オレンジ 

2007年04月26日(木) 22時00分



大変ご無沙汰サマでございます・・σ(⌒д⌒;)
4月ももう終わろうとしておりますが、っていうか・・GWもう目前じゃん( ̄∀ ̄;)
ここのところ二人ともシーズン真っ最中のサッカーのことで頭がいっぱい。。
サポーター会員になって応援グッツも取り揃え、Tシャツから何からそうとうオレンジな感じで毎週末行われる試合に勇んでおります(≧∇≧☆)
29日はまさに負けられない試合ってやつで、去年3連敗だったチームとのアウェー戦。
そうまた飛行機の飛ぶあの地へ乗り込むのです。。
同じ県内とは言え高速で1時間ほどかかる所なので、オレンジなサポは当然少なく押されぎみ。
相手チームのサポは敵対心むき出しで、蹴散らせ〜!!的な感じでかなり熱い。
平和主義のアタシは売られた喧嘩はいつでもどこでも無視回避したい低血圧なので、「どうぞどうぞ頑張って下さい」と腰も引け気味(`‐ω‐´)
言葉の荒い人、基本熱い人は苦手です。
どうか選手達にもサラッとクールに勝って欲しいなぁ〜と思っております(癶ェ癶o)



そうそう、今年行われるドリのワンダーランド2007のチケット先行でゲットしました(ノ゜▽゜)ノ ☆:*:・
手元に来るのは6月ですが。
抽選で1度は落ちたものの再度挑戦!なんと2回目にして見事手に入れることができた〜ヽ(´▽`)/
何度も落ちてる人も多いのに、運がいいぞアタシったら(≧∇≧☆)
その後もyahoo!とかいろんな所でまた抽選の先行予約をしていて、再々・・挑戦している人もいるだろな〜。。
国立競技場はどんなところなんだろう(*´∀`*)
サッカーでは“聖地”と呼ばれていてみんなの憧れの地。収容人数も5万人規模で、コンサートが出来たのもSMAPと今度のドリだけ。
昨年の紅白でドリが歌った“『何度でもLOVE LOVE LOVE』を5万人でチャレンジしようプロジェクト”はもうきっと鳥肌もんだろうな〜ヽ(´▽`)/
あれだけ筒抜けな場所なら、チケットなくて場外にいたって充分楽しいんじゃないかと思うくらい。
アタシはもちろん場内でゴキゲンお楽しみだけどね〜♪(* ̄m ̄)ノルン♪


ミカン 

2007年04月03日(火) 23時58分



みかん系が高値だった今冬シーズン。
豊作と不作を1年毎に繰り返すみかんの性質の裏年だったのと、温暖化によって今までなかった害虫や病気の被害とが重なって生産量が極端に少なかったそう。
ポンジュース用にみかんを作ってる農家のオッチャンがホクホク顔で収入アップを語っていたけれど、小売価格は変えられないポンジュース側は、仕入れの高値はけっこう痛かったのではなかろうか。
1本に何個分が入ってるのか分からないけど、100%なんだからみかん買うよりポンジュースの方がほんとお得だったんじゃないかと( ̄  ̄;)ウーン

スーパーの果物売り場は、いよかんが終わって八朔、甘夏と大玉みかんが盛りだくさん。
うちではルビーグレープフルーツがちょいブーム(癶ε癶◎)
袋に6個入りでだいたい¥398くらいなので、毎晩お風呂上りに食べている(*´∀`*)
この間、1個¥58で売っていて、ここぞとばかりに品定めをしていると、1人のオバチャンがやってきて「やっぱりちょっと小振りよね〜」と普通に会話の一員にされた。。
どうしてオバチャンは、そこにたまたま居た見ず知らずの人とすぐ会話を始められるのだろう。
うちのハハもそう。誰でもかれでも話し掛けては大声でひと笑い( ̄∀ ̄;)=3
で、そのオバチャンは「まぁいいわねっ。果物は毎日でも食べたいものね〜」と、アタシの相づちもままならないうちにいくつかカゴへ入れて去ってった( ̄◇ ̄;)
その話しをしてからジュンさんは、グレープフルーツを食べながら「果物は毎日でも食べたいものね〜」とオバチャン口調でお気に入り(* ̄m ̄)
サラッと言ったにしては、なかなかの名言だ(* ̄∇ ̄)

オータムポエム 

2007年03月27日(火) 21時23分



菜の花の仲間の『オータムポエム』という野菜です(癶ェ癶o)
あまりに可憐な花が満開で調理しちゃうのがもったいない気がしますが(〃≧▽≦)
アスパラのような味と説明書きが添えてあったけれど、アスパラよりちょっとにがみがあって春っぽい感じです(癶ε癶◎)
オータムって秋だよね・・( ̄∀ ̄;)

ちょっと前にハハが「ふきのとうはもう採って食べた〜?」とごく自然に聞いてきた( ̄∀ ̄;)
あのね・・・自生してる畑を、誰でも持ってる訳じゃないのよ(;-ω-)=3
実家の池の周りは普通に「タラの芽」も生えていて、野草山菜を買って食べる感覚は馴染みがないのは仕方ないけど( ̄  ̄;)
子供の頃、「つくし」や「ふきのとう」や「たんぽぽ」を春になると採りに行き、これが食べられるのだと知った時、子供ゴコロにちょっと感動した(゜▽゜) ☆:*:・
喜ぶ訳もないニガイ春の味でも、自然の恵みから季節を感じることを子供の頃に経験できたことを今更ながら感謝する(癶ェ癶o)
今ではちょっと大変なことだ。

『国家の品格』の著者、数学者の藤原正彦さんが言っていたことを思い出した。
今子供に教えるならと言う質問で、
「美的感受性っていうのは最も重要な情緒。美しい情緒を育てないといけない。親子で夕日を見たら
お母さんは息をのんで感動して、超嘆息しなければいけない。それを、あ!もう亭主が帰ってくる!と全力疾走して家に向かう。すると子供も全力疾走するだけの子供になってしまう」と。

先日転勤になった営業さんの続報ですが・・
奥さんは案外サラっと「あ、そう」と言う感じだったそう。
無事にアパートも決まり、奥さんと娘ちゃん家族みんなで引っ越すようです(癶ェ癶o)
驚くのが、アパートを探しに行ったその日に奥さん仕事も決めて来たらしいのです( ̄◇ ̄;)
いろいろ聞けば、たまたま「どう?」と言われて、はいオッケーで決まったようで・・( ̄∀ ̄;)
深く考えず行動できるタイプの人が現実たくさん居るなぁ〜と、年々慎重になるアタシは感心するばかりです(`‐ω‐´)

ティータイム 

2007年03月19日(月) 20時24分



ここ最近、朝起きるとおもては一面薄く雪が積もっている( ̄  ̄)
日中も晴れてたかと思えばチラチラと降ったり止んだり、3月に入ってからのいわゆる寒の戻りってやつでけっこう寒い(;-ω-)
そんな中、ジュンさんは春っぽい行事で本日は送別会(* ̄  ̄)ノ
さっき電話が来て急きょ駅前の飲み屋へ送って行った。
仕度してあったあとは卵でとじればいいだけの親子丼の上と、ポテトハムサラダは明日へ持ち越し(* ̄m ̄)
ポテトサラダに入れたリンゴ・・酸化しないだろうか・・?
前もって決まってればジュンさんは必ず言うのでこういうことはマレで、どうにも出来ないことでむくれたりなどしないけど、欠かさず見ている「あいのり」と「ER]T」の時間が微妙にカブっていて、ビデオの録画をどうしようかと。。
帰りは遅くなるしタクシーで帰るからのんびりしててよと言うので、まったりティータ〜イム(癶ε癶◎)
読み残しで中途半端にトッ散らかってる何冊かの本を片付けるとしよう(*´∀`*)

昨日、友達の結婚式の日取りが決まって連絡をもらった(癶ェ癶o)
まだ日があるけれど、今からちょっとワクワクだなぁ〜(ノ゜▽゜)ノ ☆:*:・
タッパのあるアタシには着れないラブリーなドレスがきっと似合うことだろう(* ̄∇ ̄*)
自然と惹かれて付き合って、お互いをかけがえなく思い、信頼を深めてきた二人の結婚だから必ず幸せになれると信じている(癶ェ癶o)
当日は目が覚めるくらいスッキリ青空の日本晴れになってあげて欲しいな〜と心から願うばかり(≧∇≧☆)
生クリ〜ミ〜でとってもとってもと〜っても美味しいシュークリームとも、しばしお別れ\(≧ε≦o)

ダキマクラ 

2007年03月16日(金) 18時37分



東京では今日初雪だったそうですね(* ̄ρ ̄)”
つい積もった感じを想像しがちですが、実際は5分ほどみぞれが降っただけらしく。
それでも初雪と観測されるのだそう。。
桜は8分咲きの状態が「満開」らしいし、どうも気象業界の常識は一般人にそぐわない感じが・・。
とは言え、別段困りませんがσ(⌒д⌒;)

ホワイトデーにジュンさんが羊の抱き枕をプレゼントしてくれた(*´∀`*)
アタシはかな〜り久し振りに風邪らしきものを呼び込んでしまって、先週末から鼻がムズムズ・・(`‐ω‐´)
まさかまさかの花粉症の発症ではないかと冷や冷やするくらい熱は出ず( ̄∀ ̄;)
高熱でも出れば会社も休めるってもんなのに、なんとも中途半端で皆勤賞(;-ω-) =3
フラフラするくらいダウン状態なら家事も休めるってもんなのに、サクサク動けて支障ナシ(;-ω-) =3
すっきり元気とならないアタシに、せめて素晴らしい眠りを〜とプレゼントしてくれたのが、桜アロマのピンクの羊と言う訳です(癶ェ癶o)
鼻声で「あでぃがどぉ〜(ありがとう)」を連発して喜びの舞を披露し、早速「ドリー」と命名(* ̄m ̄)ベタ?
ジュンさんは本当に草食動物のような人。
気は優しくて力持ち(癶ε癶◎)

うちは惜しくも外れたのだけれど、昨日は会社で転勤の内示があった。
今回は同支店内にアタシの実家方面へ転勤の営業さんが居た。。ほんと代わって欲しい〜(*≧ω≦*)
転勤が初めてでかなりのんびり構えている彼に、「これから土日はないと思え!」と、アパート探しに引っ越しにと、とにかくいろいろレクチャーしてやったと言っていた。
会社の命令だというのに、本当に何から何まで自分達で動かないと転勤とならないのが身に沁みている(`‐ω‐´)
アタシは恐妻な彼の奥さんが納得して付いて行くのか興味深々(* ̄m ̄)
保育園児の娘ちゃんのことや、近くにいるジイ、バァのことも考えれば、サラっと「単身赴任してね」と言うのではなかろうか( ̄∀ ̄)
年下の彼はスゴスゴと従うのだろうか・・追ってまた報告しま〜す(* ̄  ̄)ノ

ホウジョウキ 

2007年03月07日(水) 17時40分



『ゆく河の流れは絶えずして、しかももとの水にあらず。
淀みに浮ぶうたかたは、かつ消え、かつ結びて、久しくとどまりたるためしなし。
世の中にある人と、すみかとまたかくのごとし。』

遥か昔、古典の授業で習った鴨長明の「方丈記」でございます(癶ェ癶o)
この冒頭の部分だけは今もなぜか覚えていて、ゆったりと流れる川を見るとふと頭に浮かびます。。
言語訳・・・なんかこの響きがすでに青春ぽい感じですがご紹介(癶ε癶◎)

『ゆく川の流れは絶えることがなく、しかもその水は前に見たもとの水ではない。
淀みに浮かぶ泡は、一方で消えたかと思うと一方で浮かび出て、いつまでも同じ形でいるためしはない。世の中に存在する人と、その住みかもまた同じだ。』

のんびりとした空気漂うポカポカ陽気の休日、スーパーへ買い物に行ったついでにお昼も調達(* ̄  ̄)ノ
お日様の下で食べるべく、お寿司と唐揚げを買って川原へ( ̄∀ ̄ )
子供が喜ぶメニューにテンションが上がる30過ぎのオトナ2人(* ̄m ̄)ノ プッ
なんてことない川原に、けっこうな人で。
ママ友達で集まった風のチビッコが賑やかなグループや、流木を集めてるお父さんと息子に、手をつないで岩場でラブラブしてるカップルに、和太鼓の練習をしてるガテンな男衆(癶ε癶◎)
それぞれの休日を思い思いに過ごしていた(癶ェ癶o)
自然の中にいると普段の生活の中にある悩みごとが、どうでもいいことのように思える。。いや無理やりにどうでもいいことだと思い込める感じがする・・( ̄◇ ̄;)

方丈記の冒頭は、今そこにあるもの、繁栄も安定も永久ということはない無情の世の中を、ゆく川の流れに見立て、虚しくはかない人生をその水に浮かぶ泡に例えたものだと確か習った。
先生・・今頃の年になってようやく意味深く味わえるようになりました(-ω-) =3


トウミョウマツリ 

2007年02月28日(水) 17時42分



少し前の休みの日、灯明まつりに行って来ました(癶ェ癶o)
神社仏閣、寺、城好きなうちも、なかなか夜に見物に出掛けることはないので、いつも行ってる所でもなかなか新鮮(癶ε癶◎)
っていうか、お寺の境内の様々な建造物が5色の照明でライトアップされるなんてかなり斬新だ( ̄◇ ̄;)
東京タワーやレインボーブリッジ、横浜ベイブリッジなどを手掛けた国際的な照明デザイナーの石井幹子さんによるものだそう。それだけでも見る価値はあるんだろな〜(* ̄ρ ̄)”ホホゥ
それにしてもなんて美しいんでしょ〜☆:*:・(*´∀`*)☆:*:・
1週間ほどある祭り期間も、アタシ達が行った日は休日の最終日ということもあって、とにかくすごい人だった(* ̄  ̄)

通り沿いにずら〜っと20件ほど軒を連ねる小さな宿坊も、風情を活かしたダウンライトの厳かな雰囲気でお茶会や小懐石などを開いていた(癶ε癶◎)
入り口の戸がオープンで一見お寺のようだけれど、「千と千尋」の湯屋のような木造の古いお宿が通りにビッチリ並んでいるのです(* ̄  ̄)
お宿それぞれに趣向をこらして、雪のライトもとっても素敵(癶ェ癶o)




暗闇などで人物などを写す赤外線の映像のようになってしまったけれど、緑のライトが一番目に優しかった。
普段見ているかやぶき屋根の感じとは全く違って、お寺が荘厳でより立派に見えた(ノ゜▽゜)ノ
歴史ある雰囲気に合ってるのかもね〜
なかなか渋い出来栄えでジュンさんも一番緑がお気に入り(癶ε癶◎)



世界的な照明デザイナーさんにダメ出しもなんなんですが・・鐘つき堂が黄色ってのは、ちょっとベタじゃ〜ありませんか(* ̄m ̄)ノ プッ


笑点 

2007年02月24日(土) 21時00分



反省そして反省・・いや猛省。( ̄ω ̄;)
ブログの更新頻度が明らかに落ちてる。。…( ̄  ̄;)ウーン

昨日はひっさびさの笑点で、何ヶ月か振りにメンバーとの語らいアワー(@ ̄∀ ̄)ノ
笑点にしては珍しい中華でのお楽しみとなりました(癶ε癶◎)
しかし・・・よく食べた(*´∀`*)プハ〜。
飲酒運転が厳しい昨今、そんなこととは関係なくいつでもソフトドリンクで盛り上がるアタシ達は、お会計で値段の安さに拍子抜け(* ̄ρ ̄)”
テーブルに乗り切らないぐらいの本気食いの満腹満足なのにね〜。。
いつものことながら、会っている間の時間は本当に過ぎるのが早くて、終わってみれば瞬きのよう。
話しが尽きることはありません(癶ェ癶o)

女の30代ってのはやっぱりいろいろと考えることも増えるし、年々将来のことを真剣に考えるようになるし、20年30年後のことを考えると、今何をすべきだろうかとタイムリミットに追い立てられる感じはするし・・( ̄ω ̄;)
自分が60を過ぎた時、そのもっと先の人生をどんな風に生きて行けるのかが今現在に懸かってる気がする。。
「老後はどう暮らそうかしらね〜趣味でも持って、そうだわ海外旅行もしたいわね〜」とか、選択肢を持てるほど余裕な状況にあるかどうかは30代からの生き方次第なのだろうと、本気でそんなことを考える。
「こんなはずじゃなかったのに」って思った時には、それはそれは想像を絶する後悔の嵐だろうと。。
何も考えずに気楽に生きていていい年はもう終わったんだって判っていても、実情とのジレンマに歯がゆいものがね〜。。
そんな落ちた気分も、みんなと話すとアップする(癶ェ癶o)
信頼できる人が身近に居るということは、本当に幸せなこと。
どんな状況にあってもこの人は信じられるし裏切らないと思えることはマレなんだと、年を重ねる度に実感するから。

うたばん、HEY!HEY!、Mステと3月はドリの姿も見られます(癶ェ癶o)
勇気と元気とテンションを充電して、キラキラ輝く春を待とう(≧∇≧☆)

帰る頃になってからチラチラと降り出した雪は、着いた頃には静かに一面。
笑点への行く手を阻まなかったのは、神様が遅らせてくれたからだろうか。。
春の来る手もどうか阻みませんように・・



 

2007年02月14日(水) 19時38分



最近よく見かけるエナメルのパンプス。オープントゥや、ウェッジソールのをよく見掛けるけれど、なかなか春っぽくて可愛らしい(癶ε癶◎)
一見ちょっとレトロっぽい感じだけれど、新しい感じもしてちょっと不思議。
先の丸いラウンドトゥのパンプスの、オレンジベージュっぽい色があったら欲しいな〜とチラチラ見てるのだけれど、靴ってやつは探し始めると簡単には出会えないもんで(* ̄  ̄)
でも結局、そうこうしてるうちに欲しいものが変わっちゃうんだけどσ(⌒д⌒;)
春ものって見てるだけで気分がハラリ〜としますね(癶ε癶◎)

