こちらも引越し

November 26 [Wed], 2008, 21:46
 「ちなカフェ」に引き続き、「Photo Garden」も引越しします。


 こちらです。


 お手数かけますが、ブックマーク等の変更をお願いします。

300年の歴史

November 23 [Sun], 2008, 22:03

 寒い朝。

 庭の鉢には、うっすらと氷が張ってました。

 めだかの生存を確認。(笑)



 
 
 今日は、先日断念した、閑谷学校へ。

 
 旦那様が午後から仕事ということで、午後2時までに戻ってこなければならないというタイムリミット付き。

 なので、朝8時には出発。


 まだまだ霧がかかってます。

 気温差のせいで、川からは水蒸気が。


 山はすっかり色づいています。




 かわいい鴨がお出迎え。

 

 旧岡山藩直営の庶民教育の殿堂、閑谷学校です。




 国宝の講堂の凛とした姿。

 備前焼の瓦が、青い空に映えます。



 暗い静寂の空間に射す光。

 身が洗われる、清らかな空間がここにありました。

 在りし日と同じように。





 この楷の木は中国山東省の孔子廟から持ち帰った種子を、当時の農商務省林業試験場で育苗しました。

 その後、日本国内の孔子や儒学にゆかりのある学校(湯島聖堂3本(雄)、足利学校1本、閑谷学校2本(雌)、多久聖廟1本(雄)など)に配られました。

 孔子にちなんで「学問の木」と呼ばれています。


 先週見ることができなかったライトアップの様子は、こちら


 あいにく、この日は、もうすでに枯れ落ちて・・・。

 残念。



 

 今回、ノートを持参して、写生会を開きました。 >m<

 
 その光景が、ほほえましく映ったのか、物珍しかったからか、たくさんの方に声をかけられました。
 
 特に、団体様には、観光コースのひとつに入ってしまうほど。 ̄▽ ̄; 


 びっくりしたのは、写生している私たちの姿を、撮影している人がいっぱいいたこと。(゜ロ゜屮)屮

 気になるのは撮った写真の行方。

 どうするんでしょ。

 聞いてみたい。(笑)




 どの絵が誰が書いたものかわかるかな。



 ヤンぼうのは・・・言わずもがな。

 だけど、入母屋造の屋根の特徴を、ちゃんと捉えて書かれてあるのがすごいでしょ。

 簡単に言うと、屋根が2段階に分かれてるの。




 入母屋造は、上部においては切妻造(長辺側から見て前後2方向に勾配をもつ)、下部においては寄棟造(前後左右四方向へ勾配をもつ)となる構造をもちます。

 日本においては、古来より切妻屋根は寄棟屋根より尊ばれ、その組み合わせである入母屋造はもっとも格式が高い形式として重んじられてきました。

 法隆寺の金堂や平安神宮大極殿のほか、各地の城郭建築でも見ることができます。





 
 私のは、一枚の紙の中におさめましたって感じだけど、マーぼうのはなんともダイナミック。


 講堂の一部分に着目して、その部分をよりリアルに書き上げてて、さすがです。
 


 
 「天才!!」って何度も二人に言っちゃいました。

 親ばか丸出しです。




 丸みのある石塀のむこうに、資料館。

 色さまざまな紅葉。

 
 旧閑谷中学校本館の建物で、閑谷学校を紹介する資料館です。




 あっという間の滞在時間だったけど、やっぱり、好きだなぁ。


 

戦いの跡

November 23 [Sun], 2008, 21:03

 戦国時代、茶臼山城があったところを、公園として整備した、城山公園。

 天守閣を模した展望台からは、清流吉井川、周匝平野が一望できます。

 ここで、お昼ご飯を食べることに。



 
 「二の曲輪」と書かれてあるのが見えます?

 曲輪(くるわ)っていうのは、本丸・ニノ丸などの城内の小区画のこと。

 なので、ここは、本丸防衛を目的とする、二の丸ってこと。

 幅が狭いから、城を攻める側も一度に多くの兵を移動させる事が難しく、また兵も滞りやすくなるので、城を守る側からすると攻撃を行いやすくなる。

 よく考えられてる構造。



 
 ここに、ちょうどいい感じのテーブルといすが。(笑)



 あったかいお味噌汁が大好評。

 具は、シンプルに、ネギのみ。(爆)

 がっついてます。



 自然と戯れるお子達。

 

みんなのおかげ

November 21 [Fri], 2008, 19:55
 今日は、午前中に家の掃除をして、お昼前からぶらり旅。




 途中、なんだか素敵な雰囲気の沼(?)を発見。

 車を止めてパシパシ。

 色づいた木々が水面に映ってなんともきれい。

 雨が少し降ってるから、水面は揺れるは、ちょっと水は濁ってはいたけど。



 水鳥が。

 わかるかな?

