魚が教えてくれたこと

September 10 [Wed], 2008, 23:56
また久しぶりの日記
販売実習で飛び込み訪問(セールスマン)をやったおかげで、
体脂肪が17→12%になって、顔も少しこけた。
先週はアウトレットモールで合コン用の勝負服も買ってきたぜ
いつでも準備万端です。
お笑い芸人だと、モンスターエンジン「の神々の遊び」がお気に入りです。

先週で全体研修も終わり、離れ離れになる同期もいたため、
最近は毎日飲み会だった。
友達の家でまったり飲んだり、youtubeでお笑い芸人みてだべったり。
少しは人間関係を円滑に進めるすべが分かってきたのか。
そんなことやってても、今週末には一人篭ってネット生活かもしれない。
一寸先は闇だ、油断をしてはいけない。

俺は流されやすいけん、コロコロ自分の意見や趣味嗜好が変わる。
例えば、人の癖のある方言とか話し方がすぐ移ってしまう
器用を装う不器用人間なので(理想系はオールマイティなAB型人間なのだが)、
本質は変わらんけど、とにかく一喜一憂が激しく、分かりやすいらしい。
同期のヤツにも、
「ショウは嫌なことも断らない子だから、いいのかなぁって時があるけど、(ショウは同期)
カーリーはすげー分かりやすいよ。あんたすぐ嫌そうな顔するもん(カーリーは俺のこと)。」
といわれた。
いいのか悪いのか。。。コレばっかりは変えられないから。
ちなみに販売研修中は猫かぶってたから、秘書の人に「ク−ル」って呼ばれたいた。
クールって呼ばれるのは気分が良くないこともないね。


今日は配属初日だったのだけど、いきなり失敗してしまったぽい。
@同じ部に配属された同期は同じGの人と和気あいあい話をしてる中、
俺はパソコンに向かって、出欠登録がよく分からずグッタリしていた。
A隣の先輩が不在の時に、突然電話がなって、
俺が出るべきか出ざるべきかを考えていたら、
向かいの先輩に「おまえ、電話でろよ」って言われて、結局電話にでられず。
B「つくばで情報系ということは、君、オタクだね」といわれる。
さっそく見抜かれた


ビビッててもしかたないぜぇ、玉ついてるんだろ
Bはともかく、上二つは明日にでも変えてやるぜ

八日目の蝉

July 16 [Wed], 2008, 22:21
太田さんのオススメということで去年の夏ごろに買ったのですが、
いろいろ平行して読んでいたので、一年かかってやっと読み終わった。
対岸の彼女の時は、女の友情というはかなく壊れやすい部分に共感して、
どんどんのめり込んでいったのだけど、
本作はあまりのめりこめず、淡々とストーリーが過ぎていき、
話のオチもふーんって感じでした。

気になったのは、物語のタイトルにもある「八日目の蝉」のくだり

ようやく地上に出てきたと思ったらたった7日で命を終えてしまう蝉。
もし、自分だけが8日目も生きていたら・・・・。
他の仲間が見ることが出来なかったモノを見ることができたと喜ぶか、
もしくは、自分だけ生き残ってしまったことを悲しむか・・・。

この部分はちょっと考えされられたし、共感もできる。
実際、こんな夢を昔見たことがある。
それはエイリアンが自分の町にやってくるという夢だった(日曜洋画劇場のエイリアンを見た夜)

エイリアンに追われて逃げ周るのだけど、家族や友達は全員殺されて、
おそらく自分以外の人間はすべて皆殺しにされる。
一人で生きてもつらいだけだし、長生きできる保障もないし、
俺もそろそろ喰われよっかな~って心の底で思うけど、
やはり死ぬのは怖くて息を殺して、隠れている。
そのうち、エイリアン達は人間を皆殺しにしてやったぜ、へっへっへって言って、
どっかに行ってしまう。
あたりはシーンと静まり返り、取り残された俺は途方にくれるも、みんなのお墓を作る。

あの時取り残された俺は安堵感はなく、悲しさのあまり何も考えられなかったと思う。
夢の中の自分が何を考えていたかはよく覚えてないけど、
夢から覚めた瞬間すごくうれしかったのは覚えている。

たぶん、俺が一日長く生きながらえた蝉だったら、
生き残ってしまったことを悲しむだろう。
そして、一日中鳴きつづけることだろう、セミだけに。

寝れない夜は寝なきゃいいんさ

May 12 [Mon], 2008, 20:56
5月に入ってから工場研修が始まって、早番で4時起きだったり、遅番で3時に帰ってくる生活を送っている
体の全身が消耗している疲れてるんだけど、熟睡できるし、風呂後のストレッチも気持ち良すぎる
何より生きてるって実感が凄くある
ここ2ヶ月はパソコンと無縁の生活を送ってるけど、本当は、こういう一昔前のアナログな仕事の方が向いてんだ
上司のおっちゃんもボケもシモネタもいけるオールラウンダーだし、ずっと工場働きでもいいくらい仕事が楽しい
筋肉もつくかもだから、この2ヶ月でマッチョなバディに進化してるかもしれねぇ
いろんな意味で楽しくて仕方がねぇ状況だ


なんだか最近人間関係に恵まれてる気がする
もちろん、中、高、大学、といい奴はたくさんいたのだけど、
この1ヶ月半に出会った人たちは、ひきこもりで根暗なオレを誘ってくれるいい奴ばかり
大学の頃より、外で飯食ってるし、スポーツもしてるし、毎日が充実してるような妄想を抱いている
昨日も公園でサッカーと野球をやってたら、地元の小学生に絡まれて、そのまま一緒にサッカーとドッチボールをすることに。。。
とにかく、つくばで生活をしてた頃には考えられないような出会いが最近はある


ドッチなんて超懐かしいと思いつつ、大人の実力を遺憾なく発揮し、ガキをかるくボコったw
リアルな小学生低学年は可愛すぎる。
チョイ内股でテクテク走るから、今にもこけそうで危なっかしいのだけど、それを見てるとめちゃめちゃ可愛いんさ
マイケルの気持ちがすこし解かる気がした
しかし、その反面、オレに対して野球ボールやサッカーボールを本気でぶつけてくる奴等は、平気で生き物を殺せる無邪気さを兼ね備えていることを再認識した
あれは無邪気じゃねぇ、邪気だ
最後には奴等の無尽蔵のスタミナについていけず、おっさんはボロボロになってしまったよ


社会人一年目ってこんなもんなのかなぁ〜
それとも今がたまたまツイテルだけなのか?
新しいことが始まりつつある中、オレの周りで何かが変わりつつある
こうやってうかれて調子にのってると、一気に現実に突き落とされるんだよなぁ
幸せと不幸は常に背中合わせだから

12日経過

April 12 [Sat], 2008, 8:44
なんだかんだで、あわただしい4月も中頃になった。、
入社式のころには満開だった桜もあっという間に葉桜になり、
この調子で5月6月もあっという間に襲ってくるだろう。
一日一日を意識して生きてかないと、流されていってしまいそう。

今年は変化の年ということで、
いろいろなことに顔をだすよう心がけてるわけだが、
夜にフットサルとか卓球とかしてると(次の日も仕事がある)、
学生気分が抜けてないなぁ〜って感じる。
俺だけじゃなく周りもそう。
ノリが体育会系というか(俺が文化的過ぎるのもあるけど)、
我が強くて誰でもリーダーになれそうな奴ばっかだから、
とにかくうるさい。
昨日の飲み会も初めは、
リーマンが仕事後の一杯をかみ締める的な感じだったのに、
その後は大学生に戻ってのどんちゃん騒ぎだった。

飲み会であだ名のつけあいっこをしてたら、
クソみたいなあだ名になってしまった。
普通キャラで通そうとしてたのに、
周りのテンションが高いからそれにつられて、
軽くシモネタを発してしまい、
そのまま、俺の株は急落していった。
まぁ、ネガティブなポジティブさが俺のうりなんで、
どんな苦境に立たされようと、その中に喜びを感じられるようには出来ている。
今のメンバーでの研修はあと少しなんで、それまでは、
クソみたいなポジションでも甘んじて受け入れようと思う。

今はこれから数年後の自分につながってくる大事な時。
配属のこともきっちり考えつつ、
いろんなことにチャレンジしていこう。

メリハリのある生活を心がける

February 12 [Tue], 2008, 15:16
日曜は体育館でフットサルのミニゲームをやってきた
友達の友達のチームと対戦ということで、最初はかなりビビッタけど、
中盤以降は互角の勝負を演じることができた
3時間運動までなら筋肉痛にならないことが分かり、
ちょっとうれしい。

昨日は競馬場に行き小遣い稼ぎをしてきた
最近負けっぱなしだったけど、
昨日は7万儲けることができてよかった。
競馬で勝つには、勝つ馬を予想することと、うまい馬券の買い方ができることが必要。
最近、ようやく馬券の買い方が分かってきた
そして、予想と結果が伴うようにもなってきた
やはり俺の家系にはギャンブラーの血筋が流れているんだなぁ
働きはじめてからも、競馬でどんどん資産を増やすぞ

サダムイダテンありがとう!
次走も人気になることを願っている

そろそろスーパーフリーの身になるのだが、
ダラダラしてたらあっという間に3月になっちゃいそうだ
メリハリのある生活をしないとね!
とりあえず、今週中に修士論文の内容を学会誌用に修正して、
来週中には遠くへ行こうと計画中

あっけない結末

February 07 [Thu], 2008, 23:39
大学生活最後の講義は
あわただしくはじまり、あっけなく終わった
小、中、高みたいな寂しさはない
もう、つくばに未練がないってのもあるし、
明日修論発表があるから、
そんなセンチな気持ちになってらんねーよってこともある
窓の外の大学生が既に遠い存在というか、
懐かしい存在として感じてしまってる自分がおっさんっぽくてイヤだった。
久しぶりに人間観察をしたのだが、
類は友を呼ぶのだと思った。


そして夕方に帰ってきてから今の時間までずっと寝た。
うーん絶好調!まだまだ若いわー。
発表練習も2回しかしてねーけど。
でも、そんなの関係ねー
俺はこっからの伸びがすごい、
締め切り時間12時間前からが本領発揮だから


さっきノーパソの電源つけたら、画面が立ち上がらなかった
強制終了→再起動してみるけど、
やばいかもしれない


朝9時からなんだけど、
大丈夫かぁ?
がんばれ、俺
がんばる、俺

最近よくきくきょく

January 21 [Mon], 2008, 0:36
今日は久々にフットサルで戦ってきた
5勝1敗1分け
けっこういい成績
だけどいまだ超スーパービギナーズで優勝できてない
卒業するまでに、優勝しときたい

試合をやってるとアツくなってしまう
やはり俺は負けずキライだ
試合でラフプレイとかされるとヤッテシマイタクナル。
そんなんで勝っても仕方ない
サッカーで勝たないと。
根性は負けてない自信あるから、
あとは多少テクニックと
無尽蔵のスタミナがあればなぁ。

最近スーパーなどでTRIPLANEの曲をよく聴く
なんかミスチルぽい

「Dear friends」
研究室の夜一人で聴いてると寂しくなる

「モノローグ」
サビをきいていると、何故か郷ひろみの顔が思い浮かんでくる

締め切りまであと5日
現在43ページ(とぐろ60%くらい)
あとで楽するために今夜は一気に進める

やるせないくらい寒い夜だ

January 17 [Thu], 2008, 0:20
センター試験の前日には雪が降る。
うちに地元の言い伝えだと思ってたら、
友達の田舎でもそういう名言があるらしい。
そろそろセンター試験の季節だし、
雪が降ってもおかしくないかもなぁって思ってたら、
今、降ってる。
たぶん積もらないけど、なんかうれしい。
雪があるかないかで寒さって全然違うし、
テンションあがるからな


最近、他人に対して過保護になったというか、
おせっかいになってきたことに危機感を感じている。
正確にはおせっかいになったかもしれないというだけで、
おせっかいが確定したわけではない。
なんだろう、
以前の俺だったら、相当仲のいい相手じゃないと
自分から何かしてあげるっていうのが無かったんだが、
最近では、誰それ関係なく気づいたらやってあげちゃってたりする。
先週やった共同実験のときも、
他大学の4年のヤツを付きっ切りで面倒見てあげたりしてしまった。
なぜだ。
やべっ、俺おせっかいで気持ち悪いヤツになってる?
共同研究者の中に仕事ができて、かなり信頼できる人がいるんだけど、
その人の影響を受けているかも。
(俺とは間逆のタイプの人間で、俺の苦手な面(交渉など)が得意な人だから、
そういった面を任せられて、自分も非常に仕事がやりやすい)
研究室の友達には、それが俺のいいところでもあり、悪いところであるけど、
(そいつは俺が)勝手に仕事増やして馬鹿だなぁって思うって言われた。
別にふーんって感じだった。
思いやりからやってることは無い。
おそらく、半端なことが大嫌いでやってるだけなんだ。


