書くこと 

2010年05月19日(水) 15時24分
最近書くことに戻ってきた。
脚本を書いたり、小説を書いたり。
脚本って台詞しか書けないから、見えてるものとか空気とかそういう部分が情報として薄くなる。

書くことって、伝えることなんだな。と改めて思い知らされた。
自分のことを全く知らない人に(当然相手のこともよく知らないんだけど)、脚本を渡す。
「はい、読んで」って。

んで、返ってくるじゃん?俺の書いた文字が、声とか表情になって。
おお!すげえ!そうそうそうだよ!それだよ!
って感動するときもあれば、
あれ?そうなる?
って呆然とするみたいなこともある。

感性ってホントに人それぞれだね、と思わされるわけであります。

んで、そっから。
小説を書くみたいに、説明をね、するんですよ。
場面とか、空気とか、台詞にならない思いとか。
そしたら、変わる。
善くなる。
俺の理想に近くなる。

あー、伝わってなかったのね。って(笑)
でも、解説後の芝居って魅力を感じない。
攻略本とセットでゲームプレゼントしたみたい。謎解きノベルゲームの。
だって、そういう芝居にしかならないじゃん?答え通りっていうか。

んでも、矛盾しちゃうのは、完成させたい場合は、それを求めてたりする。
それでも良いかな?って思ったりするけどね。聴こえる分には一緒かな?って。
でもやっぱり、芝居じゃないよね?演技じゃないよね?
ただのレスポンスじゃん?って。

俺は文字書きだから、なんもないところから生み出すことに価値を感じる。
アイデアひらめいたり、企画考えたり。
だから、演者って言ってる人種に聞きたくなる。
「満足なん?そんなんで?」って。
答えもらって、再現できて、「そんなんで満足なん?」って。

また一緒に組みたいなって思う人って、創ってくれる人だからね。

脚本をがんばって書いていて、でもそれに限界を感じて、小説に戻ってきたときに再現率100%の快感は新鮮だった(笑)
でも、また脚本に戻ってきたのは、どんだけ書いても小説は「再現率100%」を超えないから。
書き手としては、やっぱり「創作率150%」の可能性がある方がいい。楽しいじゃん。

っとまあそんな個人的な感想。下手くそ書きの感想(笑)

休日の過ごし方 

2009年12月17日(木) 17時17分
なんつーか、













ゆにばあさるすたじおじゃん!

おはよう 

2009年11月18日(水) 5時13分
あー、なんかね、睡眠時間があと6時間足りない。(笑)
こういう朝は、なんか無駄に違う努力をしてるんじゃないか?と思ってしまう。
非常に残念な思考回路。
っつーか眠い。

なんか足腰だるいし。

書けてる最近 

2009年11月18日(水) 0時25分
最近久しぶりに小説を書いてる。
思うようにゆっくりのペースで書けてる。

書けてるときって、心が穏やかになれてるのがわかる。

そのことに安心する。
もっと書きたい。と思う時間は寝なくちゃいけない時間。

明日も早いのにね。
俺まだ起きてる。

ヤバいね。

っていうか、寝てたい。
っていうか、書いてたい。

今の希望はそれ。
実現できる方向にもってけないかな?
もっていきてぇ、俺の人生(笑)

広島Lover 

2009年06月19日(金) 21時11分
広島lover

最終に間に合ったよ 0時ちょい前にそっちに着くよ
5時間後に広島 長い旅が始まるわ
新幹線口まで むかえにきてくれたあなたをみたら
いつもはいてるスウェット 今日も家へ直行か…

あたらしいほうの市民球場 行ってみたいなぁ
明日さ、天気良いでしょ?
「ほじゃねぇ・・」って行くの?行かないの?

