Long time no see!

May 04 [Fri], 2012, 10:13
Wow... it's been sooo long since I wrote something on this blog.

I experienced a couple of break-ups till now.
Now, I am in love with a French guy.


すべて英語で書こうかとも思いましたが、今日は日本語で!


あ。そういえばブログあったな。
と先ほど気づき。
開いてみたら、一番最後の記事が、2008年でした。

わーもう4年も経っている!


大学時代に、何か書く練習をしたいと思って始めたブログ。
放置されて、こんなに経ってしまい。
読者の方は誰もいないだろうと思ってるのですが、自分のために色々整理して書いていけたらな。
なんて。
気持ちを新たにしているところです。


さて。

現在、フランス人の相方と日本で生活してます。
と言っても、同棲しているわけではなく。
お互い忙しいために週末に会っている程度です。

私ももうアラサーなので。笑
そろそろ落ち着いた恋愛をしたいと願っているのです。

相方は6個上。
大人な彼に毎日恋してます

いろいろありましたが、もう7ヶ月が過ぎようとしています。

震災の後に出会い。
色々な傷を癒しあってきました。

これが最後の恋になることを願っています。




みなさんの恋も上手くいきますように!

Time will tell

April 13 [Sun], 2008, 14:26
It's been a looooooooong time since I wrote something on my blog.

It had been a tough time for me- I mean it wasn't like I didn't have any fun or anything like that.. but I couldn't stand and understand what had been happening to me.




Anyway, I'm alright and from now on- I might wanna write a little more about things I think and feel each day... I hope! lol


What I know for sure is that I'm not in love with Shayne anymore... which is awesome! lol
I'm looking foward to meeting a guy who will "click" to me!"!!


AND

I'm still following my dream

Girls, we have to be ambitious!

過去は変えられないけど・・

August 14 [Mon], 2006, 10:43
”恋愛って楽しいことばかりじゃない。”


うん。
そうよね。

でも、素敵なことが80%占めてるのは、事実だと思う。
残りの20%は、試練、かな。



あたし、Shayneと付き合ってから、考え方がかなり変わった。

恋愛観。

世界観。

価値観。



国際恋愛だからじゃなくて。
Shayneとだから、変われたんだと思う。




いつも、あたしとShayneの会話の50%はふざけてバカな話ばっかりしてるけど、昨日は、世界観の話から、価値観、とにかく、いろんな話をした。


教会のモーニングサービス。
今日のSpeakerのTopicはEvolution(進化論)についてだった。
世界では一般的に、ダーウィンの進化論が信じられてる。
でも、進化論が正しいって保証はない。
聖書に記されてる歴史、これも正しいとは誰も立証できない。
でも、誰も間違ってるとも言えない。


あたしは、まだどっちを信じるかは、決めかねてる。
ひとつ言える事。

あたしは、どっちも信じる。
どっちかが間違ってるとは言い切れないから、
あたしは両方信じる。





なんでこんなに愛されてるのか不思議に思うくらい愛されてる。
でも、Shayneも、あたしとの関係において不安に思うことがあるんだな、ってのを知ることができた。
こんなに素敵な人を不安にさせてる自分が嫌になったけど・・
過去はもう変えれない。

You and Me

July 21 [Fri], 2006, 18:57
Sorry I have to write everything in English today!



Yeah I can't type in Japanese at home but I just wanted to write something about this- which made me extremely happy and cry.
It might be too much for you, so if you don't wanna listen to "love stories", you can just press "back" botton now! www

Ready?



Shayne and I had a month anniversary last night.
He said he's gonna give me a surprise so I was quite excited.

I didn't know where we were going and what we were doing.

I had my eyes closed.
Whem he said that I can open my eyes, it was Mt. Cootha!

He took me to the lookout and we saw the magnificent night view of Brisbane. Chooooo kirei datta!

Then....
we went to the restaurant!
We had dinner there and our table was by the window.
Shikamo! Kanari rich na dinner!

When we finished eating,
He said "a, kono kyoku kiitakoto aru desho?"
I was like "e e e e????"

And it was You And Me!!!
It's our favorite song!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

And then,
a waitress came and brought a dozen red roses!!!!!!!!

"e e e e eeeeeeeeeeeeeeee!?!?!?!?!?!?"

Love comes first!

July 06 [Thu], 2006, 15:55



I fell in love with a sweet guy.


He is not like anybody who I've ever met.

Everytime I see him, he makes me smile.

It is amazing how I feel about him.





He is funny- we can spend fun time together.

He is honest- I trust him so much.

We don't have any secrets- we tell everything to each other.


It's so hard to express this feeling in words!

Cos I just feel it!



We had a major problem but now it made our relationship even stronger.
I believe that we can get over any problems.


Before I met him,
I just thought I could never find a guy who would love me sincerely.
I've met so many guys who made me disappointed that I couldn't trust them any more.

It is sad if you can't trust them.
But they broke my heart.



Now is the time.

Let my heart decide what I want to do.

I wanna stay with him.
I wanna love him.
I do love him.


Then why not?



We don't know what's gonna happen in the future,

but it is worth beliving in our future!


オーストラリアの恋愛事情

June 25 [Sun], 2006, 11:16
オーストラリアの恋愛事情


注。強烈なのろけが含まれているので、興味がある人意外は読まないほうがいいかもですwきっとむかつきますwww








報告。


オーストラリア人の彼氏ができた!w


最近独り身で、そろそろ素敵な人が現れてもいいんじゃない?と思ってましたよw
一人で、にやけてる、私。(すでにこの状態3日目www)
だって、うれしいんだもん!
一週間くらい、にやけさせてくださいww


意外と寂しがりやで甘えん坊な私。
すでに彼にかなり癒されてますw
強がってる人ほど、実はもろいからね〜!w
あ。
そんなこといらない情報ですか?www


今日は、私と彼の馴れ初めwも含め、Australiaでの恋愛事情について、少し書きたいと思います☆


まず、こっちでは『告白』という習慣が、ないらしい。

日本では、『好きです、付き合ってください』みたいな告白が常識的なカップルのスタートですよね?(のハズw)
でも、それが、ないwww

彼曰く、女の子をDinnerに誘ったりしたら、好きだよとか君に興味あるってことで、
Kissとかするようになったら、彼女に昇格するらしい。

・・・わかりにくい!!!!w


私も始まりは、デートから。
前から気になってた男の子とのデートで、うきうきw
映画を見に行くという、オーソドックスなデート。
その後、彼のお家に行ったんだけど、犬の散歩したりして、楽しく遊んだわけですよ。
それで、帰りの車で、彼にKissされてしまった!w

帰り際に、次に会う約束。
それが(次の約束すること)、好きだから、会いたい、ってことらしいですw


次のデートでは、歩いてるときに、手をつないだりして。
いっぱいKissされてしまったw
私が一人で戸惑っている合間に、すごく二人の空気がとけて、優しくなりw
日本での“告白”について、言ってみたら。
Chieは僕のGirlfriendだよ、と言われ、またにやけが止まらなくなってしまいましたwwww
あ。
うちらは付き合っていたのですね、みたいなw




オーストラリア人の表現はすごくわかりやすい。

World Cup! Australia vs. Japan

June 14 [Wed], 2006, 11:30
Australia vs. Japan!



ハイ。それは、World Cupでございます!
Yes, it is about the World Cup!

私は超にわかファン丸出しですが、Cityのとあるビアガーデンみたいなところで、韓国人やらスイス人やらオージーやらと共に、サッカーの応援に行ってきました。
I went to see the soccer game between Australia and Japan with Korean, Swiss, and Aussies at a beer-garden-like place yesterday!

「なんだかんだ言っても、日本勝つでしょー!www」
と、のん気に思っていたのに、実際は、あらあらあら・・っという間に追いつかれて、しかも、結局1−3で負けてるし、じーこ・じゃぱん。
I was only thinking about Japan winning the game, but Australia did really well and they won by 3-1!!!!
What's wrong with our Japanese team??!?

ってわけで、がっかりした私達。
So we were very disappointed!

でも、ゲームの途中で、日本がリードしてた時にFuck!!!とか言ってるオージーがいて、ちょっと怖かった!w
Some Aussies said "Fuck!!!" and so on when Japan was leading the game. 
I was a little scared!!

だから、日本勝ってたらもっと怖かったかなーなんて思いつつ、でも負けたのは悔しいので、オージーに対抗して、道路でちょっと騒いでやったw
If Japan had won the game, it may have been scarier I thought. It was a regrettable game and Aussies were very noisy blowing the car horn after the game, so I shouted on the street a little against them too!

それにしても・・・
オージーは狂ったように大喜びしてましたよwww
試合が終わった瞬間に、どどっと道に人がでてきて、
車のオーディオは最大、
車飛ばすわ、クラクションばんばん鳴らすわ、叫ぶわ、だいぶ激しかったですw
オーストラリアの国旗をマントみたいにしてるオージーも多数。

負けた日本に対しては、怖い事件はなかったので良かったですヨ。
安全第一!www(見に行く前は、帰り絶対怖いって・・という話をしたからねwww)
Aussies were soooo happy that they won the game.
They went really crazy!!


・・・がんばれ日本!
Good luck with Japan!

