さだまさしコンサートに(20170915)/熊本県立劇場 

September 17 [Sun], 2017, 19:38
正式には、
パンフレットには、

熊本震災復興祈念コンサート
さだまさし國學院大學客員教授講演
「言霊の力 音魂の癒し」」

というのですが、
息子家族も総動員して5名応募して一枚当たりましたので
私が行ってきました。

無料ということで、1000人の定員に対して
応募者は13000人を超えていたようです。

「案山子」から始まり、
中ほどでは、
「精霊流し」「無縁坂」「秋桜」も聴けました。
「無縁坂」は、私は大好きな曲ですが、
マザコンと揶揄された曲だそうです。

トークは相変わらずうまいから
2時間超を楽しく、
また涙が出るほどに過ごさせてもらいました。
バイオリンの音色とも相まって。

「秋桜」のピアノ弾きはよかったなあ〜

この方は、ずっと東北の大震災後の支援活動をされていて、
「風に立つライオン基金」を設立して、
日本各地の災害支援、次世代の人材育成などもされているようです。
そういうことは、このコンサートに来て初めて知りました。

熊本の大震災でも一週間後くらいには、
カステラとどら焼きを1000個持って益城や西原に入られたようです。

災害の直後は
「音楽は無力だなあ」と強く思われたようでしたが、
最近は少しは役に立つと思っているとのことでした。

こういう方々がいらっしゃる日本って素敵です。

(401)

つかれえーはててえ〜 

September 14 [Thu], 2017, 15:54
疲れまくっているときいつも
拓郎の
つかれえーはててえ−
と、ついつぶやくように叫んでしまう。

この何日間か1歳7か月になる孫の
RSウイルス感染症から、たて続けての感染性胃腸炎の旋風?!
私も、水下痢して頭痛、おなかグルグル。
きつくて2日間ほどダウン。

孫は、小児科の検査ではノロもロタも検出されなかったのですが、
この胃腸炎は、周りのおとなもなぎ倒し
お嫁さんのほうのお母さんおばあちゃん、パパも
お嫁さんまでもが嘔吐して仕事お休みせざるをえなくなり・・・・

当のご本人さんは
下痢っぽくても全く意に介さず超ご機嫌!
さすがに食欲は落ちてはいましたが。

昨日は久しぶりの保育園。
お嫁さんの体調を思って、早めにジジババがお迎えに、
そして晩御飯の提供も。

晩御飯のおでんに鶏手羽中を一緒に煮込んだのだけれども
孫にこの身を外してあげていたら
この骨が目に入り
この骨をくれろーと指でそれそれとさして、
それはそれは強い意思表示。

歯で割ってささったらいけないのであげなかったら
わーわー泣いて抗議。
食卓のチェアーから降ろしたら
またもや床にひっくり返っての抗議!

結局貰えなかったのだけど
かなりのご執心でした〜
すぐに連れ帰ってもらいました。

今日は雨降りで孫守もないしで、慰安の日。
拓郎や陽水やブルーハーツなどを聴いています。

拓郎は学生のときよく聴いていましたねえ〜
陽水は、陽水を大好きな男友達がいて
ギターで弾きながら歌うレパートリーにしていましたねえ〜。
「帰れない二人」思い出深いです。

(400)




「先生」という言葉 

September 09 [Sat], 2017, 17:44
この頃、わたくしにも、俳句関係で、
電話やはがきなどで言われたり見たりするようになったのだが、
これは止めてほしいことの一つである。
電話で言われたら、即座に「先生ではありません。」と言う。

わたくし的には、「先生」と言えるのは、
自分の担任だった教員かかかりつけ医者(歯医者も)に対してだ。
これはすんなりOK。
つまり、簡単に先生(営業は仕方ないかもしれないが)
なんていってほしくないのである。
自分の先生ではないくせに。

私も大学4年時に教育実習で高校生から言われたことはあるし、
卒業後短期間、小学6年生の担任をしたことはある
(実はこの時、高校・中学の社会免状は持っていたが、
小学校の免状は持っていなくて、臨時免状であった)
けれど、
これを俳句でも聞くとなると、とても納得がいかないし、聞き苦しい。
「〇〇さん、」
これが一番いい。
(先生として選んだ場合はその限りではないとしても。)

例えば、句会。
一句の前では皆、
肩書や句歴や地位などには左右されず、
平等に選をするのだから。

だからこその俳句ではないのかなあ〜

でもでも〜
今まで、たまにこの方には(私の先生ではないけどなあと思いつつ)
「先生」と書かないといけないかなあ
と思って書いたことはある。

私だけの拘りだろうか・・・

(399)

現代俳句協会HPのトップページコラム見てください!! 