何度ここへ来とっても
広島弁はじょうずになりゃせんし
楽しそうにしとっても
あんた以外に連れはおらんのじゃけぇ

遠そうでやっぱ遠い広島


言いたいこと言えなくて 黙ってしまうのも良くないよね
毎週は会えないから けんかだけは避けたいし
通いなれた道が いつもより長く感じるこの空気
旧道54号 一車線しか道がない

家に着く前に 何か飲むもの買ってこようか?
気分変えようとしとるんよ
「ほじゃねぇ」っているの? いらないの?

何度ここへ来とっても
「一緒に暮そうか?」とは言わないし
楽しそうにしとっても
そこは内心 正直さびしいけぇ

遠そうで やっぱ遠い広島

覚悟はもうしてるって
広島のおばちゃんと呼ばれたいんよ
家族と離れてたって
あんたとここで生きていきたいんよ

東京タワーじゃあって
あんたと見る大鳥居に勝たれんよ
なにを そんなに笑っとん
一生に一度の告白なんよ?!

恋しくて憎らしい広島

何度ここへ来とっても
また来るんわあんたがおるからじゃけぇ
楽しそうにしとっと
それはあんたがここにおるからじゃもん

どんだけけんかしたって あんただけ
ほんまに大切なんよ
「もうこっち来んさい」って言って
ああ! 催促してしもたじゃないね

遠そうでやっぱ遠い 広島

飛行機もやっぱ遠い 広島


                       m(_ _)m

最近 

2009年03月10日(火) 21時39分
疲れてるとネガティブになる。

最近、気持ちは常に下り坂で。


時折、父さんに会いたくなる。

ひとこと、相談したくなる。

俺、今、しんどいよ。って言いたくなる。


だけど、ね。



今年は休みとって、ちゃんと里帰りしよう。墓参りしよう。

仕事納め。 

2008年12月30日(火) 20時51分
今日で年内のお仕事が終わりました。
今年は新しいことにいっぱいチャレンジしてきた一年でした。

言ってしまえば、怒濤の12月でしたけど(笑)

仕事に、趣味に、プライベートに。
楽しい一年でしたな。

ま、終わり善ければすべて善し。ですかね?

 

2008年12月19日(金) 22時16分
鍋。

牡蛎!&きりたんぽ!


おいしかったです。

戸惑い 

2008年12月01日(月) 10時24分
電車の乗り換えで、久しぶりに「窓口」で切符を買った。
500円くらいの普通路線の切符。

少し戸惑って、切符の自動販売機を探してしまった。


なんだか、変な気分。幼い頃は切符を自動販売機で買うのが珍しかったのにね。

可能性。 

2008年11月30日(日) 17時35分
ここ2年間くらいで、可能性を追求することに重きを置いてきた。
自分の趣味の事。
一緒に趣味をしている仲間との事。
自分の仕事の事。

順番的には、こんな感じ。
可能性ってやればやるほど広がって、カタチになってきた。
それが嬉しくて、どんどん次が欲しくなる。

後半と位置づけた今年は、積極的に関わらなかった。
それで結果的に悪くなかった。

だから、順位を変更した。
自分の仕事の事。
仲間との事。
自分の趣味の事。

それで得られた結果が、社員登用という結果。

明日から立場が変わる。
働く場所も変わる。
そういう人生になった。


自分がどう生きていくか。

それを考えて選ぶ。

それが結果につながる。

自分の得た経験から、ずるずるとその場に居座ることはあまりよくない。
これ、自分用のメモってことで。

誰かの思いを背負って留まることは、自分に何も残らない。
これ、自分用のメモってことで。

自分のココロが求める居場所に素直におさまってみれば、一番いい結果につながる。
これ、自分用のメモってことで。

今日につながった決断は、面白いように未来につながる。
自分の描いた未来を実現できるように今をつなげる。

俺の人生、うまくいってる。
これ、可能性とモチベーションを上げるための、素敵な勘違い(笑)
2010年05月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
http://yaplog.jp/chotto_motto/index1_0.rdf
めっせーじをどうぞ

TITLE


MESSAGE