世は押しなべて、 

May 02 [Fri], 2008, 10:02
結局放置なのかーーー!!!

一年近く経ってしまったよ?もう笑うしかないよね!ニコ!
この一年近くのあいだにとんでもなくいろんなことがありました・・・引越し、新しいルームメイト、姉の結婚、会社の吸収合併、結果離職、世界を救う旅、開花宣言、フライングマン、沖縄旅行、白石城、眼鏡、エトセトラエトセトラ・・・

ん。嘘は書いてない嘘は。

今は休職中で、ネーム切ってます。
もちろん職活はしております。地味に。
取りたい資格があって・・・2種以下の医薬品の登録販売者、という資格なのですが、勉強するのはいいとしても薬局ドラックストア等の就労期間が実務で一年以上ないと、試験自体を受けられないのですよ・・・(´・ω・`)
しかして雇用がなければ実務も積めない訳でして。うむむ。
今日はこれから通勤できる範囲のドラックストアをまわって、募集チェック等々してこようと思います。

ネームの続きは夜からで。
では行って来ますです(`・ω・´)


春風駘蕩、世は押しなべて事も無し。
所詮この世はそんなもんです。

臆病者の価値観 

May 16 [Wed], 2007, 23:01
くだらないと思うことをそうはっきりと言い切れるほど強くない。
自分が抱えた矛盾に、いつも眩暈がしてる。
いつか、それに足元を掬われるんじゃないかって。
恐れてる。いつだって。
臆病なんだ。
 
 
猫が好きだ。
犬も好き。というか動物が好き。植物も好き。生き物が好き。虫は…苦手だけど。見てる分には平気。
まぁそんなかでも身近な生き物ではとりわけ猫が好きっていう話。まわりくどく説明する必要もない、簡単な話。「猫好き」。
それは先に述べておくけれど、猫好きだから気分を害したんだとは思われたくないので、一応。
 
会社での話。
営業さんと所長の会話を、たまたま小耳に挟んだ。
営業さんの奥さんが車で猫を轢いてしまって、車に飛び散っていた血を朝イチで洗車に行かされたという内容だった。
車がへこんだりしてなくて良かったなと笑う二人の声。
大したことがないように話されるそれに、どうしようもなく吐き気がした。
猫は死んだかもしれない。死ななかったかもしれない。
でもどっちにしたって、笑って言うことだろうか。
生き物が死んだかもしれないのに、どうして「良かった」なんて言えるのだろうか。
 
怒りとは別に、すぅっと脳の芯が冷えていく。
たとえばここで、この人達にそれを説いたところで。理解してもらえない可能性のほうが高い。
だってこれは、価値観の違いだ。
彼らにとっては  車>猫  の図式が当たり前。
野良猫は轢いても罪にはならないから。
保障もお金も掛からない、だから車のほうが大事。
意味は判る。
だけど理解しない。納得も共感も有り得ない。
 車<猫 の価値観を、逆転しろと言われても自分には無理だ。
ということは相手にも無理な可能性が高いとういうこと。
否定は出来ても強制は出来ない。それが、価値観の違い。
声を上げなきゃ届かない主張もある。でもそうまでして仲良くしたい相手でもない。
結局何も言わない、聞かなかったふりをする。

轢かれた猫が心配?黙ってるお前も同じじゃないか。
ここで叫ぼうがメソメソ泣こうが、猫の傷が治るわけじゃない。
じゃあどうする?捜して助けでもする?場所も知らないってのに。
 
何かしたい。
何も出来ない。
否定するだけ。文句言って、泣き寝入り。
抱えた矛盾が重たくて、容易に動けなくなる。
結局また、突っ立ってるだけかよ。大馬鹿野郎が。



やるせなさに思わずあげた、弱っちい声。
5分で返ってきたメール。
 

「車の心配か。クソインポ野郎共が。取り敢えず死んどけ」
 

ああ、だから君が好きなんだ。
ありがとう、もう少し頑張ってみるよ。
君が当たり前のように守ってくれた臆病者の価値感で。


春の嵐と居候 

April 10 [Tue], 2007, 23:46
今日から姉が我が家に住むことになった。
何故か。
 
姉は私が高校生に上がる年に出て行って、一緒に暮らすのはそのときぶりだから…ええと。もう何年だろ、感慨深くなくもない。
長くても4月いっぱいが精々だろうから、ゴールデンウィークにはまた独り暮らしに戻るわけだけれど。
家に帰って人が居るというのはここ数年間なかったことで…つまりなんだ、なんというかアレだ。
とてもくすぐったい気持ち。
ただいまとおかえりの応酬が成り立つ場所というのは、何とも言い難い安堵感がある。
そして家事をあまりしなくていい。炊事にしろ洗濯にしろ、大人の一人分と二人分は手間に大差がない。つまりは半分こだ。
しかし昼間というか四六時中家にいも誰に咎められることも(今は)ない姉は、実質、明るうちにこなしたい洗濯・掃除を請け負ってくれるとのこと。洗濯物がお日様の下に干せる…それだけでも価値ありだ、二人暮らし。
2DKで大して広いわけでもないアパートではプライベートの確保は難しいという一面もある。あるが、しかし、作らなくてもご飯が出てくる生活・・・(´д`*)はぁうv
 
…あッ、そ、そんな、作ってくれるだけでも有り難いからッ!片付けはやるから!お米炊いといてくれるだけでも充分だからッ!!(←チキン)

 
そんなわけでこの隙に、文やら絵やら描き放題してようv
4月は創作強化月間!ということで頑張るつもりなのですよ。



…ぇ?あ、いいよ座ってて、やるから、お風呂掃除くらいやるからッ(←チキン) 

釣れないルアーとイカロスの唄 

March 25 [Sun], 2007, 23:58
3月24日、夕刻。
 
一羽のツバメを捕まえに。電車に揺られて遠く、海沿いの街へ。




その日は、風の強い日で。結局、ツバメは捕まらなかった。

そりゃそうだ。
あれは確かにツバメだと思ったけど、良く見たら太陽だった。
地面の上から伸ばした私の手を、するりと抜けていってしまう。もっともっともっと、高いところへ。
 
でも、だから。真似をして飛んでみようかと思った。
蝋で出来た私の羽根は、ちいさくて、脆くて、
あの太陽に近付けばいつかは溶けて崩れてしまうだろうけれど。
落ちていく時に見える世界は、どんなものでもきっと最高だろうと思うから。






電車に揺られて、帰り道。
 
私は小さく、ツバメの唄を口ずさんでいた。
 

サボってる場合 か 

March 15 [Thu], 2007, 10:06
仕事が暇だからって日記とか書いてる場合か。(自分ツッコミ)
 
や、判ってますって、今15分休憩なんですって。
どうせ昼休みなんか満足に取れないから、隙をみて休憩を取り返してもいい自分ルール。
例年だとこの時期は忙しい筈なんですが、何でかな…ここ2週間は1時間以内の残業で済んでる不思議な仕事具合。隙あらば頭の中身をぐにぐにとこねくり回して遊んでいるので(物理的な意味ではなく)、個人的には有り難い。でも多分、会社的には有り難くない傾向なんだろな。
ここ一年でかなり厳しい局面に立たされている流通業界に属しています。お給料とか賞与とかにこの流れが如実に影響しないことを祈るばかり…
そういえば来月は年度明け。
昇給するのかな。あんましないんだろうな(´・ω・`)
戴けるだけ有り難い;; さて、お給料分はしっかり働いてきますか。

引越し開始。 

March 14 [Wed], 2007, 23:32
何回サイトを変えれば済むのやら。
取り敢えず、長続きするように頑張ります。
 

……明日から。(小声)



 
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:一葉
  • アイコン画像 趣味:
    ・音楽
    ・アート
    ・ペット
読者になる
絵描きでスイマセン。生きててスイマセン。
 
  









最近すっかりニコ中毒です。
(某動画サイト。ニコチンではなしに。)
2008年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる