やっぱり思って通りの結果が出た。 

2006年03月10日(金) 12時08分
私は今日病院で無精子症と診断された。

結婚する当初、私の結婚相手がバツイチ子連れの為、田舎の両親は普通に結婚を反対していた。それから入籍をする3年の間、色々と話し合ったが、両親とは分かり合えなかった。古い田舎の考え方から抜け出せることが出来ないようだ。いっそ出来ちゃった結婚でもすれば親も受け入れざる得ないとも考えていた。
両親には、「親が子供の幸せや心配をして何が悪い」とまで言われた。
<ここだけの話、うちの両親は、世間体などの見栄の方が大事で、本当に私の幸せを願っているつもりである。>

さすがに、数年、同棲しながら出来ちゃった婚を願ったところで、相手やその子供達にとって中途半端な状態でいるのも限界を感じ、両親の許可を得ぬまま入籍をした。これは、家族を得る代わりに、私の親族との決別を意味した。

そして、家内と結婚して4年。全然子供が授からない。純粋に自分の子供が欲しい。今家内の子供が2人いるが、これはこれとして、自分の血肉をわけた子供が欲しい。これは自然な気持ちだ。

今日からスタート 

2006年03月09日(木) 16時32分
 今日からブログスタートです。まだ見ぬ我が子の為にもお父さん頑張るからね。
P R
2006年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:chocovanila
読者になる
Yapme!一覧
読者になる