地球の傾き 

January 24 [Tue], 2006, 7:34
久しぶりの更新です。こんなお粗末なブログでも見てくださってる方はちゃんといて、嬉しい限りではあるものの、いつも更新されていないとブーブー言われるので申し訳ない。
今日は取り急ぎ、写真もないことなので簡単に地球の傾きについて書きたいと思います。
の傾き」なんて物理くさいことを言ってしまったが、物理なんて勉強したこともないし、勉強したいと思ったこともない。ただ気候の違いのことを言いたかったのです。
そうです、日本は冬でした 毎日毎日降る雪を見ては「あ〜積もるなぁ」と言い、おやつの時間がくればもう日が翳り、寒い寒いが口癖になってしまって、一日の大半が暗いあの札幌にいると、まるで鬱になってしまうのでは。。。と軽く思う始末。 
でも、やはり雪が降って、その次の朝天気がいいと、辺り一面もこもこと真っ白なふわふわの雪景色が楽しめる。街灯も、表札も、車も、みんなモコモコになる。めんこいのだ。
「白」という色を何かで的確に表すなら、絶対雪の白だと思う。クリームがかってなくて、青っぽくもなくて、ただどこから見ても、どれだけ見ても、白なのだ。だ。
 さて、飛行機で合計15時間ほど飛んで来たここ南半球のニュージーは、夏真っ盛りである 暖かい風に靡くやしの木、ギラギラに照り照りの太陽、適度な湿度、軽く歩くとにじむ汗、、、全てが寒いあの冬からやってきたこの身体にありがたいものだ
昨日は特別に暖かくて、(暑くて)、友達のお家の裏庭で日向ぼっこをしながらを頂いた。
う〜ん、幸せである。
場所を移動しただけでこの差は、やはり地球が傾いているからに違いない。

どうでもいい記事になってしまった。

さて、次回は「玲子、韓国へ行く」の巻。 お楽しみに

充実年越し蕎麦ちゅるちゅる 

January 03 [Tue], 2006, 22:06
この前更新した時からずいぶんと時間がたってしまった。
多数友達から「更新されてない」と指摘され、慌ててログイン。
何を書こうかまだ決めてないのだけど、最近ちょっと忙しかった(いい意味で)
というどうでもいいことを書こうと思う。
そうなのだ、あののろまでマイペースなれいこさんはちょっと充実した生活を
送らせていただいてたのだ。
ニュージーから帰ってきて途中から毎日バイト(というかお手伝い)
に明け暮れ(朝8時半から夜8時まで)
韓国に10日間旅行。
お金を使い果たして帰国。
帰国した次の日はちょっと年末のお掃除と年賀状作成(今はプリンター様様が住所まできれいに印刷して下さる。ありがたや〜)。
そして夜はお蕎麦でゆく年くる年 ゴ〜ん ゴ〜ん
年が明けたと思ったらスキー、巣のボー小旅行でニセコまでブルル
ナイターでスノボーに挑戦するがこけまくってイライラ(しかも最後ボードを脱いだ瞬間
ボードが滑り、大事な部分を激打。目から火花が散り、ボードを恨む)。
じんじん痛むあそこを気にしながら温泉へ。
ほてった体にアルコールを注ぎ、くたくたとなって寝る。
途中起きる。
隣で寝てる両親のいびきの合唱に悩まされ、起きたことを悔やむ。
お腹いっぱい朝ごはんを食べ、またスキー。
天候はあいにくの雪。
汗と雪で顔に塗ったクリームが溶け、ほっぺの表面にとろみができる。。
正午、スキー修了。
札幌に帰る。
翌朝、筋肉痛で全身コチコチ。イタイイタイと言い過ぎの私をもう誰もかまってくれない。。

明日からまたバイト(っていうかお手伝い)。
がんばるしかない。
楽しい年末年始だった。

半年で。 

November 12 [Sat], 2005, 18:39
この間札幌に帰ってきたのが大体半年前で、初夏だった。
色々変わったものがあって、今日はその中の2つを紹介したいと思う

