私が自民党に入れたワケ 

September 12 [Mon], 2005, 22:02
衆議院選挙、自民党大勝。

私ももちろん自民党に入れた一人。
比例も自民。
なので、うれしいです。
なんといっても、全ての候補者がそろって同じスローガンを掲げていて、組織としてのまとまりを強く感じた選挙でした。

嘆願。 

September 07 [Wed], 2005, 1:50
カニエ・ウェスト、ハリケーン救援公演で大統領批判
http://cnn.co.jp/showbiz/CNN200509030015.html

ウェストさんは、俳優でコメディアンのマイク・マイヤーズさんとのトーク中、突然、「(ハリケーンによる被害で治安が悪化するニューオーリンズ市などに関する)メディアの扱い方に嫌気が差す。白人なら食べ物を探しているとみられるのに、黒人については略奪犯扱い」と怒りを爆発させた。
「貧しい人、黒人、あまり裕福でない人を助けるまでにわざと時間をかけている」「(やっとのことで)救済に来たら、無法者を射殺するともしている」「ジョージ・ブッシュは黒人を大切にしていない」などと訴えた。

プレナイトと翌日のブランチ 

August 28 [Sun], 2005, 23:53
プレナイトが土曜日の夜にやってきた。



















その翌日のブランチ。
ラルド、大根、大葉をはさんだパンと、
めかぶ、じゅんさい、きゅうり、松の実の汁仕立て酢の物、
二荒山霊泉の水、
パステルのなめらかキャラメルプリン、
プレナイトそっくりのぶどう。
すごく簡単な料理だしレシピ云々の話ではないので石の話ってことで。

日光、中禅寺湖 その4 

August 28 [Sun], 2005, 21:03
中禅寺湖
ホテルについて、丁寧なご案内で部屋に通された後、湖へ。
ボートハウスのデッキで、
水面を渡る風を堪能。
水の色は青いわけではないけれど、透明度が高い。
階段から水辺に下りることもできる。
ここららの風景は、去年、母といったイギリスの湖水地方にとてもにていた。
緑が豊かに生い茂る、ヨーロッパと日本の自然が好き。
そのせいか、あまりアメリカの自然公園には食指をそそれらない…。

日光、中禅寺湖 その3 

August 28 [Sun], 2005, 17:03
迷い道
偶然霊泉のところで知り合った、パワースポットを研究しているご婦人に、また別のパワースポットがあると聞いて、行ってみることにした。
それが滝尾神社。
二荒山神社を出て裏手の道を登っていくと30分ほどで到着するという。
二荒山神社の左手に回って、ずんずん石の階段を上っていくと、ひたひたと湧き水の流れる石段に。
滑らないよう気をつけながら、上っていく。
ここから下の小さな滝を見下ろす。
この山の水の神様がいるとしたら、この階段を椅子にしてこうやっていい眺めをきっと独り占め。
深い緑に囲まれて、いつも美しい湧き水に浸された、せせらぐ石段。
いろんな石段に出会ってきたけれど、知る限り一番美しい石段だと思う。
結局目的の神社にはたどり着かず、修験堂まで来たところで、あきらめてしまった。
そこから下り坂が滝尾神社に続く道だったかもしれない。


さて、もうひとつその風水に詳しいご婦人にお聞きしたパワースポットが、神橋。タクシーの運転手さんに聞いたところ、神橋は近くだけど、行きたいなら滝尾神社も回るよ、
というので、お言葉に甘えることに。


滝尾神社
これが滝尾神社の滝。
ここも、霊泉や家康公の墓と同様、とてもいい空気が流れていて、浄化される感じ。
…マイナスイオン…

お社におまいりした後、三本杉へもおまいり。
この龍穴をまもる、男体山をはじめとする三方の山の化身のような杉なのだそう。
その風水に詳しいご婦人が
「水晶を持っている人は、この杉の気を水晶に入れてパワーを強くして浄化できる」
といったようなことをおっしゃっていたので…。
この樹齢の長い三本杉の前に、持っているグリーンルチル、丸水晶、双頭水晶のプレスレットを並べて、手を合わせる。
苔むした柵の上に乗せる瞬間、一瞬水晶がちらっと金色の輝きを放ったような気がした…が気のせい?



