ここは「fireworks」の別館ブログです。 実際に体験したこととフィクションをごちゃまぜにした、小説書いてます。 ここでは、ちなみに「ちょこ」と名乗っています。 コメントや感想気軽にくださいね☆

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:choco04
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
放置ーーー!! / 2006年03月12日(日)
たぶん、ここ消えると思います^^;
 
   
Posted at 17:24/ この記事のURL
コメント(0)
4,姉 / 2006年01月14日(土)
最近わかった。

どうして菊間くんの「ん?」って言葉に反応してしまうのか。

それは、私の死んでしまった姉の言葉に似ている。

私には4年前まで姉がいた。

姉の名前は志穂(しほ)

私が10歳のときに15歳で死んでしまった。

原因は事故でした。

志穂は彼氏とバイクで二人乗りしており、そのまま帰らぬ人となった。

姉は少しやんちゃだったが、優しい人で周りからも人気があった。

その姉に何か質問したり、呼びかけたりするとかならず首をかしげながら「ん?」というのだ。

私はその素振りがとても好きだった。

菊間くんの「ん?」は驚くほどに姉にそっくり。首のかしげる角度まで。

そのせいか菊間くんのことをよく目で追うようになった。

ありえないと思いながらも姉との共通点がもっとないのかと探してしまう。

菊間くんはどっからみても男だし、性格ももちろん男の子。

なのに、死んでしまった姉を菊間くんに重ね合わせる自分がいた。
 
   
Posted at 10:44 / 詩乃の想い / この記事のURL
コメント(0)
あけましておめでとうございます! / 2006年01月06日(金)
かっなりお久ぶりです!!

そしてあけましておめでとうございます

小説更新がちゃんとできるようにがんばりたいです><

あと何気にアクセス数が増えています。

訪問してくださってるかたありがとうございます!!

これからもよろしくおねがいします^^



今日は人物紹介をしようと思います。

小説がなかなか書けないんで



画像悪くてスイマセン(汗

一応詩乃はこんな感じの設定です。

黒髪でおかっぱみたいな感じです〜。

皆さんのイメージはどうだったんでしょうか??

では近々小説もUPしますね。
 
   
Posted at 17:41 / キャラ紹介 / この記事のURL
コメント(0)
3、「ん?」 / 2005年12月20日(火)
学年合宿が近づくにつれて、放課後あつまる回数が増えた。

集まるといっても話合いは最初だけ、すぐふざけたりしゃべってしまう。

そして、そんな時間がとても楽しかった。

詩乃「ほら!!決めないと終わらないよ!!」

楽しいとおもいつつもやっぱり仕事はこなさなければならない。いつもこうやって切り出すのは私だ。

木野「詩乃がテキトーにきめてくれよ〜」

詩乃「嫌です(即答)」

菊間「詩乃おねがいしますよ!」
ぅっ・・・・・。
洋子「お願い!手伝うから!」
・・・・・・・・・・・・。
詩乃「わかったよ〜

頼まれると断れない性。押し付けられると最初は断るものの最終的にはやってしまう。
自分、お人よしなのか・・・?

まぁ、誰かがやんないと終わんないしやるか。

そして、もくもくと先生に言われてあった仕事をこなす。









菊間「平気か?」
さっきまで楽しそうにしゃべっていた菊間くんが急に話しかけてきた。

詩乃「へ!?大丈夫だよ!!」
急にそんなこといわれたので驚いてしまった。

菊間「何でそんなに驚いてんだよw」
笑われた。

詩乃「だって手伝ってくれないかと思って。」

菊間「そんな冷たい人じゃないってwあいつらと違ってww」
そういって木野と洋子を指差す。木野と洋子は一向に気付かないw

詩乃「あっじゃぁ、ここどうすればいいと思う?」

菊間「ん?」

とくん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

菊間「おぃ?どこだよw?」

詩乃「ぇっあっココA!!」
また笑われた。

なんだろ、今一瞬ドキッとしたような・・・?

「クスッ変なやつww」

詩乃「そんなことないです・・・。」

菊間「ん?」
とくん・・・。まただ。

菊間「なんだよww」

詩乃「なんでもないです!!」

なんだろう・・・。菊間くんの「ん?」ってしぐさに反応してしまう・・・。
なんだろ急に。この気持ちなんなんなんだろ・・・。
 
   
Posted at 17:49 / 詩乃の想い / この記事のURL
コメント(1)
2、きっかけ / 2005年12月10日(土)
そんなこんなで、新学期は始まった。
A学年は5月に学年合宿があるので、しょっぱなから学級委員はかりだされ、放課後話し合いがある。

