第18回VitaminX 

July 17 [Thu], 2008, 12:31

久々の更新です!
18回目のゲームは、VitaminXについて語ろうと思います!!

発売したのは2007年の3月でした!
当たり前のように限定版を予約購入したのですが・・・・
PLAYしたのは今年に入ってからとぃう・・・(笑)^^
おかげでレポが遅くなりましたww

+++

メインストーリーですが・・・
ヒロインは赴任2年目の新米教師(゚ε゚ )

赴任してぃた学校は、私立聖帝学園。
幼稚舎から大学までのエスカレーター式の名門学園なゎけです。
そこで中等部を受け持っていたのですが功績が認められ
ついに高等部へ配属になりました!!

しかしそこで待受けていたのは・・・・・・
問題児ばかりが集まる3年E組、通称”ClassX(クラスエックス)”だった!

高等部に来たばかりのヒロインがこのクラスを受け持つことになるのだが・・
このクラスには、通称”B6(ビーロク)”と呼ばれる超問題児達がいたのだ!

それが今回の攻略対象キャラの6人でござる〜(´∀`)b
真壁翼、草薙一、七瀬瞬、風門寺悟郎、仙道清春、斑目瑞希。

とにかくこの6人はおバカです(キッパリ)
ゲーム中、ストーリーを進行していくにあたり・・・・

普通に、云いまつがいを連発です(´∀`)
もうあまりにバカ過ぎて恥ずかしくなる感じですね(笑)^^

+++

ゲームシステムとしては・・・
毎月1人選択してストーリーを進めていきます。
最終目的は、無事に大学へ行かせること!

その為ひヒロインは必死に勉強を教えていきます。
普段、バカ発言をした時にヒロインはアクションを起こすことができます。

それが・・・”スルー”と”ツッコミ”です!
褒めて育てる→スルー
叱って育てる→ツッコミ
ってな感じなんですが・・・・・・・・・!

スルーをすると恋愛度が上がり、ツッコミすると偏差値が上がります。
そんゎけでスルーとツッコミの数によってパラメータも変化し、
EDも違ってきます。゚+.Σd(・∀・)゚+.゚

日常の間違いを正しつつ、月末には試験があるのでそれをクリアします!
その問題は高校の時に勉強したような問題が出ます。
それはヒロインが解答することによって生徒のパラに影響します。

普通に難しい問題も出たりして・・・・・・・・・・
結構苦戦しますがクイズはなかなか面白いです(*´艸`)
D3ゆかりの乙女ゲーのクイズが出た時はラッキー!って感じでw

その月末試験を行う時に担当してくれるのが・・・
”T6”と呼ばれるイケメン先生方6人なんですが(゚ε゚ )
これがまた大人〜なキャラ多数ぃて堪りません(笑)^^
先生EDも見れるので必見ですなw

声優さんは豪華な顔ぶれだと思いますww
敬称略でいきますが・・・

鈴木達央、小野大輔、鳥海浩輔、岸尾だいすけ、吉野裕行、
菅沼久義、杉田智和、井上和彦、三宅健太、織田優成、
宮田幸季、阪口大助 

などなど・・・・・・(゚ε゚ )

誰が好き?
って聞かれると困るくらぃ皆可愛いです(笑)^^
バカな男って可愛いよねww
T6だと、阪口さんの声出してる真田先生が好きですw

個々のストーリーがちゃんと作られているので面白いです!
私的に好きな話は、一と瑞希かな〜。゚+.Σd(・∀・)゚+.゚
ゴロちゃんの話も好きです・・・v

やりこみ度の高いゲームだと思いますw
是非気になる方は、DS版も出てるのでPLAYしてみて下さいv


おバカな男の子を教育したい!!!

↑公式サイトへGO!




第17回キミキス 

March 14 [Fri], 2008, 9:29

すんげぇ久々の投稿だ・・・!!
今回は、乙女ゲーではなくギャルゲ(*´∀`)

今回語るゲームは・・・
エンターブレインさんkら発売されている・・・キミキスですッ!!

