ワルツを踊る 

August 27 [Wed], 2008, 18:23
うん、まぁ、
下記にもあるけれど誰もみていないような所を今更になって更新するのが凄く好きだ。
でたまに自分で見に来てニヤニヤする。悪趣味?好きに言うがいい。

さて夏がもう終わる。嫌だな、学校非常に面倒くさい。
今年は多分受験受験うるさいんだろうな、既にうるさいけれど。
大学いけるかな。美大は難しいしな。浪人するかしら。
そもそも受験生らしからぬ夏を過ごしたわけですが。デッサン?なにそれおいしいの?
描いた絵といえば同人誌くらいだ。おおいわたし大丈夫か!

最近は友人とですら携帯でメールのやりとりをするのが面倒になってきた。
一日二日遅れは当たり前になりつつある。おかしいな特に忙しいわけでもないのにな。
もうこの惰性はどうしようもない。生まれ持ったものなのだ仕方が無い。

生まれ変わったらプラナリアになりたい。

友人どもは皆田舎に帰ったり海に行ったりどこぞこ行ったり彼氏彼女と
デズニーランドとやらに行ったりとかまぁ充実なさっているようだ。よござんしたね。
わたしといえば既に二週間ほど家から出ていないわけでありまして。引きこもり?好きに言うがいい。
あああ早く冬が来ればいいのに。夏は嫌いだ。憂鬱になる。

こんなわたしは比較的元気に過ごしています。毎日如何にしてあの同人誌を手に入れようか思案して生きています。そればかり。所詮わたしは腐っている。もうどーしよーも無いわけだ。
でも今好きなジャンルは極端過ぎる。差が激しい。助けてー\(^0^)/
某海賊はまぁ需要がありまくりだから良いとして、逆転する裁判もまぁ良いとして、
20年ほど前に連載していた作品は流石にないと思うよわたしでも…一体わたしは何がしたいんだ。
そしてこんな誰もみていないような所に腐った話をさらけ出して、更にわたしは何がしたいんだ。

今気がついた。携帯ばかりいじっていたからブラインドタッチがしたいんだった。
というわけでもう終わる。またいつか。

瞑想し迷走、ゆるやかに嚥下 

March 19 [Wed], 2008, 19:48
誰も見ていないところをひっそりこっそり更新するのが好きなんだよ。
ごめんね変態で。うひひ。
今年はもうアレだ、高校三年生とかいう奴ですよ早いね。すっごく早いねー。

ぶっちゃけ本当に進級危なかったらしい。顧問が言ってた。かなり
危なかったらしい。ごめんよ危なくて。無事進級決定したわ。わはは。

ま、これも人生ということで。

はいぶりっとれいんぼう 

July 19 [Thu], 2007, 1:47
やむちゃっか星は僕に希望と勇気を与えてくれた

さくさくさくさく音が鳴る
だいぶ降り積もったまっさらな雪道をわざと泥で汚した靴で歩く
僕の歩いた後は全て僕の支配化
らんららんららんと鼻唄を歌ってスキップしながら歩いていった

やむちゃっか星は僕に希望と勇気を与えてくれた

学校を挟んで家の丁度反対側にある大きな開けた空き地に着いた
あたりはもうすっかり暗くなっていて降りしきる雪の所為なのか
歩く人影も少ない
僕はダラリと垂れ下がったマフラーをしっかりと巻きなおす

やむちゃっか星は僕に希望と勇気を与えてくれた

とりあえずまだ少し汚れている靴で空き地を歩き回る
ざくざくざくざく
僕の足音だけが響く
靴はすっかり綺麗になってしまった

やむちゃっか星は僕に希望と勇気を与えてくれた

泥で汚れた雪も次第に降り積もる雪にかき消されて消えてゆく
気がつけば僕が歩いた後もかき消されてしまっていて
いつのまにか僕はすっかり世界から孤立してしまっていた
マフラーから覗く鼻頭が寒さのせいで痛み始める

やむちゃっか星は僕に希望と勇気を与えてくれていた

空を仰ぎ見てやむちゃっか星を探した
けれど僕の目にはまっしろな雪とどす黒い空しか見えなくて
悲しくなって一人大声を上げて泣いた
やむちゃっか星が消えてしまった

やむちゃっか星は僕に希望と勇気を与えてくれていた

ゲロ吐くくらい無茶苦茶にわめき散らして
何も言わずにただ僕を見ているブロックベイに思い切り頭を打ち付けた
まっさらな雪が紅く染まっていく
それが僕の現実だったんだね

気がつけば顔を伝ってマフラーにまで紅が迫ってきている
マフラーを汚したくは無いので僕は頭を打ち付けるのをやめた
そのままさくさくさくさく歩いていって
誰もいない道端で大声で笑った

やむちゃっか星は消えてしまったよ

ありがとう。 

July 06 [Fri], 2007, 22:25
7月2日はわたしの永遠の記念日になりました
わたしなんかを好きになってくれてありがとう
好きって言ってくれてありがとう
大丈夫って言ってくれてありがとう
心配すんなって言ってくれてありがとう
信じてるからって言ってくれてありがとう

わたしもあなたが好きです
一時期物凄くへこんでいたけれど
あなたを好きでいてよかったよ
これから末永く宜しくお願いします

バイトが大変みたいだけど無理はしないでね
忙しいのに11日予定空ける約束してくれてありがとう
わたしの身勝手なわがまま聞いてくれてありがとう
わたしの唐突なメールにも反応してくれてありがとう
折角の休憩時間なのに電話してくれてありがとう

好きだよ
大丈夫だから
心配すんなって
信じてるから

あなたが言ってくれた言葉全部わたしの心に染み込んで
それがわたしの生きる力に変わるんだ
ありがとう
ありがとう
ありがとう

わたし今すごく幸せだよ
大切な友達がいて
大切な家族がいて
大切な大切な
あなたがいて

百万回言ってもいい足りないくらい
ありがとうって気持ちがあるよ
一億回言ってもいい足りないくらい
大好きって気持ちがあるよ

あなたには届いていますか?

大好きが

まだ、生きてた。 

June 27 [Wed], 2007, 23:19
酷くお久しぶりです千嶋です。
人間って結構強く出来ているみたいで、どうにか、まだ、生きています。
とりあえず、二年生になって、クラスにも慣れて。
今では光栄にも、凄く楽しい生活をおくらせてもらってます。

人並みに勉強して。
人並みに遊んで。
人並みに喋って。
人並みに恋してる。

もしもこれを青春と呼ぶのなら、わたし今青春しているよ。
大丈夫。ちゃんと、生きれてる。

わたし、ちゃんと、生きれているよ。

とりあえずやること。 

March 25 [Sun], 2007, 2:54
起きたらまずお風呂に入りたい。これから入るけど。
とりあえず最近ハイペースでなくなってゆくコーヒー(インスタント)の
でかいヤツを買いに行く。
ついでにさけるチーズとチュッパチャップスも。
手紙を出しに行く。パンパンに膨らんだレターセットを八十円切手で。
そして気が向いたら図書館にでも行く。戦時中の本を探す。読む。
げろ吐くくらい図書館にいて気が向いたらゲームでも買いに行く。
帰ったら漫画の続き描く。小説も書く。そんで夜更かしする。最近みたいに。
でも雨は憂鬱でしかない。チャリに乗れないだなんて。
でもぶっちゃけたら外に着用していけるようなお洋服がないのでした。
そしたらなにしようかなあ。

そうだ。気にしてメールしてくれた人もいるからとりあえず発表。
二年生にはとりあえずなれるそうです。教科書も取ってきました。
でもなんか条件つきというか、二年生になっても欠席が続くようだったら
考えるそうです。もうどうにでもすればいいと思いました。
停学にでも退学にでも好きにすればいいと思いました。
がり勉クラス。眼鏡でも買って来る事にします。

でも心の底から分かり合えるお友達がわたしにも一人出来ました。
わたしと違ってめっさ可愛いけど。わたしがその子彼女にしたいと思いました。

今更になって 

March 04 [Sun], 2007, 2:53
本当に、本当に自分が無力なんだなあと気がついた。
独りで生きていくには力がなさ過ぎる。学力的にも経済的にも年齢的にも。
だけど大勢の中にまぎれて生きていくにも力がなさ過ぎる。性格的にも内面的にも金銭的にも。

したいことはたくさんあるのにそれが出来ない。なぜならばわたしという存在自体が障害になっているからだ。
今年無事に進級できれば二年生になって、がり勉クラスと噂される理数コースになるわけだけれども、
わたしは果たしてそのクラスで上手くやっていけるのだろうか? 不安ばかりが付きまとう。

学力的にも性格的にも全てにおいて、わたしは何か大事な部分が欠落している気がしてならない。
どうしよう。
心の其処から友達! と思えるような人が居ない気がする。
たとえわたしがそう思っていたとしても、相手にとってわたしが友達ですらなかったら……
そう考えると自己主張が出来なくなる。何か言われるのが怖い。哂われるのが怖い。嫌われるのが怖い。
街を歩けばすれ違う人々みんなわたしの悪口を言っている気がしてくる。わたしを見て哂っている気がしてくる。家族ですら悪口を言う。正直どうにでもなればいい。

学校行くのもやめるのも家にいるのも勉強するのも何するのも、何の感情も湧かない。
けれど教室にだけは行ける気がしない。これから先まっとうな人間関係を築いていけるのかどうか不安でならない。
きっと無理だろう。
それかよっぽど自分を変えなければならないのだろうか。自分の思ったことは他人が傷つこうが死にたくなろうが言うような人間にならなければならないのだろうか。

所詮この世は弱肉強食? 今のわたしは精々ライオンに食われる兎といったところだろうか。
いやそれですらライオンの食料になっているではないか。わたしはえさにすらなっていない。
……そう、ごみだ。
食物連鎖の輪からはみ出た異質者。人畜有害。わたしと一緒に居ると腐った部分がうつってくる。

段ボール箱に入れた大量の人間という名のみかんの中に、わたしという名の腐ったみかんを入れてみよう。
たちまちみんな腐ってしまう。
それをいい気味だと哂うのか、申し訳ないと泣くのか、それはわたしにかかっているけれど。

今は泣くことすら出来ない。
いつか大声で泣いて、そして哂える日がくることを切に祈るばかりだった。

とにかく今は勉強しよう。誰のためでもない、わたし自身のために勉強しよう。
そしてやりたいことをする。今の腐ったわたしを、いつか高級品に変えてみせる。

くぁwせdrftgyふじこl;p 

January 12 [Fri], 2007, 22:19
上手く表示されたことが少ないんだよなあ、これ↑
かなりの確立でくぁwせdrftgyふじこlp;って出るらしいんですけど、じゅいこl
って出ます。アレかヘタクソなのか

そういえば先日、某友人から「ヴィヴィあヴィヴィヴぉヴぉおいおおおおおヴヴぉヴぃあヴぁヴぁ」
っていうメールを受信しました。あのわたしなにかしましたかorz

空近サマ>
おおお・・・お久ですー!!もち、覚えとりますよ(´∀`*
懐かしいですなあ・・・
最近はめっきり!(#`∀´#)е ヽ(*ロ∀ロ*)ノアッチャソカッコイー!なお二人に
ハマってしまったもんですから、どうにもダメですね、色々。
めいぽ・・・入りたいなあ久々に。でもノートだから狩り出来ないんだよなあ・・・

また前みたいに色々語りませう♪
迷惑だなんてとんでもない、是非また来てくらはいねー!

あのね千嶋さん。 

January 06 [Sat], 2007, 8:12
いくら引きこもりたいからって家の中でウォークマン聞いてるのはどうかと思うよ。

あ、そういえばあけましておめでとうございますですね千嶋です。
年賀状出してません。あーもーなんかいいやーめんどーくせーし
来年唐突に出そうと思うよ。


酷い事件が多いですねえ
でも千嶋さんはおにいちゃんとは仲が宜しいから
とりあえずあんなことにはならないはずです。寧ろ会話のネタにしてます
「タッパーにつめるよ」とかね あ、なんかごめんなさい

最近どうも病んでるのか素が出てきたのか、
パソ子のデスクトップは電車男のミーナタソです。
かあいいよミーナタソ。アニメ始まったら絶対見るよ

うちはヲタクに寛大なんですYO!デフ、YO!(・・・
それにしても紅白見てなかったけど、おずまさんやってくれたぜー
全然知らないけどね、わらい

ちばてつや明けだからテンション高いんだ。勘弁してあげて(殴

基本的に。 

December 31 [Sun], 2006, 15:00
チャイムが鳴っても出ません。電話が鳴っても出ません。
明らかにお前家にいるだろってわかっててチャイム鳴らされても決して出ません。

特にお家に一人だと。

だって電話はともかくチャイムは危ないじゃないですか。仮に家族が鳴らしていたと
しても、決して出ません。「鳴らなかった」「トイレ行ってた」「寝てた」
の三点張りです。うひひ。

まあ、危ない人さえ来ないわけですが。

電話は面倒なので出ません。ウザイもんね。

というか、気がつけばもう今年も終わりですねー。
早いもんです。年賀状どうしよう・・・。
P R
2008年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
アイコン画像千嶋
» ありがとう。 (2008年03月19日)
アイコン画像空近
» くぁwせdrftgyふじこl;p (2007年01月13日)
アイコン画像空近シヅル。
» あのね千嶋さん。 (2007年01月06日)
アイコン画像ー し よ
» あなたの紡ぐ言葉が本気かどうかわからない (2006年09月11日)
アイコン画像サライヴァ
» あなたの紡ぐ言葉が本気かどうかわからない (2006年09月01日)
アイコン画像千嶋
» 愛 して くれ る ? (2006年08月01日)
アイコン画像せといヴぁ
» 愛 して くれ る ? (2006年07月30日)
アイコン画像サライヴァ
» 歩いてきた道は変えられないから。 (2006年07月20日)
アイコン画像サライヴァ
» 華のなんとか (2006年06月11日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:chishima
読者になる
Yapme!一覧
読者になる