中国語の勉強について。挨拶をはじめ会話のときの発音、翻訳変換や辞書、学習するにあたっての文法や単語、通訳、読み方などほか、講座や検定について。教室に通ったり、ネットラジオやNHKの講座を見て中国語の勉強をする人も多いですね。英語をマスターしたから、今度は中国語にトライしているという意欲的な人もいます。中国語の勉強や学習のサイトです。

中国語発音のコツ
中国語の発音は中国語勉強の中でも特に大切な部分です。

もし、文法を理解した人でも発音があまりならほとんど中国人には通じないといえます。

中国語の発音と日本語の発音の仕方は大きく異なりますから中国語の勉強をする方は意識の変化が求められます。

日本語は音階が平たいものですが、中国語は四声がはっきりしており、はっきりしていればそれはきれいな中国語なのです。

では、中国語の発音の効果的な学習法は何でしょうか?一番よいのは、模範的な発音を聴きまねをすることです。

中国人の生の発音を目の前で聴くのが一番よいのですが、それが出来なければ質の良い音源を活用しましょう。
 
 続きを読む…  
中国語の翻訳
中国語の翻訳を行う上で必要な道具は辞書です。

中国語の勉強を始めた方は翻訳のため辞書の購入を考えるでしょう。

翻訳のために今の主流となっているのは電子辞書でスピードが速く、また持ち運びが便利なのが利点です。

単語の収容量についても小学館の日中、中日が入っている電子辞書なら問題ないです。

中国語の基礎的な翻訳に冊子本タイプの辞書を活用する方もおられます。

自分の愛用の辞書の方がふさわしい部分を探し出すのが早いという気もしますし、目の疲れ方も少ないです。

中国語の翻訳についてですが、当然日本語から中国語に翻訳するより、中国語を日本語に翻訳するほうがはるかに簡単です。
 
 続きを読む…  
中国語勉強
中国語の勉強は参考書から入る方が多いです。

中国語の勉強を始めるとまず四声とピンインという壁に当たります。

中国語を勉強する人にとってこれは実に大きな壁です。

四声は音階で4つのパターンに分かれます。

1声は高く平たく、2声は下から一気に上がる、3声は低くとどまる、4声は上から一気に下へ下げるといった決まりですが、四声の勉強は苦労するところです。

特に日本人は四声の中でも1声、2声の習得が難しいです。

日本人の普段の生活の中ではほとんど口に出すことのない音域と音の変化なのです。

とりわけ2声は中国語の勉強を長年している方にとっても習得が難しい音の変化です。
 
 続きを読む…  
P R
 
 
 Powered by yaplog!