ハンモック

ハンモックって確か、多くの人のイメージでは暖かい気候の場所で使われてるはずじゃ。。 というものだが、何と半分ジャングルと化してきてるうちの奥の庭で吊るされている 風が冷たくて、(それもそのはず今日は雪が降った)ゆったり揺られてる場合じゃないが、ハンモックの気持ち良さは半端ではない。
お見苦しいかもしれないけど、気持ちいと言っている私の写真でした。(脇にかかえてるのは今さっきお庭で採ったピーマンとししとう)

次は二つに割れた観葉植物

前回帰ってきた半年前、観葉植物がほしいと買った「ジャックと豆の木」。
ニュージーへ戻る2週間前で、2週間ほどすると豆が割れて中から芽が出ると言われたが、最後まで割れてくれなかった豆だ。。
その後れいこママのお世話になり、見事割れた。これがその証拠写真

以上。
今日は寒かった

飛べっ!!れいこっ 

November 09 [Wed], 2005, 17:19
明日帰国します

最近カメラを持ち歩くことを忘れて、写真を載せることが少なくなってしまった。。やはり写真がないと映えない。。コケ〜

札幌はきっと
またいっぱい写真を撮りたい!第一号はきっとお寿司を食べてるところだと思う。

パーミーのみなさん、ニュージーにいるみなさん、夏を楽しんで下さい

また会いましょう〜

日本にいるみなさん、もうすぐで会えますブヒ 遊んでくださいげー

 

November 06 [Sun], 2005, 17:59
生臭いタイトル。
先週の始め、友達のチリ人のガビちゃんが結婚すると教えてくれた。
結婚式は裁判所でお互い誓うだけで、その後のパーティには是非来てほしいとのこと。
すごく幸せそうだった☆
パーティ当日、明日は試験だから飲みませんなんて祝いの席でとんでもないので、試験のことは忘れることに。。
パーティは10人程のこじんまりパーティ。
でもその日のためにガビちゃんとその友達が3日間かけて料理を作り、テーブルの上は賑やかだった。私も何か手伝いたかったけど何しろ試験中だったので何も出来なかった。
せめて一皿でもと思い、トマトをくりぬいた中にエビとポテトとグリーンピースのクリームチーズ和えサラダをつめこみ、10個ほど作って持っていった。
さてパーティの場は、というと全員スペイン語圏出身。
スペイン語が頭の上を見事に行き交う。大学で勉強したスペイン語はなかなか役立たず、途中で白旗を揚げ、英語に切り替えてもらうことに。。まだまだだ
ラテン系の人達の中にいて、出てくるハードルは言語だけではない。
「ほっぺにチュー」
「ラテンダンス」
最近はガビちゃん達のおかげでほっぺには慣れてきた。
でも、どんなに頑張っても、どんなに酔っ払ってもラテン人の踊りにはたどり着かない。
あの腰の振り。無理。
パーティにいた若い夫婦は子連れで、赤ん坊の名前はフランシスコ。(聞いてすぐザビエルだ!と思った)
パパがその子を膝の上に乗せ、音楽に合わせて手や腰をふりふり動かしている。赤ちゃんも嫌がる様子はなく、あちこちにチューされてるのにも大喜び。
思った。 「これは血だ。」
隣に座ってた超セクシーメキシカンの女の子がこんなにセクシーなムードを漂わせてるのは、ただ単に胸が大きくてちら見させてるからだけではない、太陽の国から来た彼女の血のせいだ。
生後6ヶ月の赤ん坊が腰を動かしてるのは、はしゃいでるわけではない、彼の血だ。

生活習慣から来る人の特徴というものはあるだろうけど、それにはやっぱり限界があって、その限界から先を作るのは血ではないかと思う。
今まで自分の血なんて考えたことがなかった。
お寿司を見て瞳孔が開くことが血?
おそばのつゆのにおいを嗅いでつばが出るのが血?
食後に緑茶が飲みたくなるのが血?
食べ物ばかりで情けない。
しばらく考えたいと思う。

ワイナリー つあー 

October 21 [Fri], 2005, 14:01
はろう
先日友達の誕生日パーティが別の友達が働いているバーであった。お祝いの場なので、当然アルコールがあり(バーだし)ビールから始まりジントニックをがっぱがっぱ3,4杯飲み、テキーラのショットを3杯誕生日の本人からおごってもらい、最後にそのバーで働いている友達からジンのショットを一緒に飲めと強制され飲んだ挙句の果て、流石にフラフラ千鳥足になってしまった 帰ったのは朝の3時ごろで、その後ベッドの上でう〜んう〜んと唸るはめになる。
そしてその次の日、その誕生日パーティでユカルコホリックさんに誘われたネイピアへのワイナリーつあーへ出かけることになる
最終的にはすごく楽しい遠足になったのだけど、やはり朝出かけるときが一番きつかった。。起きてるのに脳がねてて(麻痺?)、目が開いてるのに焦点が合わない。
目的地、ネイピアは日本が木を伐採し、輸入し、ティッシュにしている所で、そのティッシュ名がネピアとなっているはず。気候も温暖で、ぶどうの栽培にちょうどいいらしく、NZワイン生産地で有名な所ですです。
2つワイナリーを訪れましたが、どちらでも無料のテイスティングがあり、しっかりと女性組み(詩さん、ユカルコホリックさんと)で試飲させて頂きました 今までも、NZワインはおいしいなぁと思っていたけど、今回の新しい発見は、どのような料理がどのようなワインに合うか、ということと(でももう大分忘れた気がする。。)、食後のデザートは、デザートワインを頂くとリッチに仕上がるということ。そしてまたそのデザートワイン(飲んだのはアイスワイン)がまた冷えてて甘くておいしぃ〜〜〜〜〜〜〜〜〜 あぅっ
是非日本に持って帰り、家族や友達と一緒に飲み、そして自慢したいわはは
ああ、美味しかった

寝ないで勉強してる自分が好き。。がはは 

October 14 [Fri], 2005, 9:35
目がシパシパする
昨日の夜は課題をやっつけるのにやけに時間がかかった
最近どうも短期集中型勉強が多く、ギリギリまでやることを貯めてしまうのがいけないんだと思う。分かっててもそれができると知ると、どうしてもちょこちょこができない
昨日も前前からやっていれば。。。といういつものパターンだった結局終わってよかったんだけど、一睡もしてない アイディアがいつまでもまとまらなくてずっとう〜ん、う〜ん と唸っていた。でもいつもどこかで頭のスイッチが切り替わり(たぶん食べてるチョコレートのおかげだと思うけど)、夜遅くまでガリガリやっている自分に惚れてしまう ふだん怠けてる分、頑張っている自分を見ると、ああ、こんな自分もいたのねよしよし ということになる。そしてそのまま玲子体内のアドレナリンが出続け、もう体内に保管する場所がなくなるまでそれは出続け、古くなったアドレナりん君が急に玲子をノックダウンする そしてそのまままた通常モードのスイッチが入り、次回のアドレナリンが出るまでこの状態だと予想がつく。今日の様子だと、まだアドレナリンが出てる。キーボードを打つ指に力が入ってる。まるで昔のタイプライターを打つかのように。。ガシャン ガシャン ガシャン(タイプする音) チン! バラバラバラ(行を変える音) ガシャン ガシャン。。
何やらまったく意味のない記事になってしまった アドレナリンは出てても脳みそは眠ってるようだ

スーパーマーケットれぽーと 

September 25 [Sun], 2005, 0:25
「お店の許可無しでは店内では写真をとれません。
そのカメラを私の視界から外してください。」
と言われるまでNewWorldというお店で観光者気分で
写真をバチバチとっていた。
しかも、写真をとってくれ!とってくれ!とあっちこっちひっぱり回し、
わがままを言いつづけて頼んでた相手はjwで、
お店の人に怒られたのも彼だった。。。う〜ん、悪かった
そのお店で写真をとりたかった理由は、ちょっと新しくて、
品物がきれいにおいてあって(NZでは珍しい)、
外見がお城みたいだからだった。
これがその外見。一緒にいるのは隣の隣の。。隣に住むマレーシア人のフィオナちゃん。


そして店内、カメラに向かってひとつ手にとりポーズをとろう と
思って一つ取ったら雪崩のようにダラダラ次から次へと
落ちてきたネクタリンと必死に止めようとする私。


こんな量でこのお値段!安いんじゃないの?!という一枚


ニュージーランドのワインはおいしいと思う。オーストラリアのワインより、
比較的口に合う。ニュージーのワインはYukalcoholicさんが詳しい
でも手にとって見てるワインはイタリア産のランブルスコというオレンジジュース
入りの微発泡赤ワイン。


最後の一枚は、フィオナちゃんと「頭の中でお財布と相談中」
という設定のポーズ。


これでスーパーマーケットでの写真は一応Pac 'n Save とココで
2軒となったのでまあ十分かな と思う。
許可をとってまでも撮る価値はないとみて、スーパーれぽーとはここまで。

偶然は必然から。。? 

September 24 [Sat], 2005, 23:53
世の中の不思議なことは、人との出会いだと思う。
どういうことがあってこんなことが日々起きてるんだろう??とつくづく思ってしまう。
気が合いそうだと思っていた人でも、初印象とは違っていたり、
なんでか知らんがよく一緒にいる人 や、
すごくウマが合う人と出会えることもある。
しかもそれは常に一方通行的な気持ちでは成り立たなくて、
「人と接してる」という受け取りの気持ちもある。

自分の道は自分で作るもの!と思い込んでたときもあるけど
こういうことを考えると、自分の道を築く前に、ちゃんとそういうものが
できてるんじゃないか。。と思ってしまう。

先日、偶然にカウントダウンという地元のスーパーで、
珍しい方に会うことができて、すごく興奮した。
その方は、以前ココ(パーミー)で勉強してた人だけど今は日本で働いていて、
最近結婚して新婚旅行でNZに来ているという。
その人に初めて会ったのは日本の地元で、私の姉の繋がりだった。
一緒に道央の方にみんなでラフティングに行ったこともあった。
2年半くらい連絡をしてなくて、ここで顔を見たときは
「まさか!」という言葉がまさにピッタリという感じだった。
初めて会った”奥さん”も小柄で、かわいらしく、喋る感じも穏やかで、
人柄がにじみでていた。新婚の彼らの二人でいる姿をどこから見ても
輝いていた。
それに比べ、家からそのスーパーまで歩いてわずか3分 という事実と、
それまでお昼寝をしていた(=着替えるのが面倒臭い)ということで
顔も洗わず、サンダルをひっかけ、ジャージとよれよれでぶかぶかの
トレーナーを着、お財布だけ持ってテクテクと 非常にだらしのない格好で
キウイの中に溶け込んでいた私。。
いつどこで誰にどんな様子で会うのかわからないものだ。。
これからは鏡を見てから出かけようと思うことにした。

話が反れてしまったけど、とにかく 思いがけず珍しい方たちと
会えて、幸せなニュースを聞けて、これを運命の一部と呼べるなら
よんでみようじゃないか という気持ちだった。

どんどん投稿 

September 15 [Thu], 2005, 13:02
前に、日本での思い出パート2だか3だかに載せれなかった、
親友のチーム爆弾娘の写真をついに自分のブログに載せれることになりました〜
ちょいと遅くなってしまったけど、
夏の思い出「チーム爆弾娘」です

左から、素敵なのんたん、熱いひさこP、マイペースやまたん  でした。
みんな元気かい〜
2006年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
りらシゲ
最新コメント
アイコン画像yukalcoholic non stop
» 地球の傾き (2006年02月02日)
アイコン画像hisako-p
» 地球の傾き (2006年01月29日)
アイコン画像yukalcoholic super
» 地球の傾き (2006年01月28日)
アイコン画像REIKO
» 充実年越し蕎麦ちゅるちゅる (2006年01月24日)
アイコン画像hisako-p
» 充実年越し蕎麦ちゅるちゅる (2006年01月23日)
アイコン画像REIKO
» 充実年越し蕎麦ちゅるちゅる (2006年01月13日)
アイコン画像hisako-p
» 充実年越し蕎麦ちゅるちゅる (2006年01月11日)
アイコン画像hisako-p
» 半年で。 (2005年11月17日)
アイコン画像REIKO
» 半年で。 (2005年11月17日)
アイコン画像こはるまま
» 半年で。 (2005年11月17日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:choco_lover
読者になる
Yapme!一覧
読者になる