抗生物質の長期使用について

January 03 [Sun], 2016, 11:48
病院での蓄膿症治療には抗生物質が使用される事がほとんどです。

蓄膿症と抗生物質については

病院で必ずと言っていいほど処方されるスタンダードな治療法です

それを服用して改善する方もいますが

中には3か月飲み続けても全く症状が改善せず苦しんでいる患者さんもいるのも現状です

私個人的には抗生物質の長期服用はよくないと考えます

抗生物質は悪い菌を殺す意味ではとても有効ですが、その反面、よい菌までも殺してしまうということもあるのです

結果何が起こるかというと

免疫力が下がってしまいます

するとどうなるでしょう  蓄膿症の再発です

この負のスパイラルが発生する確率が格段にあがります。

もっとわかりやすくいうと

蓄膿症の原因菌を殺す→症状が改善→抗生物質によって良い菌も死滅→免疫が下がる→蓄膿症の発症です

こうなってしまうと慢性化してしまうのでほんと蓄膿症は厄介な病気です

できれば体に負担がなく治療が行え再発しにくい体質にもっていきたいですよね?

正しい蓄膿症の改善法

この方法は体に負担がなく蓄膿症の治療がおこなえる方法です

3か月も抗生物質を飲んでいて改善していない方は、その方法がまったく体にはあっていないのです

体質はそれぞれ違います 原因もそれぞれ違います

医者は 症状が蓄膿症だから  はい抗生物質。といったような対処療法です、原因を詳しく見ません

もし蓄膿症の治療で行き詰っているのであれば

ぜひ試していただきたいと思います

実際に「蓄膿症改善法」を実践し、症状が改善された方からは

・鼻づまりや口臭を気にせず、人と気軽に話せるようになった!
・集中力が増して、成績が上がり希望の学校に入ることができた!
・匂いが分かるようになり、食事を楽しめるようになった!
・前向きな気持ちが生まれ、いつでも自然な笑顔が出せるように!
・毎月の医療費が無くなったので、経済的な余裕が生まれた!
・鼻の詰まりが無くなったので滑舌が良くなり、ハキハキ話せるようになった!
・いびきの心配をしなくて済み、友達との長期の旅行でも安心!
・合コンに呼ばれても、喜んで参加できるようになった!
・花粉症やアトピーなど、他のアレルギー症状も消えた!
・毎日熟睡できるようになったので、いつでも頭の中がスッキリしている!
・常にティッシュを携帯しなければならない心配が無くなった!


など、多数の喜びの声をいただいています。

あなたも1週間後、2週間後と実践していくうちに、
自然と「あれっ、副鼻腔炎がだいぶ良くなっている…」と感じられると思います。 

もう、悩むことはありません。
副鼻腔炎を改善すると生活が本当に楽しくなりますよ!


蓄膿症を今すぐ改善する!


副鼻腔炎 抗生剤
副鼻腔炎 市販薬
副鼻腔炎 自然治癒
副鼻腔炎 治し方
副鼻腔炎 いびき
副鼻腔炎 膿 出ない
副鼻腔炎 風邪
副鼻腔炎 吸入器
副鼻腔炎 クスリ
副鼻腔炎 抗生物質 期間
副鼻腔炎 抗生物質 種類
副鼻腔炎 再発
副鼻腔炎 対処法
副鼻腔炎 対策
副鼻腔炎 治る
副鼻腔炎 長引く
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:蓄膿症 治療
読者になる
2016年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる