昨年11月からは円高がそれほで進まなくなり、収益環境は好転。

February 15 [Wed], 2017, 17:51
知世です、日産の4〜12月期の連結営業利益は5032億円と14%減少。
円高が2600億円強利益を押し下げた一方、販売台数の増加や車種構成の改善が1300億円弱の下支え要因となった。
原動力は過去最高の販売台数を記録した北米だ。
日産が北米で稼いだ営業利益は1700億円弱とお膝元の日本の6割弱に相当する。
北米事業に強いホンダだと同地域での営業利益は2900億円強と、日本の約2倍にのぼる。
米国では景気回復が続く一方、金利やガソリン価格は低く抑えられているため、新車販売が好調に推移している。
多目的 スポーツ車やピックアップトラックといったライトトラックと呼ばれる大型車の市場占有率は6割を超える。
稼ぎ頭の北米市場だが、先行きにはトランプリスクがたれこめる。
トランプ米大統領は北米自由貿易協定見直しを打ち出し、今後の交渉次第ではトヨタや日産などが生産拠点を置くメキシコからの輸出に影響が出かねない。
税制改革の目玉のひとつである国境調整税も懸念要因だ。
米国から輸出する企業の税負担を軽く、輸入する企業は重くする仕組みで、輸出企業にメリットを与えて国内生産の増加を狙う。
仮に税率が20%なら日産にとっては18年3月期の純利益が54%目減りする要因になる。
同比率はホンダが44%、トヨタは39%にのぼるとナカニシ自動車産業リサーチの中西孝樹氏は試算 する。
同税制を巡る議論は今後本格化する見通し。
内容次第では米国での現地生産の拡大や米国からの輸出増加などの対応策を迫られる恐れがある。
4〜12月期は大手7社のうち5社の最終損益が悪化した。
年度前半に円高が進んだのが重荷になった。
ただ、昨年11月からは円高がそれほで進まなくなり、収益環境は好転。
本日のインフォーメーション、「ほうれい線に使う洗顔料」についてのお友達サイトをご紹介します。
ほうれい線洗顔料
自然治癒力を高める ”天然のクレイ” には、大地からのエネルギーが含まれています。
昔から、体や肌トラブルの時に使用されてきました。
天然のクレイ=ナチュラルクレイには、人が本来持っている自然治癒力を高める効果があって、健康な状態に戻すサポートをしてくれていました。
ビーグレンの「クレイウォッシュ」はナチュラルクレイの中でも、「モンモリロナイト」に注目した洗顔料です。

毎日ホワイトニングを行って気になるシミを撃退できるのが魅力です。

February 05 [Sun], 2017, 8:39
知世です、全ての女性に輝きを与えるブランド。
女性にとって外見の美しさは自分に自信を持つための大切な要素です。年齢を重ねてもずっと若々しい肌でいられるための特別なスキンケアを自分で簡単にできるように、独自の研究を重ねて作られたのがアンプルールの化粧品です。
くすみやシミのない透き通るような肌になるためのアンプルール「ラグジュアリーホワイト」は、肌の漂白剤と言われているハイドロキノンを配合して沈着してしまったメラニン色素を除去し、大きなシミも目立たなくして美しい素肌を取り戻すことができます。
最新のスキンケア技術を使った上質な基礎化粧品なので、まるでサロンでお手入れをしたような高級感のある使い心地なのが特徴です。
美容意識の高い女性も満足できるように香りやテクスチャーにもこだわって作られていて、毎日のスキンケアが楽しくなるように工夫されています。
40代以降になりアンチエイジングを本格的に行いたい人、まだ20代だけど将来のためにしっかりエイジングケアやスキンケアをしておきたい人、気になるシミを撃退して美しくなりたい人など、あらゆる世代や肌質の女性が使うことができて、自分の持つ本来の肌に輝きを与えてくれるスキンケアアイテムです。
アンプルールのラグジュアリーホワイトが誕生したきっかけは、ブランド代表者の美容皮膚科医の診察を受けた中年の女性でした。
大きくて目立つシミのことで悩んでいたその女性はクリニックでハイドロキノンを処方してもらい、半年後にはほとんどシミが見えないくらいまで回復して笑顔が明るくなり、まるで別人のように生まれ変わったということです。
これをきっかけにしてもっと多くの女性の悩みを解決し、明るい笑顔になってもらおうと研究・開発を重ねて作られたのが「ラグジュアリーホワイト」です。
アンプルールは美容の専門家である美容皮膚科の医者が監修を行っているドクターズコスメなので、本来は処方箋が必要なハイドロキノンを処方箋なしでも手軽に使って自宅で美白ケアができます。調整が難しく品質の維持も難しい成分を独自の配合でブレンドし、手術やクリニックの治療を受けなくても自分で毎日ホワイトニングを行って気になるシミを撃退できるのが魅力です。
年齢を重ねてもラグジュアリーな素肌でいられるように、美肌のためによい数多くの美白や保湿、アンチエイジングに効く成分を使って高級エステでフェイシャルケアを受けたような効果が得られます。
アンプルールラグジュアリーホワイト

財政を健全にしていくには険しさを増している。

February 03 [Fri], 2017, 12:41
知世です、何過去と比べて法人税収の伸びが緩やかになったことは想定の範囲内ともいえる。
では法人減税のおかげで企業の稼ぎが家計に回り、消費を押し上げたかといえば、今のところ想定通りとはとても言い難い。
個人消費 は14年の消費増税、円安などを受けた15年の食品値上げ、16年の株安による高額消費の停滞などの逆風にさらされてきた。
試算でも消費の弱さが財政に影を落とす。
内閣府は税収の内訳を公表していないが17年度までは消費がさえず消費税や所得税が増えにくいと説明する。
消費の弱さの根底に年金など将来不安もあるのなら、社会保障改革こそが家計の安心につながり、消費の活性化や税収増につながる。
試算は長期金利の上昇リスクにも警鐘を鳴らす。
長期金利は国債の利払いに充てる国債費を左右し、債務残高の動向に影響する。
今は日銀の金融緩和で長期金利が0%台に収まり、国債費の膨張も抑えられている。
試算が見込むように高成長が続けば、物価とともに長期金利も上昇する。
23 年度には長期金利が税収に相関が高い名目経済成長率を上回る。
内閣府も低金利で発行した国債がより高い金利の国債に借り換えられることに留意が必要と、20年代半ば以降の国債費の膨張を警戒する。
しかし、試算が示すのは25年度まで。
国債費を含む債務残高がその後どうなるかは分からない。
20年代後半は団塊世代が75歳以上になり、医療や介護など社会保障費が一段と膨張しかねない。
20年度の基礎的財政収支の黒字化は通過点にすぎないというが、その後のビジョンは5年しか示せていない。
20年度の黒字化目標の達成が一段と遠のき、財政を健全にしていくには険しさを増している。
石原伸晃経済財政・再生相は25日にこう語った。
では、推奨サイトをご紹介します。
・ほうれい線…【美顔器】のお勧めは医療機器メーカーのコチラ♪
http://www.xn--n8jd2a8h5c1e4920akvap0jjo6km0c.net/biganki.html
複合的な美顔マシンは操作も複雑なことがありますが、このnewaリフトの場合はボタンも一つという、わかりやすい操作で簡単。
ですので、ほうれい線対策のアンチエイジングケアに集中したい人には、うってつけですね。
できるだけ高いアンチエイジング作用をもたらす、ホームケア用の美顔器を利用したい人には、まさにおすすめと言えるでしょう。
実年齢よりも老けた印象を与えるのは、肌のたるみもそのひとつです。

ではどうやって物流インフラを維持するか。

February 01 [Wed], 2017, 11:51
知世です、何としても人を集めろ。
三枝はすぐさま部下に指示を飛ばした。
支店の全従業員に知人を紹介するよう依頼。
アルバイトの時給は通常時より2割引き上げた。
横浜市磯子区の物流施設に通いやすいよう、約20キロメートル離れた横須賀市から送迎バスも設けた。
人員確保のめどがついたのは繁忙期直前の11月下旬だった。
それでも、ところど ころで処理能力の限界を超え始めている。
申し訳ありません。
1月初旬、別の宅配会社で千葉県を担当する男性運転手は配達先で頭を下げ続けた。
手にしているのは昨年末に届けるはずだった荷物。
1日140個ほどの荷物が年末は180個に増えて配達しきれなかった。
男性は業務請負契約で働く。
吐く息が真っ白な午前6時半に都内の集配拠点に出勤し、荷物の仕分け作業を手伝う。
仕分け担当者が足りず、待っていては出発が遅れるからだ。
8時半には出発したいが11時を回ることも。時間が惜しいので昼休みは取らない。
重労働に耐えかねて辞めていった正社員を見送ったこともある。
このままでは間違いなくパンクする。
トラック運転手の有効求人倍率は2倍を超える。
運転手不 足に悩む運送会社が"駆け込み寺"に詰めかける。
1000人用意できないか。
運転手派遣や物流業務の請負を手掛けるフルフィルメント・ホールディングス。
社長の中村真一郎にはむちゃな相談が舞い込む。
自身も運転手経験者で昔はたくさん働き、たくさん稼いだ。
だが、長時間労働と低賃金で人は集まらなくなった。
ではどうやって物流インフラを維持するか。
運送会社は競争関係を超えて連携に乗り出した。
荷物のお届けに参りました。
今日の気になるキーワードのご紹介。
トライアルセットには、“たるみ” ・ “ほうれい線” に効く化粧品が全て含まれていて、使用する順番、使用方法などの説明も細かく記されています。
また、ビーグレンではコンサルタントから自分にあったお手入れ方法のアドバイスを受けることもできますよ。
使い方が分からない場合や、より効果のでる使い方などを相談してみるのも良いです♪
ビーグレンのほうれい線対策コスメは、洗顔料、化粧水、2つの美容液、クリームで構成されています。
ほうれい線

上げ相場のラストを飾る最終章にならなければいいのだが。

January 28 [Sat], 2017, 11:27
知世です、GPIFの動きが反映される信託銀行の日本株の売買を見ると、 その逆張りの投資行動ははっきりする。
GPIFが日本株の組み入れ比率の目標を12%から25%に引き上げたのは2014年10月。
それ以降で信託銀が日本株を買い増したのは大きく3つの期間で、おおむね日経平均が1万9000円より下の時だった。
ところが、だ。
先の証券会社の幹部たちのクジラ買いの目撃情報はデータでも裏づけられた。
信託銀は12月5〜9日に7週ぶりに現物株を買い越し、その買越額は2997億円と10カ月ぶりの高水準だった。
なぜクジラは順張り投資家に変身したのか。
理由は1つしか考えられない。
当初の想定を超える規模でニューマネーが入ってきているからですよ。
GPIF動向に詳しいSMBC日興証券の末沢豪謙・金融財政アナリストは説明する。
ここ1〜2年 は雇用環境の改善などで積立金収入が計画を上回る一方、定年延長による繰り下げ受給の増加で年金給付額が計画を下回っているという。
その影響で昨年度の年金特別会計では3.2兆円の剰余金が発生。
今年度も同規模の資金流入が見込まれる。
計画を超える資金流入の結果、年金積立金全体に占める短期資産の比率は9月末に8.75%と半年前から3.61ポイント上昇した。
複数の関係者によると、年末のこのタイミングで年度末にかけての資金流入額がみえてくるという。
その振り向け先として相場押し上げも辞さずに日本株を買うGPIF――。
気になるのはそこに確たる相場観があるのかどうかだ。
掉尾という言葉は、人に捕まった魚が尻尾を激しく振る様子に由来する。
クジラの尻尾の一振り が、上げ相場のラストを飾る最終章にならなければいいのだが。

大きな投資を期待して国内外での投資拡大を示唆した。

January 28 [Sat], 2017, 11:25
知世です、ほうれい線に効く化粧品……化粧水の「10-YBローション」は、独自の浸透テクノロジーを使って、エイジングケアに必要な成分を角質の奥まで浸透させるように工夫されています。
超微小カプセルに有効成分を包み込んで、角質の奥まで届けられるようにした独自のテクノロジーです。
この力により、安定した効果を発揮させることができるようになったのです。
また、成分を必要としているところに的確に届けられるようになっています。
徐々に包み込まれた成分が放出されるので、長時間効果が続くのもメリットです。
ほうれい線化粧水
では次の話題。
パナホームは旧松下電工の建材事業部が母体。
02年に社名をパナホームに変更し、04年4月にパナソニックの連結子 会社になった。
16年3月期の連結売上高は3529億円、純利益は100億円。
建て売り分譲が主体で、マンションや不動産開発では他社に出遅れている。
パナホームの松下龍二社長は記者会見で一緒にやれれば加速できるだろうと期待を込めた。
パナホームを完全子会社にするのは住宅事業をさらに強くするためだ。
18年度のパナホームを含む住宅事業の売上高は1兆6千億円と15年度比2割増やす計画だ。
特に力を入れるのは国内のリフォーム、東南アジアでの都市整備だ。
リフォームでは昨年、パナソニックがパナホーム傘下のリフォーム会社を子会社化。
海外ではパナホームが15年、シンガポールにアジア統括会社を新設した。
ばらばらだった営業網や調達先をまとめて事業効率を高め、グルー プとして一体運営する環境を整える。
コンセントや配電盤などの住設機器、エアコンやキッチン用品といった家電の販売拡大にもつなげる。
人口減に伴い国内では今後、家電市場の拡大は見込みにくい。
パナホームと連携することで住宅リフォームと合わせて買い替え需要を取り込む。
吉岡専務は住宅用部材のM&Aも含めて検討する。
パナホーム単独ではできなかった大規模投資も期待できると国内外での投資拡大を示唆した。
パナソニックは同日、69.7%を出資するパナソニックデバイスSUNXも17年3月27日付で完全子会社化すると発表した。
デバイスSUNX株1株に対してパナソニック株0.68株を割り当てる。
東証1部と名証1部に上場しているデバイスSUNX株は3月22日で上場廃 止となる。

これは非常に重要でフタをして済むことではない。

January 23 [Mon], 2017, 18:37
知世です、白川郷にバスツアーで来たら、ぜひ見学しておきたいおすすめスポットをいくつかご紹介します。
明善寺:約260年前に建てられた浄土宗のお寺で、全国的にも珍しい茅葺き屋根のお寺です。
和田家:荻町合掌集落の代表的合掌造りで、国指定重要文化財でもあります。
江戸中期〜後期に建てられた家屋で、築400年を経過した今でも居住空間として使用されています。
神田家:和田家の次男が分家して建てたとされる合掌造りです。
白川郷バスツアー
では気分を変えて、ニュースからピックアップ。
さらに経産省のシナリオでは、国が負担する除染費用を政府保有の東電ホールディングス株の売却で賄うことになっている。
そのために東電の企業 価値を7.5兆円にまで高める必要があるという。
原発事故前の時価総額の2倍を超える。
廃炉や賠償など事故の清算をやり終えないとできない相談だろう。
柏崎刈羽原発の再稼働で生まれる利益も計算に入れているが、今のところ動かせるメドはたたない。
廃炉の技術面だけでなく収支の面でも綱渡り。
どちらでつまずいても行き詰まりかねない。
実現可能性よりも実現させねばとの経産省の意図が前面に出る。
21.5兆円のシナリオはそんなガラス細工にも似た危うさをはらむ。
廃炉費用が大きく膨らみそうなことが報道され始めてからスケジュールを根本から見直す意見を耳にするようになった。
30年での廃炉は困難とみてより長い期間をかけよという。
放射能の減衰を待つ狙いで、チェル ノブイリのようにコンクリートで原子炉を固めて封止する石棺をモデルとする。
昨年夏、原子力損害賠償・廃炉等支援機構が作成した廃炉の戦略プランの案に石棺という言葉がいったん盛り込まれて福島県などが強く反発した。
石棺は帰還を目指す地元の人びととの約束を破るものだ。
支援機構の山名元理事長は石棺にはしないと弁明に終始した。
石棺は合理的に聞こえるが、30年を100年に延ばしたところで放射能が作業を阻むリスクであることには変わりない。
建物の耐久性や、東電への支援をどこまで続けられるかを考えれば、長引くのは得策とはいえない。
また原子炉の内部を調べて事故の詳細を報告することも原子力を推進した政府や電力業界の使命だ。
これは非常に重要でフタをして済むことではない。

