家族ー父の日

June 17 [Wed], 2009, 17:10
父の日が来ますね

皆さんのお父さんは、いかがおすごしですか??

あたしのお父さん

いつもいつも
前向きで
家族をどんなことをしても、守ってくれるお父さん

あたしが、まだ母のお腹に入っていた頃、父は難病を発症し、失明確率が99%といわれていた。
だけど、家族を守るために、必死で難病と闘い、眼注して必死に闘ってくれたという、お父さん。あたしがお腹にいたから、父は「難病に遺伝」がないか、先生になんども何度も聞いたという。
おかげで、あたしは、五体満足産まれてきてくれて、感謝の気持ちで一杯。

小さい頃はお父さんの背中や膝に、ご飯食べているのに、乗ったりして・・・ごめんね。でもね、うれしかったの。
お父さんが仕事から帰ってきて、みんなでわいわい食べるご飯。うれしかった。
お父さんが、むかしー、そんなに苦労してるとは、成人するまで知らなかったの。

眠るときも、お父さんがお酒でほろ酔い、あたしの足の裏やこちょぶり、ちょっかい、したお父さん。
「おかーさん、お父さん、どうにかしてよー。眠れないよぉー」
そんな事いってた、あたし。

今みたいに子供は子供部屋なんて、無かったから、
兄と、あたしは二段ベット→和室に布団、で、過ごした


兄もあたしが、庭でおままごととか1人でしていたら、あそんでくれたなぁー・・
今では、兄もいいお父さん

普通の家族
普通の親
普通の兄妹

それは、なに??

他の家族が比較になるのかな??

あたしね、近所に一人っ子がすんでいて、その子はほしい物はなんでも、買ってもらってた。
あたしもほしくて、お母さんにお願いしたことはあるの。
「00ちゃん、これ買ってもらってるよー。お母さん、買ってー」
あたしのわがままに母は身じろぎせず、今思えば、一貫した態度、立場をとっていたと思う。今だから感じる。振り返る
リカちゃん人形の付属もの、ほしかったからその、友達にもってきてもらったりして、遊んでた。
人形のお布団やお洋服は母や父の手作り
友達はあたしのことを、逆に「うらやんでいた」そうだ。
その子は今は離婚してるが、3人のお母さん・・・。


さらさらと砂のように「時」は流れていく


誰よりも、あたしの事を考え、かわいがり愛してくれるお父さん。
あたしが、喧嘩したりして、苦しんだり、悲しんだりすることだ、大嫌いで、悩み考えてる。
病気でずーと、入院し、市が違い、あたしの向かえに分からない土地を向かえに来てくれた・・お父さん・・。
あたしがどんなに、騒いでも、発作おこしても、冷静にみてくれた。

ただ、ただ、一回
あたしはあんまり記憶がなにのだけれど
あたしは他人を巻き込み、死にたいと、あたしがかなり感情的になったとき、あたしが苦しんできたのを、見ていたから・・・。あたしをその「苦しみ」から解放してくれようとして、自分もあとおうとした時は、すこうし、記憶にある。

つれのあたしの旦那が死に、そのあとすぐに、低随の発作でたおれ、FMSとの「痛み」の病気がでてきた。


あの入院から、退院できるのか?そう思ったあたし。
彼がいてくれたから・・・どんなときも彼があたしを、側でみまもり、支えてくれたから・・・。
今まで・・もう、6年??入院してない。したくもない



人間、別の家族で過ごしてきた人と暮らすのは、並大抵の事ではない。
でも、お互いに支え合い、どんな時もその人のことは、ただ「感謝の気持ち」忘れないでいきたい。


お父さんもお母さんも
あたしの普通じゃない「痛み」を、裏で心配してる

最近は申し訳なくて・・・
家族で笑ったことは、久しぶりなので・・・
みんーなで、旅がしたい
こういうのって、「思い出作り」って、言うのかな。
でも、みんな「生きてる」から、まだまだあたしの「砂時計」は、流れる。


何も「父の日」に、買ってないけど
お父さん
なんにしようかな・・・
「肩もみ券?」「いうこと聞く券?」
あはw子供みたいだな・・・。ううん、あたしは子供。両親の元に産まれ、今まで育ってきた「子供」なんだ・・・・


まだ、母が働いてるから
家ではコテツと2人
コテツはしゃべれないから、寂しいのかな・・・

前実家に帰り、帰宅しようと車に乗って挨拶したとき、ふと、父の顔が曇り
「お母さん(あたしですw、コテツのお母さんです)帰るんだって・・・、寂しくなるねぇ・・・」
と、ふと漏らしました


お父さん

寂しい思いさせてごめんなさい
あたし、18歳で、こっちにきて、今まで夢中できたから・・・
いつの間にか・・・悲しい思い、寂しい思い、させてたんだなと、思い、感じ申し訳なくなる

お父さん
お父さんは一人じゃないよ
お母さん、お兄ちゃん、あたし、そうして新たにできた「家族」
みんなー、仲間、家族だよね。

お父さん
何時までも、明るく笑う、お酒の好きなあたしの、ううん、みんなの大好きな、お父さんでいてね・・・


神様・・・
どうか。
あたしから大事な人をこれ以上、持ち去らないでください・・・
「家族」で、いさせてください。

歩く速さは、人それぞれ☆

April 26 [Sun], 2009, 0:42
毎日思うの

あたしは痛みとか、色んな病気が重なり、周りに迷惑今もかけているのかしら…

前はできなかった、庭の草むしり、枝を切るとか
玄関は人が出入りするからきれいにしたくて…

だけど、できなかった

出来て、さぼったんではない

あたしみたいな、病気は、

何処が悪いの?役員くらいできましね。町内での草むしりにはでてみえなかったから、こまりましたわ



そう、言われた

あたし、なりたくてこんな、こんな辛い、苦しい病気、なったんと違う

ほんとのあたしは…あたしは…

もう、忘れたくらい、過去のことになるわ

ブラパして、命の境から生還したこと
目が覚めたら、地獄がまっていた


そう
あたしは、低髄は治っている。先生はいなくなった

だけど、さまざまな病気だけがのこされた

朝起きれない
立ちくらみ
味、手は固まってなにかしていたら、痛くかるのが二倍?三倍

たった、パソコンに向かっただけ


あたしがなにをしたの



神様…(涙)



体が痛む
最初のころは
背中が@gc、激痛だった

それが、日をおうように、もう…全身が痛む
手も湿布だらけ


日ごと
できること
デキナイことがすこしは理解できるように勤めた

だけど
それがあたしなの
あたしの今の人生のペースです

あなたはあなたで、ペースお互いにまもりながら、

あたしが、この彼氏の側にずっと…いていいなら


あたしが、おばあさんになっても、名前で読んでください

いつまでも、可愛らしく、愛しいと、思われ続けるあたしで、ありたい



痛みとかですっかり生活は一変した


あたしはあたしのペース♪きつかったら、1日寝ていても。
踏ん張れたら、いろいろなことしたい。する
たとえ、翌日、フニァーとなっても、彼は誉めてくれる。


好きな、愛して側に居続けたい人の
笑顔がすこしでもみたい


ささいなことでいい



動物
いきとし生けるものは
すべて、ペースが違う


だから、病気になって
できたことが、出来なくなったことを、恥ずかしがらないで
それがあなたのー歩くスピード♪


無理強いもない
してはいけない



あたしたちにも、ゆっくり、ゆったり、まあるく、のんびり、
家族をタノシマセナがら、平凡でかまわない

(*・・)σの笑顔がみたいの


せれがあたしの
いまの、歩くスピード、そしてペースです



どうか
みなさん
わかってください
会社に隠して働いて、辛い思いは、もう辛い



あたしたちにも、社会復帰したいのです
すこしでいいです

言われたら、なにか介助してください


ありがとうございます〜<(_ _*)>

感謝の気持ちでたくさんです…


手が痛くてこれ以上は無理そうです

次回作に♪?

DVについて

April 25 [Sat], 2009, 22:46
最近よくDVが話題になる
今こそ、シェルターなるものがあり、女性も守られるようになる時代になってきた


そうあれは・・・・
あたしが結婚してから・・・

もう十数年まえだ

主人とは15歳あたしが年下
反対の最中、あたしは何とか親を説得させて結婚した
(主人をKとするね)

Kは、最初は長距離のトラックの運転手
あたしも3交代の仕事

2人とも最初から、すれ違い
セックスレス

Kはなにかあれば、あたしにDVして
背中、足、腕・・・
蹴られたり、殴られたり・・・・信じられないかもしれないけど、大きな置物が飛んできたこともある
家はすでに崩壊寸前


Dvした後は、必ず優しい
異常に優しかった
これがDVする男性の意識なんだろうか??
優しさに、いいか・・・もうすこし様子みてみよう



コテツ(犬)飼いだした
これもあたしは少し仕事で、こみいっていて、勉強もしなくてはいけなかったから、反対
でも、ブリーダーの所に連れて行かれて、ころ。
コテツのかわいさに、たまらなかった

あたしたちはセックスレスなのか・・・子供はできなかった
コテツが子供
かわいくて、かわいくて、ころころしていて、もうたまらなかった


大きくなりつつある成長期
一番人間は怖くないよ、友達よ、と、教えないといけないのに

Kは何かあるとあたしに、暴力して
足りなかったのか、小さなコテツを投げ飛ばしたり
「こい。こなかったらどうなるか!!」
大きな怖い声でいうから、コテツはおそるおそるいく
殴る、蹴る

あたしはあたしに腹がたってするんなら、まだ我慢できた・・・
でも、子供のコテツにするなんて
たまらなかった

ある日あたしはコテツをつれて家出
どこに行くわけでもなく・・・・
車を少ないところでとめて、コテツと散歩しながら、だきしめて
「お母さん、ごめんね。コテツをこんな小さいのに・・・守れないね。お父さん、ユルシテネ・・・」

小さくシッポがゆれた
風のように・・・・ふさふさと


実家には帰れない
結婚するなら、何があっても家に戻ってきては駄目だ
そういわれていた

あたしの何だったのだろう・・・・
実家には帰れない
あたしは、あの猛反対のなか、結婚したのだから・・・・帰るところどこにもない・・・
泣いて、コテツが慰めてくれて側にいた、シッポが揺れた


勇気を振り絞って、家に帰る
かえると、怖いKの姿
コテツは恐がり、あたしから離れない






顔だけは手を挙げない
顔以下を、殴る、足で蹴飛ばす
かたづけものしてると、食器の洗う音が大きいと
「なんしよるとかー!!!!」
怖い声がくる
水使ってるから、分からない、聞こえない
Kには分からなかったのだ


何時しか、あたしの頭の中は
「離婚」
の、文字が一杯だった
コテツをまもるため
もう、この人とは居られない



そう思っていたら・・・・・
Kが肝臓癌になった

治療(内科的)したが、仕事は首
自宅療養になるが、鬱傾向なのか、しゃべらない時間がながれた
ある日、検査の日、また、肝臓癌がみつかり、壮絶な命の戦いがはじまった
あたしは3交代しながら・・・こてつはお留守番よくしていたなぁ・・・


肝臓動脈ポート挿入のときがきた
終わって、最初の抗ガン剤のとき・・・入らない
検査したら、挿入部が曲がっている
再挿入になり、Kは激しくおこった
怒ったのをみたのはそのときが初めてかな(病院でね)

終わり、1週間に一回シスプラチンが動注射される
ついていたが、苦しいも辛いもいわない
ただ、部屋にこだまするのは、笑い声



そうして、癌の転移がわかった
年内持たないかもしれない(10月だったかな)
頭は真っ白
あんなに、離婚を考え、DVからコテツと逃れようとしていたあたし

信じられない

それを受け入れなくて、大きい病院は5カ所は回った
攻められた。「どうして最初の時に手術しなかったのか」って
泣いた、廊下に、大勢の患者がいる廊下で泣き声が、こだました



もう、何もできない
延命できない
せめて、痛みは取ってください
モルヒネはじめたら、昏睡状態に
呼んで呼んで、かえっておいでーって先生とよんだ


外来で抗ガン剤しましょうと言うことになり退院になった
うれしそうに歩く足取りは、やせたけど、うれしそうな足取り

あたしは、家でどうして末期のこの人をみたらいいいの・・・・
帰ってすぐ、キッチンのところで、うずくまった
「痛い」
それから、癌性疼痛の戦い
モルヒネの注射、アンペック座薬、MSコンチンの内服

3交代のため完璧にはできず、あたしは年がこせたら、ホスピスで疼痛緩和してもらおうと思い、お願いした

年明けの初めての病院
腹水がたまってるので抗ガン剤はできないと・・・

その足取りで、ホスピスにむかった


個室
いいひびきかもしれない
でも、あたしが居ないときには、ナースコールもできなくて、我慢して、倒れ込んでるKをみては、緩和の注射などしてもらった

ホスピスだから、コテツも一緒に
看護しさんが来るとうれしそうな顔、シッポがふりふりと揺れる
(遊びたい年頃にこんな狭い部屋に閉じこめて・・・ごめんね、コテツ)


ある日通りを隔てた道に脳外科があり、受診にいった
腹部のCT


結果みて、先生は
「もう延命はできない、本当のことあの人には話した方がいいとおもう」

あたし、先生、師長
コテツ

先生が静にはなしだした
もういつまで持つかわからない、腹水もたまっているので、抗ガン剤もできない
でも、その日まで、いつもあなたとともに、苦しみ、辛さを分け合います

ソノはなしの後、泣いたことのない人が
ポロっと・・・・
「生きたいのに、生きたい・・・・!!今は眠りたい」
そう聞いてあたしは先生に、鎮静剤・ドルミカムの注射をお願いした


痛んでは起き、モルヒネ、ドルミカム

そうして意識は混濁して、皮下注射にモルヒネはかわっていた

亡くなる一日前
ベットの上にお風呂がはられ、みんなでいれて、綺麗にした
きれいずきだった人だから
眉毛は看護師さんが綺麗にしてくれた

危篤
みんな呼んだ
親は(あたしの)Kが末期になって、会うのいやがっていたから、しぶしぶきた
顔見て、母は無情にも
「お父さん、かえろう」
そういった
あたしは制止した


落ち着くかな・・・
そう思ったら、突然そのときはやってきた

別れ


コテツ
お父さんとお別れだからね
育ててくれてありがとうね


☆☆ーーーーーー☆☆

あれからもう8年はたつのかな
今は彼と住んで、もう6年目


Kは亡くなってからでも、あたしの頭元に出てきて
足蹴りした、怒ったように
なんだろう

怖くて、眠れなかった


あたしの生活は仕事以外では、荒れていたのかもしれない
雨戸は開けることはない
暗い仲での生活




そうして今の彼としりあった(Tとします)
Tは優しくて、本当に優しく、最初はその優しさが、他の人にむけられているのではないかと
疑心暗鬼で、苦しい気持ちだった


なにかあると大げんか
あたしが、こんどは・・・・あはは。DVするなんて・・・

でも酷い目にあったTも、あたしと暮らし、生きていくことに決めてくれている
そんなTをあたしは、信用する、信用以外にあたしができることはない


Tも苦しかった
あたしが、この間母とはなしていて
ココまでよくなったのは、Tの支えがあって、いつも側にいてくれたからよ、ありがとう


そうしたら、彼が涙がぽろり・・・・













あたしは、DVうける気持ちも
する気持ちも分かる??(←これは精神的な病気がさせていたっみたいです)