このゲームはォィラの大好きなネ申ゲーム。
トゥルーラブストーリーシリーズを手掛けたスタッフの方達の作品。

システムは、トゥルーラブストーリー(以下TLS)を引き継いだもの。
勿論新し会話システムなどぁりますww
学校内で”話題”を選び女の子と会話出来るシステムです

++

その話題はゲームを始めた時に設定します。
色々な話題袋があって、”活発”とか”まじめ”とかww
狙う女の子専用に話題袋を設定します☆
また、自分で全てをカスタマイズすることも出来ますv
慣れたらこの方が攻略には有利かとv

++

ゲームのストーリーは、
学園祭までの1ヶ月内に恋をすること。

学校内で女の子と出会い、会話をしてイベントを発生させて親密になる。

行動する時間帯は4つ。

+休み時間@
+休み時間A
+昼休み
+放課後

こんな感じです!
特定の時間帯じゃなぃと発生しなぃイベントも多々ぁります!

でもこのゲーム。親切なことにそれを教えてくれますv
ゲームが進んでいくと校内の場所に女の子のアイコンが出るので
そこに行くと特定の女の子のイベントが発生します。

誰のイベントかはワカラナイときは・・・
「何かが起こるかも!」とぃぅ意味を込めて、【?】マークで出ます。
だからゲームに慣れてない方もやりやすいかと思います。

それを無視して違う場所に行っても発生するイベントは・・・
時々ぁったかな・・・?ww思い出せんww

ちなみに移動する場所の例としては・・・
"教室”、”体育館”、”図書室”などなど・・・・
学校関係でおなじみの場所です〜vvvv

+++

女の子と会話する際。
話題がマッチングして成功すると好感度が増えます。
その話題によっては、マークかマークが出ます。

のマークが多ければ”スキルート”
のマークが多ければ”ナカヨシルート”

ってことでルートも別れます。
ですので主要キャラには2つのEDが用意されてます。
勿論特定のルートでなければ発生しないイベントもぁります!
ですのでスチルを全部埋める為には最低2回はプレイする必要がぁりますv

+++

キミキス ってことで。
このゲームはキスがメインだったりします。

キャラによっては出会って直ぐにキスしてしまぅ女の子や
膝小僧にキスさせる女の子もいます!(笑)
もぅもぅ女の子皆可愛くて参りますwwwwwww

主要キャラは全部で6人。

星乃結美・里仲なるみ・水澤摩央
咲野明日夏・二見瑛理子・祇条深月

妹は、菜々。隠しキャラは、栗生恵。

全部で8人ですね!
なんと。妹も攻略対象なんですぉ(笑)(笑)
マァでも・・・ゥン、ネ。それはEDを見て下さいwww

出演声優さんはこんな感じ。

小清水亜美さん・水橋かおりさん・池澤春菜さん・広橋涼さん
田中理恵さん・能登麻美子さん・中原麻衣さん・野川さくらさん

担任の女教師・川田知子は、川澄綾子さん。

友達の柊明良は、これがビックリ。福山潤さん。

結構豪華なメンツかとwww

個人的に大好きなのは・・・
池澤春菜さんvvvvレツゴの豪にしか聴こえないwwwww
それに中原麻衣さんは、レナにしか聴こえないさwwwww
ぁと田中理恵さん大好きだなあこの方は本当声変えれるwww

とぃぅことで。
こんな感じ〜!今はシステムが改良された廉価版も出てるしオススメ!
マヂで面白いし可愛いしキュンキュンするしEDで泣くしwwww

本当に 大 好 き で オススメ な ゲ ー ム !!


