8日目(7日後) 

2006年03月07日(火) 8時43分
ちょうど一週間くらいです。今までタバコで発散していた分のストレスの解消方法に困っています。ご飯を食べまくったり、お酒を飲みまくったりしてしまいます。コーヒーも飲みまくります。どれかの中毒にならないように分散させてます。

既に何度か言ってますが、吸ってる人を見てもうらやましいとは思いません。吸いたいとも思わない。でも、じゃあどうするの?となると、解消方法がわからない感じですね。

ちょうど一週間目くらいがそういうイライラがたまってくるのでしょうか。

意思が弱い?2 

2006年03月04日(土) 23時15分
(前回の続き)

逆に「体にも悪いし、周囲もいい顔しないから」とか適当な、それこそ喫煙者/禁煙者本人からしてみれば、「これで体に悪くなきゃそれが一番いいのに」というのが本音なところ、そんな理由をつけても、結局のところ禁煙はうまくいかないでしょう。うまくいきませんでした。というか、1日休煙するのがやっと。それ以上モチベーションが続かない、続けようと思わない。

禁煙の失敗を意思の弱さと考えたり、成功を意思の強さと考える思考法は、なんかタバコの怖さを誤認しているような気もします。というのも、意思さえ強けりゃやめられる、大した薬物ではないんだというイメージを与えかねないからです。確かにアルコールや他のドラッグに比べれば中毒の治療は容易だろうけど、やっぱり禁煙が容易ではないからこそ、吸ってはいけないわけだからね。

その意思とか、判断自体がタバコによって侵される、影響をこうむると捉えるのがいいんじゃないかな。喫煙者にとって、ニコチン切れたときの、喫煙行為に対するプライオリティってかなり高いからね。歩きタバコはマナーないとか言うけど、で、まあ、マナーないというかアホなんだけど、でも、悲しいかな、アホの気持ちはわかるんですよ。吸う場所ないと、どうしても吸いたくないからね。判断、優先順位自体が変わってきてる。

禁煙に失敗するのは意思が弱い?1 

2006年03月04日(土) 23時03分
巷で禁煙本がバカスカ出ている。そんなに禁煙って難しいものなのか? 非喫煙者の方は、いぶかる向きがあるかもしれません。正直言います。

そんなに禁煙って難しいんです。

というのも、単純に身体的な禁断症状がひどいからです。ニコ中ともなると、体からニコチンがちょっと切れただけで頭が一切働かん! 脳内タバコのことしか考えられない自分に会うことができます。

そんな状態で、会社とか学校とかで、なんか大事な知的ワークあってみ? 吸わないでとかもう無理でしょ。隣で話しかけてもボヤーみたいになるんすよ?(個人差は当然あります)

というわけで、まず、禁煙するときは、後2、3日はヒマだったり、比較的楽な日付を選ぶことを勧めますこれが、禁煙成功の第一の鍵です(もう成功したみたいに書いてるけどな)。

よく「喫煙者が禁煙できないのは意思が弱いからだ」とか言うアホがいるけど、そんなんじゃありません。意思が弱いとか言うけどさ、二コチンが頭に入ってないと、そもそもその「意思」からしてちゃんともてないのが中毒者なんですよ。気づいたら自動販売機でタバコ買ってたみたいなこと、それに近いこと、ほんとあるからね。

禁煙者、喫煙者も意思の問題だとか考えない方がいい。どちらかというと意思の問題だとか、そう考える方が失敗するような気がする。意思がなくなっても、無意識で喫煙行動を思いとどまらせるような策こそが必要なんだと思います。

ぼくの場合は、夜中に急に悟ったのが禁煙のはじまりでした。ふと、「タバコやめよっと」ってなったんです。で、その場で何の名残おしさもなく、灰皿と残ったタバコとライターをポイ。明日から一生禁煙だーとあきらめてしまいました。(続く)

5日後(6日目) 

2006年03月04日(土) 9時34分
朝起きると最初少し頭がいたい。でも、すぐなおる。要するに禁煙は大変っていうけど、多く見積もっても、禁断症状って一週間くらいなんだね。

だまされたと思って、3日も我慢してみればいい。すると、その先は、気持ちの上で吸いたいと思っても体が勘弁って言うから。

既に朝が気持ちいいですよ。いや、強がりじゃなくって。

昨日、クロスのヤニを落としたくて、ホームセンターで業務用の強力洗剤を買ってきました。原液でそのまま使用したのにも関わらず、ヤニ、まったくおちない。これが体の中に? 最初からわかってはいたわけですが、やっぱり怖いです。

