タイ 

April 21 [Mon], 2008, 16:35
アユタヤ…山田長政の像などのある、日本人町跡・・・
最近のタイの教科書からは、山田長政は実在していないように描かれているらしいです。
山田長政が殺されて、報復を恐れて焼き討ちしたとも伝えられていますが…歴史は変えられる…

2000hitです(^^) 

February 15 [Fri], 2008, 2:27
昨日,400コメントだとさわいだばかりですが,
今日は2000hitですよ♪



みなさま,これからもよろしくお願いします!!



ちなみに今夜はカルボナーラと
実家からもらったケーキでした♪

☆テニス画像 No.01☆ 

February 07 [Thu], 2008, 7:21
テニス画像だょ♪☺

秋の空? 

January 20 [Sun], 2008, 22:59
ベランダからの空模様です。雨上がりの夕空です。

やっと、入道雲が姿を消して、うろこ雲が出てきて秋らしい感じになってきました。

スターダスト 

January 13 [Sun], 2008, 7:54
ユナイテッド・シネマ浦和にて


今日は朝から台風接近で大雨。しかし某お笑いタレント風にいえば『でもそんなの関係ねぇ!』

今日は待ちに待った『スターダスト』の公開初日。ニール・ゲイマンのファンならば誰でも待っていたはず。それをたかが雨のせいで鑑賞延期なんてとんでもない!

というわけで、見てきました!


満天の星空から地上に落ちた流れ星。それは美女に姿を変え、1人の若者と出会う。

しかしその時まだ2人は知らなかった。その場所──"人間界の壁の向こう"には見たこともない魔法の世界が広がり、誰もが流れ星を狙っていることを...。

次々と襲いかかる邪悪な力──永遠の命を手にするために"流れ星"を400年間待ち続けていた魔女、残忍だが人間味もある空飛ぶ海賊、王位継承を目論む王子と亡霊たちなど、かつてないユニークなキャラクターが豪華な俳優陣によって続々登場。

想像を遥かに超えた大胆な発想と心躍らせるストーリーが繰り広げられていく、愛と冒険のファンタジー!


ここ最近、なぜか「パーフェクト・ストレンジャー」「グッド・シェパード」「インベージョン」など、シリアスで重いものが多かったせいか、この『スターダスト』は日頃の煩わしさや悩みを忘れて、久々に心の底から楽しめました。

なんたって、ロバート・デニーロが泣く子も黙る空飛ぶ海賊のキャプテン(じつは○○趣味があったりして)、ミシェル・ファイファーが狡猾で残忍な魔女、そしてクレア・デーンズが流れ星・・・「宮崎アニメの実写版」とはよくぞ言った!

それもそのはず、原作・脚本・製作を務めたのがニール・ゲイマン。「もののけ姫」の英語版脚本を手掛けたこともあります。他にも「サンドマン」などのコミック、映画「ミラーマスク」の脚本、「ネヴァーウェア」のテレビドラマ化などなど、今まさに時の人! 最新作の『ベオウルフ』の脚色を手掛けたり、自作の『コララインとボタンの魔女』のアニメ映画化(声:ダコタ・ファニング)、そして『デス:ハイ・コスト・オブ・リヴィング』の実写映画化と、今後の活躍も期待大です。

午後から抜群のフライト日和 

January 02 [Wed], 2008, 19:29
さて今週もNitroProを持って飛行場へと行ってきました。







先週ミラクル生還したNitroProはマスト、スピンドルとフライバーを交換してばっちり修理完了。
450の方はちょっと間に合わず1機のみ持って行ってきました。昨夜寝る頃に風がびゅーびゅー吹いていて明日は大丈夫か?と心配しながら眠りましたが案の定風がかなり強く吹いていました。







風速6〜7mといったところでしょうか。飛ばせないという状況ではありませんが先日落としたばかりの私にはかなりの恐怖でした。



1フライト目あまりの風の強さに恐れをなしてホバ開始したものの一旦小休止です。(笑
しばらくして風がやや弱くなったところで先程の続き燃料をホバ。計4タンクホバ練してきました。