おせっかい→なれなれしいになって、
あいつ、うぜーって言われないように気をつけたい

自信

December 21 [Fri], 2007, 5:34
今日も俺は何かをやった。
この数日間、毎日少しずつ進んでいる。
ゴールまでにはまだまだ試練があるけど、
僕なりに、僕なりに
今日も一日頑張りました。

前までは、簡単に弱音を吐いたり、
愚痴ったりしたけど、
最近はそうではなくなった。
愚痴るふりして、実の所はそんなに悩んでないし、
どうでもいいですよって思ってることがほとんど。
強がってるでもなく、無理してるでもない。
物ごとが無機質に、どうでもよく感じる。
邪魔なものは排除していく。
ただそれだけ。
物事はなるようにしかならんし、自分でなんとかするしかない。、
邪魔で、迷惑で、イラつくこともあるけど、
そんなのすぐにどうでもよくなる。
俺がやるか、やらないか、それだけ。
今までの俺は何もやってなかったし、
最近の俺は何かやってる。
日々それを実感して生きてる。

つくばの星はきれいだ。
空気が澄んでて、星がとても近くくっきり感じられる。
空が落ちてくるような、飲み込まれるような感覚。
空はこんなに大きく、広がってるっていうのに、
俺はなんてちっぽけで、ささいな存在なことか。
アンドロメダ星雲とかに比べたら、
ダニ、ミジンコクラスの存在だろう。
だけど、どんなにちっさくてもいいから
俺は恒星でありたい。
月のように誰かの力を借りるでなく、
蛾のようにまぶしいものに群がるでなく、
自分だけの力で輝ける存在でありたい。

少しはマシな人間になれてるのか

あと50日くらい

December 09 [Sun], 2007, 23:11
修士論文の締め切りまであと50日くらいらしい。
まぁ、実験とその前に解決しなけりゃいけない課題もあるので、
やるべきことは、てんこもり。
だけど土日は、ひきこもり。


”あなたと合体したい”という件名のメールが届いた。
いたずらメールと知りつつも、メールを開いてしまった。
メールの本文には増毛とか試着と書いてあって、
カツラメーカーの宣伝メールだった。
いたずらメールやパクリ映画のタイトルとか、
どうでもいいものに限って、いいセンスしてるな。
俺ももっと頑張らないと。


最近はけっこういい夢を見る。
眠りが浅く、ニ度寝、三度寝をしてるからかな。
自分が作り出してるのに、こちらが想像しないような意外な展開。


夢の中の俺は遊園地にいた。
なぜか、カップルと一緒に遊園地を回っていて、
会話がなくならないように、話題を提供したり、話を盛り上げたりして、
なぜか二人の仲をとりもっていた。
そしたら、カップルの男の方に、
「ちょっと二人っきりになりたいからさー、、、
 お前はあいつを映画にでも誘ってみれば」
って言われて、「おっ、おう」って振り返ってみると、
そこには綾波レイがいた。
いままで登場すらしてなかったし、2次元だしと
つっこみどころ満載なはずだったのだが、
夢の中では違和感を微塵も感じなかった。
ドキドキしながら、「映画見に行かない」って言ったら、
綾波はTVシリーズの最終話のように頬を赤らめて、
「うん」とうなずいた。
ヤッターと思って、ニヤニヤしてたら夢から覚めた。

あの続きをもう一度見たい。
P R
2008年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
アイコン画像ヨシオ
» 魚が教えてくれたこと (2008年10月15日)
アイコン画像猫男爵
» 魚が教えてくれたこと (2008年10月11日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» 魚が教えてくれたこと (2008年10月09日)
アイコン画像じゃぶ
» 魚が教えてくれたこと (2008年10月04日)
アイコン画像RAOSU
» 魚が教えてくれたこと (2008年10月03日)
アイコン画像まさる
» 魚が教えてくれたこと (2008年09月30日)
アイコン画像みしゃ
» 魚が教えてくれたこと (2008年09月26日)
アイコン画像ちちち
» 魚が教えてくれたこと (2008年09月25日)
アイコン画像ちちち
» 魚が教えてくれたこと (2008年09月23日)
アイコン画像ハム太郎
» 魚が教えてくれたこと (2008年09月20日)
http://yaplog.jp/chinpira_magic/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:chinpira_magic
読者になる
Yapme!一覧
読者になる