*英語教室(ここで話し合いがおこなわれる)*
「あっ詩乃じゃん!今年も学級委員か〜よくやるねぇw」
詩乃「まね。つーか、あんたに学級委員つとまるの〜w」
「あたりまえじゃん!!まっ駄目だったら詩乃にまかせますから〜ww」
なんだそりゃ。
このいきなり話しかけてきた子は前川洋子(まえかわようこ)
去年は一緒のクラスだった。そして同じ部活。
AB型の変わり者。話し出したら会話は途切れない。マシンガントークってやつ??w
でも何気に気は合う。
洋子「詩乃サマ頼りにしてますよ☆」
詩乃「はいはい」
「本当たよりにしてんだぞ〜。去年の学級委員の中でちゃんと仕事やってたのあんたぐらいなんだろ〜。」
ぁ・・・菊間涼(きくまりょう)だ。あんま話したことない。誰かがモテるって言ってたような。背は高いけど、顔はそこまでいいかな〜。
菊間「きいてる??」
詩乃「ぇっ!?ぁっ・・・でも今年はちゃんと全員で働いてもらうからね!」
菊間「ぇえ〜やだ〜」小さい子のまねをしてるように言った。
ぁ・・・こいつおもしろい。
木野「だだこねんなよww」

去年までだったら放課後のこるのとか嫌だったけど、このメンバーだったら別にいいかも。

********************************
このときはまだ分かっていなかった。

自分がこれからどんなに悩んだり、苦しんだりするか。

いまだからわかる、恋ってものがどんなに切ないものなのか。

君に会わなかったら、こんな思いしなくてすんだのかな。
********************************


 
   
Posted at 13:53 / 詩乃の想い / この記事のURL
コメント(0)
1、プロローグ / 2005年12月04日(日)
いままで、好きな人とかいたけど、あれって本当だったのかな?

今の好きな人は他の人とは違う感じがする。

いつも、目でおってしまう。

どうしても、振り向いてほしい。

そんなことを思っていると胸がくるしい。

いつからだろう、こんなに君の事思うようになったのは・・・。

********************************

私の住むところ・・・超田舎。電車は一時間に一本。プリクラとるのも、二個先の駅に行かなきゃとれない。でも、自然はいっぱいある。そんな町が大好きだ。

そんな町にある中学校に私はかよっている。
いっこの学年につき2クラスの小さい学校。もちろん自分のクラスのひと、隣のクラスの人の顔と名前は当然わかる。一個下、一個上の学年の人の顔と名前もわかるくらいの学校だ。

私は今年、中学二年だ。
彼氏がいたことはない。こんなど田舎の中学生だって一応、恋とか愛だのに興味はある。
でも、好きなひとができても告白しようという気はおこらない。きっとそこまで好きではないんだろう。
とくに何もない毎日。
つまらない。
そんなことを感じていた。


中学二年一学期がはじまる。
クラスの人物は元から2クラスしかないので、半分は同じだ。
担任も同じ。中山先生、ちょっと天然なオバサン。若いときはモテたらしい。どうでもいいけど。
始業式を終え、教室にもどると、まず学級委員をきめる。
私は去年やっていて、まぁそれなりにやりがいがあった。
そして、昨年度のくれに、「二年になってもやります。」みたいなことを中山先生にいってしまっていたので、当然のように私がやることになった。
「沢田さんことしもよろしくね」 
「はい。(苦笑い)」
遅れましたが私の名前は沢田詩乃(さわだしの)といいます。
男子は、あらかじめ先生にたのまれていたみたいで、木野竜也(きのたつや)がやることになった。
竜也は1年のときクラスはちがったけどそれなりに話したことがあったので、コイツとならやりやいすなと思った。

こんな感じに新学期がはじまった。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
せっかくかいたのに、本題までいきません
気長にみてやってください(汗
BYちょこ

 
   
Posted at 11:39 / 詩乃の想い / この記事のURL
コメント(0)
ほったらかし・・・ / 2005年11月29日(火)
作っといて、なんもしてないよ・・・。

なんかうまく時間とれなくて

そのうちちゃんとやります(/_<。)

見捨てないでください_| ̄|○ww
 
   
Posted at 20:55/ この記事のURL
コメント(0)
テスト / 2005年11月26日(土)
テストです。
これからきままにやっていこうと思います。
 
   
Posted at 22:02/ この記事のURL
コメント(0)
P R
■プロフィール■
クリックお願いします(≧ロ≦●)
ランキング入ってます。ぜひクリックお願いします。本館の方のランキングとは別です。
MUSIC♪
小説読みながら是非きいてくださいね。ONをクリックするとなります。
■プロフィール■
【名前】ちょこ 本館では、はなびと名乗っています。
【職業】学生。中三です。         【紹介】ここでは、フィクションとノンフィクションをまじえた小説のような日記のようなものをつづっていこうと思っています。本館よりは更新がすごく遅いと思います(汗)きままにやっていこうと思います。
カテゴリアーカイブ
詩乃の想い登場人物
【沢田詩乃】 2−1学級委員。O型。真面目、クールだけど泣き虫な一面も。
【菊間涼】 2−2学級委員。A型。スポーツ万能、おもしろくて優しい、モテ男。
【前川洋子】 2−2学級委員。AB型。詩乃と同じ部活で友達、ちょっと変わり者(天然?)
【木野竜也】 2−1学級委員。A型。涼の友達、外見はかわいい系なのに性格は結構すかしている。
【沢田志穂】 詩乃の姉。4年前に他界。生きていれば19歳になる。
 
 
GMO MadiaHoldings, Inc.