今日は途中でニードルをさらに1コマ絞り現在の状況は1回転半戻しから3コマ絞った状態です。ちょっと回転があがってきていますのでスロットルカーブを少々下げて中立で50%ほど。ちょっとピッチも足してみたりしてだいぶホバが落ちついてきた感じではありますがスロットルを煽るとまだちょっと鈍い感じがします。もう少し絞れるでしょうかね。



午後から風がかなり弱くなり天気もよく絶好のフライト日和となり気持ちよく練習することが出来ました。まだNitroProだと真横を向けるのがなんとなく怖い感じで今日は70〜80度くらいまで横を向けての練習でした。じっくり時間をかけてホバ練して恐怖心を少なくしていく予定です。



450S 計124フライト(墜落9回)
600CF 計8フライト
NitroPro 計11フライト(墜落1回)



さて番外編です。



フライト前空を見ているとなにやらあやしげなスモークを出す飛行機が一機飛んでいます。
しばらく見ていると…







「ん?これってハート?」



たまたま今日は飛行場仲間の一人Mさんの結婚式の日です。それを祝福するかのように大空に大きなハートが3つも描かれました。



最後の3つ目をじっくり撮影できたのでご覧ください。























風がかなり強いのでしっかり閉じられてはいませんが見事なハートでした。



Mさん末永くお幸せに!



そしてもう一つうれしいニュースが!大学受験のためにしばらくヘリを休んでいたKくんが無事大学合格し飛行場へやってきました。



Kくん大学合格おめでとう!



うれしいニュースが山盛りの1日数機落ちたヘリもありましたがとても気持ちよくフライトできた1日でした。

紅葉の始まった桜道 

December 20 [Thu], 2007, 10:49
◆野川の小道の様子を◆







             今朝は近くの駅まで用事があって、野川沿いの
            道を通りました。つがいのハクセキレイが仲良く
            呼び合ったり、ゴイサギかな?と思ったら普通の
            コサギが木の中に止まっていたりしました。
             写真は赤や黄色に色付いた葉だけが散り始めた
            野川沿いの道です。右の奥に見えるのが神明橋と
            言う人と自転車しか通れない小さな橋です。
             この道を恋人同士みたいに手をとってはにかみ
            ながら歩けたら、素敵かしら・・・なんて思いながら
            写真を撮りました^^




             来月初めにまた野川清掃があります。夕方からは
            手作り忘年会^^今年も1年あっという間のような
            気がしています。いろいろなことがあったな〜

終焉クライマックスシリーズ 

December 13 [Thu], 2007, 8:44
パ・リーグのクライマックスシリーズ第五戦、最終戦。



先発、日ハム−ダルビッシュ、ロッテ−成瀬。
絶好調の二人なので投手戦必死になることを期待していましたが、3回にセギノールに3ラン、
4回に適打で4点目を取られ、成瀬まさかの4回で降板。
二番手・小林宏之に期待が懸かりましたが、5回、四者連続安打と犠牲フライで2失点。
日ハム打線を止めれません。6回、TSUYOSHI・早川の出塁から福浦の犠牲フライで1点返すと、
三番手・清水直行がきっちり抑えます。日ハムは7回ダルビを切り上げ、グリンを登板!
鉄壁のリリーフに出ます。8回ピンチがありましたが清水・荻野で何とか持ちこたえ、最終回を迎えます。
9回二死、日ハム守護神マイケルを投入。「奇跡を起きてくれーーー」と祈りながら応援。
打者は大松。大轟音の中、フルカウントから11球粘り、見事に追加点ヒット。「まだある」と思いましたが
反撃できず、6−2で日ハムが2季連続の日本シリーズ進出を果たしました。



(勝利監督インタビューでまた『シンジラレナーイ』が聞けるかなと思ってたら、今年は『シンジテマシター』でした。ヒルマン、ボビーより日本語ウマイなぁ。)



マリーンズにとっては大変残念な結果となってしまいましたが、白熱した試合見せてくれたことに感謝します。
日ハムには是非ともパ・リーグ代表として日本シリーズ制して欲しいです。



来季こそは試合見に行くぞー。

社 説 背を向け続けた責任は重い/在外被爆者訴訟 (河北新報社社説)  

December 07 [Fri], 2007, 3:21
社 説背を向け続けた責任は重い/在外被爆者訴訟  

 広島市で被爆した韓国人40人が違法な行政を理由に国に損害賠償を求めた裁判で、最高裁が国家賠償責任を認めた。

 司法の場で国賠責任まで認定されるのはかなり悪質な事例に限られるが、国外に住む被爆者への旧厚生省の対応はまさにそのケースに当てはまる。

 国は在外被爆者を不当に差別したことを反省し、国籍や居住地にかかわらず、すべての被爆者の援護に全力を尽くさなければならない。それが司法からのメッセージだろう。

 裁判で問題になったのは、1974年に旧厚生省公衆衛生局長名で県などに出された「402号通達」。法律で健康管理手当の支給が決まっても、海外に移り住んだ場合には打ち切るという内容だった。

 原告の韓国人は戦争中、朝鮮半島から強制的に連行され、広島市内の工場で働いているうちに被爆した。日本人の被爆者と比べ、差別されるいわれは全くないだろう。いきさつからすればむしろ、より配慮されるのが当然の立場の人たちだったのではないか。

 通達の違法性はこれまでの裁判でも指摘されたし、最高裁も今回、「日本国内の居住者に限る」という法律の明文規定が何もないのに、勝手にそう解釈した違法性を認定した。

 打ち切ることは被爆者の健康や生活にかかわる重大な事柄であり、十分に慎重な検討が求められる。

 最高裁は旧厚生省が注意義務を果たしていれば、通達を出す時点で違法性に気付くはずだったと判断した。果たすべき義務を果たさなかった「過失」は重く、国家賠償責任に結び付く。二審の広島高裁と同様、最高裁は通達の違法性から踏み込み、さらに厳しく責任を追及したことになる。

 上意下達の勝手な「通達行政」には以前から批判が多かった。402号通達の問題は、ピラミッド型官僚社会の構造的な欠陥の表れでもある。

 海外に住む被爆者に対し、国や県はずっと冷淡そのものだった。

 最初は被爆者健康手帳すら交付しなかった。手帳交付を決めた後も、手当を打ち切る402号通達を出した。裁判で負けた結果、海外に住む人にも手当を出すようになったが、今度は時効(5年)を持ち出して支給額を減らした。それも裁判で否定されている。

 唯一の被爆国として核廃絶や国際平和を訴えるのなら、被爆という悲惨な体験を強いられた人たちを大切に扱うのが道理だろう。

 それなのに裁判で負けなければ在外被爆者の援護制度を改めないという姿勢を続けた。長年の後ろ向きの政策に対し、司法はことごとくノーを突き付けたことになる。

 政治の責任として、できることは即座に実現させなければならない。

 被爆者健康手帳を海外でも取得できるよう便宜を図るべきだし、医療費助成の充実も急がなければならない。被爆者は既に高齢化している。

2007年11月06日火曜日

そうだったね!! 

December 02 [Sun], 2007, 19:19
そうそう!!



式の写真のこと、すっかり忘れてた(;´▽`A




良かったら見てやってください(o^∇^o)ノ

























載せたい写真(大騒ぎしてるとことか!)
いっぱいあるんだけど・・・




いろんな人が写っている関係で2人だけ
&男性はちょっとぐらいなら良いっかって
感じの写真だけになっちゃいました。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:chkigr913
読者になる
2008年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像☆ネル☆
» タイ (2008年10月22日)
アイコン画像ヨシオ
» タイ (2008年10月15日)
アイコン画像ダッチ伊藤
» タイ (2008年10月14日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» タイ (2008年10月11日)
アイコン画像猫男爵
» タイ (2008年10月09日)
アイコン画像きりひと
» タイ (2008年10月03日)
アイコン画像りぃこ
» タイ (2008年10月02日)
アイコン画像きりひと
» タイ (2008年10月01日)
アイコン画像ゆりり
» タイ (2008年09月26日)
アイコン画像ikumi
» タイ (2008年09月23日)
Yapme!一覧
読者になる