かわいい 

February 28 [Thu], 2008, 17:01
[[(img)]]

ヒマなワンコ 

February 17 [Sun], 2008, 3:20
ピッチ&ゴーは午後からの出場なので、その前にレストランで腹ごしらえ



ジュニアは何かを見つけて舌をペロリ







凸凹コンビのツーショット 右側はお友達のエルフくん







ジュニアに「ピッチ&ゴーに出る?」って聞いたら



答えは、下の写真 >_<







イヤです。追いかけっこならいいよ







アイリのピッチ&ゴーが終わったので、追いかけっこで運動不足を解消







アイリはピッチ&ゴーが終わったばっかりなので、疲れちゃってます。







6枚の写真は、ELF・Papaに撮ってもらいました。



ジュニアとアイリのホームページはこちら



にほんブログ村 犬ブログ

リズムの休日♪ 

February 12 [Tue], 2008, 14:09
戦闘は一旦お休み、今日はリズムの休日ですー♪

敬愛する將軍様はサツポロがお好き!?〜金正日に於ける”グルメ” 

January 30 [Wed], 2008, 17:21
いつも香ばしい話題を振り撒いて下さる”我が黨と我が人民の偉大なる領導者・金正日將軍様”ですが・・・。



本日は、其の”敬愛する將軍様”のグルメ振りに關して、ヲチしてみませう。



先日の南北首腦會談での姿・・・明らかに膨滿し過ぎた腹部、何だかだるさうな身のこなし、不自然に稍傾いた後姿。
漏れ傳はる話では、糖尿病も餘り良い状態ではなく、血壓もかなり高いとの事。此等が事實とするならば、所謂、典型的な「メタボリツク症候群」です。
「健康不安説」はいつも付き纏つて離れません。



ですから、本人も健康を気遣つて煙草を止めたとか、それ迄は毎晩ボトル一本は空けてゐたウヰスキーの痛飲は止めてワインにした、とも耳にします。
しかし、一遍付いてしまつた「美食の味」・・・止めやうにも止められない部分も有るやうです。
下に掲げました報道の引用を御覧下さい。
細部に到るまで、かなりの「食」に對する拘りが感じられます。





(以下引用)
[金正日料理関連語録] “毎日新しい料理を食べまオょう”
“ワインはフランス産が最高…住民はじゃがいもを食べないと”
Dairy NK [2007-10-24 20:27 ] 梁貞兒記者




▲ 南北首脳会談の晩餐会でワインを選ぶ金正日



 クォン・オギュ経済副総理が22日にワシントンの特派員懇談会で、“金委員長が‘卵から出てから正確に14日たった鳩が一番おいしい’と言った”と明らかにし、金正日のグルメが再び注目された。
 南北首脳会談の晩餐会の時に、金正日が‘鳩のフライは肉はもちろん、骨と足まで一度にあげても、雀のフライのようにとても量が少ない’と言い、‘14日から1日でも経てば(鳩の)味が落ちる’と言ったという。
 この晩餐会にはあわせて9本のワインが出たが、金正日はこれについて、‘昔はボルドー産ワインをたくさん飲んだが、いつからか、ブルゴーニュ産が口に合って変えるようになった’と言ったとも伝えられた。



 クォン副総理はそれ以外にも、“金委員長は食事の途中に‘モンホン先生(故チョン・モンホン現代アサン会長)’と何度も酒を飲んだが、一度はモンホン先生が南側で市販されている200以上のブランドのマッコリを全部持って来て、1つずつ飲んで見た。一番あうのを選んだら、ポチョンのマッコリだった‘と回想した”と明らかにした。



 全世界の最高級の料理だけを楽しみ、グルメといううわさが立った金正日総書記は、外国の人と会った時も食べ物に対する語録をたくさん残した。
 フランスのワインと日本の高級料理に凝った金正日総書記が、“北朝鮮にじゃがいもを主食として定着させなければならない”と主張した姿は皮肉としか言いようがない。



◆ 2000年、訪朝言論会社の代表団との晩餐会で
 “この鍋は大同江でとったボラの鍋です。首領様が一番好きな淡水の料理です。漢江ではボラがつかまりますか。(ステーキが出ると)この肉がハヌル牛肉です。ロバと呼んでいたのを、主席様が気持ちが悪いと言って、ハヌル牛肉と名づけました” (筆者註:鮮語で「ハヌル」とは「天」の意)
 “私たちの軍隊が戦争の時に洛東江まで行ったが、家ごとのかめにマッコリがあって、2,3杯ずつ飲んでくらくらしていたので、戦争でも苦労しました。チョン・チュヨンさんがマッコリを30種類も送ってくれ、少しずつ試食しましたが、その中にとてもおいしいのがあって、‘これが一番おいしかったよ’と言ったら、チョン会長がポチョンのマッコリだと答えて、どうして分かったのですかと驚きました”
 “医師がお酒をたくさん飲んではいけないと言って、やめてワインを飲みます。ところで、イタリアは私たちがワインの元祖と言って、ギリシャもスペインも私たちがワインの元祖と言いますが、やはりワインはフランス産が一番よいですね”



◆ ロシアのコンスタンティン・ポリコフスキー極東連邦地区の大統領全権代表に
 “(金正日総書記がロシアを列車で訪問した時に同行して、伊勢えびの料理を食べていた時)これがまさにその伊勢えびです。実際の姿がどうなのか一度見てください。毎日新しい料理を食べましょう”
 “(塩に漬けて発酵させた豚の脂身、‘サロ’を食べた後)これは本当のサロではないですね。(酢に浸して漬けた、ブルガリア式のきゅうりを見て)本物は木の筒の中に入れて、たっぷりの塩で漬けて、きゅうりが塩気で少し黒い色にならなければなりません”
 “ロシアはじゃがいもを主食として活用するよい伝統が維持されている。私も朝鮮にじゃがいもを主食として定着させたいが、まだあまり実行されていない。我が国の北部地方の両江道に駐屯している軍部隊に食糧を調逹するのに、じゃがいもを活用すればずっと楽で経済的だろう。だが、軍人たちはじゃがいもの収穫高が多いのにもかかわらず、米を要求する”



◆ 北朝鮮を訪問した朝鮮総連の幹部に
 “日本の同胞や日本人はキリンビールを好むようですが、私はサッポロがおいしいと思います”
(以上、引用終り)





如何でしたでせうか。
いやはや、聞きしに勝る凄いものです。流石に「將軍さま」、豪氣です。並大抵のものではありません。



しかし、北鮮の人民は飢餓地獄の底を這いづり廻り、塗炭の苦しみに喘いで居る。一方で、正に其の時、其の最高指導者は「メタボリツク症候群」・・・。惡い冗談のやうな本當の話、としか云ひやうが有りません。
しかも、「ロシアは馬鈴薯を主食として活用する良い傳統が維持されてゐる。私も朝鮮に馬鈴薯を主食として定着させたいが、未だ餘り實行されてゐない。」とは、どの口でものを言つてゐるのであらうか。
聊か義憤を覺えずには居られません。



上記の記事の出處は、”The Dairy NK”、脱北者を支援する韓國の團體がNet上で配信している、主に脱北者自身や、其の筋に精通した事情通が書いてゐるものです。かなり北鮮の實體や本質に迫つた内容のものが多く、其の記事の信憑性は結構高いのではないか、と思ひます。




さて、今朝の産經新聞をご覧になられた方は「おや・・・??」と思はれたことと思ひます。
さう、産經新聞の”外信コラム”である「ソウルからヨボセヨ(もしもし)」、本日の題名は「將軍様のハト料理」でした。内容は、上記掲載の引用記事とほぼ一致して居ります。
恐らくは、此のコラムの執筆者で居られる、黒田勝弘・産經新聞ソウル支局長も、同じ記事を讀んで此のコラムを書かれたのだと思ひます。



二十四日に此の記事を讀んだ時から、近々記事にしやう!と私も考へてゐたのですが、僅かに先を越されてしまひました。チョツトばかり悔しいです。でも、私の目の附けどころも満更では無かつた事の證、と少しばかり自畫自賛してゐる私・久左衞門で御座居ます。

上高地焼岳 

January 18 [Fri], 2008, 5:57
 梓川沿い遊歩道を下る途中から見た焼岳

のりもの探検 

January 13 [Sun], 2008, 7:07
今日は、次男の遠足 乗り物たんけん



グループでバス、電車乗り継いで目的の公園まで行くというもの。



自分たちで切符買っていくんですね。



帰ってきた次男に聞いてみたら、うまくいったみたい(^^)



途中、お金がちらばったりしたらしいけど。



目的の公園でどんぐりを拾ってくるみたいでしたが、



ほんのちょっとしか拾ってこなかった!



どうも、あんまり落ちてなかったようです。



小学校だったら、自分で電車に乗ったりするかな?



私は、まだ子供たちで行かせた事ないのです。



東京のおばあちゃんところに、飛行機で行かせたいなとひそかに思っているのですが。



実現する日はくるか・・・。



やっと、私の実家には、子供だけで泊まれるようになったからな〜。



私がついていない方がいい子らしいです(^^)

ピッザ 作ってみました。 

January 02 [Wed], 2008, 18:33
昨日は、一日中雨で寒いかったので我が家では、薪ストーブを焚き、次いでにピッザを焼いてみました。

厚めの生地で、焼いたピッザです。 生トマトとモッザレラチーズが、とてもあっさりしてて
美味しかったです。

手作り薄めの生地で、作ったピッザ!!生地は、強力粉とオリーブオイル 塩 水だけで作りました。

 白豆が ポクポクしてて チーズの味を、引き出してました。
生地が薄いので 何枚でも食べられそうですが? 焼く前にチーズの上にバジルオイルを、かけて焼いたので ちょっとクドかたかな? (2枚が限度ですネ)
 
薪ストーブで夕飯のミネストローネも作りました。ミネストローネのUP忘れてしまった!!




部屋も暖かく料理も出来ちゃう薪ストーブは、これからの時期には、必需品です。(洗濯物も乾く)

お洒落で軽くてカラフルその上丈夫な眼鏡をご紹介!長崎のおばやん  

December 18 [Tue], 2007, 6:00
この頃 樹脂フレームありますか?との問い合わせが多いおばやんの眼鏡店です。
体に優しい樹脂フレームはお医者様などが薦めているらしく 
”おたくにあると聞いてきました。”と 病院の帰りに寄られる方もいらっしゃいます。
そこで本日は 画像でご紹介いたします。
パステルカラーの色合いも 素敵で かわいいとおばやんも思います。

化学変化の元 

December 13 [Thu], 2007, 6:39
久々のブログ更新です。
毎日続けるぞという強い気持ちで始めたこのブログ。
いつの間にやら約一ヶ月という長い空白の時間が出来てしまいました。
改めて続けていくことの難しさを実感しております。トホホ

僕がブログを更新しない間にいろんな出来事がありました。
無差別殺人・暴行殺人・詐欺・免罪・薬物etc
目を覆いたくなるような事件の数々を見るたびに漠然と不安になることがあります。
それは来月、生まれてくる子供のことです。
一体これからこの世の中はどうなっていくのだろう。
ニュースや新聞でしか伝えていない情報を掘り下げていくと、それは氷山の一角でしかないことは
よく分かってくる。そして、その一角に隠された真実の部分を見ていくと僕は恐怖心を覚えてしまう。
平和ボケとはよく言うが、本当に多くの日本人は平和ボケをしている。
何とかなるという言葉は好きだけど、自分の力では何とかならないことも実は沢山あったりする。
この子が本当に死ぬまで生まれてきたことを幸せに想い、生活をしていってくれるのか。
親として先行く未来に不安を覚えてしまう。

でもだ、子供の幸せは親が責任を持ってやらねばならない。
そう自分に言い聞かせて自問自答はケリを見せて終わる。
そんな風にして悩みは去っていく。
「まったく、あーだこーだ考える前に頭・手・足・体全体を動かしてみろ!」
誰かの声が聞こえてきそうだ。
とりあえず今日を皮切りにブログ再開します。

何かを変えるにはやっぱり何かという化学物質が必要。
いろんな化学変化を起こして新しい何かに変わっていくために。
このブログが変化の元になるために。

僕に出来ること・・・まずは頭と手を動かそう。
あ、子供の名前早く考えないと・・・。

では、明日またお逢いしましょう・・・・!

修了しました! 

December 08 [Sat], 2007, 2:30
5月10日に始まりました品質管理講習会が
今日の発表会と修了式をもって修了しました(^-^")/
受講前に「瀕死で生還する」と聞かされてましたので
どうなる事かと思ってましたが
どうにかこうにか瀕死せずに済みました。
内容的には為になる事が多く、大変充実したものでした。
これからの業務に生かして行こうと思います。
講師陣および会社に御礼申し上げます。
\((( ̄( ̄( ̄▽ ̄) ̄) ̄)))/ヤッター!!終わった!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:chldgr1606
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像ヨシオ
» かわいい (2008年10月16日)
アイコン画像めーたん
» かわいい (2008年10月11日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» かわいい (2008年10月08日)
アイコン画像ikumi
» かわいい (2008年09月24日)
アイコン画像ハム太郎
» かわいい (2008年09月20日)
アイコン画像MASA
» かわいい (2008年09月15日)
アイコン画像佳奈美
» ヒマなワンコ (2008年02月20日)
アイコン画像京平
» 化学変化の元 (2008年02月19日)
アイコン画像名無し
» 化学変化の元 (2008年02月11日)
Yapme!一覧
読者になる