招待状はどうするもの? 

May 28 [Tue], 2013, 9:57
招待状とかの準備について。

招待状、自分で用意するには
何をしたら良いのだろう
何を準備したらよいのだろう
どうやって作るの?

っとわからないことばかりだったので、
色々調べてみました。

●招待状の本紙
●返信用はがき
●返信用はがきの切手
●式場の地図(式場で貰える)
●スピーチ等特別なご依頼状
●封筒
●シール
●郵送する切手

地図以外一式揃えて
文面考えて印刷して
郵送しなければいけないと…

検討項目と作業量がかかりすぎるため
手作りは手作りでも
東急ハンズとかでまっさらな
画用紙とかハガキとか買って
準備するのは不可能と痛感。
そんな時間的余裕はないしセンスも危うい。

そこで手作りキットを販売している
サイトの調査に乗り出しました。

式場に依頼するともちろん文面の検討も
印刷もちゃんとやってもらえるけど
なんといっても高価。

手作りキットを調査した感覚としては
招待状・はがき・封筒・シールのセットで
種類も豊富、そして安いところが多い!
中には依頼状もセットになっているところも。

お家のプリンターで完結するように
招待状ごとのテンプレートを合わせて
ダウンロードできるようになっていたり、
印刷してもにじまない材質だったり
色々考えられている!すごい!

とりあえず同じシリーズで
招待状・席次表・席札まで
揃えられたらまとまりがあるなと考えて
2つのサイトからサンプルを
2,3点ずつ請求中です。
もちろん相方さんにも協力してもらい選定。

もうすぐ届くかな〜。
本物を見てから判断できるのも素敵!

手作りキットで作るだけでは
面白みがないので、一手間加えようと
思っています。

豊富な種類がある中
あえてシンプルなものをチョイスして
オリジナリティを一味加えようと画策中。
片隅に施そうと思っている
消しゴムはんこのデザイン案を検討中。

仕事しながらデザインを妄想
するのが最近の楽しみです。

婚約指輪のお返し。 

May 25 [Sat], 2013, 23:09
婚約指輪を貰ったのが去年の7月。
もう1年弱も前ですが、
そのお返しに当たるアイテムが
やっと決まり、お返しできました。

相方さんは腕時計がいいと言っていて
かれこれいろんなブランドの
いろんなデザインを見てみてみて
研究してしてして、
やっと決まりました。

当初予算より正直なところ
オーバーな感じはあるものの
満足して選んだから
よしとしましょう。
これから仕事のお供になって
くれることを願います。

ちなみにオメガの腕時計に決定。
今までで一番大きなお買い物でした。笑

これで大きかったミッションは
一つクリアしました。

昨日は次のステップ、
結婚指輪探しの旅もしていて
シンプルなリング探しをしました。
まだ本決定じゃないけれど、
これまた素敵なのがあったりと
よい出会いがいっぱいの週末となりました。

相変わらず、相方さんは
日本海側のとおいところから
頑張って通ってくれています。

遠距離は大変!
もうちょっと精神的にも
楽に生活できれば
いいんだけどね!

課題は一杯(>_<)

結婚式のカウンセリング 

May 11 [Sat], 2013, 18:51
結婚式が半年後に迫って
打ち合わせが始まりました。

プロデューサーさんも決定して
これから一杯いろんなことを
決めていかなければ。

余裕があると思ってたのに
案外余裕がないぞとヒヤヒヤです。

遠距離も遠距離に住んでいるので
可能な限り打ち合わせは
内容を濃くして少なく。
だからこそ1回毎の宿題が一杯。

来月までの宿題は
●ペーパーアイテムを手作りにするか検討すること

●文面の内容を誰発信にするか検討すること

●ケーキのデザイン案作成

ここまでが私の宿題。

●音楽をある程度チョイスすること

●親族の衣装をどうするかヒヤリングすること

音楽は相方さん任せ。
センスに頼ります。笑

この日は生まれて初めて
ウェディングドレスの衣装合わせ。

相方さんはカメラマンになって、
写真とってくれたけど、
私より楽しそうにニコニコしてて、
安心しました。

退屈で次回から衣装合わせこない人が
多いというなか、
次回も絶対にくると言い張っていました。

それにしてもドレス着るのって大変。
矯正下着の威力を痛感。
息はできるけど、食事はできそうにないね。笑
ホッソリ見えるけど体力の消耗が著しい。

しかもその必須アイテム、
やはり式場で買うと高価もいいとこ。
同じ働きするアイテムを自分で
用意した方がいいだろうなと痛感。
(下着に5万円もさすがに割けない笑)

ドレス姿が少しでも綺麗に写るように
そろそろ本腰入れてダイエットをしなければ!

次回の衣装合わせは来月。
Aラインのウェディングドレスと
カラードレス一着仮予約したから
来月は母も召還して
一緒に選んでもらいます。

その衣装合わせと一緒に
今度はコンサルテーションに参加して
演出とか料理の決定に入るそう。
忙しくなってきてソワソワ。
でも実感わいてきた(o^^o)

両家顔合わせの当日。 

November 07 [Wed], 2012, 22:30
お昼の12時に現地集合として
相方さんの家族は相方に連れられ、
私の家族は私が連れて
お店に向かいました。

相方さんは今、
勤務地が鳥取県だけど、
実家の広島県に前日に帰省。
色々緊張をお父さんと共有して
明日何喋ろうなんて話ながら来たらしい。

私も家族と合流したら
やけに家族が緊張してて
逆に私の緊張はほぐれました。

そうだよね。
私は相方さんのご家族と
会ったことあるけれど
家族同士で会うのって
初めてで今後何十回と
ある訳じゃないんだよね。

家族同士のお付き合いって
なんか、すごいな。


お店についたら
相方さんご家族は
もう先に席についていて
ご挨拶が始まりました。

相方が最初に緊張しながら
挨拶を述べていて、
そのあと相方父から家族紹介。
次に私の父から家族紹介。

ここまで堅く進めてきたけれど、
「ここからはラフにいきましょう!」
と、いうことでご飯を食べながら
和気あいあいと顔合わせが
出来たと思います。

妹・弟達がぎくしゃくしないように

父 母 妹 相方

父 母 弟 私

こんな席順で着席しました。
父母は父母同士会話していました。


そうそう

顔合わせの集合写真をお店の方に
頼んで撮っていただいたのだけど、
アルコールが入る前に撮ってもらいました。

お化粧も崩れていないし、
顔が赤っている写真を防ぐため!

これで結婚式にも使える
両家顔合わせの写真の完成です。


ちなみに格好は
父達はスラックスにジャケット
母達はワンピースにジャケット

ちょっとお洒落目っという感じ。
妹・弟含めてだれも浮いてなくてよかった。



3時間弱で顔合わせは終了して
相方ご家族の帰宅されるまでの
ちょっとの時間の名古屋観光を
一緒にしました。

なかなか当日までは
緊張したけれど、
何事も無く
家族同士の交流が図れて本当によかった。

また、結婚式へ
一歩近づきました。

少しずつ。
少しずつ。

両家の顔合わせ食事会。 

November 01 [Thu], 2012, 22:09
先日10月20日に両家の顔合わせを行いました。
まずはその当日までの流れをば。

結納はなんだか仰々しい!
という意見もあったし、
そこまで格式高いこだわりがないので
簡略化の意味も含めて食事会をしました。

もちろん両家とも結納がなくても
問題ないかお伺いをしっかりたてて
問題がないとわかってからの決行。


場所は私の出身地の愛知県。
相方さんのご家族(父母妹)には
遠方からお越しいただきました。

夜かな?昼かな?
って悩んだけど
相方さんのご家族が日帰りされるという
条件も考えてお昼ご飯を予約。

新幹線駅から徒歩ちょっとのところにある
和食のお店を下調べ。

1ヶ月以上前から二人で調べて
予約は隣で相方さんに電話で
してもらったんだけど

8人で予約した後に
お店のHPとかで
色々さらなる下調べしてたら

8人用の個室は

○○ ○○
長机 長机
○○ ○○

上のような配置で真ん中に
通路があることが判明し
これは微妙だぞ?と、慌てて確認。

結婚の両家顔合わせである旨
しっかり伝えていたけど
席の説明がなかったから
だいぶ慌てました笑

先に予約していたお店には悪いけれど
別のお店をまた探して予約して
丁重にキャンセルをさせていただきました。

こちらが先に調べ尽くさずに
お店にも迷惑かけてしまったかな…

でも

当日まで気づかないなんてことがなくて
本当によかった。

真ん中で席が分断されるとか
想像しただけでギクシャクするじゃない。


ちなみに条件はこんな感じで
最終的にお店を決めました。

・和食のお店
・8人が入れる個室があるお店
・掘りごたつ
・真ん中に通路がない机
・予算6000円/人

ブライダルフェアメモ。 

October 21 [Sun], 2012, 22:18
少し時間ができたので
10月の3連休でまわってきた
ブライダルフェアのメモを書いておきます。

4つの会場でフェア内容は
非常に似ていて
もちろん館内クルージングと
1プレートの試食が付いていました。

1つ目
午前9:30〜午後12:30

事前に気に入っていたところは、
・アクセスがよいところと
・ホテルブライダルができるところ
・ガラス張りの高層チャペルの綺麗さ(写真)

結果は…

アクセスは良い。
でも期待していた天空チャペルからの
眺めは息を飲むほどではなかったかな。
すごい現実的な景色で少し期待はずれでした。

建築にこだわって少し奇抜な
建物の形をしているせいもあって
披露宴会場が窮屈に見えるのが残念ポイント。
柱が邪魔で少し視界に苦労する
ゲストも出てくるんじゃないかと心配になるほど。

初めてのフェアで色々勉強させてもらいました。

プランナーさんはすごく親切で素敵な方でした。
1プレート出てきた料理も文句のつけようがないほど美味でした。
フォアグラと牛肉の串とか珍しい野菜の盛り合わせとか。

お日にちの空きだけ確認してもらいました。
10月11月はやっぱりどこも厳しい!
11月の枠だけかろうじで空いていました。

なくなってしまうのも覚悟で
成約せず、次の会場へ!

2つ目
午後13:30〜午後17:30

事前に気に入っていたところは
・新幹線駅からのアクセスの良さ
・リーズナブルな点
・まだ新しくて口コミが悪くない点
・真っ白で綺麗なチャペル

結果は…

新幹線駅から徒歩圏内アクセス良し!
そして回った中では群を抜いて
リーズナブルでした。
チャペルもすごく綺麗!

でも頂けないのが、
全天候型の屋内テラスの内装が安っぽいこと。
屋内を屋外に見せようと壁に
ガーデンのイラストが描いてあるのだけど
あまり好印象ではなかったかな。
これは相方さんと激しく同意見。

プランナーさんは非常に明るく
素敵な方だったし、
ご飯も高級感あってすごく美味しかった。
だから内装のマイナスイメージはかなり痛手でした。

ここも10月11月の空きが1枠しかないようでした。
やはり激戦の時期ですね。

もちろん成約せず、
次の会場を求めて1日目を終了しました。

3つ目
午前9:00〜午後13:30

事前に気に入っていたところは、
・新幹線駅からの送迎バス有
・外装・内装がすごく綺麗
・割りと有名どころ
・チャペルのバージンロードが目を引く綺麗さ

結果は…

歩いて近づくだけで可愛さが目をひく外装の良さ!
披露宴会場の内装がとても綺麗で魅力的。
チャペルは真っ青なバージンロードと
本物の教会のような素敵すぎるチャペル。
全天候型ということで屋外と続いてる広場で
雨が降っていてもフラワーシャワーができる。

プランナーさんもすごくハキハキしていて
相談に乗ってくれる方で助かりました。

ご飯も美味しかった。
白身魚のパイ包みは美味!

文句なしの会場で、
問題は日程だけでした。

10月11月はここも1日しか空いてない様子。
前日のように気になるポイントは特になくて…
この後こんな素敵な披露宴会場を見つけられる自信もなく、

即決しました。

その場で相方とともに両親に電話して
了解をとった上で即決。

強いていえば、前日回ったところよりも
非常にお値段がリーズナブルではありません。
自分たちのがんばりで節約しつつ
良い式にしていかなくては。

2013年10月26日(土)に結婚式です。
お日柄は赤口ですが、正午を跨ぐので大丈夫!


最後はおまけの…
4つ目
午後15:30〜午後19:00

事前に気に入っていたところは、
・以前住んでいた付近で思い入れがある土地だから
・割りと有名どころ
・資料の写真が素敵

結果は…

思い出の地というところで選定しているから
やはりアクセスはあまりよくないかな、
というのが印象。

でもいつも遠くから見ていた憧れの式場のなかを
見られて本当に嬉しかったです。
もう既に成約をしたこともあって
完全に気分は記念見学だったのに…

まあ素敵なこと素敵なこと。
なんと言ったってプランナーさんの
親身さ丁寧さがもう他の群を抜いている。
成約したわけでもないのに
本当に素敵なをしてもらいました。

チャペルの中は本物のキャンドルを利用していて
すごく温かい雰囲気の本格派。
施設もプランナーさんも文句がない
一番ステキどころだったのではないかと思います。

ただ、リーズナブルとはほど遠いかな。
でも成約済みの式場と本当に迷って
無理を言って1日だけ迷わせてもらいました。

結果的に3番目の式場で落ち着いたんだけど
その理由は
・やっぱりアクセスの良さは大事なところ
・4番目の式場は完全2部制だから
 朝だと早すぎ、夜だと遅すぎというところ

夜遅すぎると遠方のゲストを交えて
2次会が開催できないし
すごくすごーく悩みました。

でも結婚式だからこそゲストのことを
考えないといけないと思って
しっかり悩んでしっかり相談して
しっかり答えを出しました。




フェアは4つ回って
どこも素敵なプランナーさんに
相談させていただきました。
そしてどこも本当に美味しい料理を
食べさせてもらいました。

本当にこの部分に関しては
甲乙つけがたいポイントになりました。

何に重きをおくか一番最初に
ポイントを決めてフェアに参加すると
自ずと答えは出るのかな、と勉強になりました。

悔いのない答えを出せたとおもいます。
2013年10月26日に向けて
これからがんばるぞー!

ブライダルフェアに参加しました。 

October 10 [Wed], 2012, 1:33
10月の3連休を利用して
相方さんと大阪に集結して
式場をめぐってきました。
まわってきた会場は全部で4つ!

ちなみに

資料請求した式場は全部で10個。
その中から優先順位高いと判断した
5つの式場のブライダルフェアを予約しました。

午前・午後に1つずつの計算で5つの予定。
最後の日だけは休憩もかねて1つ。
こんな計算で。

私達の希望の日程は
・2013年の10月〜11月。
・土曜日
・お昼あたり

これが常識といえば常識なんだけど
本当に本当に
トップシーズンどまんなか。
1年後とはいえもうほぼ予約が
埋まっている状況でした。

次の記事で詳しくメモを残すけれど、
結局途中で成約が決まったこともあり
5つ予約した中の4つしか行かずに決定しました。
(ちゃんとキャンセル連絡したよ)

全部通して言えるのは
ウェディング・プランナーさんて
本当にすごい。
どこのプランナーさんも
すごい親身になって話を聞いてくれる。

人で選べというならば
本当にどこの式場にしても
悔いはないくらい良い人ばかり。



私達は3つ目に回った会場で
運命を感じて10月の唯一空いていた日程で
成約させていただきました。

10月26日!

いい日程で予約できて
本当によかった!

またブライダルフェアの内容とか
覚えておきたいこととかは
後日思い出しながら
ちまちま書いてみます。

サザエさん症候群。 

October 01 [Mon], 2012, 1:41
もう社会人も3年生だけど
毎週毎週、サザエさん症候群です。

日曜日になると、
「あぁ、明日からまたお仕事か」
なんて憂鬱が襲ってきます。

この前の7月に転勤があって
地元愛知に戻ってきたけど
友達に会えるのは
すごくいい!
実家にフラッと帰れるようになったのも
すごくいい!

