誕生日とんちんかん 

February 26 [Mon], 2007, 21:12
私と夫は7つの年の差がある。

夫が8月、私が2月なので、夫が誕生日を迎えると、8才の差になる。

13年前の話で恐縮だが、夫が35才の誕生日を迎えた日のこと。

まじめに私はこう言った。

「これで、年の差がちょうど10才になるね」

ん?自分の年が25才から増えていない・・・

小銭とんちんかん 

January 28 [Sun], 2007, 0:34
よかれと思ってやったことが、裏目に出る。

そんな経験はみんなあるよね。

我が家の場合はこうでした。

大掃除をしていたとき、物陰に古びた缶を見つけました。

開けてみますと、なんと小銭がいっぱい。

こんなところに忘れ去られて何年になるんだろう。

貯金して君たちの存在価値をアップさせてあげよう。

わたしは、そんなおもいで、そのお金を郵便局に持っていきました。

ATMに、じゃらじゃらと、しめて1000円。

夜、帰宅した夫にそのことを報告すると・・・

「でかした!」の言葉どころか、夫の顔色は急変。

なんと、そのお金は、夫が小学生のころから集めていた、希少価値のある小銭たちだったのだ。

あぁ、なんということを・・・

バスは来ない 

January 27 [Sat], 2007, 1:33
いつもなら自転車で行く街まで、今日は雨が降っていたから、バスで行くことにした。

時刻表のその時刻になっても、バスは来ない。

(短気なわたしを待たせないでよ。帰りたくなっちゃうよ。)

そう心の中でつぶやいて、数年前のあの夏の日を思い出した。


その暑い朝、わたしは子供二人と、バス停にいた。

なかなか来ないバスにいらだっているわたしに

「運転手に文句言わないでよ、恥ずかしいから」とむすこ。

「そうだよ、一生懸命、気にしながら来てるんだから、怒ったらかわいそうだよ」とむすめ。

30分遅れでやっと来たバス。

乗るとすぐに、運転手のアナウンス。

「事故があり遅れました。すみません。」

思わずわたしと子供達は顔を見合わせた。こどもたちは「ほらね」と言わんばかりの顔でわらっている。

その夜お風呂で、「今朝は30分も待たされて疲れたよ」と愚痴るわたしに、むすめがこう言った。

「またぁ、無事に目的地に行って楽しめたんだからいいじゃん。事故に遭ったひとのことを思いなよ」

小学三年のむすめ(当時)のことばに、目から鱗が落ちるおもいだった。

みそかつとんちんかん 

January 11 [Thu], 2007, 23:24
お正月気分もぬけかけた1月は八日のできごと。
お風呂から出てきた夫はニコニコと、私にこう言ってきた。
「みそかつ♪みそかつ♪・・・で?みそかつはどこですか?」
はぁ?
ちがうんだよ・・・残念ながら・・・
お風呂に入る前のわたしたちの会話は、次の通り。
夫「今夜のメニューはなんですか?」
私「正月の」

そう、正月の残り物だ、とわたしは言ったのだ。
「あはは、たしかに見事に正月ですね」
と夫はおとなしくそれを食べた。

足袋とんちんかん 

December 30 [Sat], 2006, 20:35
着物に興味があるわたしは、最近、図書館で着物の本を借りまくったり、着付けを習い直したりしている。

そんなわたしにこんな過去が・・・

話はむすこの七五三にさかのぼる。

小さなむすこの足袋を新調した。

むすこは、履き慣れないのか、足もとがぎこちなく、すぐにお草履から足が抜けてしまう。

「まったく、しょうがないなあ」と、わたしは、お草履を手に持ち、むすこをだっこして歩いた。

会食が終わり、脱いだむすこの着物をかたづけていたら、おばあさんが

「あらま!これ!」

と足袋の中の敷き紙を指した。

そう、単純なわたしは、買った物はそのまま使えるものと信じて疑わなかった。

むすこよ、ごめんね。晴れ姿にお母さんがこんなへまを・・・

水筒とんちんかん 

December 05 [Tue], 2006, 18:38
今朝、わたしは、むすこが学校へ持っていく水筒にお茶を入れ、

ふたをしようとしたところ、

ふたが見あたらない。

むすこの水筒は、ペットボトルのようなタイプで、

ふたはひもで本体と連結していて、容易にはなくならないようになっている。

そのふたがない。

仕方がないので、妹の水筒を代わりに持たせた。

ふたがないまま、今日一日、わたしはこの水筒の中身を飲んだ。

さて、最後の一杯分を湯飲みに注いだとき、

水筒の中で、からんころんと音がした。

氷?は入っていないぞ。

見ると・・・

ひもつきのふたが!

