魔法のコトバ : スピッツ 

2006年09月08日(金) 23時46分
“魔法のコトバ 二人だけにはわかる
 夢見るとか そんな暇もないこの頃
 思い出して おかしくてうれしくて
 また会えるよ 約束しなくても
 会えるよ 会えるよ”

そんなこんなで最近嫌な事続き&焦燥感でイライライライラしてた私なんですが、ナポさんにも凄い愚痴っちゃって、もう自分自身いっぱい×Aだったわけなんですが、でも不思議な事にヒョンと話してると心が落ち着くのよね*
私の安定剤みたいな存在かしら??
なのでまさにヒョンの口にする言葉はどれも魔法のコトバみたいで、幸せになれるって言うか、落ち着くなぁ〜。
男の人でここまで気の合う人って初めてかも?!
ここだけの話、私の理想の人ですヒョンはっ!!!
まぁ、向こうは酔っ払ってるHIGHな状態での電話だから話してて凄い楽しいっていうのもあるけど*
一番面白かったのが、電話越しに向こうが電車の踏み切りに捕まって、私はカンカン踏み切りの音が聞こえるのよ。
そしたら、ヒョンが電話で電車が来たと同時に「うわ〜!!」って電車に引かれる真似をしたりね(笑)
それで私もそのネタ?に乗っかって「ヒョン!死なないで〜!!」って(爆笑)
そんなバカな事が出来るのもヒョンだけだよ*
私が会社のオヤジに会社の帰りに待ち伏せされて名詞の裏に携帯番号とメアドを書いた物を貰ったと話したのよ。
そしたらヒョンが「なんだー!そのオヤジはっ!と俺以外のオヤジにはついていくなよ!!」と言われた。ヒョンならいいの?って言ったら俺は安全な男だからだからって。ホンマかい?!(笑)
で、今度恋する私に似合うヒョンの思い出の曲ですかね?
10年位前って言ってたからヒョンは青春時代じゃないか。
そんな恋する人にもってこいの曲をMDにダビングしてくれるらしく楽しみ♪
私も頑張らないとっ!!

人魚姫 : 倖田來未 

2006年09月07日(木) 14時16分
“信じたかったんだ
 あなたが王子様だと
 どれだけ愛で確かめあったのに
 悲しみの海で溺れそうな想い 今は
 あたしはおとぎ話の 人魚姫 Tired”

というわけでね、王子の為に泡になっちゃう切ない話の人魚姫。
他の話はみんなHappy endなのに・・・。
切なく悲しい悲劇のヒロインだからこそ支持されるんだろうね。
まぁ、そんなこんなで私の王子様はどこだー!?ってな感じなんですが。
恋愛でも何でもタイミングが命ですよね。
ユンは王子様ってなタイプでは全然ないのですが、私からしたら、王子様よりヒーローって感じかな?
見た目とは違って、気配りが凄い利く優しい人だから、私が困ってるといつもさりげなく助けてくれてた。
でも、ユンには好きな人がいるっぽかったし、前の彼女も凄い可愛かったと他の人からも評判で。
私なんて相手にされないだろうと思って、最初から諦めてたんですよ。
でも、いなくなってから、ユンの存在の大きさに改めて気付かされた。。
もう一度会いたいなぁ〜。。
最後になんてしたくないぃ〜。。。
運命だったらこれっきりにはならない筈。
でも、そんな運命論なんて信じるタチじゃないからなぁ〜私。。
運命なんて待ってるだけじゃ何にもならんのだよ。
運命は切り開いていくものだと。
あ〜自分に自信が持てたらなぁ〜。。

is this LOVE? : 浜崎 あゆみ 

2006年08月28日(月) 22時11分
“どうして私じゃないのって滑稽でくだらない
 問い掛けなんてしないけど
 私が見た事がないようなあなたがそこには居て
 遠くに感じてしまったの

 いつからあなたにこんなに惹かれていたのなんて
 今頃気付いたフリして
 見え透いた嘘とかついて誤魔化してみたんだけど
 ただただ余計虚しくて
 こんな気持ちをきっと恋だと言うのね”

今日は近所のドッグカフェに行ってきました。
初めてワルツとの喫茶店デビュー。
私は高菜炒飯で、ワルツは鰯のつみれと馬肉の軟骨肉団子。
初めてなので少し吼えちゃったりしちゃったのよ。
途中、黒のラブラドールが入ってきちゃったから、物凄い怖がっちゃったし。
もう少し訓練が必要だね。
で、その後に幕張海浜公園に行ってきました。
いやー、海はいいねぇ〜。。
癒される気がするよ。
もう少し人が少ない&浜辺が綺麗だと最高なんだけどね。
んで、その後に家に戻り、夜にはnovembersのLIVEを観に一路下北沢へ。
亮君は声が枯れるまで熱唱して、少し感動しました。
瀬戸さんの歌声もこれが最後かと思うと悲しいね。
でも、回数は少ないかもしれないしけど、ステージの内容はとても濃いものだったと思います。
ホント、今まで素敵な曲を聴かせて下さってありがとうございました。
亮君とはこれから先が分からないけど、瀬戸さんはREDIEAN;MODEのLIVEでいつでも逢えるしね。
メンバーの皆様これからもそれぞれの道で頑張って下さい。