September 03 [Sun], 2017, 11:30
8月に入ってから、
現代俳句協会HPのトップページコラム3本の依頼がありました。
いきなり3本ということでちょっとやれるかなと思ったのですが、
チャレンジチャレンジ!!

まずは、
蛍火の奥は乳房のひしめくや  橋關ホ
の句について、書かせて頂きました。
9月1日にUP掲載されました!
ありがとうございます!

同時に自選50句もデータベース化して頂きました。
重ね重ね有難いことです。

https://www.gendaihaiku.gr.jp/index.shtml
貼り付けてみたけれど、なぜかだめですね。
「現代俳句協会ホ−ムページ」
「現代俳句協会データベース」とかで
入って下さい。
(私は今までこういうアクセスはしたことありませんでした・・・)

2回目(9月16日UP)は、鈴木しづ子句について
3回目(10月1日UP)は、種田山頭火句について

ご感想など頂けますと、勉強になります。


若い方々に、現代俳句協会に入会してもらって
活躍してほしいです。

熊本県現代俳句協会は、50代から下の方々は
 40代に1人おられるだけです。
 世代交代していきたいのですが。。。

(398)




「We』第4号〜目次 

August 29 [Tue], 2017, 21:07
明日印刷所から届く予定です。
自分で言うのもなんですが、
とても楽しみです。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
We 第4号 目 次
巻頭言  「ティンカー・ベルは死なない」 ・・・・・・・・・ 竹本 仰  2
祝・前川弘明第5句集『 緑林 』 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 5
招待作家 ・・・・・・・・・・ 俳句 田島健一  短歌  柳本々々  6
特別作品 ・・・・・・・・・・・・ 短歌 北辻千展  俳句 江良修 10
俳句作品( 五十音順・カ行から ) ・・・・・・・・・・・・・・・・ 13
柏原喜久恵  島松岳  下城正臣  瀬川泰之  瀬角龍平
高木秋尾  竹本仰   仲田晃  中山宙虫  畑中イツ子
宮中康雄  森さかえ  森誠  青島玄武  伊佐利子 
宇田蓋男  ( 初参加 )斎藤秀雄  松尾光浩 ・・・・・・・・・・ 21
大学俳句会紹介 ・・・・・・・・・・・・・・・ 岡山大学俳句研究部 23
特別作品 俳句 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 加藤知子 24
前号俳句ふたり合評 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 27
森さかえ  宇田蓋男  糸魚香  加藤知子  中山宙虫  瀬川泰之
青島玄武  高木秋尾 森誠  仲田晃  瀬角龍平  柏原喜久恵
前号俳句選・鑑賞 ・・・・・・・・・・・・・・・ 江良修  竹本仰 33
「 俳句月評 」から転載 ・・・・・・・・・・・・・・・・ 谷口慎也 39
「 フシギな短詩91 」 ・・・・・・・・・・・・・・・・ 柳本々々 40
もう一つの表紙絵 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 糸魚 香 43
特別作品 短歌 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 浅野大輝 44
短歌作品( 五十音順・タ行〜 ) ・・・・・・・・・・・・・・・・・ 46
だんれい  弟子丸直美  てらもとゆう  西田和平  芳樹景子
逢坂みずき  大橋春人  小川ちとせ  加藤朱美  加藤知子
工藤吉生  鈴木晴香   上澄眠  佐藤涼子 
大学短歌会紹介 ・・・・・・・・・・・・・・・・・ 岡山大学短歌会 54
ふたり歌集『 箱庭の空 』 ・・・・・・・・・・・・・・ 小川ちとせ 55
前号1首評・短歌評 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 56
加藤知子  逢坂みずき  芳樹景子  上澄眠  佐藤涼子
鈴木晴香  小川ちとせ  浅野大輝  西田和平
短歌英訳の試み ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 芳樹景子 61
受贈誌御礼等 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 62
俳都松山キャラバン2017 in熊本・・・・・・・・・・・・・・・・・・・63
原稿募集・編集後記 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 64
「 鞠智城と防人の歌 」 ・・・・・・・・・・・・・・・・ 木ア康弘 65

表紙絵・糸魚香 / 挿絵tomo

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
この1〜2か月は、今1歳半の孫の病中守もあり、
あっという間。

働くお母さんは、子が1歳で職場復帰。
併設の保育園に行き始めてまず突発性発疹。
まだ離乳食だったので、お嫁さんはお弁当も作ってた。
やっと、お弁当から解放されたら、
手足口病、二回も。
変形種がいくつもあり、なんどでもなるんだとか。
おまけにお嫁さんまでが手足口病になり重症化。

それも、みんなで乗り切ったら、
今度はRSウィルス感染症。
それも、ジジババで3連日で面倒を見、小児科に登園許可証とかももらいに行き
やっと登園し始めたんですよ。

そうしたら、
今日は下痢で孫は早退を余儀なくされ・・・
迎えに行き、小児科で便の検査をしてもらった。
幸い、ノロもロタも検出されず・・・
でも、便が固くなるまで待ってと。

核家族で子育てしている共稼ぎの世帯は
どうやって乗り切っているのだろう。
わたしにはとてもやれない。
公務員は一応3年間育児休業がとれるからいいけれど
そんなに恵まれた環境にいる母親はどのくらいいるのだろう。

孫は元気はあるので、夕方は団地内を散歩し、
公園の滑り台を一緒に滑ったり・・・

くたくたです。
けれど楽しかったな。

*ということで、
ゆっくりの発送になるかと思いますが
ご理解のほどを!