靴とんちんかん 

December 04 [Mon], 2006, 11:53
むすめの音楽教室の発表会。

会場に向かうタクシーの中で、むすめが「このくつ痛い」と言う。

わたしとむすめは靴のサイズが同じなので、わたしのはいていたショートブーツと、彼女のカッターシューズを交換した。

会場に着き、むすめと別れたわたしは、開場までの時間を、近くの図書館で潰していた。

数十分経った頃、わたしのまわりに何やらあやしげなごみが多いことに気づく。

よく見ると、 それはわたしの履いているむすめの靴が崩壊して出たごみだったのだ。

もともとお下がりで戴いたカッターシューズで、年数も経っており、そのうえわたしの体重に耐えきれなかったのだろう。

ましてや、防寒対策で、厚手のくつしたをはいていたから、けっこうパンパン状態で、わたしの足はくつの中にあったのだ。

「靴を買わなくては!」

わたしは、図書館を飛び出して、靴屋をさがして駆け回った。

以前はあったお店も現在(いま)はなく、わたしはかなり離れたところまで、走り続けることになった。

崩壊した靴を履いていても、ぶかぶかではないので走りやすい。

この期に及んで感心している場合ではない。

ようやくたどり着いた老舗の靴屋。

年輩者向けが多い靴屋だったが、他に探しに行っている時間の余裕はすこしもない。

わたしは、ひとつ気に入るのを見つけ、それを「履いていく」と言って、ぼろぼろに崩壊した靴は処分してもらうことにした。

タクシーをよんでもらい、電話代も受け取らない人の良い店主さんにお礼を言って、会場に向かった。

会場に着くとむすめが「やっぱりお母さんのブーツじゃ弾きにくい」というので、今買ってきたばかりのくつとまた、交換。

(本革だぞ、きずつけるなよ)

とにもかくにも、むすめがあのカッターシューズを履いたまま、ステージの上で崩壊、という最悪の事態は免れたわけで、市内を駆けめぐれるわたしの健脚にも感謝したい一件であった。

お役に立ててもとんちんかん 

November 14 [Tue], 2006, 10:32
久しぶりの投稿です。

このごろ、世の中のお役に立った、わたしの話を聞いてください。

ある日、車屋の前に、印鑑が落ちていました。

拾ったところでやっかいだな、とおもい一度は通り過ぎましたが、

「もしや、この車屋で契約書に押した人が、うっかり鞄にしまい損ねたのでは?」

と想像力が働いたので、中に入っていき、尋ねると・・・

やはりその車屋の人のでした。

数日後、今度は、ゲームセンターの前で、鍵を拾いました。

見ると、ちょっと変わった鍵がいくつもついています。

わたしの想像力は「このゲームセンターの金庫(コイン)のでは?」と働いて、尋ねると・・・

案の定、このゲームセンターのものでした。

大事な物を見つけてあげて、気分が良くなった次の日、

わたしの自転車はパンクをし、(人生、えてしてそんなもの)

通常30分の道のりを、押し押し帰るのでは気が遠くなるので、ガタガタいわせながら、乗って帰ってきたのであります。

そんなわけで、お金がいるので、昨日、夫の自転車を借りて郵便局に行きました。

すると、カウンターの上に、どなたかの貯金明細書が開いて置いてあるではありませんか。

わたしは、中身には目もくれず職員に「どなたかのお忘れ物です」と渡しました。

世の中、けっこう大切な物をなくす人がいるものだな、とおもいつつ、局を出ると・・・

今まさに、わたしが乗ってきた夫の自転車に、乗って行こうとするおじさんが!

「ごめんなさいね、なんかちがうとおもった」って。

いいのよ、チロちゃんはそんなおじさんを信じるよ。だれにだってとんちんかんはあるものさ。

新しい自転車を買うまで、夫の自転車を借りるわけだから、鍵の番号、聞いておかなくっちゃ。

むすこへプレゼント 

October 03 [Tue], 2006, 13:50
「わたしのもの」というカテゴリは、正確に言うと「わたしの作った物」

このお皿は、むすこへプレゼントしたポーセラーツです。



お皿の裏にはむすこのイニシャルを。

一皿にふたつ盛れるタイプのお皿です。

このランチョンマット、例のパジャマと同じ柄ってやつ・・・

振替休日でとんちんかん 

September 21 [Thu], 2006, 13:58
9月19日火曜日、むすめは体育大会の振替休日。
たまには母子水入らずでランチでも、と思い、近所のパスタやにむかった。
この店のポイントがたまったので、1000円分(一人分)は、ただになる。
しかし、おや?いつも車がいっぱいの駐車場は、もぬけのから。
店内から明かりも漏れていない。
定休日は月曜なのに・・・・
入り口に「振替休日のため本日休業」と張り紙が・・・
ひえ〜〜〜そっかあ、きのう(月曜日)が祝日だから、そういうことになるのか。
しかたがないからすこし足を延ばして、別の店へ。
あ、一人分(1000円)しかお金もってきてないよ。
入る前に聞いたほうがいいな。
「カード使えますか?」
「現金のみです」
あちゃちゃ><
また別の店へ。ここは使えたので、やっと腰を下ろすことができた。
「無いときは無いなりに」が口癖のわたしだが、カードのおかげでむすめとデートができた。
2007年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
最新コメント
アイコン画像url
» 誕生日とんちんかん (2012年07月08日)
アイコン画像をとこ
» 誕生日とんちんかん (2008年10月04日)
アイコン画像よしと
» 誕生日とんちんかん (2008年09月30日)
アイコン画像俺と妹
» 誕生日とんちんかん (2008年09月26日)
アイコン画像ちちち
» 誕生日とんちんかん (2008年09月25日)
アイコン画像50t
» 誕生日とんちんかん (2008年09月23日)
アイコン画像ひめこさんへ  fromチロ
» 誕生日とんちんかん (2007年03月30日)
アイコン画像ひめこ
» 誕生日とんちんかん (2007年03月29日)
アイコン画像チロ
» 足袋とんちんかん (2007年01月12日)
アイコン画像チロ
» みそかつとんちんかん (2007年01月12日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:chiro0521
読者になる
Yapme!一覧
読者になる