もやもや

August 28 [Mon], 2017, 16:51

夏休み

August 10 [Thu], 2017, 18:12

よく戻ってきたね

August 04 [Fri], 2017, 21:38
昔々、7年前くらいに直属の上司だった人が、今の部署でもまた6月から上司になり。
その人が、


(子供産んで)よく戻ってきたね


って言ってくれた。
辞めちゃう人もたくさんいるのに、って。






嬉しかった◎

ひどい。。

July 31 [Mon], 2017, 17:27

ばかやろう

July 27 [Thu], 2017, 17:24
今日は仕事で建設業のおっちゃんに


ばかやろう!何やってんだ!


と電話口でおこられました\(^o^)/




ぅん。
ごもっともだと思います。


ただ…連絡したのは私だが、ミスったのは私ではないことだけは伝えたかったな。。
言えなかったけど。。

俯瞰でみる

July 19 [Wed], 2017, 8:01

。。。

July 11 [Tue], 2017, 8:21

何年ぶりだ

June 28 [Wed], 2017, 22:22

たぐちぇす

November 25 [Wed], 2015, 21:59
たぐちぇす脱退発表から一夜。

まぢかー。。


しかも番組で発表とかどうなのさ。
せっかく観覧当たったー!って楽しみに来た子とかいるのにさ。
他の出演者さんとかいるのにさ。
てゆーか事務所まで退社して何するん?
それ、ざっくり言ってもよくない?
芸能界に残るのかどうなのかぐらい言ってもいいと思うー。


デビュー当時からメンバー半分になっちゃったわね。。


2010年の夏に赤西脱退。
2013年の10月に聖脱退。
そして今回、田口脱退。
なんかもー…なんなんだろう。。
息子が乳ばなれしたから、そろそろジャニ事復帰しようと思って、春魂あるらしいーとかきいてたから、年末あたりFC入り直してー、みたいに考えてたのに。
担当とかもういなくてグループ担みたいな感じだけど、KAT-TUNは実家的存在だからさー。


病んでた時に救ってくれたのは6人のKAT-TUNだった。


時間作って昔のDVD観よ。

妊娠初期〜臨月の記録

September 06 [Sat], 2014, 13:04
妊娠してからというもの、怒涛すぎて気づけばもう臨月です。
予定日まで1か月切りました。

前回は多分、妊娠発覚くらいのころにそのことだけ書いてた気がする…笑

2014年1月下旬、いつも来るやつの直前の雰囲気となんかちょっと違うなって思って。
何が違うって言葉では言い表せないんだけど、とにかく何か違和感。。
予定より1週間も前なのに、1度だけ、かすれる程度の鮮血が確認できて
「え?もう来た?でも赤すぎじゃない?!」みたいな。。
真面目に痔を疑いました。笑
…が、その後は出血もなく。
(あとから思えば、着床出血だったのよね。。笑)
いつもなら胸が張ってきたりするのも、今月はなんか弱いし…
水っぽいおりものも増えない。。(いつもは直前になると増える。)
なーんか色々違和感。
風邪でもないのに1日だけ突発的に微熱が出たり。
(もちろん、妊娠を疑ってたので薬は飲まず。)
そうこうしてるうちに、足の付け根らへんがチクチクするようになって。
妊娠検査薬をめっちゃフライングで使い始めて、でも蒸発線かしら?ってものしか確認できないし。
(時期が早すぎるので当然。笑)
検査薬に書いてある検査対象期間(?)の3日前くらいに3度目の検査をして陽性を確認。
それが1月末。
2月頭に産婦人科で胎嚢を確認。
予定日は2014年の9月28日とのこと。
その時は、2cmくらいの胎嚢なのにすでに胃がムカムカするような…
とか思ってたら、数日後から急激な体の倦怠感。
仕事と家を往復するだけで死にそうだったな。。
通勤時間なんて、30分程度だったのに。。
気が狂いそうなほどゴーヤチャンプルーが食べたくなったり、夜ご飯はもやし炒めしか食べたくなかったり。
ずっと炭酸水飲んでたり。
さらにその数日後から食欲がなくなり、食べられるものと言えばポテト。
罪悪感を感じながらも、じゃがりこを夕飯にした日もありました。
朝・昼は普通に食べられたし、むしろ空腹だったから、そこで栄養を補給しつつ、夜はもっぱら少量のフライドポテトのみ。
セブンの冷凍フライドポテトはレンチンだけで食べられたし、太めのポテトだし、1袋1食にできて重宝しました。
職場には、胎嚢を確認した時点で役員・部長・直属の上司のみに報告し、他の人には安定期に入るまで黙っていてほしい、とお願いしました。
それから、極力我慢はするけど、就業時間中の間食が増えることもお許しをいただきました。
「食べてて仕事ができるなら、いくらでも食べてていいよ!!周りの目なんて気にすることないからね!!」
とまで言っていただいて、本当にありがたし。。笑

