St. Valentine's Day 

2007年02月14日(水) 1時18分


チョコレートを買いに新宿の伊勢丹に行ってきました

お目当てはもちろんジャン=ポール・エヴァン。
ここのチョコレート。
以前旦那様がホワイトデーのお返しでくれました(笑)
あまり味がわかるほうじゃないけど、
確かに香りと甘さがほどよい感じで、
とっても上品
特別感があります。


B1Fにつくと、予想通りショップに入るまで並んでました。
人気の高さに、改めてビックリ
平日だったせいか、10分位並んだ程度で無事お目当ての商品を買うことができました。

喜んでくれるといいな〜

せっかくここまできたので、他のチョコレートも物色。
売り場はチョコレート戦争と化していました
結局お気に入りのスイス・ヘフティを二人で食べる用に買っちゃいました。

いろんなチョコレートを買えるのは、年に一度の楽しみです。
チョコレートは女の子の恋人だもんね

スノボ in 八千穂高原 

2007年02月11日(日) 21時44分


八千穂高原に日帰りでスノーボードに行ってきました
双葉SAまでは順調だったのに、
そこから先、四台の玉突き事故の為ほとんど車が動かず
3Kmを45分というひどい渋滞に巻き込まれてしまいました。
予定より1時間オーバーでしたが、無事ゲレンデに到着。


八千穂高原は知る人ぞ知る?スキー場。
というよりICから遠いので、マイナー。
いつもはかなり空いているのに、
今年はかなりの混雑にビックリ
暖冬のせいか、雪質求めてかなり奥まで人が集まってきたみたい。

初滑りなので、リフト降りるときからすでに緊張
万年初心者のような私。
格好だけは、いっちょ前です。



ゲレンデは、少し雪がちらついたけど、
天気も良く、爽快に滑ることができて、楽しかった

すぐ疲れちゃうんですが、年に一度のスポーツだしがんばらないと


終わった後は、冷えた身体を温泉で温めて、
ほうとう食べて帰りました
あんなに混んでる小作(ほうとうが有名なお店)は見たことない
みんな考えることは一緒なんだなあ。

筋肉痛がこわい…。
でも明日でてくれれば、まだいいかな

クリスピー・クリーム・ドーナツ 

2007年02月10日(土) 21時29分


土曜日。
仕事が夕方で終わり、新宿で待ち合わせていた旦那様に連絡をとると、
新宿サザンテラスのクリスピークリームの行列に並んでました

この行列。
最近の新宿では一番並んでるんじゃないかな。
とにかくすごい人で、新宿行くたび気になっていました。

並んで待っている人にはドーナッツ1つくれるそうです。
結局、私が一緒に並んだのは、最後の10分くらい。
旦那様は、なんと1.5時間
さすがに冷え切ってました。
寒い中、ありがとう、感謝です
でも暖冬じゃなきゃ、この季節こんなたくさんの人が並ばないよね。

できたてが美味しいというので、3つ買って店内で食べました。
気になるお味は。

オリジナルはサクッ、ふわっとしていてとてもジューシー。
美味しくって、おすすめ
基本的にアメリカのドーナッツなので、とても甘いです。
コーヒーとかないとつらい
一個で十分かな。


寒空の下、並んでくれた旦那様に感謝です

マヨネーズあられ 

2007年02月06日(火) 22時13分


毎回食べることばかりの私のブログ。
こんなことだから、我が家のエンゲル係数は高いんだと思いながらも、
いっこうに態度に反省の色なし。

そんな思いもあるけれど、
今回も我が家のはまっているお菓子を紹介

大阪堂島の『珍々堂』のマヨネーズあられ
大阪出身の先輩が、帰省の度買ってきてくれて、
会社で大評判。

残念ながら、東京では売っているところがないみたい。

そこへ、旦那様大阪出張の話が。
しかも梅田の全日空ホテルに泊まるとのこと。

梅田の阪急にこのお店が入っているので、
おかきなら、かさばるけど軽いから大丈夫とかなんとか言いくるめ、
買ってきてもらいました。

「やめられない!とまらない!かっぱえびせん♪」
の上を行くどころか、かっぱえびせんは霞みます。

機会があれば、是非ご賞味あれ

コンサート 

2007年02月04日(日) 21時37分


義母と義弟が出演するコンサートに招待を受け、行ってきました。
義母はヴァイオリン。
義弟はホルンをやっています。
ちなみに旦那様は、高校の選択科目でヴァイオリンを少々…


夫婦でこのコンサートはとても楽しみにしていました
というのは、年末私たちがとてもはまっていた、『のだめカンタービレ』
その中の千秋真一の吹き替え演奏をされていた方が、
まさにドラマでも弾いた曲『ラフマニノフ』をやるからです。


会場につくと、のだめ関連グッツが売ってました
やるなYAMAHA。
スコアや楽譜はまだわかるんだけど、
なんと漫画セット16冊セット売ってました。
しかもコンサート特価(笑)。
以前16巻大人買いした私たちも、やられたっと思う値段でした。


のだめオーケストラに参加されていた、
吉田翔平さんのヴァイオリニスト協奏曲もとても素晴らしかったし、
清塚信也さんのラフマニノフは、力強くて優しい演奏に大感激
音色もきらきらしてました
あんな風にピアノ弾けたらいいなあ。

今度実家帰ったら、また久しぶりにピアノ練習しよっかな

じゃがポックル 

2007年01月30日(火) 21時56分

我が家ではまっているお菓子
『じゃがポックル』

以前友達にもらって、その素朴な美味しさに感激。
帰って旦那さまに伝えると、
年に何度か北海道出張がある彼は知っていました。

この『じゃがポックル』
とても人気商品で、店頭に並ぶとすぐ売り切れてしまうらしいのです。
今度お目見えできる日はいつか…。

そんなことを話していたのが数週間前。
今日旦那様がプレゼントがあるよ〜っと帰宅。
鞄の中から出てきたのは、なんと『じゃがポックル』ではないですか

会社の北海道勤務の人に買ってもらい、送ってもらったそう。
社内便で…
いいのかなあっと思いつつ、上司も送ってもらったそうで。
ありがたく頂戴しました

良い塩梅の塩加減とサクサク感が絶妙。
後を引く美味しさです

思い出ドライブ 

2006年10月22日(日) 0時35分
プレリュードのゴロちゃんとの最後のドライブに、夫婦で『思い出ドライブ』しました
結婚して川崎に引っ越して、3年。
二人が独身時代に住んでいた街には一度も訪れる機会がなかったので、
ごろCarの思い出が詰まった場所に行きたくなったのでした


まず旦那様の住んでいた江戸川区平井へ。
ひとつひとつのお店や道路が懐かしさでいっぱい。
『ここのラーメンがおいしかった』とか
『ここの公園にピクニックに行ったら雨が降って悲惨な目にあった』とか
本当にここへ来なければ、思い出すことがなかった出来事ばかり。
思い出話に花が咲く


それから亀戸のサンストリートへ。
ここには、雑貨から飲食店までいろんなものがそろっていて、大人から子供まで楽しめる所。
休日は二人でよくぶらぶらしたなあ。
トイザラスに入って、子供並みにはしゃぎました。
今はミニカーとかいっぱい種類が出ているんだけど、
プレリュードも新しい車のストリームもなくて残念。
フィットとかオデッセイはあるのに…。
意外とマイナー車なのね…ストリーム


次は、私の住んでいた足立区五反野へ。
旦那様はよくプレリュードで、平井と五反野を往復してました。
当時の道を通ってみながら、またまた懐かしい話で盛り上がる。
五反野周辺や、以前私が勤めていた薬局。
毎日行っていたスーパー。
3年前は確かにここに住んで生活していて。
下町で決しておしゃれな街じゃなかったけど、思い出はいっぱいあったなあと実感。
しみじみ。


実はプレリュードのゴロちゃんは、
彼の大好きだったおじいちゃんが残してくれたお金で買った車
急に手放すことになってしまって、彼は考えてました。
『本当はおじいちゃんを乗せて走りたいけどできない。
それなら、娘であるお母さんに乗ってもらおう』って。
素敵な考えに大賛成


彼のご両親を迎えに行き、4人でレストランに行きました。
お母さんは、『最後この車に乗れてよかったわ』と言ってくれたし、大満足
ゴロちゃんも喜んでくれたかな。


思い出ドライブにふさわしい楽しい旅ができてよかった
新しいストリームゴロちゃんとはまたどんな思い出ができるのか…。
それも楽しみだな

横浜港ボーディング? 

2006年10月15日(日) 23時17分
旦那様の先輩が船舶免許をとったといって、
横浜港クルージングに誘ってくれました


クルージングといったら、想像するのは…。
シャワー浴びたり、ふかふかのソファーでワイン飲んだり
っていうのをイメージしてたんだけど、
そんな船はそれこそ何千万〜何億する世界で、
レンタルで借りられる一番大きいのはこのくらいの船なんだって。
でも船頭には座れるお部屋があって、雨よけもあるし、とても良い船
ちなみに今回私たちが行ったマリーナには1100もの船が係留してあるそう。
そんなに船持ってる人がいることにびっくりしちゃいました

運転手の先輩が大変そうなのに、乗組員のあとの三人は、
クルーズじゃなくて、ボーディングだね〜なんて言いながら、
横浜ベイサイドマリーナより『ほがらか丸』で出発
先輩の奥様は三半規管が鈍いらしく(笑)、全く酔わないらしい。
私たちはぜっかくの船旅が台無しになるのはいやだったので、
酔い止め飲んでおくことに。


若干風が強かったので、50cmの波だったんだけど、揺れる揺れる〜。
つかまってないと、倒れそう。
ある意味乗馬運動みたいな感じ。
やせるかな?



横浜港へでると、見えてきました
『横浜ベイブリッチ』
車で通ったり、陸から見たりしたことはあったけど、
海から見ると全く違った景色。
バックにみなとみらい、そびえ立つ迫力、最高
そして下をくぐれるとは思わなかった…感動。



みなとみらいに近づくと、
インターコンチネンタルホテル、コスモワールドが見えてきました。
海から見る景色は葉書のよう
なんと船では観覧車やホテルのすぐ下のところまでいけちゃいます。
お上りさんのごとく、いっぱい写真とっちゃった

それから、山下公園や赤レンガ倉庫にも足を伸ばしました。
海から見る景色は、いつも見ているのと違ってホント新鮮


今回はインストラクターの方が一緒に乗っていて、
特別に運河クルージングをさせてもらえました。
中華街に沿って、石川町の駅の側を抜け、
国道16号沿いを進む。
道路での車の渋滞を見ながら、川を下る。
変な感じ(笑)




川は波もないので揺れないし、臭いさえ気にならなければかなり快適な船旅。
でも、ここで困ったことが…
私たち夫婦は、酔い止めの副作用で眠気と闘うはめになりました
彼至っては、座って船こいでました。
まぁ酔って気分悪くなるよりはよかった…かもね?



海を出てマリーナに帰ると、
インストラクターの『ガソリン入れますので、給油所に向かって下さい』というお言葉。
えーえー車と同じようにガソリンスタンドあるの??って思ったら、
ありました
このガソリンスタンドには感激。
しかもちゃんとハイオク、レギュラー、軽油と選べるとは。
当たり前といってはそうなんだけど、ビックリしちゃいました

風が強くなってきたので、この日のクルーズは午前中で終了。
いろんな意味でとても新鮮で楽しい旅でした
また行きたいな

新ゴロCar決定 

2006年10月09日(月) 1時06分
今日も快晴
車を見るにはとても良い日。



昨日のオートテラスに向かうと、
担当者が2時間も磨いてくれたというピッカピカのストリームが用意されていました
早速機能の確認や、エンジン、オーディオ、タイヤからライトまで、
細かくチェック
中古は動かし、実際乗ってみていろいろ確認するべしって本に書いてあったので、
二人でメモを見ながら一つずつ確認。
目立った傷もなく、CDMDも聞けるプレミアムサウンド付いてるし、
二人ともすっかり気に入ってしまった



しかし大きいのに小回りがきくのにはびっくり。
小回りがきかなく、前の鼻と尾が長いプレリュードに乗っていたせいか、
いまいち感覚がつかみづらくて、慣れるのは大変そう
でも、最初プレリュードも全く運転できなかったし、練習すれば大丈夫だよね
傷つけないようにしないと…。
とりあえず最初は下手棒つけていいとの許可が。
ほっ
ちなみに下手棒とは。
幅を確認できるように、左前に付ける棒のことで、私が勝手にそう呼んでいる。
本当は後ろが見えるカメラとか欲しかったんだけど…な
それにはまずナビを付けなくちゃいけないしね、断念。


それはそうと、
同じミニバンでライバル車の『マツダ プレマシー』も気になっていた車でした
特に現行のモデルは、電動スライドドアー付き。
これが魅力的
なんか楽そう。
でも新車は予算が無理だし、3ナンバーなのでストリームに軍配。
旦那様もはなからHONDAだけだしね…。



結局このストリームを購入することに決めました
中古車は縁だから、すぐ気に入ったものが見つかったのはラッキーだったなぁ。



もちろんナンバーは5656にしてもらうことに。
彼の実家の愛犬ゴロにちなんで
もちろん実家の車も5656。
時にややこしい(笑)
ということで、新しい車も名前はやっぱりゴロちゃんなのです。



新ゴロCarが誕生すると同時に、
今までお世話になった旧ゴロCarとはお別れに。
うれしくもさみしい気分

思い出ドライブしなくちゃね〜

気がつけば中古車屋 

2006年10月08日(日) 0時50分
今日はとても良い天気で、ドライブ日和
南町田のクランベリーモール(アウトレット)に行くついでに、
以前から気になっていた車を見に中古車屋さんにも寄ってみることにしました。
無料の中古車雑誌で物色はしていたんだけど、
実際にどんな車か見に行くことに。



今の愛車は『HONDA プレリュード』
2ドアのスポーツカー。
3ナンバー。
私が初めてまともに運転を練習した車で、
四隅はぶつけた傷で四面楚歌状態。



買い替えたい理由はいくつかあって。
・今年の12月に車検。
・今後家族が増えたときに、2ドアだと厳しい。
・実家の両親の車は『VolkswagenのGolf』、兄の車は『Alfa Romeo』。
 5人で出かけるのはどの車でも大変。
 まぁうちの家族がホビット族(みんな165cm以下)だから、
 なんとかWagenで行けたけど…
 旦那様の家族だったら無理(みんな165cm以上)な話。
今後はこうゆう機会も増えるし、多少大きい車が欲しくなってきたのでした。



旦那様はなぜか『HONDA』好き
なぜかという理由を聞くと
『なんでかな〜。まぁ車に対する考え方とかエンジンかな〜?』くらいなお返事。
じゃあ、別に会社にこだわらなくていいかと思って、
私は他社のも見てみたかったんだけど、あんまり興味なさそう(笑)
とりあえずHONDAの中古専門店オートテラスへ行くことに。



そこで、大問題が発覚。
中古屋さんの話では、
私がぶつけてしまった左側のライトの構築がずれていて、
車検を通すには修理が必要とのこと…
お金が…
まぁ私が犯人なので、そこは何も言えず…。
で今年は車検を通そうと考えていた旦那様も、決心がついたようで。
購入が前向きになってきたのでした



さて、そうなるとどの車にしようか。
HONDA車ばかりなので、大きさで決めるという感じ。
で一番気に入ったのが、最初から目星をつけていたストリーム。
ミニバンで、最大7人乗り。
5ナンバーってところが懐にやさしい
オデッセイは良かったんだけど、私にはちょっと大きすぎかな。
なんせ四隅傷つけてるし…。
新型ストリームも出たところなので、けっこう中古の種類がある。
うーん。
良い感じ。
欲しくなってきた。
でも条件に合うものはなかったので、別のオートテラスに向かうことに。



ところでアウトレットモールはどうしたか?
寄りもせず、中古車屋まっしぐら。

フリスキー



2つめの中古車屋さんでは、新人さんが一生懸命対応してくれました。
ほぼストリームに決めていたので、センターなど探してもらうと、
希望条件に近いのが見つかりました。
明日持ってきてくれるというので、また出直しすることに。
やっぱり中古だし、実物見ないことにははじまらない。

夜ちゃんぽんを食べながら、新しい車に夢膨らむ私たち
明日楽しみだな

2007年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:chiorigoma
読者になる
Yapme!一覧
読者になる