jupiter : 平原綾香 

2006年08月26日(土) 23時53分
“Everyday I listen to my heart
 ひとりじゃない
 深い胸の奥で つながってる
 果てしない時を越えて 輝く星が
 出逢えた奇跡 教えてくれる

 Everyday I listen to my heart
 ひとりじゃない
 この宇宙の御胸に 抱かれて”

何気なく24時間TVを見たら両手の指が2本しかない韓国の女の子が平原綾香さんのこの“jupiter”をピアノ演奏してました。
彼女は今までピアノを弾いた事がないんでしょうが、この為に凄い努力をして演奏してる姿を見て、私は凄い胸を打たれました。
ピアノの演奏だけじゃなく、サビの部分で平原綾香さんと一緒に歌った時は、号泣ものでした。
ピアノの演奏だけじゃなく日本語まで勉強したのかと・・・。
私は五体満足に生まれてきたのに、これといって出来るものはないし。
口先だけで何もかも中途半端だし。
24時間TVは毎回×自分の愚かさを痛感させてくれる番組です。
そして、実話を基にしたドラマ“ユウキ”ですか?
それをバレーと交互に見てたんですけど、このドラマも凄い泣けました。
頭蓋骨が解けていく病気の人が主人公だったんですが、稀な病気で、世界で7人くらいしか病例がないと。
そのユウキ君が8人目だったそうで。
どんどん頭蓋骨が溶けちゃって、脳の神経に異常が起きちゃうんですよね。
で、両目共失明しちゃったんですが、その時の『暗闇がこんなに怖いと思わなかった』って台詞、凄い胸が苦しくなりました。
小さい頃って沢山怖い夢とか見たじゃない?
でも、今になるとあの頃に比べたらそんなに怖い夢って見なくなったと思うのよ。
それって、小さい頃は分からないもの、未知なるものが多かったから怖いものがその分多かったんだと思うのよ。
でも、年を重ねる事に現実を知っていって、色んな事が分かったから、怖いものも減ったんだと思うの。
だから、年を重ねる事に今度の怖いものは自分の身に起きて初めて本当の怖さを知る事なんだろうね。
24時間TVの中の障害者の男の子が生まれながらに障害を持って生まれてきた人よりも、何不自由なく生きてきて、急に不自由になる人の方が苦しみは倍だって。
だから、その分痛みも大きいと思うって。。
そういう障害者の人の方が自分よりも他人に優しくしてあげてるのに、私達健常者は人に痛みをさほど分かっていないと思う。
だから私はもっと人の痛みも分かってあげれる人になりたい。

金魚花火 : 大塚 愛 

2006年08月25日(金) 0時23分
“夏の匂い 夜が包んで
 ぽたぽたおちる 金魚花火
 どんな言葉にも できない
 一瞬うつるの あなたの優顔

 夏の匂い 雨の中で・・・”

今日は前の会社の友達、きょんきょんとみそのっちとカラオケに行ってきました。
待ち合わせの時間が遅かったので、私は一回家に帰ってから駆けつけました。
その途中で、車を最寄の駅に停めようと、新しく出来たパーキングに入車したんです。
そこは月決有料駐車場と普通のパーキングが混ざった形の所で、私が普通に停めようと思ったら、そういう形式だって事を知らなくて、パーキングの方は満車だったんですよ。
なーんだと思って、そこをUターンして出ようと思ったら、パトカーみたいな盗難でもあったかのようなサイレンが鳴ったんですよ。
私は1分も停めてないんで、私じゃないだろうと思いながら、そのまま出たのですが、でも、やっぱり不安になって、一方通行の場所だったので、1周グルーッと回ってもう一度その駐車場に戻ったんですよ。
そしたら、何事もなくあぁ・・・よかったと思い、違うパーキングに車を停めようと思って、そのまま通過したら、曲がり角でバイクに乗った警察官とすれ違ったんですよ。
もしや通報されて駆けつけてきたんじゃ・・・と思い、とりあえず車を近くのパーキングに停めて、今度は走ってその駐車場に駆けつけたら、警察官の姿はなく、どうしよう×2と不安で胸が押し潰されそうになりながらカラオケ屋にむかったんですが、後々落ち着いて考えてみたら、その場所は一方通行で、警察とすれ違った場所から言うと、警察はまっすぐか右にしか行けないんですよ。
でも、駐車場は左にあるんで、警察は違う所に行っただけなのねと安堵。
でも、タイミングよすぎだよー。
もう私は蚤の心臓の持ち主なんだからあんまり脅かさないで下さい。。

そんなこんなでおねえちゃん○○歳の誕生日おめでとう☆
素敵な○○歳を過ごしてください!!

