コレ欲しい… 

December 07 [Thu], 2006, 17:00
発売当初、あっという間に品切れ状態となった
ウィルコムの「「W-ZERO3」シリーズ。



オイラもすごく興味があったんだけど、
価格がちょっと高くて見送った(´Д⊂

でも「ウィルコムストア」でウィルコム定額プランと定額データへの
申し込みで、この「W-ZERO3 es」が19,800円になるという!!

キーボード一体のこういうタイプはウィルコム以外からも
発売されてるけど、ちょっと大きかったりする。
でも、これなら電話としての使い勝手もよさそう。

フルブラウザ対応なんで、Webメールの閲覧とか
必要な情報を外出先でちょっとネットで調べるときに
とっても便利だと思う。
(ケータイのフルブラウザって時々レイアウトがくずれてたり
データが大きすぎて開けません、って言われるんだよね…)

オイラが実際に使いこみたい、と思ったのはこっちのタイプ。



ワード、エクセル、パワポが使えるので
これがあったら大概のことはノートPC持ち歩かなくても出来そう。
移動時間に資料の手直しとかして
オフィスに戻ってからの作業にゆとりを持たせたい。

休日ならブログ閲覧とかもいいかも。
まぁ、コメントを入れるのにはちょっと骨が折れるかも
しれないけど(;´Д`A ```

商品の詳細はこちら→でチェックしてね♪

ただ…

すごく欲しいんだけど、オイラの家の周辺、ウィルコムの電波
すっごい不安定なんだよなぁ…

これが解消されたら、ノートPCを一台手放して
こっちにシフトしてもいいんじゃないか、って
結構本気で検討してるんだけど…(´Д⊂

あっという間に… 

December 07 [Thu], 2006, 16:27
もう12月。

この時期になると、毎年「あ、年賀状…」って思い始めて
結局ぎりぎりまで放置プレーしてしまういけないオイラ

ほんとにきちんと出したい人には、一筆添えて
丁寧に作りこむんだけど

問題は…

「義理年賀」

向こうもアテにはしてないだろうけど
だからといって出さないわけにはいかない

そんな年賀状が増えてくると、大人になったなぁ…なんて思う。

作って…投函して…ってこれ結構面倒だったりするんだよね。
最近は素材が入ったCD-ROMを買ってすませてたんだけど



この「楽年賀」(詳しくは→)

なんと、年賀状の裏面印刷だけでなく、
投函までしてくれちゃうサービスが登場した。

…まぁ、その分お値段も割りとするんだけど

「手書きで一行そえる必要もない」
「義理なので元旦には届いて欲しい」

そんな年賀状ばっかり集めて申し込んじゃえば
作成、投函にかかる時間をホントにきちんと出したい年賀状や
他のことに使えるので、いいかもしれない。

オイラも「お試し」してみたんだけど
デザインも豊富だし、レイアウトの変更も可能。
時間帯にもよるのかもしれないけど、サクサク動くし
じっくりレイアウトを作りこむか、簡単に差出人の住所などを
入れるだけで済ますのかも、選択可能。
簡単なほうを選んでも、あいさつ文の内容や
書体、フォントサイズなどは変更できるし
デフォルトのままでいけば、ホントに10分くらいで作成できてしまう。

住所データを送信すれば、あて先も印字して投函しておいてくれるので
忙しい人、あるいは小さい子供がいたりして
なかなか外出できない人にはとても有り難いサービスだと思う。

…今年はオイラは年賀状出せないんだけどね(;´Д`A ```

それでもやっぱり解りづらい… 

November 29 [Wed], 2006, 20:06


家を建てるというのは、ほとんどの人にとって
一世一代の一番大きな買い物だと思う。

それだけに事前にじっくり情報を集めて
自分なりに頭と足を使って…

そんな住宅情報の収集に役立ちそうなサイト「家づくりネット」を
伊藤忠が立ち上げた。

「注文住宅」と「住宅設備」の総合情報が掲載されており
サイト経由でカタログ請求もできる。

なんと、109社という豊富な情報量!!
そして、地域別、テーマ別の検索が可能。

特定のメーカのサイトじゃなく、中立的なところがいいかもしれない、と
思い、早速試してみた。(ここ→ からアクセス可能)

オイラのこだわりは…

低価格で、風と地震に強くて、掃除がしやすい、バリアフリータイプの…



……

贅沢いいすぎかもしれないが、やはりここは一生一度のお買い物。

地域別サイトまで比較的迷わず飛んで行けたのだけど
テーマで絞るときに「and検索」にあたるものがないので
それぞれのテーマを別々に閲覧して自分で比較検討しなくては
ならないという煩雑さがあるものの、
情報量の多さでは今までオイラが試したサイトの中では一番だった。

時間のある時にじっくり腰をすえて情報収集するには
うってつけかもしれない。

キッ!(   )キタ(.  ゚)キタ!コレ(;´Д`A 

November 28 [Tue], 2006, 21:54
トリノ五輪以降、全国で何人の「いなば」さんが
「イナバウアー」とか「バウアー」とか呼ばれるようになったのだろう…



ご存知この方が、イメージキャラクターの
形状記憶合金を使用した眼鏡が

メガネセンターの「弐萬圓堂」から発売されるらしい。

その名も「イナバウアーフレーム」(登録商標済)
荒川静香コレクションとして
フレーム、レンズ、加工費込みで2万円(税別)

くわしくは→こちら

確かに形状記憶合金使用フレームがこの価格というのは
かなり魅力的かもしれない。

しかし。

なんというか…

数年前にこのタイプのフレームを特許出願した眼鏡メーカーが
あったような気がするんだよね、オイラ…

なので「オリジナル商品」と言い切るのって
どーなのよ、って感じがする。

そのヘンの権利関係は業者同士で勝手に調整してもらうとして

「ぐにゃっと曲がってもしなやかにすぐ戻る」

そんな商品のイメージを思い起こさせやすい
面白いネーミングだな、と思う。

オイラはあんまり眼鏡をかけないし、
今まで2万円以上かけたことがないんだけど
「コンタクトは眼球に負担がかかりそう」
「視力が悪いのでレンズが高額」
「運動するときも眼鏡がいい」
って人にはかなりお勧めかも☆

オイラ、実物を手にとれたら
絶対「ぐにゃぁ」って曲げて
「おぉぉぉ」とか遊んでしまいそうだよ(;´Д`A ```

ただ。

「イナバウアー」って確か足元の技で
背中を反らすのは「レイバック」じゃなかったけ??

…なんてこともふと思ってしまったオイラであった(;´∀`)

「居場所は自分の力で掴みとるものである」 

November 26 [Sun], 2006, 22:17
…もう決して「若者」ではないかもしれないけど
オイラ、この言葉にちょっとグラっときた。



たまきちひろのコミック「ウォーキン・バラフライ」の
キャッチコピーなんだけど

オイラは身長がもう少し欲しいと思ってるので
背の高い姉妹がかなりうらやましい。

でも、当の本人はちょっと小柄な男性より
背が高いってことを、かなり気にしていて
他所で悪気なく「背が高いですね」と言われても
結構気にして落ち込んでいたりする。

この作品のヒロインは、180cmと言う身長に
とてもコンプレックスを抱いているんだけど
(背が高いという理由で振られたりしちゃう)

ちょっとしたアクシデントがきっかけで
その身長を「武器」にしたモデルへの道を
歩き始めることになる。

オイラのように「もう少し身長が…」なんて思ってる人間にとっては
モデルを目指せるほどの身長があるなんて、うらやましくて
仕方がない話だけど

コンプレックスって、そういうものなんだよね…

ここ→
既出の第一巻と第二巻の一部を立ち読みすることが出来る。

確かにオイラにとってはかけ離れた世界の話かもしれないけど
コンプレックスに悩む一人の人間の成長してゆく姿
見ていてけなげでオイラもがんばらなくちゃ、って思わされる。

ちょっと凹んだ気分のときに、是非読んで勇気を分けてもらって欲しい
そんな作品に出会えた気がする。

宅配ピザを食べたいシチュエーション… 

November 26 [Sun], 2006, 21:59
かつて、アメリカである犯罪の容疑者(ってか犯人?)の追跡を
TVで実況中継したとき、宅配ピザの売り上げがすごく増えたという。

…なんか解る気がする。

これからの季節、友達と部屋でわいわいくつろいでいて
ちょっと小腹が空いた、でもすっぴんだし
部屋着だし、コンビニに行くのも寒いし、でも財布の中身は
そんなに寒くもない。

そんな時には宅配ピザがとっても食べたくなる。

みんなで切り分けてどのピースを取るか
ジャンケンしたり、ゲームしたり、なんて盛り上がるのも
また楽しいもの。



↑宅配ピザのドミノ・ピザから、期間限定で販売されているこの商品
「クワトロ・クロワッサン」

1.エビ・ウニクリームソース・パプリカ
2.スモークサーモン・クリームチーズ・フレッシュバジル
3.ラ・コッパ(特製生ハム)・トマト・フレッシュモッツァレラチーズ
4.ずわいがに・ホワイトソース・パプリカ・パセリ

という、贅沢な内容にくわえて
クロワッサンのような24層生地
そしてピザカッターのおまけつき☆

つまり、均等に切り分けるもよし、
ゲームのルール次第でいろんな切り分けかたをして盛り上がれそうな
ところもイイ♪

しかも。

電話注文だけじゃなくて「ネット注文」ができるという。
時代はどんどん前へすすんでるんだなぁ…

番地などの聞き間違いを防ぐことができるし
注文履歴が電話よりしっかり残るってのがいいかも。

ただ、ホントに注文完了から30分以内で届くのかは
電話と違ってちょっと不安な部分もあったりするけど(;´Д`A ```

ピザの詳細や、ネット注文については
こちら→ の公式サイトでチェックしてみてください<(_ _)>

さて、今年は宅配ピザを注文するようなシチュエーションの
楽しいイベントにどれだけ参加できるかな???

あのBLOPPA!に新機能!? 

November 22 [Wed], 2006, 23:16
サイバーエージェントが提供しているブログパーツ
「BLOPPA!」



…かつて大ヒットした「ボトルメール」機能を復活させて
かなり人気があるようで、オイラがよくお邪魔する
ブログサイトでもよく見かけるようになった。

その「BLOPPA!」に新しい機能が登場!
その名も「BLOPPA!ガジェット」

LOPPA!の下部に表示されているお知らせバナーをクリックすると、
上部のコンテンツエリアに、そのお知らせに関連するコンテンツが登場する。
内容はFLASHアニメーションや、動画ムービー、簡単なミニゲーム

…ちょっと面白そうかも、とか思って
いつもはちょっとスルーしていたけど、
やってみた☆



……

………

あかんやん!!!

エラーでて「利用できません」とか表示されて
ページ表示が固まったよ(´Д⊂

…なんとか途中までは再生できたけど
大丈夫なんかなぁ…???

うまく機能すれば、楽しいコンテンツになりそうな
予感はするんだけども

…負荷がかかってブログが開きにくくなるってのは
ちょっと本末顛倒な気もしないではない。
(今トライアルで提供されてる内容も、ちょっと
ユーザーに失礼なコメントがあるような気もしないではない)

しかし、広告をユーザーに楽しめる形で
どんどん提供していくことができれば
ユーザーにも広告提供者にとっても、
いろんな可能性が広がると思うので、
今後に期待かな?????

コリーヌ来日☆ 

November 22 [Wed], 2006, 23:06
休日の午後、まったり過ごしたいときにぴったりな
「コリーヌ・ベイリー・レイ」



来年二月に来日決定!!

詳しくは こちら→

オイラも日程があえば是非行きたいと思う♪

そして、来日に先駆けて
『コリーヌ・ベイリー・レイ 〜リミテッド・エディション 』が
2006年11月29日に発売される。

…なんてーか、事前にCD聞いて予習してがんがん乗るライブって
雰囲気でもないんだけど、
オイラは同性の旧知の友達と、ちょっとおしゃれして
でも、気分はリラックスして、軽くアルコールでも飲みながら
ゆっくり聞きたいような気がする。
恋人とゆっくりくつろぐってのも悪くないんだけど
気持ちは「部屋でジャージ着てカウチに寝転がる」くらい
(いや、実際にそうするわけじゃないんだけどね)
気持ちが解き放たれるような、そんな時間を友達と
共有したい、そんな気がする。

「ノムラ資産管理フェア」開催!! 

November 13 [Mon], 2006, 23:50


第9回ノムラ資産管理フェアが
2006年12月1日(金)・2日(土)の二日間
10:30〜18:30まで
東京国際フォーラム (JR/地下鉄「有楽町」駅すぐ)で開催されます。
入場は無料。
(詳しくは こちら→

海津政信(野村證券 経営役 金融経済研究所長)による株式講演会
株式・投資信託・年金保険等の投資の基礎知識や、
女性のための投資センスアップ講座など幅広いセミナーを
全80コース開催…

「全80コース」ってのがすごいよなぁ…
それだけあったらきっとオイラの食指が動くのかもしれない。

ちょっとオイラは行けそうにないけど(; ̄ー ̄A

オイラには管理しなくちゃならないほどの資産はまだないけれども
真剣に考えなくちゃならない人には、
きっと有意義な時間がもてるんじゃないかなぁ…

*この「ノムラ資産管理フェア」についての記事は、プレスブログからのリリース配信に基づき、野村證券の広告となることを目的にして執筆しています。本記事の内容は、「ノムラ資産管理フェア」のイベント紹介を目的としており、投資勧誘を目的としたものではありません。
(プレスブログ: http://www.pressblog.jp)

『ネクロネシア』キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!! 

November 10 [Fri], 2006, 21:41
子供の頃、捕まえた蝶の顔(??)を、じっくり観察したことがある。

その羽の美しさとは裏腹に、結構怖い顔をしていたのを覚えている。
昆虫の顔(??)って、複眼とかじっくりみると怖かったりするんだよね…

昨今、虫を題材にしたゲームが子供に人気だけど
その路線と正反対の虫をモティーフにしたホラーゲームが
任天堂Wiiから12/2に発売されるらしい。

その名は『ネクロネシア』。

公式HPがゲームの発売に先駆けてオープンしたんだけど
『サイ○ンU』を思い起こさせる作りで
「暗闇に対する恐怖感」をうまく使った素敵(?)な作りになっている。
(詳しくは こちら→

その中のコンテンツの一つに
ホラー漫画界の巨匠、日野日出志が
このゲームのために描き下ろしたオリジナル漫画があるんだけど…

虫、特に幼虫系が苦手な人は止めたほうがいいかもしれない。
「クリー○ショー」のようなイヤーな恐怖感が
短い時間の中で充分に描かれていて、とても秀逸(!!)なので(; ̄ー ̄A



…最後まで読む勇気、あなたには、ありますか?????