姦し娘物語 

March 18 [Sun], 2007, 23:05
山本です。
前回の日記は何故か二重投稿になっているという怪奇現象が起こってますが、削除がわからないのでお気になさらず。

本日は公演を見に行った帰りに女4人でぼてじゃこに立ち寄りました。
4人だけど姦し娘です。でも実は「娘」っていう字にちゃんと女がいるんですよ!
という事で数は足りてるって事に今気付きました。

お腹いっぱいになりました所で、レジャーランドにて記念撮影です。
一応補足でプリクラの事です。
あんまりやらないので最新のものにひっそりと驚いております。
携帯に送る事ができるんですね。
しかも動いたりするのもある!
…文明はどこまでも発展していきます。
そんなこんなで姦しく楽しい時を過ごしました。

PS:髪についたお好み焼きの臭いはなかなかしつこかったです。

精進します 

March 15 [Thu], 2007, 20:37
山本です。ひきこもり生活が続きこれは大変よろしくないと思う今日この頃、突発的にバドミントンが
したいと思い立って友人Aにお誘いメール。
どこでやるのって聞かれ特に決めてもなければラケットもどこにあるんだろうって始末。
本当に突発的なんだねって言われながら、とりあえず近場の体育館に行ってみたらラケットが貸出しさ
れていたので環境は何とか整いました。

いざやらんとサーブをやってみると、
 とどかない、空振り、ラインアウト。
もはやルールなどそっちのけで打つべし打つべし。
時にラケットで野球したりゴルフしたりしながら
ひっちゃかめっちゃか打つべし打つべし。
久方ぶりの運動を楽しんでいる中、
友人Aは自動車学校の時間だと言って帰らねばならぬ事に。
帰り際、立ち去る友の背中を見送りながら、
私の心も、とどかない、空振り、ラインアウト。

…あんまり、深い意味ありませんが。
キレイな文章にしたくて失敗。
空振りとラインアウトの意味がわかりません。
思うところいっぱいありまくりですが、とりあえず、
明日は確実に筋肉痛です。

精進します 

March 15 [Thu], 2007, 19:07
山本です。ひきこもり生活が続きこれは大変よろしくないと思う今日この頃、突発的にバドミントンが
したいと思い立って友人Aにお誘いメール。
どこでやるのって聞かれ特に決めてもなければラケットもどこにあるんだろうって始末。
本当に突発的なんだねって言われながら、とりあえず近場の体育館に行ってみたらラケットが貸出しさ
れていたので環境は何とか整いました。

いざやらんとサーブをやってみると、
 とどかない、空振り、ラインアウト。
もはやルールなどそっちのけで打つべし打つべし。
時にラケットで野球したりゴルフしたりしながら
ひっちゃかめっちゃか打つべし打つべし。
久方ぶりの運動を楽しんでいる中、
友人Aは自動車学校の時間だと言って帰らねばならぬ事に。
帰り際、立ち去る友の背中を見送りながら、
私の心も、とどかない、空振り、ラインアウト。

…あんまり、深い意味ありませんが。
キレイな文章にしたくて失敗。
空振りとラインアウトの意味がわかりません。
思うところいっぱいありまくりですが、とりあえず、
明日は確実に筋肉痛です。

品田です 

March 14 [Wed], 2007, 10:54
家に転がっていた、紙お手拭きに書いてありました。
この標語(?)によれば、「食とは戦い」だそうです。
間違っているとは言いませんが…
何か、胸中複雑になる品田でした。
ではまた!

東京 

March 07 [Wed], 2007, 17:56
引越しまして、始めて都会に住んでみています、河村です★
びっくりしたことに、もう桜が咲いています。それもほぼ満開です。いくら今年は早いといえど早過ぎだろう!!!と、今まで山奥に住んでいた身としては、思うのですが…みなさんいかがでしょう?

あだ名!! 

March 05 [Mon], 2007, 18:30
今日は仕事先のアイドル「マリカ嬢」(お客様のお子様)
にあだ名をつけられました☆
命名「りつこ」!!
…りつこ!!
これから毎日のように小学生に「りつこ!!」「りつこ!!」と言われるスギキことすっくんでしたぁ〜♪

和倉温泉家族旅行 

March 03 [Sat], 2007, 16:44
先日大学の友人と和倉温泉に旅行に行ってきましたが、今日は家族で和倉温泉旅行です。

美味しいごまソフトをいただいて、次は温泉卵に挑戦です。卵を温泉につけて20分…

あと10分です。ちょっと待ち切れません(´∀`)

先日目の前を通ったカップルが温泉卵を落としていたのを思い出した藤村でした。

品田です。 

March 02 [Fri], 2007, 16:23
以前、洗濯機に放り込んでしまった部屋用眼鏡。
左側のつるが折れてしまったので、大変不便に思っておりました。
そこで本日、ホームセンターにて購入したチューブで修理を致しました。なかなか、いい具合ですよ。

3段アイスの悲劇 

February 27 [Tue], 2007, 23:41
山本です。今日は帰省した友と楽しいお出かけです。
ちょっと一息つこうという事で、3段アイスに憧れて初オーダーです。
図1は友のオーダー。
上からチョコミント、東京イチゴ、カルピス。
何故イチゴの前に東京と付けるのか疑問を抱きましたが、一口もらったら甘酸っぱい感じなのがおいしかったです。
…イチゴは東京の特産物でないにもかかわらず←根に持つ
図2は私のオーダー。
上からベリーベリータルト、マロン、そしてイチゴミルクが、ちゃんと、中に、潜んでます。
あれ2段じゃんと言っては駄目です。
もらった本人のダメージが1番大きいのです。
…所詮人間は見た目重視なのですあります。
そんなこんなで今日は久々にいっぱいしゃべって心地良い疲労感と共によく眠れそうです。
それでは、おやすみなさい。

帰宅。 

February 20 [Tue], 2007, 6:21
つい先ほど大阪から帰宅しました。結局肝心の観に行った芝居については全然書いていなかったと気づき、少しだけ。


劇団☆新感線の『朧の森に棲む鬼』を観に行ったわけですが…この劇団、ここ一、二年で手法を変えてきました。
今までの演出は貪欲なまでに笑いを取り派手な仕掛けを駆使し、役者たちの魅力を前面に押し出したもの。最近のそれは過度な笑いを控え仕掛けに頼らず、脚本の魅力を最大限引き出すもの。
どちらが好きかは好みの問題ですが、僕は今の新感線の方が好きです。派手な仕掛けで興味を引くより、人物の描写で惹きつける。もちろん、派手な演出がなりをひそめたわけではありませんが。

必要以上の笑いも、企画性も、ケレン味も排して、それでもなお惹きつけられてやまない純粋な物語性。業の深い哀しい人々の生き様死に様を描きながら、ふと自分にもある卑しさを見せつけられているようにも感じる登場人物たちのデフォルメされたリアリティ。

毎度驚かされるギミックの数々、笑い、役者の魅力、殺陣の格好良さなど、今まで新感線が持ち味としてきた要素に加えて、『物語性を強く魅せる』という新たな魅力を持ったあの劇団は、確かに主宰の言う通り『劇団として一段上のステージに上がった』のでしょう。


Count★を終えた僕が自らに課そうとしていた課題についてもよく考えさせられ、僕にとっても血が滾にとっても、非常に有意義な観劇でした。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:chigatagi
読者になる
2007年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる