10月の和裁教室日程

September 30 [Fri], 2016, 17:03




10月の教室日

**土曜日**

10/1

午前 大山さん、吉田さん、清水さん,井上恵子さん鍋島さん(受付不可)



午後 清水さん、野口さん、井上恵子さん
鍋島さん
10/15

午前 松尾さん、吉田さん、濱本さん

午後 野口さん、松尾さん


**水曜日**
*台風接近の為10/5は教室お休みいたします。
10/5

午前 柴山さん 三宅さん 濱本さん 


午後 (石井さん)永留さん、川浪さん松尾さん(受付不可)




10/12

午前 佐伯さん、三浦さん、三宅さん、柴山さん、井上仁美さん(受付不可)




午後 佐伯さん  井上仁美さん



10/19

午前 三宅さん 濱本さん 三浦さん
川浪さん




午後 大山さん、永留さん 川浪さん石井さん

10/26


午前 松尾さん 柴山さん

皆様、ご予定お決まりになりましたらご連絡お願いします。。





753の準備 半衿もお忘れなく

September 27 [Tue], 2016, 20:35

ここ数日のように、753のお直しのご依頼のお問い合わせを頂きます。

具体的に申し上げますと、肩揚げ 腰揚げ お宮参り着から3歳のお子様にお袖を作り替えたりです

そして 私もうっかりしておりましたが、長襦袢に半衿も必要となります。

今でしたら数点こちらにもご用意がありますのでお尋ねくださいね。

1890円から8400円迄

第4回お話会終了いたしました。

September 11 [Sun], 2016, 22:32

3月から始まりましたお話会、4回目の仕上げを持ちまして終了いたしました。

ご参加いただきました皆様誠にありがとうございました。

今回は、袷着物のお袖を縫って衿をとじ合わせていく最後の工程をご覧頂きました。

着物の中の構造を少しは理解いただけましたでしょうか?

最後に、こんどうゆみさんに着物を畳んだ時に段差のできない紙の入れ方を伝授していただきました。
(写真は、着物のたたみ方を実演していただいている'こんどうゆみさん'です)

皆様、綺麗に畳んで皺なく保管をしてくださいね。


今回のお話会の内容は下記の通りです。

第一回目は、反物の整え方、裁ち方、お袖の縫い方
第二回目は、袷着物の表地 胴裏 八掛の縫い方
第三回目は、今まで縫った表地と裏地をとじ合わせ方
第四回目は、お袖のつけ方衿のとじ方仕上げの畳み方

ご案内
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ちさや
読者になる
着物のお仕立てやお仕立て直しは、お気軽にご相談ください。
着物に関することならなんでも、、、紋入れ 染み抜き 等

お見積もりは無料です。

和裁教室も行っております。隔週水曜、土曜。

HPは、リンク集からご覧いただけます。



福岡市中央区警固2丁目
092-714-5903 
定休日:不定 事前にご連絡ください。


chisaya4715★yahoo.co.jp
★は@に変えてメールしてください。