ポテトブームは1週間〜10日程度で終了するとともに、お昼ご飯も今までのようには食べられなくなり…
昼・夜ともにレタスサンドブームがやってきました。
食パンに、ただハムとチーズとレタスを挟むだけ。
バターとか塗りません。
お昼はコンビニにてレタスサンドを調達。
当然、間食なんてできるわけもなく。
毎日16〜17時過ぎは魔の時間で、いつもこの時間になると吐き気に襲われてたな。
胃腸の調子が悪くての吐き気とかじゃないから、お昼に食べたものも消化しきっている時間帯のため、何も出ない。。
でも気持ち悪い。。
嗚咽が止まらない。。
毎日この時間帯は10〜15分は社内で行方不明になっていました。。
トイレに誰も来ないことを祈りつつ、何も出ないのにゲーゲーする毎日。
ヨダレと涙と鼻水が酷かった。。
調子が良くて、お昼にサラダ巻を食べた日の夕方は、海苔だけ夕方に吐いたことも…
(汚くてすみません。。)

旦那ちゃんがこの頃に転職し、夕飯をお家で食べるようになったのだけど、そんな状態で夕飯とか作れず。。
申し訳ないけど、自分の夕飯は自分で頑張れ、と。。
なので、旦那ちゃんが何を食べて生きていたのか今となってはわかりません。。
覚えていません。。
一度だけ、ガーリックシュリンプを自分で作って、ニコニコしながら部屋に入ってきたときは殺意を覚えましたよ。。笑
即、別室に逃げ込むほど、食べ物のニオイがダメだった。
会社でも、5m以上離れた席の人が、牛丼とか食べてても、その匂いがダメだった。
よく言われる、ご飯の炊けるニオイも、あらゆるもの全てNG。。
ただ、レタスサンドブームも1週間〜10日で終了。

この頃の検診で、胎児が2頭身くらいになって、頭の上に天使の輪がありました。
栄養袋みたいなものらしいです。

そして、ざるそばブーム到来。
食べるものが変わっただけで、体の状態は変わらず。
まだ2月末から3月なので、寒い寒い。。
お昼の電話当番だった時には、外に食べに行くため、寒空の中、韓国料理屋さんで季節外れの冷麺を食す。
ぶるぶる震えながら…笑
ざるそばだけもどうかと思い、冷たいトマトを試みたら食べられたので、トマトとざるそばの毎日。
冷たいあっさり味のものなら食べられるようになってきたので、レンコンのきんぴらを作って冷蔵庫で冷やして食べたり。
小松菜と鶏ささみのナムル作って、これもまた冷やして食べたり。
鶏胸肉の野菜巻きを作って、冷やして、冷たいまま食べたり。
上記メニューのみ食べられるので、とにかくその冷たいものばかり食べていました。
あと、冷たい茶碗蒸し。
体も冷えるからよくないとは思いつつ、他のものが食べられないので仕方ない。
栄養よりも何よりも、とにかく何かを食べることが第一。

赤さんは2頭身ながらも大きくなり、エコーの際に手を振っておられました。笑
それでも、もう悪阻とか体調不良とかで、今までできたことができなくなった自分に落ち込むし、体は辛いし、度々泣いては旦那ちゃんを困らせておりました。。

