ひとりごと その10。 こわい。

June 15 [Wed], 2011, 22:24
こわい。

だんながこわい。

なんでこわいんだろ。

たぶんまだしごとがきまってないのと、

それをりゆうにのんびりしているうしろめたさ

ぜんぶじぶんがわるいんだけど、

だんなのかおもみれないくらい

こわい

こわいこわいこわい

だんなにあうとどうきがする

だんなにあうとなみだがでる

くるしいくるしいくるしい

わたしはこのままどうなるんだろ

さきがまったくみえない

こわいこわいこわい

もうむかしのようななかよしふうふには

もどれないんだろうな

「なかよくてうらやましい」とか、

「あこがれる」とか

いってくれるひともいたけど、

そんなふうふのうちのひとりが

こんなきもちじゃ、

ふうふとしてだめだよね

はたんしてるよね

なみだでる

こんなこと

のぞんでるわけじゃないのに、

いまはだんながいえにいないとほっとする

こんなのもうじゅうしょうだとおもう

しゅうとめとふたりでいるのがいちばんこころおだやかなんて

だんなにはいえない

いつもびくびくしてかくれてないてるなんて

だんなにはいえない

わたしのこころは

いつか

たちなおれるんだろうか