日光、中禅寺湖 その2 

August 27 [Sat], 2005, 23:15
(日光、中禅寺湖 その1からのつづき)

日光東照宮、家康公の墓。
ここが最大のパワースポット。
家康公は、これを理解したうえで墓を建立したというのは有名な話。
2日めに撮ったもので、この写真を撮らせていただくタイミングでちょうど晴れ間が。
深呼吸。陽のパワー吸収。

この横に、木のほらがあって、そこにむかって「諸々の」お願い事をすると叶うとか。
複数のお願いを一度に聞いてくれる「諸々」?いろんな種類を叶えられる「諸々」?
前者に大きな期待をこめて「諸々」お願い事。
なお、このお墓の入り口には手水舎があり、湧き水で飲用可能です。
何しろ日本有数のパワースポットの湧き水、ペットボトルに入れて、「お水取り」。
(お水取り:吉方位の水を持ち帰ること)



東照宮から二荒山神社への道。
ここがもうひとつのパワースポット。
東照宮の鳥居の内側から隣の日光二荒山(ふたらさん)神社へまっすぐの道。
東照宮からずっと一緒になる遠足の小学生たちがかまびすしい中、深呼吸しながら歩く。
子供のパワーが分けてもらえるという肯定的な考え方もあり。
でも、負けそう…
もちろん、二日目に、もういちどしっかりと。

日光、中禅寺湖 その1 

August 27 [Sat], 2005, 21:17
出張の代休をとって、日光、中禅寺湖。
今年の本命殺、東の凶意よけの旅行。
エネルギーをたくさんチャージできた。
風水の話が多くなるので、カテゴリは風水。

さて、日光は私の家から見て、ぎりぎり北で東北よりのライン内、中禅寺湖で泊まったホテル、中禅寺は真北のほぼ中心線。
露天風呂があるというのもポイントだった。

日光は、日本最大級の龍穴がある場所。
残念ながら、今回グレース大聖堂ほど不思議な経験はしなかったが、
龍の伝説が存在し、美しい湧水にめぐまれ、そして不思議なくらい湿度が高い。
北の方位には水の解釈があるが、それにふさわしい場所だったかもしれない。

7月は冷麺 

July 31 [Sun], 2005, 0:07
7月は冷麺に凝った。



ある日の冷麺。

ある日のそうめん。


ある日のポケットサンド。



作ったのいつだっけ…

オリジナルラブ ライブ POP 

July 27 [Wed], 2005, 22:04
1.ひとりぼっちのアイツ
2.銀ジャケットの街男
3.こいよ
4.月に静かの海
5.恋の片道切符(ニール・セダカ)
6.或る逃避行
7.YOU REALLY GOT A HOLD ON ME(ビートルズ)
8.沈黙の薔薇
9.哀しいノイズ
10.プライマル
11.Downtown(Tony Hatch )
12.心 〜ANGEL HEART
13.接吻
14.恋の彗星
15.ORANGE MECHANIC SUICIDE
16.ピストルスター(新曲)
17.ブギー4回戦ボーイ
18.Hum a Tune
19.ティラノサウルス
20.Tender Love
21.鍵、イリュージョン

【アンコール】
22.Same Old Song(Four Tops)
23.築地オーライ
24.DEEP FRENCH KISS
25.JUMPIN' JACK JIVE
26.R&R

とても歌詞の世界がダイレクトに伝わってきた、いいライブだった。
今迄で一番胸にぐっときた。
全てが最高だった。ダウンタウンの歌詞が特に最高だった。
いつものように、田島貴男と言う人は長い手足を妖しくあやつり、音を人を扇動し、聴衆をひとつのコミュニティにしてしまう。
オリジナルラブは、官能と一言で言うには明るく激しい不思議な世界に聴衆を誘う。
私は、そのコミュニティのひとしずくになることがうれしい。
汗、はじける音、コミュニティは、キラキラしたものをいくつもうけとる。
最後に、いったん帰ると思った田島貴男、悪戯っぽく笑いながら振り返り、こちらに大きなストライドでやってきたかと思うと、ハイタッチ。
もみくちゃになるみんな、必死に挙げた手のひら、大きな田島の手。
見開いた黒目がちの瞳が、こちらを見つけてキラキラしていた。

誰のものよりキラキラしたそれは、いつも、きっと私たちと同じように、毎日を普通に暮らし、創造のために働き、普通の人と同じように悩み、生きている、ごく普通の、よき隣人の分けてくれたもの。

胸の中で消えないあのキラキラを、ずっと大事にしている。

景色のいい器 

June 20 [Mon], 2005, 21:00

器を集め始めて、もう7年くらいになる。
食べ終わったあとも、風情を感じさせるような景色のいい器が好き。
上の写真は、カットした台湾のパイナップルにミントを添えたもの。