらい。人気でも、気にくわなくても押さえは要。

あとは出てくればダノンフローラ、ベッラレイア、シュガーヴァインが人気でも有力。皆差し脚自慢なだけに不発は心配だけど。

しかしこうしてみるとなかなかの好メンバー。ゴール前の叩き合いが見たいレースです。

あと勝浦の一発にひそかに期待。今回はディーズメンフィスかな。人気の盲点で印はちらほらになりそうだし。

*中*

京都記念は第100回 

2007年02月14日(水) 22時30分
一番人気はアドマイヤムーンよりポップロックになりそうな予感。

さて、週も半ばになりだいたいの出走メンバーが定まったところで有力馬をバッサリといきましょうか。

ムーンにポップはハンデとドバイがネック。ちなみにムーンは抜け出したときソラを使う癖はおさまったんだろうか。ポップは激戦続きのツケは大丈夫?

進んで買いたくないなぁ。

次は軽ハンデとアンカツの好騎乗が最高にハマッて重賞勝ち、勢いにのるトウカイワイルド。追い切りはいい感じらしくいかにも上り馬といった風情。今回は岩田くんですか。重賞勝ちとはいえもともと準オープンで善戦続きだったんでしょう。手薄なメンツの前走のようには…。

期待しかけたファストタテヤマは下り坂の天気で消し。切れ味いきなきゃ展開ハマッても伸びてこないでしょう。

変わってトウショウナイトがいい感じ。キレなどカケラもないイメージなだけに雨歓迎。ま、スローならいい脚使うけど。

昨夏ブレークスウィフトカレントはユーイチに戻る。これがなぁ。どうなの?それより使い詰めて有馬ではヘロヘロになってた馬なだけに三ヶ月で回復してるかな。なんか使い減りのイメージあるし…様子見したいところ。

橋口2騎はどうなの?掴みどころがないなぁ。金杯に復調の兆しなロジックが面白いかも。

穴人気しそうなシルクネクサスも叩き三走目。だけどヤネが幸…オレの馬券と相性悪いからなぁ。

ちょっと波乱を期待してオースミグラスワンの変身はないかなぁ。完全に終わったと思われてるし、気楽な追い込み…乗りこなせてなかった四位から姉ハルカ主戦だった川島へ。気持ちの問題だと広まってるし、乗り替わりが起爆剤にーなんて。

馬券はたぶんトウショウナイトからになるかと。人気薄激走で目指せ100万円。

*中*
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:chun3986
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1977年
読者になる
競馬。現在唯一の楽しみ。
2007年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
最新コメント
アイコン画像si-
» 今週の競馬 (2007年02月23日)
アイコン画像今週のあなたの競馬予想
» 今週の競馬 (2007年02月20日)
Yapme!一覧
読者になる