候補が二つになった場合2着を試着することが可能です。

January 15 [Sun], 2017, 7:45
知世です、商務長官となるロス氏も含め、オールドインダストリーの代表である鉄鋼にゆかりの深い閣僚が目立つ。
対中ダンピング訴訟の担い手が、政権の中枢に入ることで、鉄をめぐり米中は火花を散らすはずだ。
鉄は中国経済のアキレスけんである。
年12億トンの生産能力に対し、実際の鉄鋼生産は8億トン。
国 内需要が7億トンなので、輸出に1億トンを振り向けている。
その輸出が摩擦の種となっている。
問題は過剰生産能力にあるが、その是正は容易でない。
肝心の国内需要の減少が見込まれるからだ。
みずほ銀行産業調査部によれば、2021年の中国の鉄鋼需要は5.9億トン。
15年に比べて年3.2%ずつ減る見通しだ。
中国の国内総生産に占める投資の比率が減りだし、投資の中身も鉄鋼を多く用いる建設・土木から産業機械などにシフトしている。
13年までの10年間で鉄鋼需要が年平均で11%伸びたが、それを上回るペースで供給力を拡大してきた。
そのツケを輸出に回すことに、トランプ政権はノーを突きつける。
米中の相互依存の深まりといった一般論は、トランプ政権には通じまい。
中国の対 米輸出が年50兆円強なのに対し、米国の対中輸出は10兆円余り。
大幅な貿易不均衡を是正しようと、対中圧力を強めるはずである。
ナバロ教授は中国の軍事的台頭を抑えるには中国製品への依存度を減らすことだと唱えている。
中国との貿易関係のリバランスを図れば、中国経済とひいてはその軍拡は減速するだろうともいう。
そういえば、1990年代の前半に日本の名目GDPが米国の6〜7割になったとき、クリントン政権による強烈な日本たたきが起きた。
いみじくも中国のGDPは米国の6割を超えた。
ではでは、最後は「フォーマルレディース…おすすめ」の情報で〆ます。
フォーマルレディースおすすめ
午前中に注文をすれば、当日発送も可能になっています。
急にフォーマルドレスが必要な時に役にたちます。
土日も営業しています。
候補が二つになった場合2着を試着することが可能です。
試着サービスチケットを購入いただいて、2着受け取り、どちらかに決定した後、1着を返していただくというものです。
無料で運送会社が引き取りに伺うので、わざわざ配送業者まで出向く必要がありません。
お洋服を購入するときは、やはり試着は大切ですし、したいものですよね。

筋肉を作る以外の目的にはあってないのかもしれません。

January 12 [Thu], 2017, 17:24
知世です、ほかにもまちづくりでの活用も検討する。
現在の都市計画法ではいったん決めた都市開発計画は簡単に変更できない。
あらゆるモノがネットにつながるIoT技術や再生エネルギーを活用したスマートシティーなど、先進的な街づくりをする際などは計画の柔軟な変更も認めることを検討する。
海外では英国がフィンテックを軸に金融センター機能を強化するためRSを活用して いる。
英金融行為監督機構が2016年から本格的にRSの運用を開始。
同年7月には第1弾として企業からの申請69件を受理し、うち18件が対象として認定された。
従来は金融関連法制の下で業者登録などをしなければできなかった仮想通貨の基幹技術を使った海外送金や、複数の金融資産を一元管理するサービス、自動的にローン商品を比較して提案するシステムなどをベンチャー企業にも認めた。
ベンチャー企業が目立つが、HSBCやロイズ・バンキング・グループなど大手金融機関のスマートフォンアプリ開発なども認定されている。
日本政府は、未来投資会議や産業構造審議会で、今年度末までにRS制度の大枠や導入スケジュールを詰める。
生命・身体に危険が及ぶ分野でのRS導入には慎 重意見も多く、自動運転などは対象外になる見通し。
自動運転やドローンについては、現在の国家戦略特区法を改正し自由に実験ができるゼロベース特区を創設してまず対応する。
特区法改正案は今年の通常国会に提出する。
そのうえで今夏にまとめる成長戦略にRS導入方針を盛り込み、必要なら法改正や新法も検討。
最短で来年の通常国会に法案を提出する。
従来の特区制度では、首相による認定や政令の改正などが必要。
最後にこんな情報をお伝えします。
このサプリ、ビルドマッスルはロイシンに特化しているので、余計なものが入っていません。
もちろんこのサプリだけで健康になるなどは不可能なのですが、とにかく筋肉を作るための栄養素に特化しているんです。
むしろ「ビルドマッスルHMB」というサプリは、筋肉を作る以外の目的にはあってないのかもしれません。
もちろん、筋トレダイエット中の筋肉の栄養素として使うというのは当てはまるのですが、それもある意味筋肉を作るという目的です。
ビルドマッスル

アメリカは日本のメーカーにとっても大きな収益を上げている。

January 12 [Thu], 2017, 17:22
知世です、右肩上がりだった需要に陰りが見えてきたなかで、夏ごろから顕著になったのが小型車を中心に値下げ原資となるディーラー向けの販売奨励金を積む値下げ競争だ。
GMの場合、新車の平均販売価格に対するインセンティブの割合が16年は約12%と、健全水準の境界とさ れる10%を超えた。
フォード・モーターや欧米自動車大手のフィアット・クライスラー・オートモービルズはさらに割合が高い。
17年の販売台数を左右しそうなのが金利の動向だ。
車の購入者の8割がローンとリースに頼るなかで、米連邦準備理事会が利上げペースを加速すれば消費を冷やす恐れがある。
原油価格の影響も大きい。
16年のレギュラーガソリンの全米平均価格は1ガロンあたり2.143ドルと、05年以降最も安かった。
今後もガソリン安が続くことを前提に大型車はまだ売れるとの見方は業界に多い。
一方で小型車の販売落ち込みは長引けばリスクとなる。
16年は市場全体に占める小型車の割合が4割と過去最低水準にまで減り、GMやFCAが小型車工場でのリストラに追い込まれた 。
原油価格の高騰を想定すると大型車への過度な販売依存は危うさをはらむ。
それでも業界は強気の構えを崩さない。
GMは4日、17年の販売について過去最高に近い水準との見通しを示した。
ただ、アナリストの多くは慎重だ。
英調査会社IHSマークイットのクリストファー・ホプソン北米担当は今後は販売ペースが鈍るとし、17年は台数が1737万台に減ると予想している。
中国に次いで世界第2位の自動車市場のアメリカは日本のメーカーにとっても大きな収益を上げている。