 このあと着水して優雅に泳いでました。



 



 持参したお弁当を食べて、家に帰る途中に目の前に広がったのは、






 虹〜♪







 家に着く直前に、お店から電話。

 なんか、みんなが心配してくれて、この3連休、日・月と朝一から夕方までのフル勤務だった私のシフトを変わってくれるとのこと。

 ありがたやぁ〜。

 日曜日だけは出勤して、月曜日は甘えさせてもらいました。

 
 これで、来週は 4連休〜♪♪ ぉお!!(゜ロ゜屮)屮

 月火水木、なにしよ 

 しかもしかもね、金尿日 金曜日は午後から出勤なのだぁ〜。( ̄ー+ ̄)



 ありがたいね〜。

 本当に、ありがたいよ。

 みんなありがとう!!




大詰め

November 20 [Thu], 2008, 22:54
 あっ、やっぱり病院で処方してもらった薬の効果は絶大だね〜!!

 薬を飲むって時点で、暗示にかかるのか、咳がそんなに続かなくなりました。

 
 それに、今朝は、コタツ出したし!

 これで、コタツムリになれるで〜!!




 今日も朝一からのシフト。

 オープン準備は一人。

 オープンしたら、新人さん(♂21歳・・・結構男前)と2時間、二人っきりで・・・・・・・・・。















 ガイダンスさ。

 はぁ。


 久々のガイダンス、きついわぁ。

 マニュアルの読み合わせで喉がからっから。

 
 この人は、すっごく期待できそうなので、一緒にシフトに入る日が楽しみ♪

 お客様のハートをドキュ〜ンと撃ちぬきそうなほど、素敵な笑顔。

 他の従業員さんにも、言われなくてもちゃんと挨拶ができるし。

 何よりも、ちゃんと目を見て話をするので好感がもてる。



 ガイダンスが終わったら、カウンターに戻って発注作業。

 今日は、感謝デーで、と言っても平日だったので、さほどの混雑は予想してなかったんだけど、嬉しい誤算で、ものすごい忙しさ。

 ケーキなんて、3時ころには売れ切れちゃっただよ。


 平日だけど、久々に大台に乗りそうな勢いでした。







 夕方4時半に上がって、急いで帰宅。

 今日もPTAのお仕事。

 
 先週まだ完成していなかった原稿を仕上げて、全ページ完成。

 あとは、印刷やさんに。


 12月になったら、校正作業。

 大詰めです。


 ひと段落して、差し入れのケーキでくつろぎました。

 3種類のケーキを持っていったので、余った分は居残っている先生方に。

 広報担当の先生に、「あまりものって言わないで渡してくださいよ〜」って言ったけど、どう見てもあまりものよね。(笑)




  ↓ その、くつろぎタイム。



 PTAのお仕事も、おかげさまですっごくやりやすいです。

 あともうちょっとだ、がんばろう!





 

速報!

November 19 [Wed], 2008, 20:46
 今日、病院に行って来ました。

 1ヶ月以上も長引く咳。

 また肺炎かなぁなんて悠長に構えてた私。

 
 (肺炎も問題やろ!って、一人突っ込み)


 いけないことはわかってるんだけど、なかなか自分の体を労わってあげようとしないだめな私。

 
 肺の音だけではなく、胸部レントゲンも。

 ど素人の私が見てもわかるくらい、肺が真っ白く煙っていました。

 先生も、「ありゃりゃぁ〜」ってな感じ。



 結果・・・







 百日咳菌による肺炎




 百日咳っていうと、赤ちゃんの病気っていうイメージがあるよね。

 ほら、3種混合ってあるでしょ、ジフテリア・百日咳・破傷風の予防接種。

 あれです。


 
 最近は大人でも、2週間以上続くしつこい咳の症状を示す人の2割近くが、百日咳菌の関与によるものだっていわれてるんだそうです。

 百日咳は、その病名が示すように、独特の発作性けいれん性の咳が長期にわたって持続するのが特徴で、多くの場合熱はないのだけど、短い連続的な咳き込みが途切れなく続くので、咳き込みによる嘔吐やチアノーゼ、顔面の浮腫、結膜充血などが見られるそう。