可愛い女の子とキスしたいッ


↑ここの台詞、毎回書くの恥ずかしいよ実は(笑)

第16回令嬢探偵〜オフィスラブ事件簿〜 

June 29 [Fri], 2007, 18:46
更新が大分滞ってましたね〜(´∀`)
なかなか乙女ゲーを買ってもPLAYするまでに時間が;;
購入してそのまま放置が多かったですね(笑)

さてさて!
今回語るゲームは、D3パブリッシャーさんの乙女ゲー!
今回・・・乙女ゲーの中では初の推理ものですかねw

ストーリーとしては。
ヒロインはお嬢様。父親が内閣官房長官。
いわゆるエリートです。エスカレーター式の女子校育ち。

同じ女子校で知り合った先輩、倉橋由佳里が憧れの御姉様。
スイスに留学後は、倉橋が働く友菱商事へ入社する事に。
しかし倉橋はヒロインが留学中に自殺を遂げた・・・。

幸せいっぱいで恋人の話をしていた御姉様が自殺?

そんな不自然な自殺の真相を確かめるべく。
入社した友菱商事で事件を暴いていく・・・・・!


簡単に話すとこんな感じです。
メインストーリーはやはり御姉様の自殺の真相です。
ただ攻略する男性キャラは全部で7人。

各キャラ全てが御姉様の自殺に関わっているのではなく、
それぞれのキャラに個々ストーリーが用意されています。
そのストーリーがまた濃いんですよ!!!(笑)

現実じゃちょっと考えにくいロマンチックなストーリーもあれば。
ヤクザ絡みのストーリーもあるし、殺人事件などなど。
個性的なキャラの個性溢れるストーリーがなかなか良いです!

ゲームの進め方としては・・・
午前・昼休み・午後・アフター5をどう行動するか選択し、
1日が過ぎていきます。
意中の男性になるべく出会って好感度を高めます。
何度も会うとイベントが発生して展開が広がっていきます。
そして事件を追う・・・・そんな感じですね。


ただ・・・気になる点とぃぇば・・・
やはり絵ですかね?
結構独特な絵柄とぃぅか・・・・・。
苦手な人は苦手かもしれませんA´ε`;)゚・゚

自分も最初は今までのD3の乙女ゲの中では、
絵の雰囲気が変わった感じだったので・・・購入の時期も遅れました;
でも慣れたら全然平気だし、むしろ大好きになりますw
てか本当たまらんですよwwww

とにかくキャラが素敵ですよ!www
声優さんも割と豪華かと!
岡本寛志さん、緑川光さん、諏訪部順一さん、小西克幸さん。
浜田賢二さん、結城比呂さん、宮田幸季さんなどなど。

特に私がお気に入りなのは、結城さんが担当しているキャラ。
めっちゃドツヴォでした!(笑)
すっげぇカッコ良くてマジで堪りません!(´∀`)
諏訪部さんの声も大好きですし、キャラも。゚+.Σd(・∀・)゚+.゚イイ!!

ゲームシステムでもある推理の部分もとっても楽しいですよ。
ちゃんと文章読まないと本当解からないですから(笑)
ゲーム展開によってはEDが分岐するのでそこも良いかと!

キャラがほとんど大人な所為かスチルも結構エロティックで(笑)
相当萌えますw18禁では無いけどほんのりエロさが堪らんw
嫉妬する大人の男ほど、(*゚∀゚)ハァハァするものは無い(笑)

オススメですよ〜!(´∀`)
応募者全員サービスのCDを応募し損ねた事が本当に悔しいw
↑それがまたエロスらしぃ(笑)


絶対に事件を解決してみせる!大好きな人と・・・・

第15回ラスト・エスコート〜深夜の黒蝶物語〜 

October 12 [Thu], 2006, 21:15

とうとう15回目ですか!(*´∀`)
15回目の語りゲームは、ラスト・エスコートです。
略してラスエス〜vv
またまたD3の乙女ゲームですvvv
これも発売日に購入して猛烈にやりました(笑)

まずまず。
物語としては。
毎日を何の気なく過ごすヒロイン。
就職もせずただただ毎日を過ごすヒロインに対して
親が結婚しろと見合い話を持ってきます。
しかしそれを断ったヒロイン。
それならせめて働きなさい。とぃぅ事で。
アルバイトを始めるゎけですね。