でも仕事は相変わらず
魂が抜けたように
やってます。

相方さんとも遠距離恋愛になって
色々考えさせられる毎日です。

まず仕事に生きがいを
感じられてないのが
一番の問題。
この先感じることもないんじゃないかなー。

自分の所属している部署の
存在意義さえ最近よくわからなくて
すごい頭がぐるぐるする。

私の部署は何も生み出さない部署で
しかもお客の要望把握しても
そのニーズにぴったりなモノを
提供するのはうちの会社じゃない。

結局御用聞きして
パイプ役になるだけ。

何に生きがいを感じて
何を目標にすればよいのか。



一部でもほんのわずかでも
自分の好きなことが活かせるなら
前向きに成果を望むのかもしれないけど

私が今欲しいのは
成果でもなんでもなくて
むしろ目標が欲しいなあ。



私のお母さんは
私が生まれた頃から
ずっと専業主婦で
職業は「おかあさん」だったの。

私も将来子供に寂しい思いをさせない
「おかあさん」になりたいんだよな。

仕事よりも家庭を大事にしたい。
そんな思いがふつふつ出てくるだけで
会社の発展なんぞ願ってもいないし
自分が活躍したいとも全く思えない。

福利厚生がとてもよいから
やめたらもったいないって
そんな声しか聞こえないけど

生きがいも感じられない仕事のなかで
暗中模索し続けたり
転勤のせいで相方さんと離れるのが目に見えていたり
子供ができたあとも
仕事があるからって託児所探したり

っていう将来を送るくらいなら
きっぱりやめてしまいたい。

仕事が嫌いというよりも
この環境が嫌い。
きらいきらい!

ただ、今は結婚式あげるために
貯金という目的だけのために
お仕事をしています。

ふう。
吐き出しすぎたかな。

そんなわけで
無駄に残業もしないし
チャイムが鳴ったら
帰るのをポリシーに
明日も仕事に行ってきます。


おやすみなさい。

主食はきゃべつ。 

September 27 [Thu], 2012, 12:28
ここ復活させてから
1か月が経過しました。

ちょこちょこ
思い出しながら
書いてるんだけど

昨日突然アクセス数が
どかーんと増えてました。
…なんでだ?笑

いつも10人前後のカウントだったのに
昨日夜何気なくマイページみてたら
昨日単日で約8倍のカウントが。
謎多き現象です。

***

そういえば地道に
体重の管理をしています。

7月くらいに思い立って
記録を付け始めたんだけど
プレッシャーにならなかったみたいで
全然ダイエットにならなかったの。

8月のお盆時期に
長期休暇で体重計から離れて
美味しいものいっぱい食べたこともあって
太ったなーなんて笑っていたら

家戻って体重計乗ったときの
衝撃と言ったらまぁ…

7月より2キロ増えてるという笑

体重管理して
逆に増えるってどうなのよ。

ということでちゃんと
健康的に痩せねばと思い
色々考え直したのが8月末。

2キロ戻りました。
やっとスタート地点復帰です。笑

あと5キロ落とすぞー!

炭水化物は最低限。
キャベツの千切りに置き換えて
しっかり栄養は取っています。

部屋の中でしっかり汗かくくらいの
ストレッチを1時間くらい
テレビ見ながらしています。

割と健康的!
がんばれ自分!笑

アウトな事実。 

September 26 [Wed], 2012, 18:48
フェアの予約をしてから
結婚式に関しての活動が皆無で
日記にしたためておくことがあんまりなくて
平和だなーなんて思っていたら…

あった!

記録しておくことあった!

フェアに行くのは10月の3連休。
プラス1日会社お休みして
4連休にして大阪に出陣予定。

なんだけどその2週間後に
割と大き目なイベントが待っています。



両家の顔合わせです。
こちらの地元にご招待して
向こうの家族、こちらの家族で
ご飯を食べるわけです。

結納はしない、
顔合わせも極力厳かじゃない感じが
よいななんて思っている私たち。

ご飯食べるところくらいは
ちゃんと調べて予約しといたはずなんだけど
うちの母がそこのHPを見て
衝撃の事実を発見。

個室のテーブル別れてるよ。

アウト!な条件なので
ちゃんと調べたら
本当に6人までしか
同じテーブルじゃなかった。
顔合わせにお使いくださいと謳っているのに
4人・4人で別れてたら
意味ないじゃないの…

そして予約するときに何も
伝えてくれないのね…
とりあえずまだ1か月近くあるので

お店変更も視野にいれて
いろいろ模索せねば。

いやー…
当日まで気づかなかったら
アウトすぎる状況になってたなあ。

危ない。
危なすぎる…

そして、母。
ナイス!


*ちなみに…
実家が遠方同士なのもあり、
顔合わせ食事会はお昼ご飯でやります。

あと来ていただくので
全ての食事代は
私たちの家族がお支払予定にしました。
もちろん家の親と、
むこうのご両親に了承済み。

駅からそう遠くない
和食のお店を探してたんだけど
色々確認したつもりでも
席の配置まで気が回ってなかったなー。


落とし穴に注意!
http://yaplog.jp/choco-faji/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ちょこふぁじ
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:2月16日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・絵描き
読者になる
ちょこふぁじの日常。
その他もろもろ。