変えらんない耐えらんないやってらんないそんなことはいつか

January 16 [Tue], 2018, 0:48
苦しくて悲しくて仕方ないのだけど時間がただ進んでいきます


春が来れば次は夏がくるみたいに
そのくらい当たり前だった生活を失くして

わたしにはどうする権利もなく
なにも知ることもできず、
本当は心が欲しいのに
通り越すくらい人肌も恋しく
寒い


もうすこし罪の意識が薄れたら
戻れるかなと思ってたころ

これで、もし、相手に新しい人ができたら死ぬほど辛いなぁって
何度考えたか
何でそう思っていたのになんにもできなかったんだろう



三月ころ「最近やっと
いないことに慣れてきたよ」
って言われた時
胸の中に闇みたいなのができて
予感というか

遅かったんやなぁと思った


なにしてるかな、元気かな
もうそろそろ、忘れて楽しくやってるのかな



わたしは
わたしのせいで
寒くてつらくて寂しい2年を過ごしてるよ


親にも心配されるし
おじいちゃんと、おばあちゃん二人は、孫はもちろん花嫁姿も見せられないまま天国に行ってしまったし



大好きな小説が自分のことのように辛いし



友達とは生活リズムが違ってなかなか会えないし
会いたいの多分、わたしだけだし



どうしようもないときは無理やりラジオを聴いて、子供みたいに笑ってる二人の声を流したまま眠るよ



いつか。
「あのときはほんと、死ぬことを初めて思考の範疇にいれたくらい、地獄のような日々やったよ〜笑 頑張って生きてよかったほんとwww」
くらい言える日がくるよね………!



もうほんと

二年間いつでも泣けるようになってるのに、このスキル全然役にたたないどころか煩わしい。つらい!笑

あの日に戻れれば

January 12 [Fri], 2018, 7:54
つらい、ごめん無理だ会いたいよ


つかれた、、夢、、。。
嘘やろ?っていうような、
昔みたいな仲良しで



今すぐに声が聞きたい
会いに行きたい
けどラインの履歴をみてあまりのそっけなさに心が折れた

なにも、しんどい時期にしんどい夢みせなくても
かみさま……


声聞きたいのに
怖くてできない

ひとつ思うのは
昨日の深夜にお店の有線でソラニン久し振りに聞いたからかな

今ききたくない歌



起きなくては、



会いたいよ。。


家族が幸せでいてくれたら

January 06 [Sat], 2018, 1:17
誰に助けを求めたらいいのやら!


悲しい
寂しい
忙しい

母がね
コーヒー豆や文房具をみても
なんにも言わなくなったの

好きな人が好きなものだから
わたしが話すうちに覚えたり
母も仲良くしてもらってたから知ってたんだろうな
でもほんとに、買い物してて見かけてもなんにも言わなくなって


前に「お母さんが一番ショック」と言われてしまって

いやそんなわけあるか


イラッとしたし
娘が元気ないのは親を悲しませると思って明るく振る舞ってるだけなのに
なんでそんなこと言われなあかんのと
ぶつけどころのない気持ちにさせられたけど

でも傷つけてるのは事実で
それでもなにも言わなくなったことに

なんだかいろいろと感じてしまって

どうしようもない

今お酒を飲んで甘えたら
みっともない
男子の家で宅飲みは
レベルが高い
けど
寂しいを理由にしないとなんにもできないんじゃないかとも薄々、感じてて


こんなしょーもない文を書いておきながら
ど真面目な性格してるので


どうしようか
寂しいな

YUKIに会いたい
ライブとかではなくて
美味しいお蕎麦食べにいったり
わたしの田舎をお散歩したい

YUKIなら笑ってくれるかな

だいじょーぶ
うまくいくさ


何度でも遠回り 眠れない夜は長電話

December 21 [Thu], 2017, 23:10
標準体重マイナス10kg。

痩せた。ヽ(* ´`)ノ


しかし、標準体重あったらあったで、太り過ぎでは、、?といつも思ってます




やることがおおいよー。

帰ってきたらかけよってきてくれるミニチュアダックスちゃんがいてくれたら
ベッドで我関せずで丸くなってる猫がいてくれたら…笑




ただいまって

あーさむかったぁ、とか言って

マスクもマフラーもしたまま玄関でぎゅっとする光景を思い浮かべて頭の中で幸せを構築していく


素敵だなぁ。。

頑張ってる人が好きだ。

「わかった、ブッシュドノエルは来年にしよう。」

December 17 [Sun], 2017, 11:02
なんともない日常で、カップルを見るのが辛くなる季節

とくに、40〜50代の夫婦とか、2人でいることがあたりまえになっているのが分かる30手前くらいのカップルとか


可愛いお土産やさんや洋服を見てる姿より

食事をしていたり、スーパーで買い物してる姿を見るのが、
見るだけですごく、気持ちがズキズキしてしまう
もっというと泣きそうになる


そういう時期が自分にもあったからだろうな


誰かのためにお菓子を作ったり、一緒にケーキを作ったり
狭い机でご飯を食べたり


指輪も服もキーホルダーもぬいぐるみも
本当はなにもかも置いてある
のは
億が一、この人生で
また会える日がくるかもしれないと思っているから


そのうち、人伝てに色々噂を聞いて、こんなブログ書いたことを死ぬほど後悔する日もくるかもしれないなと、思いながらも。。




今でもずっと思ってる

なんで返しちゃったんだろう

返したくなかった
返すときに泣いたらやだなと思ったけど
泣いたらよかったとおもう自分もいて

でもやっぱり私は
なんでもないことのようにしてしまうんだ

ごめんね〜気づかなくて!はい、返す。

くらい簡単に渡してしまえた

これを返したらもう会う理由もない
返すときはちゃんと、泣いてしまってもいいから、ゆっくり、応えてもらえなくても伝わるように、自分の気持ちを話そう、と思っていたのに


鍵。



帰りに同期から今会える!?ってラインが来て

10年一緒にいた人に、合鍵返したばっかりで、こんな顔見せたくないから無理

って送ったら
「そばにいてあげたかった。」って返ってきて


この子のことを好きになるのが許される日本だったら、自分だったらどんなに楽だったかなと

悲しいベクトルを変えようとしながら電車に乗ってたこと

9/1

付き合い始めた11月の日と同じくらい、これから忘れないだろう




これまでにないくらい
こんな人生が現実なの?というか、これは現実じゃない、と思っていて

バカバカしく思えるけど、「これは現実じゃない」と思えてるからこそ、この世に生きてられるんだなって

感動するくらい実感してる




ミュンヘンに飛ばされたエドが
弟のアルに会えない現実を「これは俺の、夢の中だ」って言っていた気持ちが


ものすごくわかる、、いまなら心をこめて
そのセリフ言える

あなたのいない世界なんて、ってことなんだ







幸いわたし達は兄弟とかではないから、というか、所詮は赤の他人だから
いつかは楽になれるのかな。





12月。幸い忙しくて、週6日朝から晩まで予定があったりしてやっと一日中なにもないオフ!!が日曜だったりするんだけど
悲しい夢を見て、泣いたままにこんな時間から日記つけてるくらいなら、外にドーナツ食べに行くほうがマシだな……。笑


部屋が寒いのに家にグラノーラしかない

左手に見えますのは 恋人を待つあの子

December 11 [Mon], 2017, 22:06
だめだ
悲しい
寂しい笑。
はやく12月なんて、終わっちゃえばなぁ。






おみ、結婚おめでとう。
2人の幸せが本当にうれしくてすごく泣いた

「どんなに辛い夢を見ても、この腕の中にいれば怖くない」っていうモノローグも
夜中に迷惑なのわかってておそるおそる電話して、恋人がすぐにきてくれて抱きしめてくれることも

なんでもないけど痛いくらいの幸せが伝わってきて


あなたの過去の辛さは、私では到底わからないだろうけどそれでも
過去に辛く寂しい思いをした分だけ
今までたたかって、傷ついてもしっかり生きてきた分だけ、
末永く、お幸せに。。
わたしはやっぱり、あなたのように強くなりたいよ。


この冬は本当に寂しくて
人様の幸せに涙するばかり。。




わたしは割としっかりしているので笑
多分、平然と生きているように見られるのだ

もちろんそれは良いことで
だいたいの人にそう見られたい。



でも地球上で1人くらい
夜に泣きだす気持ちの悪い自分のことを
近くで
そんなことで泣くなよって怒ったり
お前のそういうところが残念だよねと、受け入れてくれたりする人がいてくれたら






大丈夫。絶対に大丈夫。
こんなに苦しく辛いのは
自分の想像力のせいだ


大丈夫だから明るく生きる
YUKIのような
かみやさんのような
美しい大人になるんだ。


もう呪文だ笑




おはよ

November 22 [Wed], 2017, 11:24
10年前の今日
から



今日も幸せな夢を見て起きた

無題

November 04 [Sat], 2017, 1:57
会いたい って言いたい
声がききたい
さむいのはいやだ


はやく夏にならないかな、、
プロフ
  • アイコン画像 ニックネーム:きりこ
読者になる
2018年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
P R
月別表示