便秘解消に役立つ「腸にいい食べ物」とは?

August 10 [Wed], 2016, 23:44
便秘で悩んでいる女性って多いですよね。
特に会社勤めをしている人は、不規則な生活・ストレス・運動不足など便秘の大きな原因を抱えてしまっています。

でも、できれば薬は飲まずに自然な形でスッキリしたいもの。
それで、腸内環境を食べ物で改善しようという女性が最近は増えています。

そもそも便秘の解消に役立つ、「腸にいい食べ物」ってどんなものがあるのでしょうか?
すぐに思いつくのが食物繊維という言葉ですよね。

食物繊維にも便を軟らかくする水溶性と、腸管を刺激して運動を活発にする不溶性の2種類があります。
腸が緊張している痙攣性便秘には水溶性の食物繊維、腸の動きが鈍くなっている弛緩性便秘には不溶性の食物繊維を摂るのがいいとされています。

水溶性繊維を多く含む食品としては、「エシャロット・にんにく・ゆず・ゆりね・ごぼう」などがあります。
一方、不溶性繊維を多く含む食品としては、「いんげん豆・ひよこ豆・おから・あずき・しその実」などがあげられます。

また、腸内環境を改善してくれる「腸にいい食べ物」の代表としては、「プルーン・バナナ・りんご・乳酸菌・発酵食品・オリーブオイル」が有名です。

上記で紹介した「腸にいい食べ物」を意識的に食生活に取り入れることによって、薬に頼らずに便秘を解消できたケースはかなりあるようです。
ただ、会社勤めをしている女性の中には、こういった「腸にいい食べ物」を毎日バランスよく摂取するのが困難な方もいるかもしれませんね。

そんな極端に忙しい方には、「腸にいい食べ物」のかわりに、便秘解消のサポートをしてくれるオススメのサプリメントがあります。
「乳酸菌×水素カプセルDX」というサプリで、便秘解消のみならず水素の力でエイジングケアもできるスグレモノです。

「乳酸菌×水素カプセルDX」に興味のある方は、下のリンクをクリックして公式サイトをチェックしてみてください。
↓  ↓  ↓
http://www.monogate.jp/lp/lactobacillus.html

下腹の張った不快感や肌荒れ。
ホント、なんとかしたいですよね。