そんなこんなで3月末から、転居先探し。
結婚して、都内の安いマンション借りて、子供ができたらもう出て行こうってところに住んでました。
なので、妊娠発覚当初から、安定期入ったらすぐに引っ越そうって言ってて。
旦那さんが転職したこともあり、両家の実家近くへ住むことが可能になったので、地元にて家探し☆
1件目の不動産屋さんは大外れ。
管理が最悪。
内見しに行った先が、もう空いてるはずの部屋なのに、前の居住者がまだ荷物整理してたんだよ?!
信じられない!!
鍵管理とかどうなってんの?!
何このずさんな管理!!…と。
その他に内見した部屋も、条件が全然満たされておらず。。
(事前にこちらの出産予定有とか諸々の条件は提示済。)
非常に不愉快な思いをしつつ、旦那ちゃんとお昼食べて(ここでもやはり野菜サンド的なものしか食べられない私…笑)せっかくこっちまで足運んだし、他の不動産屋に飛び込みで行っちゃう?!みたいなノリで2件目の不動産屋さんへアポ取り。
幸い、受け入れてくれて、さらに担当がベテランぽいおじちゃん。笑
しかも内見を何件か。
いったん不動産屋を出て検討した結果、ここいいね!みたいな物件が出たので、不動産屋さんに電話したら、タッチの差で他の人がもう予約してしまったとのこと。
もしかすると、やっぱり子供が生まれるので引っかかったかな…って思えるような雰囲気もあったけど仕方なし。
確かに同じアパートで小さい子がいる家庭とかなさそうだったしな。。
振り出しに戻ってしまった4月の2週目。。
仕事の都合とかもあって、どうしてもGWに引越したかったから、当時住んでいたマンションも退出届は提出済みで取り下げられないし…
早く見つけないとやばい!って旦那ちゃんは焦ってたけど、私は珍しく“何とかなるんじゃない?”って楽観視してて。笑
…って言ってたそばから、また別の不動産屋さんでよさげな物件を発見。
すぐに内見。
私たちの出す、結構シビアな条件も奇跡的にすべてクリアしていて(そもそも、条件はシビアに設定して、内見してみてどこを妥協するか…という探し方だったので。。)3月の時点からチェックはしていたのだけど、住みたいエリアの隣町だし家賃も特に安いわけでもないしー…みたいなことで第二候補くらいに思っていた物件。
まだ残っていたのです。笑
しかも家賃がガッツリ下がっている!!!
内見してもとても良い!!!
でもなんでこんなに長期間空室だったのか、家賃が下がったのか、大家さんが変な人なのか…
怪しい…
という謎があったので、ストレートに不動産屋さんに聞いてみました。
そしたら、賃貸している6戸中の4戸がこの年度末で空いてしまったから、とのこと。
SU●MOの掲載も1枠だけではあったけど、空き部屋が何部屋もあったからずっと載せていたし、4月入っても残り1部屋が埋まらなくて家賃を下げた。
…ということで、いわくつきの訳あり物件ってことでもなかったみたいで一安心。
その場で入居申し込みをして、数日後に無事審査も通り、入居手続き完了☆
引越業者も義理の弟くんがその昔、正社員で働いていた会社にて義理の弟くんの話を出して激安価格を叩き出し、一番最初に見積もってもらった金額の約半額にて成約。笑

気になる引越直前のごはん問題。
直前だと、もう自炊とかしてられないし、でもまだ悪阻でコンビニごはんとか無理だし、どうしよう…って思ってたら、嘘みたいにそのタイミングで悪阻が治まった。笑
自炊最後の日に急に「何か今日はかた焼きそば食べたい!!」ってなって、材料もあったし、作って食べた。笑

そこからは、みるみるうちに何でも食べられるほどに食欲が回復し、実家近くの産婦人科も分娩予約できたし、無事に引越を乗り越えることができました。笑
引越の際は、旦那ちゃんの方のご両親と弟くんも応援に来てくれたし、うちの母も事前に食器類の荷造りや開梱をしに来てくれたり父も照明取り付けてくれたり、本当に両家に助けられました。
旦那ちゃんも、私の体調を気遣って、実家で休んでていいよと言ってくれたり。
仕事の方も、4月に一度、激しい頭痛と微熱と口唇ヘルペスが一気にやってきて1日だけ休んだきり。
(マヂで口がサザエさんのアナゴさんみたいだった…)

引越してから、通勤時間は倍になったけど、安定期に入ったこともあって、難なく通えて相変わらずの9-18時フルタイム勤務。

安定期直前に人事部長(関西のおばちゃん)に
「あんたもしかして…!!今何か月?みんなにはもう言うたんか?」
と、バレました。笑
少しのお腹のふくらみと、悪阻で少し痩せた顔や顔つきの変化から判断したそうです。
妊娠すると、顔つき変わるんやで!と言ってましたよ。
さすがですな。
「そろそろみんなにも言うとかんとな。その方が周りも色々気遣いできるから。」と。
もともと安定期入ったら言うつもりだったから良いのだけど。
職場の皆様へも4月頭に妊娠報告したら、みんな驚いてた。笑
そして、後輩がうろたえていた。。笑
私が産休入ったら、誰を頼ればよいのか…と。笑

そして赤さんはちょっとずつ胎動らしきものが感じられるようになってきたのもこの頃。
腸にウナギでも詰めて、それがうにょうにょ動いているような…笑
毎日ではないけど、夕方に感じることが多かったな。
お腹も明らかにわかるほど、ふっくらしてきた。
あと、この時期に人生初の水虫。。
かゆみは全くないけど、足の指と指の間の皮が病的に剥けている。。
その時通ってた産婦人科がスリッパに履き替えるタイプのところで、絶対そこでもらってきたはず。。
旦那ちゃんも水虫じゃないし、それ以外で裸足だったり履物を共有することもなかったからね。
気づいたその日に会社近くの皮膚科に行って、水虫確定。
ただ、軽度の一時的なものだから大丈夫、と言われ、塗り薬を2週間くらい塗って終了。
ショックだった…水虫…
でも赤さんは順調☆

5月上旬には赤さんが男の子であることが判明!
5月は仕事も忙しかったけど、体も元気だったので特に問題なし☆
でも6月に入って、私自身の疲れが出たのか、カンジダ膣炎になってしまって、猛烈におマタが痒い!!
産婦人科で治療してもらったら、その日のうちに痒みが治まったけど、それでも2回くらいは薬入れてもらったなー。。
でも、やっぱり赤さんは元気。
検診のたびに逆子になったり戻ったりまた逆子になってみたり…
そうかと思えば一度だけへその緒を首に巻きつけていたり…
元気ゆえに動きすぎてそうなっているのかは謎だけど、産婦人科の先生(思いっきり日本人の名字なのに、完全に中国語訛りの日本語を話す。笑)が
「台風来ルカラ、ヘソノ緒シッカリ巻イテ、飛バサレナイヨウニシテルノカナ。ハハハー。」
とか笑ってた。笑
結果的にすべて治ったからいいんだけどね。
さすがにお腹も大きくなってきたので、7月からはちょっとだけ時短勤務。
通常9-18時のところ、10-18時にしてもらいました。(感謝!)
朝のラッシュでお腹つぶされちゃうもん。。笑
妊娠宣言から産休まで、時間があったので引き継ぎもこの頃には9割方終わっていて、7月からは今年の新入社員ちゃんの教育係。
悪い噂のある子だったけど、実際に接してみたら素直な良い子。
やる気もあるし、覚えも良いし。
まぁ悪い噂って言っても、特定の子が悪く言ってただけなんだけど。笑
産休に入る数日前には、
「今までそばで教えてくれた人がいなくなることが不安すぎる。。」
「とっても丁寧に教えてくれたし、優しくしてくれたから。。」
と目をうるうるさせていました。
産前最終出勤日には、焼き菓子の詰め合わせくれたりして。
1か月しか一緒にいなかったのに!
新卒だからお金もまだないはずなのに!
かわいこちゃんめー!!笑

この頃の赤さんはもうお腹が波打つほど元気に動きまわっておりました。
たまに電車でお腹が波打ったりして、恥ずかしかった。。笑
あと、ごはん作ってると暴れてた。笑
食い意地張っているのだろうか。。笑
ぽんぽこりんのお腹で社内をウロウロしていると、人事部長のおばちゃんがお腹なでなでしてきたり、他の部の人にも声をかけてもらうことが多くなって。
良い会社だな、としみじみ感じました。
決して大きくない、中の小レベルの会社だけど、自分にとってはとても良い会社です。
そしてそして、8月から産休。
法で定められている産前休業の期間より2週間前倒しでお休み開始。
何故なら、有休消化したから。笑
無給になる期間が出ないように、もろもろ調整したんだぜー☆笑
産休入った直後に母親学級とか3Dエコー撮影とかでバタバタしたけど、もう仕事してないし楽勝☆
ちなみに3Dエコーは旦那ちゃんと義母と3人で見てきました♪
ちゃーんと手も足も指も耳も鼻も目もありました。

とは言え、大きくなるお腹で体への負担は増すばかり。
お昼寝を導入し始めました。
だけど、のんきな私は産休直前頃に入院グッズとか赤ちゃんグッズをあわててそろえ始めることに…笑
これ、早産とかだったら完全にアウトだな。。笑
そして、結婚してから1年以上経ってからのこの夏休みでやっと食器棚やダイニングテーブルを購入した私たち。笑
臨月直前で、赤ちゃんの成長記録用にビデオカメラ買ったり。。
どんだけぎりぎり。。笑
大丈夫か、私たち。。笑

9月に入った今では、夜中に継続して眠ることができなくなってきて、2〜3時間おきに目が覚めてしまう。。
一度目が覚めると、なかなか寝付けない。。
だって、赤さんが動くから。。
胎動が激しくて、そのせいで脇腹をこちょこちょされる夢にうなされたりすることも。。
あと、眠りが浅いせいか追いかけられる夢ばかりみて、朝からぐったりしたり。。
眠っていても、唸っているらしい。(旦那談)
そして、大きいお腹のため、仰向けで寝ているとトノサマガエルのようだし、仰向けの体制から起き上がれずにもがく様は道路に落ちているカナブンのようだ、と言われました。
旦那ちゃんに。
失礼なやつめ!!笑
臨月になり、お腹や胸毛も毛深さMAXになった私の体。
幸い、超ー初期からボディークリームを毎晩たっぷり塗っていたおかげで妊娠線はできていません。

それと、赤さんの成長っぷりも平均中の平均だし、エコーで確認できる範囲では異常もなく、私の体重も理想的な増え方。
我ながら優秀☆
だって「お前デブ!」って内容でお医者さんに怒られるとか耐えられないもん。。笑
だから食欲を抑えることができる。笑
あと、義母が豪華ランチに誘ってくれた♪
義母の親戚のやっているレストラン。
ステーキ丼、お肉が柔らかくておいしかったー♪


…と、取り留めもない長文になったけど、とにかく順調にここまで来れてよかったよ。
悪阻がひどくて入院沙汰になる人や、会社の後輩でもまともに出勤できなくなった子も見てきたからね。
通勤電車では、妊婦故に嫌な思いをすることもあったけど、色んな人がいるんだなって、いい勉強にもなりました。笑
家事もやって仕事もできて、順調に臨月入れたのは旦那ちゃんや両家の親はもちろん、会社の人の協力があってこそだと思っております。
それから、たまたま同じ時期に初産同士で産婦人科も一緒な中学の頃の後輩。
後輩は予定日より2週間も早く産んだから、もう育児に追われてるんだけど、私と1か月違いの予定日だったから、悪阻時期の弱音とか色んな疑問とかを解消することができたなー。
あと、私と予定日が半月違いの高校の頃の友達。
大人になってもずっと定期的に会ってるK組メンバーのみお。
みおは2人目だけど、やっぱり同じ時期の妊婦で心強い!
そして、みおも今回男の子☆
それから、忘れちゃならないさやか先生!
さやかもK組メンバーの大親友。
3児の母であり、このたび4人目をご懐妊。笑
週に数日、保育士としても働いているから、いろんな話が聞けて、めっちゃ参考になる!!
本当に、人に恵まれているな、としみじみ感じます。

正直、そろそろ欲しいな、と狙っていたわけではなかったので、妊娠確定したときはパニックでした。
(こんなこと言うと、ベビ待ちの方々には失礼なんだけどね。。)
もちろん、いずれは欲しいと思っていたけど…今?!みたいな。
しかも、こんなにすぐできちゃうもんなの?!と。
タイミングとか体質とか、全部の条件がたまたま合ったんだろうね。
時期的に、仕事のことでストレスやばかった頃なんだけど…できるときはできるんだな、と。
生活のこととか仕事のこととかどうしようって、とにかくそのことでいっぱいいっぱい。。
もちろん子供好きだし、いつかは…って望んでたし、産む以外の選択肢なんてないんだけど、それでも“どうしよう”の不安が大きすぎて、どうしたらいいのかわからなくなってた。
“どうしよう”の気持ちで心が溢れてしまった。
旦那ちゃんは喜んでくれたんだけどね。
私がパニックで、申し訳ないことをした。
さやかにも電話で相談して、叱咤激励されて。笑
でも、人に話すことで自分の気持ちを整理することができて、少しずつ落ち着きを取り戻せました。
ありがたや、みなさま。


妊婦期間もあと少しだし、気を抜かずに健康優良児をするっと産むことができるように日々祈ります。
最新コメント
アイコン画像みずえ
» 悩み (2012年07月05日)
アイコン画像さっち
» 悩み (2012年07月05日)
アイコン画像みずえ
» ねむねむ (2012年04月26日)
アイコン画像さっち
» ねむねむ (2012年04月25日)
アイコン画像みずえ
» 何だかなー (2011年11月09日)
アイコン画像さっち
» 何だかなー (2011年11月08日)
アイコン画像みずえ
» 怒涛の一週間 (2011年08月22日)
アイコン画像ちるこ
» 怒涛の一週間 (2011年08月21日)
アイコン画像みずえ
» ツンデレ (2011年06月30日)
アイコン画像ちるこ
» ツンデレ (2011年06月29日)
2017年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
月別アーカイブ
Yapme!一覧
読者になる
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:みずえ
読者になる