タイの風。 

April 24 [Mon], 2017, 10:11

2月タイに1日行ってきたのだが、3月末バンコク在住の友人に連絡したら、一時帰国(大阪)中というので、会ってきた。タイは4月が一番暑いらしく、日本の陽気にも「タイの暑さに比べれば)まだまだやわ〜」、と涼しい顔の彼女、いっしょに桜花見しつつ再会を祝った。

ずらりタイ土産。
 真ん中の青いお茶はツユクサに似た食べることのできる花。ハーブティ的なフラワーティだ。
 花を使ったライスがマレーシアにもあり、ナシケラブNasi Kerabの名で親しまれている。
 コブミカンの自然派シャンプー&リンス、ドラゴンフルーツのチップスなど、ウチ好みのセレクトでうれしい


タイ旅行 マストお土産はこのチップス!!
本物バナナにタマリンドのジャムをサンドした、さくさく甘酸っぱいスナックだ。2月旅行時に買い占めたかったが、1店舗目品切れ、2店舗目売っていない、3店舗目で発見したものの3パックしか在庫がなく切なかった。

ところで、難波道頓堀では、4月半ば、タイ正月だったから団体観光客さんも多かった。隣の国とはいえ、独自の文化や言語を守ってきたタイ。ウチはもちろん、さすがのKennyもタイ語で料理説明できないから困ったよ.

※4月13日(木)~17日(月)ソンクラーン(水掛祭り:タイの旧正月)
タイの新年で、全土で「水掛け祭り」が盛大に行われます。


ランキングに参加しています。
気に入ったら、ポチッと1クリックお願いします。m(..)m

にほんブログ村
<br

応援、有難うございます。

ありがとう2000いいねhttp://www.facebook.com/KENNYasia

タレンタイム~優しい歌 @シネマート心斎橋

April 20 [Thu], 2017, 14:03
なまけもののマレー人と、ケチの華人と、喧嘩っ早いインド人が仲よく暮らす国..と揶揄されるマレーシア。

昔は表立って言えなかった国民の本音や不満を毒とユーモアで包みながら、次々飛び出させせるのがヤスミン・ワールドだ。主人公たちは純真で精一杯生きており、まわりの親や大人たちもぶれない人生観をもっている。こっち側とそっち側、悪者は一人もいない、そして正解はひとつじゃない。
2009年の作品だが、世界情勢が不安定な現在だからこそ、ヤスミン監督のめざす赦しの意味を考えざるを得ない。今回は姉妹関係、姉弟関係にはっとする気づくシーンがあった。何回観ても深い映画である。ぜひ多くの人にマレーシア”伝説の映画”を観てほしい。
KENNYasiaでは、ピートテオ音楽監督のインタビュー記事などヤスミン監督資料など掲示中。

シネマート心斎橋 上映時間
4/15(土)~4/21(金) 12:20- 19:30-
4/22(土)~4/28(金) 14:25- 20:30-

一方、関西人としては、リハーサルとちゃう曲で本番のぞむってどうなん?
 初聞なのに二胡で並奏するって!? と突っ込みどころもあるのだが。

↑KENNYasiaフライヤー↑ デブゴン、イップマン、そしてクーリンチェに、囲まれ光栄です。
タレンタイム~優しい歌 全国22都道府県で公開 

 嶌之内フジマル醸造所 にて 
初鰹とパクチーのサラダ、堪能しました。
頑固おやじのわいん、も渋くて惚れました。
06-4704-6666

ランキングに参加しています。
気に入ったら、ポチッと1クリックお願いします。m(..)m

にほんブログ村
<br

応援、有難うございます。

ありがとう2000いいねhttp://www.facebook.com/KENNYasia


牯嶺街クーリンチェ少年殺人事件

April 13 [Thu], 2017, 15:13
クーリンチェを見た。#牯嶺街
エドワード・ヤン監督の4時間弱の大作。同監督の「恐怖分子」は数十年前の映画なのに現在見ても新鮮でドキドキしたため、頑張って見に行った。 過去記事→恐怖分子

 長かった・・・・

山が何回も有り、そのままクライマックスへ、とはならない上に
だらだら暗く、隣客のイビキを1時間近くも聞かされた。

(あくまで個人の感想だが)フランス映画的な感じ、あと1日の時間の残酷さが重かった。
張震(主人公)にもっと毒とかアクがあればいいのに、とすら思った。

そして映画後、仕事に行くのがつらかった。 
台湾のこの時代は私たちには理解しづらい背景ではあるし、恋恋風塵(候孝賢:ホウ・シャオシェン)のほうがウチはすきだなぁ。

ランキングに参加しています。
気に入ったら、ポチッと1クリックお願いします。m(..)m

にほんブログ村
<br

応援、有難うございます。

ありがとう2000いいねhttp://www.facebook.com/KENNYasia

グッドフライデー 土曜からタレンタイム大阪公開

April 10 [Mon], 2017, 14:21
ご指摘があり4/11追記訂正しました。

世界一祝休日の多い国と呼ばれてるマレーシア。今週の金曜日は”Good Friday祝日”だ。
#マレーシア休日
ん? なんでこの金曜日が休みなん? 2月から始まったプレミアムフライデー的な休み? *GoodFriday はサバ州、サラワク州のみ。

調べてみると、キリスト教の受難日前の金曜だそう。イスラム教徒が6割を超えるマレーシア、独立前はイギリス影響下だったためキリスト教の祝祭日も公休なのである。ちなみに、娘の学校は中華系インターナショナル校ゆえ、前週の4月3日は清明節(仏教の祝祭日)で休みであった。ついでに4月24日Monは新国王の戴冠式のため休日。またも土日月と三連休なのであった。マレーシア休み多過ぎだよね。

話変わるが、金曜のあいさつ Happy Friday! と同じく,月曜のあいさつ Happy Monday!
一般的に日本の会社員にとって週の初めは Blue Monday 気分だろうが
"wishing you a wonderful week"と答えるのがかっこいい。
ウチら飲食自営業にとっては、月曜は朝寝坊できる日。これからいい一週間が始まることを願います。


「タレンタイム〜優しい歌」いよいよ4/15から シネマート心斎橋で劇場公開 
全国22都道府県で一般公開、すばらしい。シネマート心斎橋 初日12時上映後トークショー
KENNYasiaにタレンタイムコーナーを作りました。この映画の魅力はひと言で語れないが、不寛容時代の今こそ、壁をなくす未来を信じたい、強く思う。サントラ音楽だけで思い出して涙目になってしまうほど、タレンタイム大好き 故ヤスミン監督が紡ぐやさしい気持ちを、ぜひ多くの人に感じてほしい。

ランキングに参加しています。
気に入ったら、ポチッと1クリックお願いします。m(..)m

にほんブログ村
<br

応援、有難うございます。

ありがとう2000いいねhttp://www.facebook.com/KENNYasia

ミスター&ミセス・アイヤル

April 07 [Fri], 2017, 14:35

何をやってもツイてない日、先週のナカ日がそうだった。

イスラム映画祭2017が面白いラインラップだ、と聞き、神戸元町映画館へ。1週間の上映期間中、作品は日替上映、前評判わからずに”敷物と毛布”(エジプト)、”ミスター&ミセス・アイヤル"(インド)を選んだのだった。
しかし、前作は主人公が逃げ回る中、抒情詩が挿入されるのだが、アザーンの抑揚が安らかさを醸し出し、深く眠ってしまった。ストーリーを追えないほど 続いてインド映画:バスに乗り合わせたヒンドゥー教徒の赤ちゃん連れ奥様(高カーストらしい)と、カメラマン。道中、宗教対立の戒厳令が敷かれた村を通過するにあたり、「ミスター アイヤル、夫はヒンドゥー教です」とかばうのだが。。。 イスラム教徒の老夫婦をチクる男がコーエン(ユダヤ教)だったり、山荘の管理人がひざまずいてお祈りしてたり、宗教的に食べ物が違ったり、言語が出身地なまりからバレそうなったり、いろいろあるが宗教を超えたふれあいもありーの、難を逃れ互いに惹かれあいつつ元生活に戻る、話。ボリウッド特有の派手ダンスはなかったが、まぁまぁ良かった。休憩時間に元町中華街で肉まんも買えたし。

夕方からの仕事にむけ、急いで駅に向かったところ、財布がない。

あわてて映画館へ戻り見つかるが、往復30分ロスタイム。仕事に遅刻してしまうK店主 静かだが機嫌悪い。

そこへ、バイトスタッフが定刻なっても現れず。今日休む、の電話。
もう一人のスタッフも都合悪くなった、とメッセージあり、4人体制のはずが夫婦二人。

そしてそして、そんな日に限り超絶忙しかったパクチーモヒート10杯も出たし!

疲れ切って会話もなく、ミスター&ミセス愛アル? の一日だった。

ミスター&ミセス・アイヤル 2002年インド 監督 : アパルナ・セン / Aparna Sen
原題 : Mr.and Mrs. Iyer  言語 : 英語、ヒンディー語、タミル語、ベンガル語

ランキングに参加しています。
気に入ったら、ポチッと1クリックお願いします。m(..)m

にほんブログ村
<br

応援、有難うございます。

ありがとう2000いいねhttp://www.facebook.com/KENNYasia

KENNYasia
lunch Sat&Sun 12:00-14:30
dinner 17:30-23:00

ララランド

April 05 [Wed], 2017, 15:27
#La La Land 
ララランド 見た。結婚記念日に夫婦50割で
夫婦で映画見るのは本当に久しぶり。ミュージカル映画だしアーチスト以来だ。
 ↑予告版ポスター1 セッション"WHIPLASH”の監督作品とポスターにも書かれてる通り、あのセッション監督だから音楽はバッチリだろうと期待したが、音楽は良いわ、群舞は楽しいわ、想像以上に楽しかった。二人が再会し、タップ踏むシーンは観客誰もがリズムとっただろう。

ウチはピアノマンセッションの鬼コーチJ.K シモンズが登場するところでにやり。 セッション2015年過去記事
そのうえ、「雨に唄えば」「ピーターパン」「レ・ミゼラブル」「ベティ・ブルー」etc...あ、知ってる、見たことある、の連発映画讃歌 サントラ音楽&ジャズが耳に鳴り響くまま、家に帰った。
La La Land (2016年) 監督:ディミアン・チャゼル、主演:ライアン・ゴズリング、エマ・ストーン

それにしても、映画上映だけでなく、音楽やその他の関連商材を含めての映画商品。リピートする観客も多く「ララランド」は大成功と言えるだろう。


ランキングに参加しています。
気に入ったら、ポチッと1クリックお願いします。m(..)m

にほんブログ村
<br
応援、有難うございます。

ありがとう2000いいねhttp://www.facebook.com/KENNYasia

3月を終えて。

April 01 [Sat], 2017, 14:27
4月1日。Aplril Fool。しかし真実の話

1-3月、みなさんのおかげさまで にぎやかにしていただきました。

この間、メディア系やら公共機関やらマレーシア関連やら、いろいろオファーがありました。
心苦しいのですが、現時点では人手がなく、店の営業に影響あるため、お断りさせていただいてます。

2014年.2015年.2016年と 
ケイハンターさんとコンビを組み開いてきた料理教室はしばらくお休みさせていただいてます。
4年間続けてきたメニューの総選挙・人気投票も今年度は休ませていただきます。

なんかなぁ なんだかなぁ。どうしようもないのですが、こころ痛い。
Kの腕は二本だけ、ウチのも合わせても4本だけ。
ランチ休業など営業時間を短くしつつ、サンバルソースを仕込んだり、ウラ仕事を頑張っています。

とにかく店の味を守ること、そして人材を育てる事に力を注いでいきたいのです。
休みだった、予約満席で入店できなかった、との声をを聞きます。本当にすみません。もう少し余裕ができるまで見守ってください。どうぞよろしくお願いいたします。


世界No1インスタントラーメン:マレーシア発

March 30 [Thu], 2017, 10:25
Foodex 2017記の2

会場内に何やら人だかり。 
何?ナニ?2月に日本発売となった、マレーシアのMyKwali社 日本代理店アシストバルールのブースであった。パッケージがあまりにも違いすぎる理由は、箱型個装にし高級感をだすためだそう。イラストのキャラクターの名前も有り、大石(おいしい)ちゃんだって。

元のマレーシア版パッケージはこちら→2015年過去記事

実は2014年ホワイトカレーヌードルはその美味しさでニュースや話題となった品。ramenlaterブログで、2014年袋めん世界No1に選ばれたホワイトカレー麺、2015年No1の赤トムヤム麺。2016年No2のスパイシーえび麺。北野エースほかで人気の3種を発売中。

一方こちらは、揃いのハラールはっぴで気合が入っている創窓堂のブース。
同じくramenlaterブログで、、2016年No1に選ばれた、PrimaTaste 社(シンガポール)のラクサ、2015年カップめんNo1に選ばれたMamee社(マレーシア)の商品などを取り扱っているのだ。

シンガポールはいま健康ブーム。2013年世界袋めんNo1のラクサ麺を改良し全粉粒を使い、2016年No1に輝いた。(右)カレー麺は2016年世界第五位
ドンキホーテやカルディ、KENNYasiaでも小売販売中。

そして、どちらも会社は関西勢。頑張ってまっせ

ともあれ、国・政府を挙げての食品見本市だけに各ブースともすごい熱気でした。
マトリーシュカでロシア美女も宣伝活動
  まだまだあったマレーシア食材..(続)..

ランキングに参加しています。
気に入ったら、ポチッと1クリックお願いします。m(..)m

にほんブログ村
<br

応援、有難うございます。

ありがとう2000いいねhttp://www.facebook.com/KENNYasia

KENNYasia
lunch Sat&Sun 12:00-14:30
dinner 17:30-23:00

”Way”シンガポール ソース:Foodex2017

March 28 [Tue], 2017, 8:55
3月 東京出張Foodex記.

2016年よりレシピ開発協力してきた協同食品さん×Way #way
Wayシンガポールソース堂々の新商品発表!

三月後半より、輸入食材を扱うスーパーや、アジア食材店等で販売開始です。


初めてお会いしたときから、ひょっとして??と思ったところ、お母様はペナン出身のニョニャの系譜をお持ちの方。
Kとは福建会話で話が弾みます。今回は日本市場向けに5種類のソースを販売。未発表の特製サンバルソースやラクサスープも食べてみて!と試食をすすめてくれ、お料理自慢のニョニャレディそのものでした。

このイラスト、素敵でしょニョニャの台所で母が娘に料理を教える情景、このイラストはご子息のひとりが描いたもの、新発売の5種類の瓶がちゃんと入っているんです。

味はもちろんのこと、しゃれたラベルデザインも特徴のWayシンガポールソース、
店頭で見かけたらぜひ一度お試しください。ラベル横にKENNYasiaの簡単レシピ紹介
WAY
日本発売/ チリクラブ Chilli Crab、オタオタ Otak Otak 、
Chicken Curry シンガポールチキンカレー、
Beef Rendang ビーフルンダン、Assam Pedas アッサムぺダス


さて、Foodex2017 残念なことにマレーシア政府系のブースはないと事前情報でした。
ところがどっこい、民間のマレーシア系会社が頑張ってました。
手書きのハラールマーク 初めて見たワ
通訳は日本語ペラペラの留学生さん。  
そして会場には、世界No1 のアノ...(続)

ランキングに参加しています。
気に入ったら、ポチッと1クリックお願いします。m(..)m

にほんブログ村
<br

応援、有難うございます。

ありがとう2000いいねhttp://www.facebook.com/KENNYasia



伝説の映画「タレンタイム~優しい歌」タイアップ決定

March 23 [Thu], 2017, 10:33
ヤスミン監督との出会いは2007年11月3日。大阪アジアン映画祭が秋に開催されていた頃。
ムクシン(Mukhsin)(オーキッド三部作)だった。エンドロールで家族やクルーと演奏シーンで、涙がぽろぽろ。瑞々しい映像と初恋、マレーシア暗部も良さもひっくるめ、あまりにも良かったため、翌日細い目(Sepet)鑑賞。これがまたもド真ん中の感動。翌年ムアラフ 改心(Muallaf)を、そして2009年7月の訃報後、大阪アジアン映画祭で追悼特集が組まれ、Talentime タレンタイムを見たのだった。#タレンタイム~優しい歌


タレンタイムについては、これから初めて見る人のために、深く書きたくない。

あらすじがチラシ裏に書かれいるし、すでに見た人は解ってることなんだが(私は4回)
インド系少年がオーディション予選合格者をバイクで送迎する姿に注目してほしい。
シャイなのか、無口なのか、それとも。。。 と思わせつつ、ムルーの恋心をつかんでいくのだ。
マレーシアに詳しい人は、冒頭の国歌が流れるシーン、校庭の全生徒が起立してるのに彼だけバイクで通り過ぎていく。。このシーンで気づくのだが。

他にも、マレー系と中華系の壁、ヒンズゥー教とイスラム教の喧嘩など、日常のマレーシアをちりばめながら、ヤスミンワールドを紡いでいく。ぜひ多くの人に見てもらい、あなたなりの宝物はなにかを感じてほしい。
タレンタイム~優しい歌web 今回はサントラ盤も発売名曲そろい

さて、KENNYasiaでは大阪上映館シネマート心斎橋とのタイアップ

マレーシア イポー Ipoh名産 ホワイト珈琲スティックをプレゼントさせていただきます。
ヤスミン監督は作品のほとんどをマレーシア地方都市イポーのロケ地に選んでいる

 ←ヤスミン監督の盟友ホーユーハン監督が来店時、友人たちに見せてやるんだ、とチラシを数枚待って帰られた。だって、一般公開まで8年もかかったんだもの。
 ヤスミンファンのおひとりアジア映画巡礼ブログ

ランキングに参加しています。
気に入ったら、ポチッと1クリックお願いします。m(..)m

にほんブログ村
<br

応援、有難うございます。

ありがとう2000いいねhttp://www.facebook.com/KENNYasia
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:cho_o
  • 性別:女性
  • 現住所:大阪府
  • 趣味:
    ・食べるの大好き!-Love♪マレーシアごはん、アジアごはん
    ・映画-香港&台湾映画、マレーシアYasmin監督の映画、中国語の響きが好き
読者になる
関西初:マレーシア料理ニョニャ文化KENNYasia  → http//:kennyasia.com/  FaceBook KENNYasia頁 mixiコミュニティ 
2017年04月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新語言
Cho_o
» SoulCafe ソウルカフェにて:2017Feb旅4 (2017年02月26日)
saya
» SoulCafe ソウルカフェにて:2017Feb旅4 (2017年02月25日)
saya
» コムター展望台:2017Feb旅2 (2017年02月25日)
cho_o
» 台中での結婚式:ついてない台湾旅2 (2017年01月14日)
saya
» 台中での結婚式:ついてない台湾旅2 (2017年01月14日)
CHOO
» 元宵節快楽。 (2016年02月23日)
sugi
» 元宵節快楽。 (2016年02月22日)
cho_o
» ペナン親善:Street Art ◇その1 (2014年03月28日)
choo
» マレーシア映画「KIL」3/14 (2014年03月27日)