青 : ゆず 

2006年08月04日(金) 23時07分
“いつの日かあなたが僕と同じような
 悲しみに出会ったその時は
 どうかこの歌を思い出してほしい

 諦めかけていた やりきれなかった朝に
 そっと微笑んだあなたの優しさを
 僕は忘れはしない

 泪が溢れて 途方にくれた夜に
 差し伸べてくれた あなたのぬくもりを
 僕は忘れはしない・・・”

今日はポチタマを見てたんですよ。
中川翔子っているじゃない?
あの子は凄い猫好きで、捨て猫とか野良猫を見かけるとほおっておけなくて、
自分の子にしちゃうんですって。
なので一時期家に10匹以上飼っていたとか?
私の某美容師友達の旅人君もお母さんが猫好きで上記と同じく、
ついつい見かけると家に連れて帰っちゃうんだって。
で、私の知り合いとかに旅人君の実家は猫が7匹に犬とウサギと鳥だったかな?がいるらしいよ。
と話をしたら臭そう・・・とかそういうマイナスイメージを述べてた。
でも、今日のポチタマを見てて、柴田理恵の飼ってる犬は某高速道路の出た脇の所に捨てられてたんだって。
2匹捨てられてたんだけど、1匹は飼い主が見つかったものの、
もう1匹は障害犬(足が3本しかないのね)だからか、飼い主が見つからず、柴田理恵が引き取ったんだって。
広い草原(ドッグラン)でリードを取ってあげたら、凄い嬉しそうに走り回って喜んでたんだよね。
その姿に私はもらい泣き。
ハンディキャップがありつつも頑張って生きてきて、よかったねー幸せになれて。。
世の中に動物虐待する人とか人間の勝手な都合で動物達は生きていく望みを失う羽目になりつつある世の中で、こういう人達が動物達を幸せにするPOWERを与えてる放送を見て私もこういう弱いものを守れる人間になりたいと思った。

夏の思い出 : ケツメイシ 

2006年08月03日(木) 23時52分
“夏の思い出 手を繋いで 歩いた海岸線
 車へ乗り込んで 向かったあの夏の日
 なんて思い出して 感じるこの季節が
 来るたび思い出してる思い出してる”

短っ!っていうか消えてしもうたー。。
なので書くのも2度目。
正直しんどい・・・もとい、面倒くさい。

というわけで、今日は暑かったですねー。
って言っても私は寒がりなのでこのくらいの気温の方が丁度いいです。
でも、日中は社内だし、通勤時間帯はそんなに気温も昇ってないので何とも言えないのですが、営業で外回りとか、うちの会社なら技術の人とかの外回りとか大変そうです。
そんな人を横目にキットカットのアイス版を食しながらクーラーの効いた社内で優々と仕事。
そんなこんなでーみなさーん!夏到来ですよ!!いやっほーぃ。
夏・夏・夏・夏ココナッツ。
愛・愛・愛・愛・アイランド。ですよー。
んだが、今年は何にも予定がない・・・。
去年は会社の人達と屋形船。
一昨年はサークルのメンツとBBQ。
二去年は前の会社の人達とBBQ&花火。
毎年それなりに思い出があるのに・・・今年は・・・。
思い出作らなきゃ!!
と言うことで早速ゆかりんにメール×A。
相談の結果、小林さんと石井さんと飲む約束が延期になってたので、
私もゆかりんも日中出歩くのは嫌なんで、花火でもしようと。
二人の歓送迎会をやろうじゃないかと。
あくまでも予定なのですが、実行したいですねー。
ゆかりんよろしく頼みます。

そんなこんなで今日は私の愛車のミラちゃんが無事退院しました。
どこにも以上はなく。
ツールツルーのピーカピカになって帰ってきました。
よかったよかった。
で、その元気な姿を写真に納めましたが、夜だったんで画質悪いです。。
すみません。アイラブミラジーノ。

M。 

2006年07月09日(日) 21時36分
“いつも一緒にいたかった となりで笑ってたかった
 季節はまた変わるのに 心だけ立ち止まったまま

 あなたのいない右側に 少しは慣れたつもりでいたのに
 どうしてこんなに涙が出るの 
 もう叶わない想いなら あなたを忘れる勇気だけ欲しいよ

 (You are only in my fantasy)
 今でも覚えてるあなたの言葉
 肩の向こうに見えた景色さえも So once again 
 (Leavi’n for the place without your love)

 星が森へ帰るように 自然に消えてちいさな仕草も
 はしゃいだあの時の 私も・・・”

さっき『歌ワラ』で大林素子さんが失恋ソングで歌ってた曲です。
この曲が発売された時は私は小学生だったんですが、実際メディアを通して目にしたことも耳にしたこともなかったのですが、幅広い層の女性に支持されてた事は知ってます。
当時はカラオケでこの曲を歌ったり聞いたりすると失恋するっていう噂が流れてて、私はカラオケで友達に歌われると必ずトイレに行って逃れてましたね(笑)
で、この間お姉ちゃんとカラオケに行った時にお姉ちゃんに歌ってもらったんですよ。
まぁ、今ではそんな噂を信じちゃいないし、失恋する相手もいないし。
やっぱ、名曲は年月が経っても色褪せる事ないですよね。
改めて実感しました。
で、私の失恋ソングは何だろう?と思って考えてみたものの、何も浮かんできませんでした。
あの曲を聴くとあの人を思い出すとか、この曲を聴くとこの人を思い出すとかはあるけど、この曲を聞くと切ない恋を思い出すとかそういう失恋ソングはないんですよね・・・。
浅い恋愛しかしてなかったんだなぁ〜と思いますが・・・。
でも、失恋以前に胸が締め付けられるような切なくて苦しい恋愛がない・・・。
恋愛っていいものか分からないけど、しても想いを告げることなく終わるパターンが多いからね(苦笑)
ホント浅い恋愛しかしてなかったんだなぁ〜。。。

ダニーザドッグ。 

2006年07月08日(土) 22時22分
今日は前に某美容院に勤めてる友達に借りた『ダニーザドッグ』を観ました。
この映画は5歳の時に誘拐され、首輪を付けられ‘闘犬’になるべく、ギャングのアジト地下に閉じ込めれ育てられたダニー。
脅迫兼戦闘要員として借金の取りたてと闘いに明け暮れていた…。
そんな荒んだ日々を送っていたところ、盲目のピアニスト・サムと出会う。
感情さえも無くした彼だったが、ピアノには興味を示した。
音楽、そしてサムの養女ヴィクトリアに触れ、ダニーは初めて人を愛する事を知った。
人生を取り戻す為、愛する人を守る為、ダニー自ら首輪を外す・・・。
そんなストーリーなんですけど、殺人マシーンだったダニーが新しい家族と生活していくにつれて人間としての感情が芽生えていくシーンがすごく温かいです!
でもなんと言っても泣けたのが自分の持ってる力を家族を守るために使って戦うシーンと最後のヴィクトリアのピアノの演奏シーンでヴィクトリアとダニーの死んだ母親が重なるシーンがものすごく泣けて良かったと思いました!

ハネウマライダー。 

2006年07月07日(金) 22時34分
“僕たちは、自分の時間を動かす歯車を持っていて
 それは一人でいるなら勝手な速度で廻る
 他の誰かと、例えば君と、触れ合った瞬間に、
 歯車が噛みあって時間を刻む。  
 
 僕が跨った風は、いつも跳ね馬のように乱暴だけど、
 ここに留まることを許しはしない。
 ただ後ろでしがみついてた、君が飛ばせと煽るのなら、
 Hey you!途中じゃ降ろしてやらないぜ。”
 
はい〜!今日はポルノグラフィティの『ハネウマライダー』でお送りします。
CMで流れてたし、Mステでも出演されてたので・・・。
やっぱ昭仁は格好いいなぁ〜♪
あっ!今日は七夕ですねー。
昨日Hさんが会社に来てた際にハンドタオルを忘れたと、次に連絡するまで私に持ってて欲しいとメールが着たので、今日はいつもより早めに会社に行って探したもののタオルはなかった・・・。
彼のチームの人とか掃除のおばちゃんとか2階の人達にも青いタオルを見なかったか聞いたものの誰も見かけなかったと。
私も他に彼が行きそうな所とか探し回ったんですが、結局見つからなかった・・・。
タオルを持ってれば、取りに来るだろうし。
そうしたら又会う事が出来ると思って嬉しかったんだ。
でも、結局見つからなかったので、会う理由(きっかけ)はなくなっちゃった・・・。
あぁ〜残念だ。
気分はまるで織姫。な〜んてね。。
2006年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
■ 名前:ちさと。
■ 生年月日:5月27日
■ 血液型:A型
■ 出身地:千葉県
■ 趣味:映画・音楽鑑賞
■ 好きなタイプ:優しい人、元気で爽やかな人、一緒にいて癒される人。
■ 好きな芸能人:ウォンビン、津田寛治。
■ 宝物:相棒のモルツとワルツ、家族、友達、愛車。
■ 好きなミュージシャン:REDIEAN;MODE。
■ はまってる事:映画、スポーツ、韓国。
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:chili-dog
読者になる
Yapme!一覧
読者になる