とりあえず 

October 10 [Wed], 2007, 9:21
発狂。


わぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ

ヘンリー・ダーガー 

July 09 [Mon], 2007, 20:58
日曜、原美術館へ行って来ました
品川駅から徒歩15分らしいとゆうことだけは確認。
あとは、まぁ行けばわかるだろうと…
結局、セブンで午後ティー買ったついでに道聞きましたが。笑
無事、たどり着けましたー

てか、原美術館て初めて行ったけど、すげぇ素敵な空間でした
また、近いうちに行きたいなー
んで、何を観に行ったかとゆうと
ヘンリー・ダーガー展です

ダーガーは何年か前にたまたまテレビをつけたら特集をやっていて
それから彼に興味を持つようになったのだが…

いやーなかなか興味深いものが観れましたよ。

ダーガーは小さい頃にママを亡くし
パパも体が弱かった為、8歳で児童施設に預けられて
そこで、知的障害があると言われ
知的障害児の施設に入れられる。
17歳で脱走。
それから病院の清掃や、皿洗いなどをして
少ない給料で生計を立てる。
そして、81歳でこの世を去るまで天涯孤独の人生を送った
とゆう人物であります。

そして、彼は19歳頃から11年間かけて
『非現実の王国として知られる地における、ヴィヴィアン・ガールズの物語、子供奴隷の反乱に起因するグランデコーアンジェリニアン戦争の嵐の物語』
とゆうなんとも長いタイトルの15,145ページにも及ぶ物語を書き上げた天才でもあります。

幼いうちに知的障害児の施設に入れられたため
美術の勉強なんて全くしていなかったらしいが、

展示されている作品には
ちゃんと遠近法が使われていたり
やっぱ生まれながらの才能なんだなと思った。

淡いすごく綺麗な色の花やポップな洋服に包まれた
小さい女の子達が無邪気に遊んでいる後ろで
首を絞められたり、銃を向けられたりして
殺されている子達もいて
そのギャップがすごかった。

特に首を絞められて殺されている子供の表情がやけにリアルで本当に怖かった…
これは、ダーガーが実際に子供の首を絞めて殺したことがあるからなのではないか
とも言われているらしい。

ダーガーは、人とコミュニケーションを取ることをさけて生活しているようだった。ともなんかに書いてあった。

彼はただ自分が生きるために
自分が生きる場所『非現実の王国』を作ったんじゃないかなと。
現実でなくてもそこが生きる場所なら、そこで生きられるならそれでいいじゃないかと。

でも、やっぱり現実的な目で見ると すごく痛々しくて、やりきれないなー…と。
本当に孤独だったんだって絵を見ればわかる。

写真とかネットとかで見るよりも
当たり前だけど、やっぱり伝わってくるものが全然違うね。
本物、見なくちゃわかんないよ。



ネガティブが爆発 

June 22 [Fri], 2007, 9:05
人間、自分が必要とされていないとゆうことほど辛いことはない…‥
と思った。。。

少しは… 

June 17 [Sun], 2007, 23:55
ドトール入って、少しは成長できたかなぁと思う。
責任感とか、仕事の大切さとか、少しわかってきた気がする。
そんで、今日のミーティングで接客業の深さを知ったわ。
ほんとミーティング出て良かったかも。
まぢ出るのやめようかと思ってたんだわ、ぶっちゃけ。笑
でも、2時間分のお給料も出るみたいだし、みんなの気持ちもわかったし、自分の意見てゆーか考えてることも言えたし、ほんとに自分の為になったわ。
あたしの中で、今日のこの2時間はなかなか濃い2時間になりましたよ。

ほんとさ、ドトール入りたての頃、みんなの仕事に対する気持ちの高さにびっくりしてさ、なんだこのスキルの高さは!みたいなね。笑
マヂ、あたしなんかがいる場所じゃないって思ってさ。
でも、どーにかこーにか2ヶ月間 必死になってついてきて。
ほんとに考え方が甘かったなぁて思った。

たかがバイトで…とか、新人なんだから…とか
そんな風な考え方してたら本当にダメだって、やっとわかった。
社員でもバイトでも入って1週間の新人でも、レジの前 、お客様の前に立ったらプロなんだって。
自分が今できる最大の力で対応したり接したりしなきゃいけないんだって。
ほんとに甘かったなぁ。

ヴィドのレベルの低さ、スキルの低さを思い知らされたわ。
でも、反対にヴィドのいいところもわかったよ。
マニュアルにこだわらないこと。
ドトールでは、マニュアルマニュアルって全部マニュアル通りにやって、
こんな時はこう対応して、こーゆー時はこんな対応で…って全部マニュアル通りにやるだけだから、
こんな風にしたらお客様が喜んでくれるかなとか
こーしたらもっと良くなるだろうなとか
考えて行動することが、ほとんどと言っていいほどない。
でも、それに対してヴィドでは、接客は本当に自由。
お客様が喜んでくれるかは自分次第。
だから、自然に今度からこうしようとか、あーすればもっと喜んでもらえるかなぁとか試行錯誤を繰り返し、自分なりの接客ができるわけ。

逆にヴィドの悪いところは、スキルが低いこと。
ドトールでは、全てマニュアル通りに進めるから、自然とスキルが上がる。
だから、ドリンクもフードも短時間で提供できる。
お客様が1番に求めているものは時間だろうから、この点ではドトールは技術的にすごくいい。
でも、ヴィドでは マニュアルとゆうものがほとんどないから、
新人さんは、何から手をつけていいのかわからない。
おろおろ、あたふたして スキルがどーとかもうそうゆう次元の問題ではない。
提供時間が遅くなり、クレームの原因となる。

まぁ、どっちもどっちって感じだけれど笑

てゆーか、気付いたらこんなに書いてたんだね笑笑笑
どんだけぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ

冒険とイマジネーションの海に行く前に
いろいろ気付くことができて良かったって思います、本当に。

接客業はお客様に喜んで頂いてなんぼですから。





あぁ、神ょ 心から感謝。 

June 14 [Thu], 2007, 23:23
ディズニーの面接受かったっぽい!
やったーやったーやったーーーーーーーー
なんか最近ついてる気がする。
てゆーか、ドトールが嫌すぎて日常的なごく普通のコトでも倍くらい楽しく感じるようになった気がする!笑
どんだけぇぇぇぇぇぇぇ
そして、最近 やたら夏休み気分@

夏になったらぁぁぁぁぁ

花火してー
旅行してー
ディズニーお泊まり行ってー
海行ってー
飲んでー
飲んでー
飲んでー
お泊りツアーしてー
飲んでー
いっぱい稼いでー
飲んでー
飲んでー
飲んでー
楽しいこといぃぃぃぃぃっぱいする!笑
うん。
絶対する!笑

刺激 

June 10 [Sun], 2007, 20:28
毎週日曜、バイトでぉチビとかぶります。
ちっこいクセにパワフルで
ほそっこいクセに熱くてでっかい夢を持ってて
ほんとに華奢でほんとにちっこいのに
めちゃくちゃ頑張り屋で
弱音とか全然吐かないし
いっつも笑顔で可愛くてオシャレで面白くて
ほんと理想の人間です。
ドトール始めたのも、ぉチビの影響を受けて…と言っても過言ではない。
チビの話を聞いてると、ほんと このままじゃダメだって思う。
もっといろいろ頑張んなきゃって。
でも、あたしは 愚痴ったり文句言ったりしてばっかで
ほんと ちっせーなぁ。
ドトールなんて大した仕事じゃないのに
世の中には、もっともっと大変な仕事なんていっぱいあるはずなのに
全部、自分からの目線で
自分中心に考えて
すぐに辛いとかもう嫌だとか思っちゃう
もっともっと頑張んなきゃなぁ
明日も7じからバイトだぁ
起きられるか心配だけど
がんばるぞぉ

本当に深刻なことは陽気に伝えるべきなんだ。 

May 21 [Mon], 2007, 22:08
『目を閉じちゃいけない。
それも決まりなんだ。
目を閉じちゃいけない。
目を閉じても、ものごとはちっとも良くならない。
目を閉じて何かが消えるわけじゃないんだ。
それどころか、次に目を開けたときにはものごとはもっと悪くなっている。
私たちはそういう世界に住んでいるんだよ、ナカタさん。
しっかりと目を開けるんだ。
目を閉じるのは弱虫のやることだ。
現実から目をそらすのは卑怯もののやることだ。
君が目を閉じ、耳をふさいでいるあいだにも時は刻まれているんだ。
コツコツコツと。』
海辺のカフカ  ジョニーウォーカーさんより。



自分は弱虫ではないと信じたいものですね。




(´・ェ・`) 

April 30 [Mon], 2007, 10:48
結局、店長の送別会には行かず。。。笑
あたし、行っても絶対 浮くし。笑

でも、この前 なんかフリーター的な感じの人と若干しゃべったりできて少し安心。笑

しかし、そのあと 社員の人にかなり激しく怒られ。。。
最初は(p_;)てなってましたが、
よく考えると、何故 あたしがそんなに怒られなくてはならないのか、全く謎でかなりイライラ。。。笑
更に、かなりキツめな感じの女にも若干キレられ。。。
その場の空気がかなり重めに。。。笑
素で帰りたくなったし。笑
しかし、そのあと 声が瑛太チックな先輩が
ゴメン、俺がフォローしきれなかったから。。。
ほんとゴメンね。
とか言ってくれて、なんて優しいのだろうと素で感動。

とにかく、慣れるまでに あと半年はかかりそうな勢いです。。。笑

近況報告。 

April 25 [Wed], 2007, 21:02
さて、ドトールでのバイトを始めて半月が経とうとしているワケですが
一向に人見知りは直らず、まだ誰ともしゃべれていないワケで。
毎週、月,水,土と、朝入ってますが、全く慣れる気配はありません。
ただならぬアウェー感です。
しかし、週3朝から入ってるためか、だいぶ朝に強くなってきました。
まぁ、強くなって来たといっても、去年よりは起きれるようになったとゆうだけのことであって、実際には 強くも何ともなく、やはり 寝起きに悩まされているわけですが。

学校の授業ではノートを作ってみました。
去年はノートすら作らず、いらないプリントの裏などに板書をメモ程度に書き写すだけだったのですが
今年はきっちりノート作りなんか始めてみましたよ。
俄然やる気が違います。
いやー、ノートを作るだけでこんなにもやる気が違ってくるとはね。
まぁ、単純な人間ですね。
授業時間=睡眠時間とゆうのは、まぁ免れませんが。
朝ドトール行ってから学校で授業とゆうのは、もぅ 眠い眠い。
しかし、夕方 入れないので仕方ないですね。
頑張りますょ。


とゆう感じで、こんな日々を送っております。
忙しいと言えば忙しく、退屈と言えば退屈で、まぁ代わり映えのしない毎日ですね。





まだまだだね。 

March 13 [Tue], 2007, 20:59
本郷奏多クンは激しく可愛いと思う。
更に、カッコぃぃとゆう言葉もだいぶしっくりくると思う。
弟にしたいな。
こうゆうのを
萌えー
とゆうのだね。
よく解かったよ。



最近、思うことは
死ぬなら今だなぁと。
昨日の夜もチャリンコを猛スピードで漕ぎながら
なんとなく、何気なく
死ぬなら今だなぁ
と考えてましたとさ。

まあ、死にませんがね。笑


2007年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像えすみ
» ネガティブが爆発 (2007年06月25日)
アイコン画像えすみ
» あぁ、神ょ 心から感謝。 (2007年06月15日)
アイコン画像チュン
» 刺激 (2007年06月11日)
アイコン画像えすみ
» 刺激 (2007年06月11日)
アイコン画像いも
» だから嫌だったんだよ。 (2007年03月09日)
アイコン画像ゆき
» だから嫌だったんだよ。 (2007年03月06日)
アイコン画像チュン
» にゃにゃにゃにゃー (2007年02月15日)
アイコン画像いも美
» にゃにゃにゃにゃー (2007年02月13日)
アイコン画像ゆき
» にゃにゃにゃにゃー (2007年02月13日)
アイコン画像チュン
» 見てみなさい、この顔を。 (2007年02月12日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:chun-sas
読者になる
Yapme!一覧
読者になる