敵は大勢居る 

August 08 [Tue], 2006, 23:56
俺の周りの全員が文句を言う。

何を失ったと言うのか? 

July 01 [Sat], 2006, 1:46
「損した」とごちているようだが、「得をしなかった」だけじゃないのか?

 

June 30 [Fri], 2006, 2:15
不思議と悪い噂は耳に入る。

けどそれって、良い噂の裏づけなの。

突き詰めて考えると、究極の幸せは何も知らないことだ。 

May 18 [Thu], 2006, 22:07
2番目は限りなく多くの知識があることだ。

酒を〜飲めばぁ〜 

May 09 [Tue], 2006, 0:34
すべてがぁ〜 楽しぃ〜 のさぁ〜
うははぁ〜

上手に指導 

May 07 [Sun], 2006, 13:41
経験をさせるアドバイスをしよう。
答えを出して打ち切るアドバイスはダメッすね!

虹はくぐれるか。 

May 05 [Fri], 2006, 8:59
雨上がり、空に掛かる虹である。
僕は知っている。
虹はくぐれない。
百も承知だ。
追いかければ逃げて行く。
ある程度で消えてしまう。
光の屈折で浮かぶ現象だからだ。
だから虹はくぐれない。

けど、本当にくぐれないのか?
ちょっと想像力を働かせてみようじゃないか。
こう考えれば良い。
虹が100m先に見えるとしよう。
100m先に人がいるとしよう。
僕らから見ればその人は虹をくぐっている。
虹の真下にいるからだ。
ということは、100m後にいる人から見れば、
僕らが虹の真下じゃないか?
虹はあらゆるところに現れている。
虹を発見したら、くぐっているのである。

悪いやつとヘンなやつの見分け方 

May 03 [Wed], 2006, 20:38
自転車乗りに悪いやつはいない。
悪いやつはバイクに乗るからだ。
しかし同時に、
まともなやつもいない。

正しい答えがひとつしかないなんて間違いだ 

April 28 [Fri], 2006, 23:03
たとえ数学の世界でも見方を変えれば(強引に)。

彼は雨の神様。 

April 27 [Thu], 2006, 22:03
だけど彼は知らない。雨の神様と言うことを。
自分が何者かも知らない。
彼は自分が雨を降らせていることを知らない。
雨の神様は不定期に寝たり起きたり。
寝ているときは雲が去り、起きていると雨が降る。
それは彼のもつ自然な力で、意識をしているわけじゃない。
だから彼は、自分が雨を降らせていることも、雨の神様だと言うことも知らない。

彼は太陽を知らない。青空を見たことがない。
彼は雨の神様で、目覚めているときは雨が降る。
6月はあまり眠くならない。
8月は夕方ちょこっと寝たりする。
なぜそうなるのか彼は知らない。
雨の神様の能力は、目覚めているとき雨を降らす能力だから。
2006年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:choga
読者になる
Yapme!一覧
読者になる