 また、咳発作は夜の方が起こりやすいので、不眠の原因になることもあるんだって。


 私が眠れなかったのはこのせいもあったのかも。

 ・・・って、それだけじゃないこともわかってるんだけど。




 
 『この病気は、百日咳菌という細菌が気管支粘膜などの気道粘膜に感染し発症します。

 この菌が感染すると気道粘膜が剥がれ落ち、炎症が起きて重大な損傷を受けます。

 その結果、痰を吐き出すことが困難になったり、ちょっとした物理的刺激で咳発作が誘発され、その咳がまた次の咳を誘発するという悪循環によって咳の重積化が起こります。

 咳の重積発作が長引くと呼吸困難となり、さらに低酸素状態に陥るとけいれんなどの中枢症状が出現し、それだけでなく脳細胞に重大な損傷を与えます。』 (医学書より引用)




 これだけ読むと、めっちゃ怖いんですけど。



 


 
 とりあえずの治療としては、薬によるもの。

 体を冷やさないこと、水分を多く取るように注意を受けました。



 休憩もなかなか取れないからと、水分をあまりとっていなかったのも、悪循環だったようです。

 
 この咳は、かなり体力を消耗するみたいなんで、早く治して、少しでもぐっすり眠れるようにしないとね。

ここ数日のこと

November 19 [Wed], 2008, 9:14
 15日から放置状態が続いていました。

 土日はお仕事。

 フル回転。


 土曜日の夜から、夜の雨に打たれたからか、発熱。

 日曜は朝からきつかった。

 多分、顔色が悪かったんだろうね、警備員さんが、常備しているバファリンをくれました。

 食後に飲むものだけど、その食事をとる時間が・・・。

 すきっ腹で飲んだけど、少し楽になりました。

 普段薬を飲まないから。

 中学のころからまったく飲まなくなったのは、体育の先生から、「バファリンはきつい」って聞いてからだったのに、バファリン飲んだだよ。

 最近のバファリンは胃に優しいん?




 義母様にお子達を預けてたので、合流して、食事をご馳走になりました。

 ガストに集合。

 マーぼうは、ご飯1.5人前食べてました。

 ヤンぼうは生意気にステーキなんぞ。(苦笑)


 家に帰って、体調が悪く仮眠。

 のつもりが本寝。

 目が覚めたら21時50分。

 急いでおき、夜のお掃除に再出勤。



 終わって帰ったのは午前2時前。

 霧の中、車を運転していたら、野生の鹿に遭遇してびっくり。

 びっくりしたぁ。



 ここ1ヶ月以上続く咳。

 今日やっと病院に行ってきます。



 昨日は、岡山の店舗に視察。

 まだ内部機密(?)なので、はっきりしたことはいえませんが、いろいろ見させてもらってきました。

 予想以上に時間がたっててびっくり。

 もちろん、制服を着ていったので、お客様が来たら、普通に挨拶するんだけど、声の大きさがお街はお上品で。

 私のように居酒屋系ではないのね。(爆)




 
 

抜け駆け

November 15 [Sat], 2008, 23:52
 今日は、中間棚卸の日でもあって、夕方6時まで。

 食材、資材をぜ〜んぶ数え、パソコンへの入力作業がめんどっちいの。

 でも、何とか終了。



 だんな様もいないことだし、今日は、ずっと行きたかった、バイト仲間のMちゃん実家の鉄板やさんへ行くことに。


 実は、常連のお客様が、一緒に行こうとしつこいくらいに誘ってきてて、予約を(勝手に)入れるからとまで言われ、しまいには、子連れでもいいからと。

 どんだけ〜??? (うわぁ、なんか懐かしい!)

 もちろん、丁重にお断りさせていただき、お子と3人で気楽に。

 

 右端が、Mちゃん。

 うちのお店と掛け持ちバイト。

 若いけどしっかり者です。

 隣にいるのがご両親。

 とっても仲良くって、うらやましいくらい。



 とんぺい焼き。

 初めて聞いた。

 関西方面ではメジャー?


 ネットでいろいろ見てみたら、レシピもさまざまなんだけど、このお店では、カリカリに焼いた豚ばら肉、ネギタップりを薄焼きクレープ生地でフクサみたいに包み込んだものを、薄焼き卵でまたくるくるって巻いてました。

 これ、マーぼうお気に入り!!

 今度うちでもやってみようっと。

 おつまみになります。

 

 ネギ焼き。


 ネギ好きなもので。

 意外にも、ヤンぼうがお気に入り。




 王道、豚玉。


 やっぱはずせません。





 実は、お好み焼きやさんって1回しか行ったことがない我が家。

 そこが、聞いていた評判には追いつかなくって、うちで作るほうがうまいじゃん!!って感じだったの。




 でも、ここのはおいしかった。

 負けた!! って思った。(笑)

 思わず、お父さんに、「完敗です」って言っちゃったもん。


 
 そんでもって、すっごいボリューム。

 1度言ったお店のは、これだけってな量で、おなかが膨れず、でもそれなりの金額がとられるわけで、満足度がないまま退店。

 Mちゃんに聞いたら、余裕で食べれる!って言われて、一人1枚ずつ頼んだけど、完食できず、お持ち帰りとなりました。



 おこたちも、んまぁ〜い!!連呼です。

 気をよくされたのか、ラムネ2本いただいちゃいました。(爆)

 私にはウーロン茶。



 ごちそうさまでした。





 HPはないんだけど、紹介してもいいってことだったので。



 お近くに行かれた際はぜひ!!

 看板娘Mちゃんがお出迎え。

 平日でも予約入れといたほうがいいって言うぐらい、すぐに満席です。





 カメラを忘れたので、携帯写真でボケボケです。(泣)


予想以上の歓迎

November 15 [Sat], 2008, 23:26
 今日は、午前中の体操が急遽お休みになったので、お子達は予告どおり児童館へ行き、私は、布団を干したり、シーツやカバー類を洗ったり。

 あっという間に11時。

 
 お子達を迎えに行って、お仕事へ。

 今日明日と、旦那様は泊まりの出張で、預けられず(あっ、明日は義母様に1日お願いしています)、お子達は探検隊。(爆)

 本屋さんへ先に寄ろうとしたら、地元の工業科の高校生たちが、自分たちの活動をパネル展示していたの。

 それに、なんかいろいろ作れるみたい。

 もう、マーぼうはしてみたくってうずうず。


 高校生に、親子同伴じゃないんだけどいいですかって聞くと、大丈夫です!っていう力強い答え。

 仕事が終わったからわかったことなんだけど、朝から、この活動をしてて、マーぼう&ヤンぼうが始めてのお客さんだったみたい。

 パネルを覗きに来るのも、工作に参加するのも。

 だからかぁ。

 逃したくないよね〜。

 いやいや、あの高校生たちは、そんな理由でOKしたんじゃないと思いますよ。



 帰ってから、作ったものを全部見せてもらいました。



 ホバークラフト。

 ほら、水面上を浮いて、走る船・・・。

 詳しくはこちら


 この原理を用いての工作。




 やじろべえ。



 かたかた?

 坂道に置くと、自然にカタカタと歩く。


 

 やっぱり、これに夢中。


 最後まで参加してたこの二人。

 高校生にありがたがれ、なんだかすごいプレゼントまでもらってました。


 好きで寄っただけなのにね。

 

おっし!

November 15 [Sat], 2008, 2:04
 明日の体操が、コーチの都合でお休みになりました。

 思わずできた時間、さぁ、どうしよう。

 お子達は、児童館に行って基地作りをしたいんだって。

 砂場で遊ぶ小5と小2。

 のどかやわぁ。



 私は、いまからエコクラフトでもせっせとしようかなぁ。

 うん、こういうときは、別のことに集中したらええねん・・・って言い聞かせよう。

にほんブログ村 家族ブログへ

コメントありがとうございます
アイコン画像china
» みんなのおかげ (2008年11月22日)
アイコン画像chairman
» みんなのおかげ (2008年11月22日)
アイコン画像china
» みんなのおかげ (2008年11月22日)
アイコン画像chairman
» みんなのおかげ (2008年11月22日)
アイコン画像china
» 速報! (2008年11月19日)
アイコン画像chairman
» 速報! (2008年11月19日)
アイコン画像china
» 抜け駆け (2008年11月16日)
アイコン画像chairman
» 抜け駆け (2008年11月16日)
アイコン画像china
» 予想以上の歓迎 (2008年11月16日)
アイコン画像china
» おっし! (2008年11月15日)
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:chinacafe
  • アイコン画像 誕生日:12月9日
読者になる
Powerd by 似顔絵イラストメーカーツカエルサイト で作成しました。
http://yaplog.jp/chinacafe/index1_0.rdf
P R