自分の父親が経営するホストクラブがありましてw
そこに行ってみると。何と自分の同級生に出会うw
んでも相手は知らん顔w素っ気無く返されてしまったのですw

それでムッとしたヒロインはこの父親の経営するホストクラブへ通う事に
しました。最初は興味本位で行ったゎけですが。
段々とのめり込んでいくゎけで御座います(笑)

ホストクラブって何か軽いイメージがあるかと思いますが。
このラスエスは案外1人1人のストーリーが重たくて重たくて。
かなりやり応えのあるゲームでした。
実際はお目当てのホストさんをNO.1にしてあげるのも
目的に1つになります。

ですので必死にアルバイトしても金は足りません(笑)
毎月宝くじの抽選があるのでそれで一獲千金を狙うしかないw
後半になったら月に400万は軽く貢ぎますwwww
それでもホスト達の喜ぶ顔は・・・何にも変えられませんぉ!(笑)
しかもしかもwシャンパンコールは必見です(笑)

豪華声優陣!!
置鮎龍太郎さん、三木眞一郎さん、檜山修之さん、
杉田智和さん、高橋広樹さん、石川英郎さんなどなどッ。
個人的には・・・杉田さんの声が好きですなぁ・・・・(笑)
キャラ的には・・・初見はチヒロでしたっ!!
いざ攻略してみますと・・・マサトが好きだったりw
カズマだったりw皆が皆素敵なキャラですぉvvv

ホストクラブに行きたい・・・。
でもお金が無いっ。
そんな貴女!(*´∀`)
是非このゲームを手にとってみて下さい!!
かなり雰囲気味わえるし。
大人の恋も出来ますぉ〜〜〜〜(*´∀`)オススメ!

素敵なホストをNO・1にしてあげたぃ

第14回金色のコルダ 

August 18 [Fri], 2006, 19:00
第14回目は、金色のコルダです!!
ネオロマですよ・・・。ネオロマ。
私、実はどうもネオロマって手が出なかったんですがw
このコルダは発売前から地味に気になってました!
しかし結局買わず終いw
最終的には後輩が貸してくれましたよ(笑)

いざPLAYしてみたら・・・
どっっっぷりハマりました(笑)
同人誌にまで手出したので相当ですww

ゲームの物語としては。
平凡な主人公が魔法のヴァイオリンを手にして、
コンクールに出場する事になります。
その出演者のライバル達との恋愛や友情を
深めるお話でっす!!ww

ゲームシステムはヒロインにしか見えない妖精に、
学校内で楽譜を貰いそれを練習してコンクールへ出ます。
その楽譜によっては出演者の好みの曲や調べがあり。
一緒に合奏したりする事によって好感度や熟練度が上がります。
それを何度も繰り返す内にキャラ個々のストーリーイベントが発生。
そこからまた親密になってゅきます☆☆☆

楽譜も実際にあるクラシックのモノなので、
聞き覚えのある曲だったりして嬉しくなります(笑)
逆にクラシックや演奏に興味も湧きました、実際(笑)
シミュレーション要素たっぷりなのでやりがい有ります!!

キャラも魅力的!!ww
かなり。゚+.Σd(・∀・)゚+.゚イイ!!wwwww
声優陣は、谷山紀章さん、伊藤健太郎さん、福山潤さん、
森田成一さん、岸尾大輔さん、などなど・・・☆☆☆
特に私は、イトケンさんのキャラが大好きっでっす!!!ww

ゲーム自体はもぅ後輩に返しちゃったので・・・
いつか絶対買います。またPLAYしたぃです!!
めっさオススメ!!そして単行本もヤバイ面白いです!!ww
超オススメゲームです〜☆☆☆

素敵な男の子と合奏したいな

第13回うるるんクエスト恋遊記 

August 13 [Sun], 2006, 12:38
さて・・・久しぶりの更新ですよw
第13回は、うるるんクエスト恋遊記ですっ!
このゲームもD3さんのゲームですね。

D3さん女の子向け恋愛ゲームで初のRPG。
凄く期待していた方も多かったのでは??w
私もその中の1人でした(笑)

しかし・・・。
いざPLAYしてみると・・・・。
RPG要素がとにかく強くて恋愛どころではないw
RPG要素が強い・・と言ってもシステム自体が甘いw

まず1つは、エンカウント率が高過ぎる事。
5歩進んで戦闘、ちょっと動いただけで戦闘w
ぉぃぉぃw気が狂いそうになるよww
そして無駄にパーティーメンバーが多いからw
1人1人レベル上げるのも面倒になるw

パオを使ってフィールド上(平地)でいつでも全回復w
ってぃぅ所は便利な面でもありますが。
セーブ自体は街の中でしか出来ない。
それはそれで良いとは思う。
実際DQもそうだしw慣れてるけど・・・・・
街から街がとりあえず遠い!!
移動手段が徒歩のみだから正直しんどいですw

実際ワープ機能を使って大陸を越えて行くんだけど。
そのワープのほこら自体がめっさ距離ある為。
結局街から街への移動が面倒になり。
エンカウント率も高いから嫌になってきますw

キャラ自体は魅力的な人は多いですよw
絵も可愛いし、キャラ的には良かったと思います。
声優陣は、石田彰さん、竹若拓磨さん、石井真さん、森久保祥太郎さん、
川本克彦さん、福山潤さんなどw
ワタシ的には、森久保さん声のキャラと福山さん声キャラが

総合的に言うと・・・RPG要素としては失敗w
キャラは。゚+.Σd(・∀・)゚+.゚イイ!!w
そこらのRPGよりも攻略キツいよ(笑)
ぃや、どうなんだろう・・・?
RPG慣れしてなぃ初心者の方だったら逆に楽しめるかも?
RPGガンガンやってた、ちきにしてみたら・・・
このシステムはキツかったですww
・・・ちきには珍しいですが・・・NOクリアです(笑)
途中で放置しましたw・・・だって面倒クセんだもんw
(´∀`)アヒャヒャヒャ・・・。
ぃつか・・・クリアしますぅ・・・・・・・・orz

パオで仲良く寝てみたい

第12回硝子の森 

August 12 [Sat], 2006, 20:54
さて、第12回は【硝子の森】について語ります。
こちらもD3さんの作品です。
まず第一に・・・絵が凄くクセのあるゲームですね。
私はそんなに嫌とは感じなかったですが。
某通販サイトなどでは結構・・・叩かれてたりしてましたA´ε`;)゚・゚
でも、ストーリーはとっても面白かったです!
凄く神秘的で・・・小説のような感覚ですね。
普段小説全く読まないくせに何を言うwって感じですが・・・(笑)

まずヒロインは、祖父の古い別荘のある避暑地へ行く事から始まります。小さい時は毎年のように行っていたその避暑地、ある時から行かなくなり・・・今回祖父が亡くなり、その別荘を整理しに久しぶりに訪れたのです。

そこで別荘の廻ある深い森に、気紛れに足を踏み込んだのが物語りの始まり。地元の者からは、迷いの森と言われ、神隠しの伝説も語り継がれる。一見危険な森だが、ヒロインが歩き、迷い、辿り付いたその先には素敵なカフェが。そこには、カフェのマスター惣流(そうりゅう)と3人の男の子がいた。不思議なオーラを持った人々と知り合い、カフェへ通うようになるヒロイン。久しぶりに来た、この土地で幼馴染とのんびり過ごしたり・・・カフェへ行ったり。

素敵な日々を過ごすゎけだが、そんな中、3人の少年達に深入りしていくと・・・この迷いの森の不思議や謎、そしてマスターの存在。少しずつ紐解けていく謎と、切ないストーリーが重なり合う。

・・・てな感じで本当にのめり込んでいきました。
話の続きが気になってしょうがなかったです。
本当にこれPLAYしてる時、夜更かし凄かったですよ(笑)
本当に面白かったです!しかも3人の男の子の他にも微妙なサブキャラ達とのEDもあるし。それに1回のクリア時間が割と短いのでサクサク出来ます!これはCGスチル埋めるのにもあまり苦にならなぃですね〜♪♪♪

声優さんも豪華ですよ☆☆☆緑川光さん、志倉千代丸さん、吉野裕行さん、石田彰さんに、子安武人さん、宮田幸季さん、石川英郎さんです(*´艸`)♪♪♪不思議な世界、神秘的な物語に興味のある方は是非。これはオススメです!(~□~)ノ(・▽・*

深い森の奥へ・・・

第11回きまぐれストロベリーカフェ 

August 12 [Sat], 2006, 20:52
第11回は【きまぐれストロベリーカフェ】です!
とうとうこのレビューも無事10回を超えました〜☆
読んで下さっている方々・・・もしいらっしゃぃましたら、誠にありがとうございます☆ここでは自分の素直な気持ちのみを書いてますので・・・あまり参考にならなぃかも?(笑)

D3さんのゲーム、【きまぐれストロベリーカフェ】ですが。略して、きまスト♪♪
これは甘い物が苦手なヒロインが両親の経営する喫茶店を代わりに経営するとぃぅゲームです。実際はラブラブな両親が1年間、海外旅行をする間、店を頼まれたゎけですが。いきなり経営者となって、あたふたしつつも、アルバイトを雇って何とか切り盛りしていきます。そしてその雇った5人の男の子達を相手に恋もする・・・。とぃぅゲーム♪♪

基本は恋愛よりも、ケーキ作りです。うん。色んな材料を使って定番のデザートを作ったり、完全オリジナルのケーキを作ったり、そして男の子の好きなケーキを味見してもらったりなど。そぅぃぅ所にも若干ラブラブ要素があったりしますwコツを覚えるまでは結構作るの難しいかもしれなぃですね。でも完成した時はやっぱり嬉しいw

面白い事に、男の子達の名前には自分の好きなお菓子に関わるの名前が隠されています。例えば、ヒロインの水原苺の幼馴染、栗田透(くりたとおる)。この子はモンブラン好きなのですw他には、町谷一至(まちやかずし)。この子は、抹茶が好きです。これはかなり無理矢理??(笑)声優さんも豪華ですし、シミュレーション好きの方には是非PLAYしてみてもらぃたいですw

しかし、欠点なのが・・・ヒロインの苺の性格に難あり・・・・ですかねA´ε`;)゚・゚結構憎たらしいキャラですよ〜この子(笑)天真爛漫、明るくて(うるさいともぃぅ・・・)活発。小生意気な口調wあまり・・・好感が持てない感じのキャラかもしれなぃですねぇ・・・w

ちなみに、出演されてる男性声優さんは、保志総一郎さん、矢薙直樹さん、高橋広樹さん、風間勇刀さん、上田祐司さんです(~□~)ノ(・▽・)私的には、上田さんが声を出している、千頭貴行(ちずたかゆき)君がオススメでっす!!!気になる方は是非PLAYしてみて下さい☆☆☆

ケーキ作りと甘い恋がした〜い!!

第10回Backlash〜恋のエキゾースト・ヒート〜 

August 12 [Sat], 2006, 20:50
第10回は【Backlash〜恋のエキゾーストヒート〜】です!
これは面白い!!!(~□~)かなりオススメです。かなり良い!!!かなり・・・!!本当大人の恋を味わえますよ〜〜〜〜かなり現実的で・・・本当にリアルな恋です!!!乙女ゲーの多くは学生とぃぅ設定が多かったりしますが・・・これはオトナ!!

ヒロインは香西ひとみ。地味な性格で平凡な人生を過ごしてきたが・・・、平凡で内気な自分を変えたいと、雑誌の読者リポーターに応募して見事採用。最初はケーキなどの美味しい物のリポート希望だったが何故かモータースポーツの取材をする事に。ここでモータースポーツチーム、オングストロームと出遭います。

そのチームメンバーがカッコイイことカッコイイこと・・・(笑)(~□~)ノ(・▽・*)攻略出来るキャラは5人です。声優が豪華で豪華で・・・・!!子安武人さんや緑川光さん、森久保祥太郎さんに佐藤ミチルさん☆☆☆文章で説明するのは難しいですがこのゲームやってて本当ドキドキしてますた(笑)

仲良くなると携帯のメールアドレスを交換してメールのやりとりをするようになります。レースの結果の報告や休日のデートのお誘いなど・・・なかなかムフフなイベントも・・・wただパターン的にちょっと同じな所もあってその辺はゲッソリですが・・・キャラが魅力的なのでそれは許せます(笑)(~□~)ノ(・▽・*)
これは本当お勧めですゎ〜久々にゲームでドキドキしましたからww

このゲーム、元々子安さんのプロデュースらしぃですね〜男心がよく出てるよ(笑)これは本当に面白い!・・・レビュー書いてたら久々にPLAYしたくなりますたwww

甘く切ない大人の恋がしたい・・・

第9回放課後のLoveBeat 

August 12 [Sat], 2006, 20:48
第9回は【放課後のLove Beat】です!
てか凄まじく久々の更新でごめんなさい(笑)
PLAYしたゲームばかり溜まっていってます(笑)
さて今回は、放課後のLoveBeatです。
これはD3パブリッシャーさんのゲームです♪
とりあえずD3系は制覇しようとPLAYしたゎけですが・・・(~□~)

ヒロインは、響ルカ。彼女はピアニストを目指して音楽大学の付属高校に通っていたが、自分の音楽の道に疑問を持ち・・・付属高校から普通高へ転入します。そしてその学校の人気バンド、セシリアのキーボードを任される事になります。そのバンドの中のメンバーと恋を発展させてぃくとぃぅゲームです。

ちなみに攻略キャラは全部で4人です(~□~)ノ(・▽・*)
恋もそうなんですがバンド自体を大きくしていくのも目標にあります。
最終的にはプロデビューまでこぎつけますwwそれかアマで終わるか・・・(笑)ダンレボみたぃなノリで途中途中に音ゲーをやるので結構楽しかったですよ!1度クリアしたらお助け機能として色々と役立つシステムも出てきますし、PLAYする度に音ゲーやるのはそんなに苦にはならなかったですね。逆に何でもコンプしたがりの私としては最高ランクを目指すべく物凄い必死でした(笑)

ただ欠点なのが・・・それぞれのメンバーを攻略してもイベントは全く同じなんですよね。ただキャラが違うだけでイベントは同じってやつですね・・・これはちょっと飽きたかなぁ。まぁ違うキャラでイベント味わえるので良いのですがもうちょっと工夫が欲しいなぁと・・・しかしこのバンドのライバルバンドが結構ヴィジュアル的でwなかなか良いです(笑)歌を最初聴いた時は・・・色んな意味で驚きましたがね(笑)今では凄く好きです。結構歌が普通に良いです、曲も好きな感じの曲もあるし・・・(~□~)ノ(・▽・*)

私サントラ買っちゃいました☆バンドの曲も入ってるし結構お気に入りです!!今では着メロまでDLしたぐらぃにして・・・(*≧m≦)プーッ。なので結構オススメですよ〜音ゲー好きな人にはオススメかなぁ〜ウン。

バンドに入りた〜い!!
P R
2008年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像千晴
» 第8回召しませ浪漫茶房 (2006年12月09日)
アイコン画像ちき
» 第8回召しませ浪漫茶房 (2006年12月06日)
アイコン画像千晴
» 第8回召しませ浪漫茶房 (2006年12月06日)
アイコン画像ちき
» 第8回召しませ浪漫茶房 (2006年12月06日)
アイコン画像千晴
» 第8回召しませ浪漫茶房 (2006年12月02日)
アイコン画像ちき
» 第8回召しませ浪漫茶房 (2006年10月12日)
アイコン画像千晴
» 第8回召しませ浪漫茶房 (2006年10月12日)
アイコン画像ちき
» 第8回召しませ浪漫茶房 (2006年10月12日)
アイコン画像千晴
» 第8回召しませ浪漫茶房 (2006年10月12日)
アイコン画像ちき
» 第8回召しませ浪漫茶房 (2006年10月12日)
メールフォーム

TITLE


MESSAGE