望雲さんで、、、。

April 30 [Sat], 2011, 23:39

 先日、お知らせしておりました 望雲さんのイベントです。(望雲さんのHPより転用)

 川口澄子の仕事展vol.5
今回、イラストレーター川口澄子さんの仕事をご紹介する展示と共に 望雲が選んだ古い着物や帯などを展示販売致します。
(お求め易いものですので、着付けの練習などにもお使い頂けます。)

日時
2011年5月26(木) 〜 6月6(月) 13:00 - 19:00 ※期間中水曜休み
場所
望雲507号室 ※入場無料


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【 特別展イベント ー ぬりえとおかしとお抹茶と 】

川口さんとお話ししながらぬりえをお楽しみ下さい。 ※要予約

日時
5/28(土) 13:00 〜14:30 / 16:00〜17:30
5/29(日) 13:00〜14:30 / 16:00〜17:30
※要予約 ※定員−各8名
場所
望雲307号室
参加費
1500円(※お菓子と点てだしのお抹茶付き。手ぶらでお越し下さい)
※参加希望の方は、望雲まで お問い合わせ またはお電話にてご予約下さい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【 特別展イベント ー 着物のはじめのはじめ 】

近藤由実さん(着付け)とちさやさん(着物お直し)による、主に着物初心者の方向けのご相談会です。
お持ちの着物や帯などについてもご相談頂けます。 是非、ご持参下さい。
※ご予約無しです。お気軽にどうぞ。

6月4日(土)6月5日(日)13時〜17時
この日、ゆみさんと私 お待ちしております。

最期の衣装

April 26 [Tue], 2011, 14:10
先日、白生地を預かった。(kさん、いつもありがとう)

死装束の依頼。

縫い方は、普通の着物と同じでいいらしい。

初めてのことなので、死装束を調べてみた。

死装束 【しにしょうぞく】
一般的には遺体に対して最後に着せる服のこと。英語ではフューネラル・ドレスと言う。近年は死装束も多様化し、故人の希望や家族の希望で好みの服を纏うことが多くなっている。日本の伝統的な死装束は仏衣。経帷子を着せ、脚には脚絆、手には手甲、脚には白足袋に草鞋を履かせ、三途の川の渡し賃と言われる六文銭を入れた頭陀袋をかけ、頭には△の天冠(三角布)を着ける。西方浄土へ旅する修行僧の姿になぞらえた巡行姿である。仏教徒でも真宗の門徒はこれを着用しない。

新たなる仕事である、さてどれくらいの人が用意しているのだろ?

浴衣の準備

April 26 [Tue], 2011, 10:13
友人の藍染をみにいき、違うお客さまから白地の生地の仕立てのご依頼。

なんでも、藍染て作品つくるようです。こちらも展覧会の為のもの。

どのようなものができるかたのしみです。

因みに生地の入手先

田中直染料店
075-351-0667

御時間あれば、、、

April 26 [Tue], 2011, 10:02
もう少し早く御案内すればよかったのに、、、



友人の久美子ちゃんが所属している藍染の教室皆さんの作品がアジア美術館に並んでおります。素敵な作品ばかりで見ごたえありました。

ご興味のある方は行かれてみてください。




★シボリコミュニティ福岡第11回作品展
アジア美術館
8階交流ギャラリー
4月21日(木)〜26日(火)10時〜20時まで
26日の最終日は18時までです。入場無料。

あ、今日まででした。

今月の和裁教室の模様

April 07 [Thu], 2011, 13:58
今月は、毎週水曜に和裁教室をやります。

何故かといえば、夏までにY華ちゃんが頑張るようなので
今日は、襷掛けの着物姿でぬってます。

なので、Y子ちゃんも一緒に毎週きます。
あとすこしでできます。
頑張れ〜

春の楽しみ

April 04 [Mon], 2011, 13:48
今年は、城内の桜のライトアップも縮小のようです。そうですよね、大変な状況におかれている日本で、騒ぐのも気が引けますが、やはり毎年この時期にしかお目にかからない桜ちゃん。

今年も、お花見参加してきました。持ち寄りで桜の花を愛でてきました。

テレビでは、東北の蔵元の方々がお花見をして東北のお酒をのんでください。

と、言われておりました。

今度、お酒買う時は東北のお酒を買おう!と心にきめました。

五分咲きの桜ちゃん

ゆみさんの着付け教室

April 03 [Sun], 2011, 22:32

 今月の着付け教室です。
 まだまだ、肌寒い気候ですが 着物を着るのには丁度いい季節!


 4/5 15:00
18:00

4/19 15:00
18:00

ご予約は092−714−5903まで

今月の和裁教室

April 01 [Fri], 2011, 22:27
GW突入ですね。
皆さんどこかいかれますか?

私ノープラン どうしよう

今月の日程です。
 
土曜日教室
 5/7

5/21

水曜教室
 5/4
5/11
5/18


 
お問い合わせは092−714−5903まで
ご案内
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ちさや
読者になる
着物のお仕立てやお仕立て直しは、お気軽にご相談ください。
着物に関することならなんでも、、、紋入れ 染み抜き 等

お見積もりは無料です。

和裁教室も行っております。隔週水曜、土曜。

HPは、リンク集からご覧いただけます。



福岡市中央区警固2丁目
092-714-5903 
定休日:不定 事前にご連絡ください。


chisaya4715★yahoo.co.jp
★は@に変えてメールしてください。