話しはガラリと変わって、スーパーのレジ袋ってのをもらわない人が最近けっこう増えたと思いませんか。
マイバッグってのを持ち歩るいて、レジ袋は要りませんって風にするのがどうも習慣にならないアタシは、まだまだレジ袋のお世話になりっ放し。。
もっとエコに敏感にならないといけないな〜と分かっているもののなかなかね(*≧ω≦*)
ジュンさんは、納豆のパックのネバネバも最後にご飯を入れてキレイに食べ切って、ちゃんとプラゴミにして『エコ!エコ!』と自慢げ(* ̄m ̄)プッ

それはそうと、エコの流れの影響でか、レジ袋が明らかに薄くなったなと思うのはアタシだけ?(* ̄  ̄)
昨日はなんだかんだといろいろ買って、無理して1袋に詰め込んだせいで駐車場から家までの間に持ち手が伸びてちぎれた(`‐ω‐´)
で、しかたなく袋は抱えて、飛び出した大根は片手にむき出しに持って玄関ドアまで辿り着いた。
それからカギを開けるのに、行き場に困った大根を仕方なく足の間に挟んだら・・・お隣さんに会ってしまった( ̄∀ ̄;)
なんとも間抜けな後ろ姿だったに違いない(;-ω-) =3 ハァ〜
詰め込んだアタシもいけないんだけれどさ・・レジ袋ってけっこう頑丈なもんだって思い込んでるじゃ〜んヽ(≧ε≦)ゝ
・・・つべこべ言わずマイバック持ちましょうlll(ΘェΘ;)ll

アヴェ・マリア 

2007年02月02日(金) 12時57分



またまた随分ご無沙汰となってしまいましたが、お元気でお過ごしでしょうか?(癶ε癶◎)
今年の春はもうすぐそこまで来ているのでしょうかね〜
地球環境にとっては深刻らしい暖冬も少々心配ですが、春が長いのならこんなに良いことはないな〜とアタシは思うのですが(癶ε癶◎)
花粉症の方々におかれましては、早いらしいシーズン到来心よりお見舞い申し上げます。(*/□\*)

さて、携帯のアラームで朝目覚めると言う人はけっこう多いと思うのですが、そのメロディ〜はいろいろでしょう(癶ε癶◎)
起こしてもらわないと困るんだけれど、あんまりビックリと起こして欲しくないような・・なんとも身勝手な責任を負わされています(⌒д⌒;)
アタシはと言うと、ずーーーっと「アヴェ・マリア」。かれこれ6年は変えていません。
ちなみにバッハとグノーのコラボの方の「アヴェ・マリア」です(* ̄  ̄)ノ
この曲はチャペルの入場の時、聖歌の生歌で歌ってもらった思い出の曲。
あまりの迫力ある透明な歌声に、これだけはどうしてもと担当のプランナーに言って、聖歌隊の人とも打ち合わせをした曲です(癶ェ癶o)
春になって友達のおめでたい話し続きでふとそんなことを。

「神様は人間を祝福し愛するためにお作りになったのだから、私達は幸せにならないと神様に申し訳がないのよ」
アタシがよく読んでるマンガのセリフです(* ̄  ̄)ノ
アタシ達がもし本当に神様に作られたものならば、幸せになることはこの上ないご恩返しとなるのでしょう(癶ェ癶o)
QUICK TIMEのBGMバーを載せておきましたので、ぜひ御一聴下さい(@ ̄∀ ̄)

♪♪♪

Ave Maria, gratia plena, Dominus tecum,
幾久しきマリアさま、あなたは優しさに満ちあふれ、主はあなたとともにおられます。

benedicta tu in mulieribus et benedictus fructus ventris tui Jesus!
女性としてあなたを褒め称えましょう。そしてあなたがイエス様をその胎からに実らせたことを喜びましょう。

Sancta Maria, sancta Maria, Maria ora pro nobis,
聖なるマリアさま、聖なるマリアさま。マリアさま、どうぞ私たちのことを見守ってください。

nobis peccatoribus nunc et in hora mortis nostrae. Amen.
今この世で罪深きわたしたちのことを。限りある命の私たちのことを。アーメン。

♪♪♪

毎日二人でこの歌を聞いて目覚めている・・とロマンチックな想像をしてはいけません(* ̄  ̄)ノ
アラームを止めるジュンさんの手の素早さは天下一品。。
時には「♪ア〜〜」ぐらいで・・・・超スーパーイントロドン\( ̄  ̄;)