(397)





「猫俳句」ツイッターの「葎生や猫には猫の通ひ道」 

August 17 [Thu], 2017, 23:22
「猫俳句」というツイッターに
「葎生や猫には猫の通ひ道 加藤知子」
というのを、家人が見つけた!

どこの加藤知子さんでしょうか?
そして、出典は何でしょうか?

同姓同名が多いとこんな時に困ります。
これは、私の句ではなく
どこかの加藤知子さんの句なのです。

ちなみに、
私の「猫」の既発表句は4句。
       『アダムとイブの羽音』(2014年3月刊)より
・嫁菜咲く隣の猫の通い道
・ぬらぬらと立冬猫は朝帰り
・捨て猫に名月の餌やるひとりふたり

       『俳句新空間』(2017年3月刊)より
・黒猫の来て佇つ更地しぐるるか

いまさら俳号を変えるのもなあ〜
旧姓使用で
30代の頃から、
朝日新聞「声」や「ひととき」欄に投稿している時から
使っているしなあ〜

愛犬が死んでからというもの
猫は、時々我が家に来ては
ウンチして行く
その臭いことくさいことといったら〜
そんな猫のために俳号は変えないよ。

(396)

何故か眠れなくて夜食を食べてしまった! 

August 11 [Fri], 2017, 1:44
本を読みながら眠くなったら寝よう〜
くらいの気持ちで読み進めていたら
コラムの3本目を山頭火の句で書こうと思って読んでいたものだから
段々眠れなくなってきて、
おなかも空いてきて

ここで葛藤して、
太るから我慢して寝ようと思ったのだけれど
あれをこーしてあーして食べよう!
と想像していたら
やっぱりダメ!

とうとう起き出して、
冷凍うどんを茹でた。
それをざるにあげて水道水で冷やしお皿に。
山芋擦ってかけ
刻んだおくらと茗荷、葱、ゴマと鰹節もふりかけて
(なぜか薬味が揃っている)
それにめんつゆをぶっかけて
食べた!!!

想像していた通りにうまいうまい〜
上首尾だあ〜

でもこれですぐ寝たら
もっと太るのではないかという
どうにもならない心配をして
ブログを書いている次第。

山頭火の句は、
その背景というか境涯を知ってはじめて鑑賞できるというもの。
たいていの句はポンと一句置かれてもどうにもならない。
自分なりの切り口を考える・・・

以前、いくつか関連本を寄せあつめていたようだ。
・自選句集『草木塔』
・『放浪行乞』金子兜太著
・『種田山頭火』村上護著
・『山頭火私記』星永文夫著
・『昭和の名句集を読む』〜種田山頭火の項 宗田安正著

あ、2時20分だ!
急いでねなくてはあ〜

(395)




職なくても忙しいもんです。 

August 10 [Thu], 2017, 22:39
このところ、なんやかやと忙しいもんです。

1歳半弱の孫とお嫁さんのの手足口病がやっとおさまり、
順調にお嫁さんの通勤と孫ちゃんの保育園が回り始めたと思っていたら
今度は、お嫁さんの車が故障するわ、
孫ちゃんは二回目の手足口病になるわ〜

孫ちゃんを丸二日間預かり、
登園許可証も小児科に貰いにいったりして
やっと乗り切った。

やはり子育てって若い時にしかやれないな。

もおう2日も預かり、晩御飯なども5人分とか作っていたら体がもたない。
かわいいからつい頑張ってしまうけれど、
さすがに3日めにはダウンして一日中寝てて、整骨院へ。

そして、少し回復したら、庭木切ったり、洗車したり・・・

昨日は、We第4号の初校を印刷所に届けに行った。
いろいろとやってもらいたいことがあり、口頭で説明を。

で、第2校を待っているところ。
じぶんで言うのもなんだが、出来上がりがほんとに楽しみ。
今回は絵を入れてみたからね。

そして、有難いことに
振って湧いたような現代俳句協会HPの
トップページコラム3本(800字前後)の原稿書き。
ついでに、自選50句もDBに載せてくれるそうで。
原稿推敲に頭を悩ましているところ〜。

もう一つの宿題は、タイトル付6句
ある雑誌社に送らねばならなくて寝かせているところ。

忙しいことは有難いことです!

とはいえ、今月中に父母の墓参りくらいはしないとなあ。
実家の方は7月盆だけど、その時行ってないから。

(394)


7/16の夏井いつき氏イベント・九州初の俳句対局IN熊本 

July 17 [Mon], 2017, 19:15
「俳句対局」の選手は、次の4名
加藤いろは
坂本真二
青島玄武
松井紀美恵

第1試合め
加藤いろは VS 松井紀美恵
詳しい戦果は松山市のHPでいづれ報告されるそうですから
ここでは、第1戦めがどのように行われたのかを少し。
<>の点数は10点満点でのわたくしが入れた点数

「独身の鬚を生やして夏(げ)に籠る  漱石」
から始まりました。

ルールは、これを受けて作句する次の人(先攻)は
・季語(ここでは夏籠り)をとりこんではいけない
・独立語または季語にない漢字を入れ込んで句を作る
持ち時間は、一人6分(その間に3句ずつ作る)
この「俳句対局」は松山発だから松山発ルールです!

ということで、いろはさんは「鬚」を取り込んだんですね。
先攻の第1句目
子規の鬚漱石の鬚冬あたたか   いろは  <7点>

後攻の第1句目
冬帽子黙ったままの君が好き   紀美恵  <6>
    (いろはさんが使った季語の「冬」を使ったので、後で減点されることに)
    私が6点にしたのは、「〜が好き」という書き方。安易であると思う。
     しかし、この短い時間の作句なのだから仕方ないと言えばしかたないことなのだ。

夢殿に子供のこゑやうららけし  いろは  <7>

晩夏光子供はいつも残酷で    紀美恵  <7>

着ぶくれていつも無口の夫であり  いろは <6>

角砂糖二つの夫や桜桃忌     紀美恵    <8点>

ほかの審査員の点数と減点などを総合して
いろはさんの勝ち、となりました。

こんな感じで、次は坂本さんと青島さんの対局、
青島さんが勝ち、いろはさんと決勝戦!

結果、21点対21点で同点だったのですが、
持ち時間をほんの少し多く残していた、いろはさんの勝ちとなりました。

11月に松山市で行われる決選大会へ。
いろはさんは、東京代表と奈良代表、松山代表の方々と戦うことになりました。

皆さん素晴らしかった。
お世辞でもなんでもなく、自分が選手でなくてよかった
と心底思いました。

480名に見つめられるなか、集中して短い時間での即吟
しかも、句のレベルの高さ、
敬意を表します。
お疲れ様でした。

今朝の熊日新聞には、いろはさんの名前しか出ていなくて、
他の健闘した選手の方々も名前を出して讃えてほしかったナ。

いつき氏は、今年還暦だそうです。
お忙しいのでしょう、
少し痩せられた感じが。
でも、もっと美人になっておられたような・・・
これもお世辞じゃあ、ありませんよ。

(393)

いよいよ明日は一大イベント! 

July 15 [Sat], 2017, 19:37
明日のために、
人並みに、
今週は美容院やら整骨院やらに〜。
靴も買いに行きたかったけれど、面倒くさくて行かなかった。
なにかの機会がないと、面倒くさいなあ〜のほうが先にたち・・・
この機会にと思っていたが、
結局いけなかった・・・

美容院は、
いつも行っていた1000円カットの
美容師さんが難病指定の病気が発覚して入院、自宅療養中なので
お金をはずんで、別の美容院に。
時間なくて面倒で行けないときは、
自分で切るから自分で切っても良かったのだけど
家人がプロに切ってもらえと。

いつもの美容師さんとは、お店変わられるたびに”おっかけ”してた仲。
気心がしれているとこちらも楽でね。
彼女は、接客も美容師の仕事も大好きで
いきいきと熱心にやってた・・・。
諸行無常・・・・ですね・・・・。

今日は、いつもの整骨院に行って、
電気、マッサージ、超音波をやってもらい、
肩がなんとなく軽くなったような感じ。
だから、ブログも久しぶりに更新。

このイベントは、
夏井いつき氏のおかげ様で
(松山市主催でこちらの企画ではないが)
県現代俳句協会会員さんにチラシ送付して手元に届くか届かないうちに
480席が満席になったようで
入場券が手に入らないと。
私のとこにチラシくるのがが遅かったんです。
ご容赦を!


このイベントが終わったら
We第4号の原稿を印刷所にもっていきます。
短歌も俳句も編集は済んでいます。
ただ自分の俳句の推敲が・・・・
どこまで妥協せずに頑張るか、
だけなのです。

(392)


プロフィール
2017年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント