9月10日 日経平均株価 9,239.17円

September 11 [Sat], 2010, 0:37
9月10日の日経平均株価は、9,239.17円 前日比 +140.78円(+1.55%)でした。
続伸。経済指標の改善や米株式相場が続伸した事や外国為替市場で円相場が下落
した事で上昇した。

9月9日 日経平均株価 9,098.39円

September 10 [Fri], 2010, 0:25
9月9日の日経平均株価は、9,098.39円 前日比 +73.79円(+0.82%)でした。
3日ぶり反発。米欧株高が好感視され輸出関連株を中心に買いが
優勢になった。

9月8日 日経平均株価 9,024.60円

September 09 [Thu], 2010, 0:21
9月8日の日経平均株価は、9,024.60円 前日比 -201.40円(-2.18%)でした。
続落。円高加速により輸出関連中心に下落。

9月7日 日経平均株価 9,226.00円

September 08 [Wed], 2010, 0:23
9月7日の日経平均株価は、9,226.00円 前日比 -75.32円(-0.81%)でした。
反落。目先の利益を確定する目的の売りが優勢になった。
円相場の高止まりも重荷に、輸出関連株が総じて安かった。

9月6日 日経平均株価 9,301.32円

September 07 [Tue], 2010, 0:20
9月6日の日経平均株価は、9,301.32円 前日比 +187.19円(+2.05%)でした。
米国で3日に発表された8月の米雇用統計が予想ほど悪い内容ではなかったとして急激な円高・ドル安への警戒感が和らぎ、輸出関連株が主導する形でほぼ一本調子で上昇。

9月1日 日経平均株価 8,927.02円

September 02 [Thu], 2010, 0:43
9月1日の日経平均株価は、8,927.02円 前日比 +102.96円(+1.17%)でした。
反発。前場は市場予想を上回った中国の8月の製造業購買担当者景気指数(PMI)が支えになったことと、小沢一郎前幹事長が急激な円高について、政見に「市場介入を含むあらゆる方策を果断に実施する」と盛り込んだことが後場に輸出関連株の買いを誘った。もっとも、景気減速懸念が根強い米国で主要な経済指標の発表を控えているため買い急ぐ動きは見られなかった。

8月31日 日経平均株価 8,824.06円

September 01 [Wed], 2010, 1:38
8月31日の日経平均株価は、8,824.06円 前日比 -325.20円(-3.55%)でした。
大幅反落。全面安で年初来安値。。前日の米株式相場の下落や円相場の上昇を嫌気して安く始まり、その後も円高などを懸念した売りが止まらず全面安の展開になった。

8月30日 日経平均株価 9,149.26円

August 31 [Tue], 2010, 1:24
8月30日の日経平均株価は、9,149.26円 前日比 +158.20円(+1.76%)でした。
続伸で9100円台。日銀・政府が円高阻止や景気の下支え策の整備に動き、投資家心理が改善され、幅広い銘柄に買いの手が広がった。

8月27日 日経平均株価 8,991.06円

August 28 [Sat], 2010, 0:50
8月27日の日経平均株価は、8,991.06円 前日比 +84.58円(+0.95%)でした。
続伸。米ダウ工業株30種平均が反落して終値で1万ドルを割り、朝方は米景気の先行き不透明感から売りが先行。「菅直人首相が今日中に円高対応策を表明する」と伝わり後場に入ると地合いが好転。外国為替市場で円高が一服し始めると株式市場では幅広い銘柄に買い戻しが広がった。

8月26日 日経平均株価 8,906.48円

August 27 [Fri], 2010, 0:14
8月26日の日経平均株価は、8,906.48円 前日比 +61.09円(+0.69%)でした。
5日ぶりに反発。円高進行が一服したことや、日経平均は前日までの4日間で5%強下落していたため、値ごろ感を意識した買いも入りやすかった。
 一方、米景気の先行き不透明感などが意識され、上値追いの動きは限られた。
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/chk-kabu-mirai/index1_0.rdf