今日の事。

March 18 [Sun], 2012, 0:10
やっぱり、つらつらと書いてます。
なんか、まとまらない文章でゴメンナサイ。
私自身、ちゃんと忘れないように、覚え書きをしたいっていうのもあるので、
話が前後左右バラバラしているかも(笑


とまあ、そんなことが数日前にあって。

そして今日の話。

寝たきりの母方の祖父を看に、東京から伯母がやってきた。
この伯母というのが、霊感?というか、そっちのチカラがあり、
悩んでいることとか、強く思っている事があると、そのようなチカラで感じとり、
将来の事とか、
「みえる系」のかたであります。

いろいろと相談してきた私、そりゃもう、ひどい過去もいろいろありましてw

先日富山に来た時は、彼の画像をみせると
「この彼なら、おばちゃんも応援できるな!」とOKもらって、
やったー!!って感じでした。
今までの彼は、全くといっていいほど賛成してくれず、
難しい顔ばかりしていたので、
彼を見せた時のおばちゃんの笑顔には、ほんと嬉しかった。
「やっぱり彼なのね!」と思った私。

で、今日。

お酒も入り気分がよくなった伯母は、
弟の彼女との付き合いのこととか悩みを、何も弟が喋ってないのにズバズバ言いあて、
そしてアドバイスを受ける。

その流れで私のことも。私の顔をじっと見た後、
「めぐ、あんたはちゃんと自分をさらけ出しなさい。彼はちゃんと全部受け止めてくれる人なんだから。」
とはじめに言われた。

「どうしてあんたは、そうやって自分を抑え込もうとするの。性格だから仕方ないのか。でも、彼は今までのあんたも
見てきているし、わかっている人なんだから、大丈夫だよ。良く見せようとしないで、自分をさらけだしなさい」
「一緒にいたかったら、一緒にいたいって言えばいい。でも、あんたのことを大事に思うように、彼は家族のこともとっても大事にしている。それもちゃんとわかってあげてね。そういう時はちゃんと彼を行かせてあげなさいね。男は誰だってそうだけど、彼も良い意味でマザコンだわ。でも、それもいいじゃない。めぐのことは、今までの彼女とは違うとおもっているよ。それって、どこか自分の母親と似ていることがあるみたい。」
「お母さんは、息子(彼)のことをとっても大事に大事に思っている。だから、メグの事は『どんな子なんやろ?』っていうふうに思っているけど、でも一緒に生活するようになれば、「こんなことも教えてあげたい。こんなことも伝えたい」って思っている。とってもかわいがってくれるよ。でも、結構強く見せようとしているから(大事な息子の彼女だから…)、強く言ってくることもあるかもしれんけどね」
「めぐは、良く見せようとばかりする、そんなことしなくてもいい。全部見せていけばいいよ。」

んんん、、、たぶんこんな感じの事を言ってたな。うん。

彼とは、昔の職場で知り合い、4年友達関係を続け、
その後去年付き合うことになり8か月がたった。

友達関係だった時は、私のダメなところも、口悪いとこもぜーんぶ喋って、彼には聞いてもらってた。
夜中に突然私が彼に「(電話が繋がって即→)おなかへった!」と電話してゴハンにつき合わせたり(笑)
元彼と別れた時は真夜中に泣きながら電話して、ドライブ&カラオケに行ったり。
なんかもう、むちゃぶりもいいとこってくらいの事を付き合わせてた。

私ってさ、
誰かと付き合うと、私の中に「付き合ってますモード」が、入り、「良い彼女モード」に勝手に入っている。
なんとなく、自分でもわかっていた。
聞き分けのよい子になってしまっている自分がいて、あんなに一緒にいてラクだったはずの彼なのに、
ふとしたときに顔色をうかがっていたり、
一緒にもっといたいのに、でもすることがないから、何しようか困ってしまう空気が嫌で、
じゃあ帰ろうか〜みたいなガマンしている自分がいた。

相手の顔色うかがったり、彼の周り(家族や友達・趣味)のことを考えまくって
結局自分の気持ちを、いつのまにか抑え込んでいるなっていうのが最近実感していた。

結局自分で勝手にそんな考え方に切り替えちゃってることに自己嫌悪になっていた最近。
そして、数日前にそんな同居がどうとかの話をしていたこともあり、
ここ数日はなんだか彼との関係に滅入っていた。萎えていた?

「彼の事を信じなさい。ちゃんと受け止めてくれる人なんだから。」と言われた。

私はどこか全てを人にはさらけだすということはできず。
(↑こんなこと言ってたら、私に関わる人みんなが、私と関わる時、接しズらくなるよね、ゴメンね)

自分をさらけだすということが、本当に難しい。そもそもよくわからん。

今までは、結局相手に対して全てをさらけだすことができず、
不安と不満が募り、
かの有名な私と切っても切れない変な関係のMさんに逃げていたのですw
なんか最近やたらMさんからmixiのメッセが来るで、危険な香り漂わせてました。
そんなこと言えなかったが、伯母に

「めぐ!もぉ、遊びは十分でしょ?彼しかいないよ、こんなに受け止めてくれるのは」

とサクッ言われた。でーすーよーねー(笑


あと、彼の家庭環境的な。
私の家族はなんともあっさりとした関係でして。会話もあんまり無いんだけど。
母と息子という関係は自分の母親と弟を身近で見ていると
会話は必要最低限しかなく、
まあ母親と年頃(?)の息子の会話ってそれが普通だと思ってた。

でも、彼と彼ママっていうのは、
とってもいろんなことを話す関係で、
「今日はこんなことがあってね」とか「めぐちゃんと今日はこんなとこ行った」とかなんでもかんでも言う関係。
しまいにゃ、「めぐちゃんと今日泊まってきます」もちゃんと伝えて出かけてくるんですね。ホテルですよー笑
そんな関係に私は結構衝撃を受けて。そこまでなんでも言う関係なの?!と若干引く感もありました、私。
え、これが普通なの?あれ?笑
それも伯母に言ったら
「めぐと彼のお母さんが似ているとこがあるから、なんでもお母さんに言いたくなるみたい」
とのこと。
そうなの?!どこ似てるのかな―。見た目かなーwww


「ちゃんと自分をさらけだして、彼の家族を大事にしていることも理解してあげて、ちゃんと向き合った時に…結婚はできるかな?まあ、その先の事はお互いがちゃんと話し合って、見えてくる将来なんだろうけど」
と言われる。若干、彼と結婚できるかを、濁したwww

「でも、同居やわ」
と、サクっと言われたwまじかーww

「でも、大丈夫。あんたわ幸せになれる。自分が幸せになれなるわけないなんて思うな。大丈夫だから」
と言われた。

なにをやってもダメな子と自分でいつも思っているような根暗女子めぐちゃんですので、
なんだか気持ちが軽くなった瞬間だった。

30くらいで結婚かな。と言われた。まーだーさーきーwwww
でも2〜3人子供ができる。と。彼との子が見える。と。
でも、結婚するかは濁した伯母。どゆことwwwww

最後に最後に。
もういっかい彼の写真を見せたら…「苦労するわ」と苦笑い。おっとwwww

たぶんね、きっと多分、彼との関係はうまくいくけど、
彼の家族との関係は、、、ちょっとがんばらんなん感じなんだろうなと思いました。


鉄のような心の壁の持ち主のめぐちゃん。
ちょっとづつでも緩やかになっていけばいいなと思った。彼なら大丈夫。そう言い聞かす。
ほんと、私にしたら、すごく難しい。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ぴーちくわ
読者になる
2012年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像カラオケ
» 今日の事。 (2012年03月18日)
アイコン画像クロ
» 今日の事。 (2012年03月18日)
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/chikuwapunch/index1_0.rdf