コテツもいまはあたしの両親と暮らしてもう10歳
ルイちゃんが、あたしが、お仕事から帰ってきて、父とルイちゃんが居るのにきがついて・・・
つい「ルイちゃん〜〜〜}叫んでしまった

だだだーーーーーーーーと思い切り全力疾走
そうしてあたしの顔をみて、泡ふいて、倒れた

心臓弁膜症で、それからが、ルイちゃんのきつい日がはじまったなぁ・・・

今はもう居ないルイちゃん

ねぇ、ルイちゃん
そっちに行った人があまりにもおおいよ
あたしは、どこまでみんなをおくらないといけないのかなぁ・・・
これが仕事なのかな
ルイちゃん
今はね、コテツがルイちゃんそっくりになって
ワンワンなくけど、食いしん坊で、よく遊んでほしくてよく寝て、散歩して・・・
先生からダイエットいわれたよぉ〜〜〜
12キロ
2キロはやせてくださいって〜〜〜


今は両親のかけがいのない子供になってる、笑い声が絶えない子供なの、コテツね
あんなに、小さなこだったのに、もう10歳で
話してる言葉が解るの
首かしげて聞いてるの
「イイコ、かわいい、ハンサムね」
とかはうれしいみたいで、はしゃぐ
悪口いったら、ふんって、機嫌そこねるから
お母さんも大変です


どうか・・・

今の幸せの時期が・・・・
神様
いらしたら
もう少しみんなで、笑い声が絶えない、平凡で、普通でいい犬がいる生活を
させてください・・・・・



こんなあたし
ゆるしてくださいますか??

帰省

March 26 [Thu], 2009, 16:02
☆☆☆

20日に実家(あたしの)帰省
彼は調子(くメンタル)よくなかったけど、あたしは祖母の法事を控えていたため、早く帰省したかった

半ば強引に、彼も一人で残るのは不安みたいで、一緒にいった

両親もコテツも喜んでくれた

帰省して、買い物行き、父の用事すませて・・・

帰宅して、忙しいため、その日の夜ご飯は、お弁当w

夜も母とキッチンに立ち、
お彼岸だったから、母が小豆は炊いていたため、おはぎ握った
母にあたしの手際が悪くて(w)母は根気よく、教えてくれた(今後は大豆炊いてみようね、教えてあげるから。って。)

明日の法事の打ち合わせ
こういう懐石頼んでるけど、どうかなぁ?って、パンフみせてもらった
父が、ぎりぎりまで決められなかったみいていで、セーフだったみたい

みたら、これだけあったら他は、良いんじゃないかなー??
ってきいて、
母は冷蔵庫みて、これがこうで・・・・いろいろおしえてもらった
これは、どの食器にいれるか
ご住職には法事が終わったとき、何をだすか
この食器は長い事つかってないので、ハイターにつけておこう
(翌日洗った)

彼にも声かけて、
おはぎ作ったことある??
そう聞いたら、彼のお母様はおはぎなど、作ってなかったし、自分の食べたいときにぜんざいはしていた(w)みたい

彼に握らせてみようとしたら、手が大きいから、でかくなる・・・母の却下w


そうしてすべてすませたらもう21時
母は父からテレビが始まるよー
って声かけられて、みんなで転んでみていた
両親のマイブーム??は韓国ドラマ
あたし、見てないからわかんない(w)

その日はあっというまだった

21日は祖母の法事(1周忌)だった

母が早く起きてきたので、あたしも普段はぐうたらリラックマってるけど、その日は早くおきて、母のお手伝いした
女っていろいろあるんだなー・・・
母は一人で裏方していたんだな・・・・

感謝の気持ち

実は彼の父の3周忌が月末にひかえてる
それは、いけない
(後述することに)

早く終わったので、少しテレビなどみて

時間は早い

もう親戚がきて、ご住職がきて
法事が始まり・・・・

ご住職の勤行が終わり、説法が・・・
でも楽しかった
お彼岸で前日お寺にいって、納骨堂で手会わせて、感慨深いものがあった
もちろん、コテツも一緒

その後だったから
説法が頷いてきける・・・楽しい話題だった
(彼はもっと話し聞きたかったって言っていた)

その間会席を配達してくれたので
あわてて、受け取り、母も準備に大わらわ
ご住職も席について、みんなで食事をかこんだ

食事が終わり
ご住職・親戚が帰り、一組の親戚がのこり
話が盛り上がった

でも心配??というか、あー父おかしいなーと感じたのは
一組のご夫婦の旦那様は入院してるなか、法事に駆けつけてくれたのだ・・・
ありがたい
そう思い接待していたけど
父がコテツにむかって「散歩??トイレにいきたいのかね??」
などと話かけている
普通はいいけど、TPOが違う
せっかく来ていただいたのに、追い返すような内容に、母もあたしも感じた

時がたち皆さん帰られて
あたしたちは、彼も一緒にかたづけ
そのとき、あーこれだすの忘れていたねーとか・・・
話が2人で弾んだ
母も笑いながら、「こうして笑いながらあんた(あたし)とこういしてできるなんてうれしいね、00くん(彼)が今は悪くても、あんたをここまで見てくれるなんて、そういないよ、お父さんもいっていたよ、00君よく側にいれるなーってね、だから感謝しないとね。今度はあんたの番かな??」

そうして話片付いた

その日の夕方は父がみんなより早くご飯たべていて
そのあと彼と話す機会ができた
彼はなんかあたしが話すと、怒るし・・・
「だったら、お母さんにきいてごらんよ??」

そういうと母の登場ー

母はいろいろ彼の話をきいて
冷静に
お父さんの法事思い返して、どうしようか??って、そうして昔のこと引きずることは忘れなさい
今まで00君は精一杯してきたんだから
こんどは自分の番
もう彼の実家には家族がいるんだから、気にしないで、仕事とか打ち込んで
明日(22日)お寺にいってお父さんの納骨堂に挨拶いきなさい
そしたらもう自分のなかでもお父さんの法事はおわったんだから

こうして話すのも何回目だろうね??

自分が親や兄弟にこうしてあげたとか、ソレハもう過去のこと
終わったことはもうしょうがないし気にしないの

自分のなかで区切りつけなさい

いい??





穏やかに母が話し
そうしてあたしがここまできたのは、彼がいつも居てくれたから
悪いときも、いつも居てくれて、ODして死にかけたときも、助けてくれた

ありがとうね
あたしと母とでいったら・・・・

彼の目に涙
泣いてる・・・

感慨深いのだろうな
ありがとう

忙しい一日

March 17 [Tue], 2009, 1:04
あまり寝ていなくて

朝方眠気がやってきた

すこしボーとしていて

あ、病院だあとか思いながら、着替えて

彼といく

彼はエコーがあるので絶食(涙)
後できいたら、朝方の薬飲んでなかったみたい


彼はすぐ
エコー→採血

あたしはその頃、受診

いろいろ話したが
彼は三回忌は悩んでいるんだったら、やめといたほうがいいと

あたしの祖母が今週末、一周忌

はやいものだな…(涙)


薬を流して待ち時間が長いみたいで、薬局を後に…

早いけど
彼のお父様にご仏前を送り、お菓子ら来週送ることにした

彼にお母さんにお手紙添えて、送金したら?
って、話すけど、浮かない顔

おまけに、前の店から買ってきてもらったのが、
御霊前…ヘ(__ヘ)☆\(^^;)
死んで間もなく、葬式の時ぐらいだろうか

49日終わると
ご仏前にならない?

彼の家の常識がわからない

三回忌も、お寺を借りてするらしい
あたしの実家では考えられないけどな
ご迷惑かけるから…

まあ、いいや
そこそこがあるから…

あたしたちは
出来ることを、出来る時にしたら良いと思う
お兄様は、冠婚葬祭はお金包まないしね〜
それに着いてる彼女はかなりの年上で、言わないのかな?
欲しい物を、買うんではなくて
していただいた方に
出来るとき
出来るだけをしたらいいと思う

お兄様も具合が悪くて、でないみたい

親の三回忌なのに…
まあ、いいやー彼もだから

手紙書かせて、送金

彼の書類が紛失しているみたいで、区役所に
はあ、なんかばたばたしてる〜(涙)

終わって
ハローワークに
話していたかたがいたから、スムーズに手続き完了
今日でおしまい

げげー(涙)
薬とりわすれていたなー(涙)

薬取りにでかける

彼がぽつんと一言

しんどいな〜熱があるかな?

あれえ?だから厚着してきたのかー(涙)

早く帰らないと
彼を休ませないと



帰ってから熱→38.1度
一気に薬のんでる
彼は家にいるとエレンタールたべないから、考え物

抗生剤・カロナール・PL・など

それでも下がらない

下がったときまた汗かくから、パジャマに着替えさせる

ふぅー
疲れました

あたしも寝てないから

彼は
もう睡眠薬のませてるけど
ぐずぐずうるさい

あたしが叫びそうになったら
先生はその場からはなれたほうがいいかな??
って、言ってた


離れたい気分




叫びそう


彼もきつかったのかな??
ときどきうなる→いらいらする・・・・

悪循環

うぅー



こら
熱下がれ



彼はあたしの祖母の1周忌もでないとか・・
あたしはほっといていきますー



もうすぐだな・・・・

初恋ー胸くそ悪い??

March 17 [Tue], 2009, 1:01
もう黒人男性と付き合う夢は叶えましたか?喜々として黒人の素敵さを力説していた智佳をなつかしく思います。

リラァがおれに「別れないから大丈夫だよ」なんて言いながら徐々に連絡がとれなくなったあのころから、もう28年が経ったんだね。月日が流れるのは早いものです。

この手紙を書いたのは、特に用事や理由があるわけではないんだ。ただ昨日友達と会って智佳の話題が出たから、ひさびさに思ったままでも何か書いてみようと思って。びっくりさせたかな。

思い返してみると、うちらの恋愛ってひどいものだったなぁと今さらながらに思います。わりと若者らしい恋愛をしたがったおれと、すぐドライになっていった智佳。智佳の決めぜりふはいつも「ごちゃごちゃ言ってると別れるよ」でしたね。どんだけ上からだ!と思ったけれど、怖くて文句の一つも言えませんでした(苦笑)。

そういえば、おれはともかく、智佳にとっては初恋でしたね。最初のころのリラは、手をつないだときに手汗をびっしょりかいていたと思います。あれはなんだか、こっちも緊張しました(笑)。

リラァは付き合い始めのラブラブのころは、リラァが「時間が止まればいいな」って言ってくれたのを覚えています。あの智佳の幸せそうな顔は今でも忘れません。思えば最初はかわいかったなぁ。

恋愛を総括して言えば、きっとおれはリラァと付き合うことができてよかったのだと思います。いつもどこかにいってしまいそうなリラァと付き合って、最終的には自分との戦いだということを学びました。

いろいろ書いたけど、おれはリラァのことがそれでも好きでした。これからも智佳らしさを失わないよう、あと、そろそろノーブラで出歩くのはやめて(笑)、誰かと幸せになってください。

またいつか会いましょう。では。

P.S. 老人のニオイが好きって言ってましたね。今でもそうですかりらぁ














【短評】
しっかり者で、男性を守る側になることも。相手の気持ちに配慮もできて精神的にタフ。弱味を見せないところがある。
【あなたの恋愛事情を考察】
リラァさんは、よく「付き合った男性がみんな弱っていく」などと感じませんか?または、長く付き合ううちに「私はあなたの母親じゃない」と言いたくなることはありませんか?逆に、リラァさん自身が甘える場面というのは少ないのではないでしょうか。

基本的にはリラァさんは、わりと恋愛では「強い」ほうだと思います。周りの人からは、悩み事がないかのように思われる可能性もあります。確かに精神的には比較的タフだとは思われますが、一方で、そういう役割にばかり追われると、もっと子供のように甘えたい気持ちが内側に蓄積するものです。

素直さや隙がないために、相手がリラァさんをどう愛していいのか、どこをとっかかりとして幸せにしていいのか、よく分からないことでしょう。そして相手男性が弱くなっていくか、逆に針が振れて、自分に振り向かないほどの男性(彼女持ちとか)をいつのまにか選んでしまう可能性もあります。

ここから言える、リラァさんにありそうな問題点を列挙します。

◆自由人でしっかり者だが、男性からしてみると近寄りがたい。
◆なぜか少し弱々しい男性に好かれる。そしてドキドキできない。
◆素直に甘えられる(ドキドキできる)男性を求めると、しんどい恋愛に変わる。
【もっと上手な恋愛のために】
そういうタイプになったのはなぜなのか、もっとモテるためにはどうすればいいのか、もっと恋愛上手になるためにはどうすればいいのか、どう考えればいいのか。恋愛の疑問は尽きないと思います。

恋愛を深くまで知るのと知らないのでは、その後の人生の豊かさに大きな差があると思っています。なんとなく恋愛をしているだけでは、同じことを繰り返すなど、成長速度に限界があります。そして、恋愛できる時間は、実質的に限られています。経験を積み重ねているだけではあっというまに時間は過ぎるのです。

我々はいつも恋愛を研究しています。
もしよければ、一緒に恋愛を学習しませんか?
スタートが早ければ早いほど、きっとあなたの恋愛人生に大きな影響を与え、役立つと思いますから。













これが来ました
これがあたし??

(゚o゚)ヾ(--;オイオイ...
まてよ〜〜〜〜

みんなもやってみる??
http://letter.hanihoh.com/


なんかマジ胸くそ悪いのもあるけど、どうなんだろうねー
そっかぁーってききながすかな??(爆)

眠れない

March 16 [Mon], 2009, 7:12
今日は2時に目が覚めた

なんか気配がするのねー

彼、起きてる!!

あたしが怒って言ったら薬が無いみたい
探して無くて、無くなく布団に


もうね、最近の彼はiPodタッチばかり触りしているのか、なにしてるのか知らない

でも2人いても、話すことがなく、2人は別のことをしている


テレビでも一緒にみて笑うとか、泣くとかないのかな…

途中から止めてテレビ夜は見ていた

夜中??知らない〜(涙)

そこまであたしに管理できないしね

だから、いきたいひとと、映画もなにもかも行けばどうですか?

って聞いたら
彼が一緒に行きたいのはあたし!!って言う

なんかなー☆
信じて良いのだろうか〜

あたしの気持ち、彼の気持ちが交錯する

交じったとこで、
一緒にお布団で寝たよ



最近は彼に対して
切れやすい?くなってる?
あたし

あたし
どう走る?
とう動く?

このあいだも、
彼に対して
煮えきらないから、
ぷっつり∵ゞ(≧ε≦; )

あとは優しいいつものあたし

さて、病院いけるかな?

はれるみたいだよ

ゆううつ

March 15 [Sun], 2009, 0:41
今日はペインクリニック

あたしが寝ていてなかなか起きそうで起きないので
「ペインクリニックじゃないと??」
「あい」

起きてばばばーと用意

受診

プレドニンが5ミリになってもう少しで一ヶ月
またへらせるかな??

先生は
元気そうやね
っていうけど、まぁ人生山あり谷あり


ローソンで買い物して
そんなに食べる気分じゃ無かったけど
彼と「勘兵衛」といううどんやさんへ

あたしはごぼううどん
彼はこまちセット(うどんとミニどんぶり)

あたしは食べきれなくて彼にわたしたら、マクマク

よかった

あたしは最近食欲が落ちていて・・・
でもドグマチールがでたらまた女の子の日が分からない(きてない)




それからゲームみにいって
(ローソンではリラックマ予約しましたぁ。彼はガンダム)

家に帰ってきてからかなー

2人で出かけると携帯もちわすれる

彼が「お母さん、法事のこと、はなさんといけんかな・・・」
悩んでるみたい

「電話してありのままはなしたら??後日お寺に(?)お参りにいこうね」

彼が電話してる
思いの通りに伝えられたのかはしらない
でもうれしかったのはあたしの見方してくれて、あたしのことかばってくれていた(それが義理母にはしゃくなんだろうー怖いーとかおもっていた)


電話おわったら
彼がぽつん

「ゲームしても楽しいと思わないし、本もよむ力ないし・・・」

「そういうときはさ、ぼーとリラちゃんたちみたいに、してようよ」

そうしてテレビ2人で見ていて
彼がいつもの笑顔取り戻した

あたしはうれしかった

どんなつもりで
彼が実家をあとにしたのか??
どんなつもりで
彼が実家を(離れ)改装までして他人を(兄の彼女)すませることになったのか


計り知れない孤独があったのじゃないかな??


でもあたしは00くんの見方
死んでいくまで見方だからね

あたしは公の場では
00の奥さん
と、言われてる

最初は抵抗あったけど、今はいらないこといわないで、周りにさからわないようにしてる

内心複雑・・・


でもなるようにしかならない
分からない人(義理母、兄、彼女??)にいくら言ってもわからないんだから、それで浮き沈み無いとは思う

だって義理母はあたしから彼を奪い取るわけではない

どういう理由であたしと住みだしたのか

彼は追い込まれていたから

これは後日談で(ブログでもかいてみますm(__)m)

明日は彼が休日出勤

さみしいー

でも月曜が病院受診だから、代休
彼も必死なんだ・・・・


あたしも少しは役にたてるかな??

痛いー

March 13 [Fri], 2009, 10:40
起きた、目が覚めたのはいいけど、
痛い(x_x)

激痛で、足の先までジンジンする
背中〜腰は拍動性の痛み


風が横殴りでひどいみたい
暴風警報がだされてる

雨がふるのかな〜

痛いから動くに動けない

春みたいで、暖かいって思ったけど、まだかな〜(涙)

あふ〜(涙)

まだ布団の中から更新です

痛みが落ち着かなければ、再度レスキューしないといけないな〜(涙)

時間は気になるけど


動けません〜(涙)

まねこりちゃんが、
どうちたでちゃか?
って、慰めて(・・、)ヾ(^^ )くれる

また、レスキューかなあ…

外に出てないからわからないけど、
昨日干した洗濯物が気になる〜(涙)

早く動けるようにならなくちゃねー☆

ふむー☆踏ん張る〜

そしたら、今日は彼次第だけど、映画かなあ〜
楽しみがあるから
踏ん張ってみよう〜

日常

March 12 [Thu], 2009, 15:20
昨日
彼の職場の上司に呼び出された
(いつでも良いと言うが・・なんかきがせいた)
それで急いで行くことに

なんかいも面識のある上司

でもこんなに人集めてなにするの??
そんな感じ

まぁ話はうまくいった

帰りながらふと彼のお父さんの3周忌がきになった

電話しなくていいか??
この間の事件があったから
彼も言いにくそう

どれ。あたしが・・・

苦戦した。はぁー

義理母にはまだなってないが(向こうもそうおもってるんだろう)

電話口ではいつも冷たい母
「おげんきですか??ご無沙汰してます」
「してますよ。なんですか??’(なんですかはないだろう??電話しないぞ、このやろーそう思いました)」

「実はお父様の3周忌がもう近づいてきてますよね。彼も精神的に不安定で、この間そちらいった時に、お母様に(ここはそういぅってない)
帰ってきたらお兄さんに会うこともあるから、それはやめてくれ、ドクターストップだからって言われましたね??そのことがズー時になぅってどうしようか、悩んでるみたいです、どうしましょうか??」

「00(彼)だけは帰ってきてもいいけど・・・今調子悪いし・・・間に入って、どうしようもないんです」
「先生にきいてみられたら??」

「あなたはいつもそういう!!そうだから00(おにいさん・・・異常な感じでしたがね)もああ、なるんですよ!!(はーあんたの息子とか関係ないもん〜〜〜〜)」

「で、どうしたらいいですか??(そうきいてるやないの??わるいんら病院行くのが相当やろ??)」

「あなたがもおとめれても、返事は出せません。このあいだ・・・(ぶつぶつつづき)」

「じゃぁ結果がわかったらお電話ください」

がちゃ

電話きって
も〜〜〜〜腹が立つ立つ

あんたの
息子も今進退問題がかかってるのよ??
なのにあたしの不満・長男への心配そればかりじゃないの??
長男さえ良ければいいんじゃないの??
あんた、いつもそうやもんね

あたしはもう彼の実家には行かない
お兄さんが拒否反応示されているから、しょうがないし、わがままなひとだなーと思った
おなじ敷地内にすんでる彼女はよくて、あたしはよくないってわけね・・・ふむふむ

あたしも拒否反応
彼も一人ではいかないと・・・

その後彼がいてもたてず電話してる

彼のお母さんにはなしてるが
分からない相手にいくら話しても同じ

分からないものは分からない


昨日は不満ぶうぶう
いって終わった


今日はまた面談

その前に先生にはなさないとねー・・・

体持たないよー


もうー

彼の実家に乗り込んで喧嘩したいくらい!!


でもふと思った
自分の実家でも難しいし
彼の実家はあたしを排除

だから
あたしは不要な人間なのかな??
誰も必要とはしてくれてないのかな・・・


そう思った

今日ムンテラがおわったら眠るか、旅にでもでたいなー☆



もう祖母が亡くなって一年

来週一周忌がある
喜んでいくよ♪

はやいねーばあちゃん亡くなって一年かあ…(涙)

ふたりで懐かしいね〜
って

家には来るのに
自分の父親の三周忌には確執があり、かえれないみたい

あたり人のこと、悪く言いたくない

お兄さんでも、今までは必死だったはず

で、この前、彼とお兄さんが口論になり…あたしは彼をサポートした

それが、かれのお母さんに気に入らなかったみたいで、あたしをまず、拒否

彼もいきたいのは山々
でもお母さんの口からでるのは、兄がまたいつ発作がでるかわからない←パニックなので、死なない

そればかりで、彼もちかずいていけない

なんとか負の連鎖を立ちきりたいな

いつもそうだもんね













あたしは9時くらいにはまず起きる

薬飲んで、布団はいっていたら
寝てしまうwグー…(__).。oO

起きたらあらら
昼近い

こんなので仕事復帰視野に入れることができるのかな??

もう少し薬を軽くしてもらいたいな
でもたぶんいまが必要最低限

昨日も彼と上司、先生とムンテラがあり
終わって出かけた

彼はなんか何選ぶのにもきいてくる

もー自分のしたいようにしなさいよー
そう怒鳴りそうになった衝動があたしのなかにはあった
恐ろしい

そんな優しい彼に怒鳴るなんで・・・

言わないで良かった
理性が勝った

彼は一人の時は買いたい物かって好きにしていたのが
あたしと暮らしだしてできなくなることも彼も多々(あたしも多々)
だから提案はしてる

別に暮らしたほうがよければそれでもいいよ
博多が良ければかえってもいいよ

そういったけど

彼は今のくらしに満足なのかは聞いてないけど、いいみたい
ありがとう、と、あたしの頭なでてゲームしてた
どういうこと??
ん〜〜〜
わからん

あたしが彼をこっちに呼んで暮らしだして
それが一番彼のお母さんが気にくわないのよね

男性が軸でないと暮らしていけないパターンみたい

まえは彼が話し相手になって、していたけどいまはできない
今は兄を暮らさせて、おまけに2階に改装までして、彼女すませて、世話させているみたい

なんでも今は(昔もみたい)兄が、兄の具合がっていうから
あたしは
「死なない病気できつかったら自分で病院いきなさいよ。死なないのよ」
そういいたくなる

どうして兄弟でこうも扱いがちがうのか・・・・
あたしも悩む
うちは公平だったから



まぁ愚痴は愚痴をよんでしまうから・・・やめよ



あたしは昼過ぎ無いとテレビが見れない
音楽は基本的にだめ
痛みで起きれないときは
しばらく様子見てレスキュードーズするか考える

今朝は痛かった

仕事しだしたら
痛くてもきつくても
横になる
このことはできないね

うーむー


ペインクリニック
行かないといけないけど、雇ってくれないかなーw
そうしたら、痛いときは注射w
あはは
あたしのこと分かってくれるから・・・・


いってみよーw

日にちみながら・・・・






2009年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
アイコン画像不眠症.com
» あたしの道 (2009年01月14日)
アイコン画像リラァ
» 薬変えたのに・・・ (2008年11月15日)
アイコン画像タチコマ
» 薬変えたのに・・・ (2008年11月15日)
アイコン画像リラァ
» 疲れた (2008年11月05日)
アイコン画像タチコマ
» 疲れた (2008年10月31日)
アイコン画像リラァ
» なんでよっ!! (2008年10月23日)
アイコン画像タチコマ
» なんでよっ!! (2008年10月23日)
アイコン画像ちか
» 彼の病気に対する理解のなさ、疲れる休日 (2008年01月27日)
アイコン画像ちか
» 彼の病気に対する理解のなさ、疲れる休日 (2008年01月27日)
アイコン画像ちか
» 好きな人のためには・・・ (2007年12月24日)
ブログ占い師ツール