秋は臙脂のベレー帽 

2008年09月03日(水) 12時25分
街を歩いていても雑誌を見ていても、そわそわと秋のことを考えてしまうこの時期。
まだまだ残暑は厳しいんだけどね。
で、毎年気になってしまうのがベレー帽。そう思いながらなかなか買えずにいるんだけど…。
ベレー帽が気になった最初の瞬間を今でもよく覚えている。
あれは中学生の時。
愛読していたoliveに白いブラウスに紺色のスカート、
80デニールの黒タイツにワンストラップの靴をきちんと履いたモデルさんがかぶっていたのです、臙脂のベレー帽を!
ガーリー大好きな私は「もう、たまんねぇ」ってなって、単純な私は「買うしかないじゃろ」ってなったけど
田舎の中学生がベレー帽なんて小洒落たものを被っていく場所はなく、売っている場所もなく・・・。
それでも、その後何度か色の違うベレー帽を買ったりしたけど、なかなか大人になっても被る機会はないんですよね。くすん。

そんなことを急に思い出したのも、今日かわいいベレー帽を見ちゃったからです!
私立小学校に通ってるのかな?
小さな女の子2人組みが、臙脂のベレー帽を被って歩いてたんだけど
粒ぞろいの二人の後姿は、まるでさくらんぼ!
もう、かわいい!かわいい!

私もお洒落しなくちゃ!
秋なんだしさっ!
季節も変わるしさっ!
って、急にやる気になった私なのです。

鈍色の空にコンデンスミルク一滴。 

2008年09月02日(火) 0時09分
夏が終わりに近づいている。
この時期になるといつも「この夏、何もやらなかったなぁ・・・」とちょっとだけ焦ってしまう。
これって、私だけなのかなぁ?
「この夏は燃え尽きたー!!」って達成感で秋を迎える人なんて、ほんの少しの気がするもん。
自転車で本州を横断した少年とか、花火大会で頑張って告白した人とか、エドはるみさんとか。
そんなことを思いながら、お風呂上りに空を見上げた。
生暖かい空気の中の、どんよりとした空。
と、その端っこに白いお月さまが!
ぽってりとした白さは、まるでコンデンスミルクを一滴落としたみたい。
これからの季節、こんなお月さまを見る機会が増えるんだなと思うと、新しい季節が楽しみになってきた!
これから訪れる次の季節に向けて頑張るかな。
2008年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:chocolat30107
読者になる
Yapme!一覧
読者になる