4日後(5日目) 

2006年03月03日(金) 9時27分
急に眠くなる(明らかにタバコ吸わないことによる眠気だなってわかる)とか、頭痛、「吸いたい!」というわけではないが、「あー、ニコチン切れてるなあ」という感覚・・・はあるものの、どれも二日目のピークに比べたら感動薄いわ。また、そうした状況に陥る時間がどんどん短くなっています。身体的な依存はもうだいぶ楽になってきた。今は本も集中して読めるしね。『橋のない川』(住井すゑ)読破しかけてる。ここまで来ちゃえば楽。というか、あっけなかったなあ。禁煙。

こんな簡単にやめられていいのかなあ。やめただけで400〜500万の節約でしょ? 自分の中では、現金をポンといただいた気持ちになってます。

あと、ハッキリわかるのは、味覚の変化。最近はご飯を3杯平気で食べてます。肉じゃがを作ってみたら、以前より味がクリアーになってて上手に作れたのが自分でもわかった。ごはんをうまく感じもすれば、実際ご飯がうまくもなっているのだ。

これが原因で太る人がいるみたいだね。太らないために、口にいれるものとしては、ぼくは酢昆布をすすめる。ガムは胃がたるーくなるし、アメ系は余計な糖分とるので、結局酢昆布が一番健康的な気がします。

ストレスの行き場1 

2006年03月02日(木) 10時18分
だいたい自分がなんでタバコ吸ってるかといったら、今は単なる惰性だけど、要するに、一番吸いたいときはいつかって考えると、これはもう、イライラさせられたとき、特に対人関係でのストレスが原因だってことがわかった。

結局、そいつにぶつけりゃいいはずのストレスを、ぼくは優しい人間だから、煙にして、自分の体にぶつけてストレス解消してたんだ。体ぼろぼろ。メシもまずい。財布も軽くなり、ストレスをかけたバカの方は調子にのると。それどころか、他人から「あいつタバコなんか吸ってる。バカじゃねえ」とかすら思われかねない。こっちは損ばかりだ。そこで、もう「やさしさ」は解除することにした。

これからは・・・タバコは吸わない。バカを殺す。

そう決めました。悟りましたよ。喫煙者の方、タバコを吸わないとイライラするでしょ? そのイライラを、誰か適当な他人にぶつけるべきですよ。イライラをね、我慢することないの。いくらでもぶつけるべき相手はいるんだから、そいつらをテッテ的にいじめてやろう。

だいたい、ぼくはそこそこ人付き合いとか礼儀とかについて考えて人生送ってきてる。そのぼくだけが一方的にダメ人間なはずがない。というか、正直なところを申せば、自分は他の方より、よっぽど考えて生きてきたと思うわ。他人への強調とか言うけど、低い大勢にあわせても、平均は低くなるだけじゃん。みんなで高い小数にあわせないと。で、ぼくはどっちが高いか、どっちが低いか、そんなことくらいちゃんと素直に判断できる子だということを思い出した。もう、他人の言うことは聞いてやらない。ぼく(公正かつ、頭が回る)を説得できないくらいの主張は、所詮間違ってるのだ。

3日後 

2006年03月02日(木) 10時12分
もう4日目に入ってる。俗に、ニコチンの禁断症状は3日目が一番つらいなんてなことを申します。その3日目を超えたんだから、身体的依存の方は、今後ちょっとずつマシになってくると思います。3日目の症状としては

1.眠気
2.頭痛
3.全身にだるさを感じる

なんてのがありました。昨日バイトのさなかにこの3つ同時に来て、何がなにやらになっていましたが、で、今朝は今朝とて頭痛するんですが、そんなのシカトです。

問題は精神的依存です。ご飯を食べた後。これがぼくには一番吸いたいときですね。何か落ち着かない。でも、そういうときは、タバコ100害を思い出します。それと、食べ終わらないようにしちゃってます。エンドレスで何かを口に入れ続けるのです。食べ終わったらすぐフロとか。行動をシームレスにすることで、タバコ吸う時間をなくしています。

もうすぐ60時間経過 

2006年03月01日(水) 11時30分
これからバイトです。バイト前に禁煙日記だけ。

禁煙できない原因には主に二つあると言われてるよね。ニコチンの禁断症状と、もうひとつ、喫煙習慣ね。習慣から、たとえばメシを食べた後とか、ついプッハーってやりたくなるんですね。こっちが意外と強烈ですな。ご飯とか食べ終わった後に「???」ってなります。

ただ、煙をかいだり、人が吸ってるのを見て、喫煙したいとは思わないですね。あれ、いきなり体いれたら絶対はくわ。喫煙者はアホだと思ってやりすごしてます。

30時間後 

2006年02月28日(火) 10時12分
えーと、27日3時からはじめた禁煙、現在大体30時間後くらいです。いろいろ禁断症状をメモっておきたいと思います。

まず、1.頭が働かなくなります。脳内メモリ、CPUの8割か9割は持っていかれます。

「吸いたいなあ」ではないのです。「今、俺は禁煙してんだな」とか「よーし、絶対禁煙成功させてみせるぞ」とか、そういうことを考えてるんだけど、それ、ずっと考え続けてる、つまり、ずっとタバコのことばっか考えてるのね(そうせざるを得ない)。で、メモリがタバコで9割使用されちゃうので、本とか読めず、他の作業もできず。まず、これが辛い。明日はバイトだけど大丈夫だろうか。心理的に依存しちゃってるからなあ。

次に昨日の日記で報告したように、2.頭がボーっとしたり、風景がグニャーンとしたり。目を閉じても、目がぐるぐる回っているのがわかるくらいですから。お酒を飲んでフラフラしてるみたいです。

さて、昨日の夜、寝る前にふと気づくと、このフラフラグニャーンがなくなって、かなり脳内がクリアーになっていました。多分、タバコがほぼ完全にやめられたらこういう景色が見えるんだろうなって感じで。そのときは「やめられる」と確信しました。

ところが、今朝起きると、これがなあ。吸いたいとは思わん。吸ったら吐いちゃいそうだ。ただ、吸わない状態が気持ち悪い。ほんと気持ち悪い。以前、禁煙したときはこれを感じてギブアップ。で、タバコ吸ったら気持ち悪くてはいちゃったという経験があります。

今回は絶対吸ってやんない。よく禁煙は意思の問題だとかいうけど、そういうもんでもないと思うな。最初に、こうなったらどうする?とか、ああなったらこうするとか決めておかないと、そして、それを意識外にも刷り込んでおかないとダメ。気づいたら自動販売機でタバコ買ってたとかあるからね。意思をあてにしない。蛇口にロープ巻いて、キミも力石だ!

あいかわらず文章最悪ですまん。このヤプログ、書きにくいのと(文字を打ってから文字が出現するまでに時間かかる)、禁煙で、普段はこれよりは相当マシなもん書くけど、今はこれが限界です。

2、3時間後→タバコが吸いたい、イライラする
5,6時間後→フラフラする、グワーと風景がくる。程度には波がある
24時間後→気持ち悪さ

001 滅茶苦茶金がかかる 

2006年02月27日(月) 16時13分
えー。このカテゴリの投稿では、煙草の害をマジで1から100まで数え上げていこうと思ってます。今、禁煙はじめたばっかで、レロレロです。文章かけないっす。悪文にて失礼。

えー、では、まず、最初の害。

ひとーつ。煙草を吸うと、お金がかかる!

今、1箱270円の煙草を一日一箱くらい吸ってるんだけど、この計算で行くと、一ヶ月でおよそ8000円、一年間で9万8千円以上を煙にしていることになるんだそうだ。一生とかで計算すると、500万円とかいっちゃうらしいね。500万かあ・・・(あ、ごめん。禁煙中でボケが浮かばないっつーか、文章にサービスなんかいれてられなくなってるけど、許してください)。

正直、ぼくは働くの嫌いだからねえ。働かない、煙草吸わなくするだけでお金できるんだったら、やってやろうじゃないのと。動機付けの一つです。急に禁煙思い立ったのはお金のことが理由では実はないんだけど、まあ、とにかく得をするんだ。やってやろうじゃないの。

まあ、ほんと煙草吸ってるって、それだけでハンディキャップ人間だよな。お金だけで見ても人生500万引かれてスタートだからねえ。
2006年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像にこにこちんちん
» 001 滅茶苦茶金がかかる (2006年03月05日)
アイコン画像やにやにどろどろ
» 30時間後 (2006年03月05日)
アイコン画像やにやにどろどろ
» 意思が弱い?2 (2006年03月04日)
アイコン画像にこにこちんちん
» 5日後(6日目) (2006年03月04日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:chottoippuku
読者になる
Yapme!一覧
読者になる