アメリカ英語とオージー英語。

June 04 [Sun], 2006, 14:29
こっちに来て、もうすぐなんと4ヶ月!
早い、あっという間!!!


そんな私の日常のひそかな楽しみ。

それは・・・アメリカ英語とオーストラリア英語を比べること。
私の隠れた趣味w
毎日、何かおもしろい違いはないか探してマスw


まず、ホストファミリーからしてまったく違うので、二つのホストファミリーの比較からしてみたいと思います。

@アメリカ、インディアナ州の Mosson家。
・学校の保健の先生・キャロライン(当時63歳)と二人暮らし
・キャロラインは熱心なクリスチャン(毎週教会へ)
・小さな町の一軒家での暮らし
・ホストファミリーはボランティア(無償)だった

Aオーストラリア、ブリスベンの Brown家。
・ママ・ウェンディーとパパ・ジョン、息子さん(24)と台湾人のホストシスター(22)と一緒の暮らし
・クリスチャンだけど教会には行かない
・郊外のプール付き一軒家
・ホストファミリーは有償(月A$740/週A$185)けっこう高い!


うわ。
比べてみたら、もっと違いが明らかですね。

アメリカでのMom、キャロラインはSwearwordsを言わない人。
汚い言葉が嫌いな私も言わないけど、学校でいろんな人が言ってるの、密かに聞いてましたw
“へー、こういう時って、Darn it!っていうのね!!”とか・・www

でもこっちのママは、ついSwearwordsを言ってしまう人w
あたしはしっかり学んでますwwwごめんねウェンディーw
Bugger! Shit! Jesus!!・・・これがオージー流なんだなーと思いましたw



暮らしも違う。
食べ物も違う。
でも日本食は一番ヘルシーだ!

教育ー教師になるということ。

June 02 [Fri], 2006, 10:32
教育―教師になるということ。

一大学生の意見なので至らない点ももちろんあると思うが、今日はちょっとまじめに、自分なりに考察してみた。



教師になるということは、もう小学校のときから、決めていた。
最初は小学校の先生。
そして、英語を学び始めてからは、英語教師。


自分が好きなこと、楽しんでいるものを、将来の生徒達にも伝えたいと思ったからだ。
そして私は、人とふれあうのが好きなのだ。
自分と出会った人が、少しでも『出会えてよかった』と思えたらなら、幸せな人生だなと思う。
きれいごとを言うかもしれないが、出会った人が笑顔になれる、そんな人になりたい、というのが私の人生のテーマである。



さて。
理想の教師像とは何か。


私は、自分が大好きだった先生、こうなりたいと思った先生を理想の先生に、そして逆にそうなりたくないと思った先生、嫌いだった先生を反面教師に、自分なりの理想の教師像を思い浮かべていた。

明るくて、全ての生徒に平等な先生。
困ったときにすぐに生徒が相談しやすい先生。
思考回路が柔軟で、生徒の話題にもついていける先生。
優しいだけじゃなくて、生徒が間違った方向へ行ってしまったときには厳しくできる、家族のような先生。
授業眠くならず、内容がおもしく興味深い、と思える先生。
自分もこんな人になりたい、と生徒が尊敬できる先生。


日本の大学で履修していた教職の科目でも、何度か理想の教師像とは何か考えさせられた。

どの教授も、明確な答えはくれなかった。
与えられる教育に慣れていた私は、『正しい』答えを教えてほしかったのであるが、
大学生たるもの、自分で考えて、考えて、『自分で』考えた結論を出さなくてはいけない。


QUT(私が現在留学中のオーストラリアの大学)で今学期履修した科目、Studies in Languageで、一つ、とても印象に残っている言葉がある。


”Good teaching is more a giving of right questions
than a giving of right answers”

―Josef Albers
(意訳:良い教師は正しい答えを教えるよりも、正しい質問をする。)


そんなことを考えたこともなかった私はショックを受けた。


あたしだけ・・?

May 30 [Tue], 2006, 8:53
あたしだけ・・?




こんな時(テスト前)に限って、どうしてもブログを更新したくなってしまうのは、あたしだけ・・?www


良いことがあった!


ここ一ヶ月、あたしが悩み続けてたものに対して、ピリオドを打つことができた。


人間、進化するものです。
当たり前だけど、あたしが今回ひしひしと感じたこと。


全く知らない土地に来て。

遠く離れた自分の大事な人に何かが起きたら、それは気が気じゃいられなくなる。
動じないわけなんて無い。
そんな人がいたら、きっとそういう自分を演出してるだけ。


そんなことまで忘れてた。

また思い出させてもらいました。
そういう人を思いやる、気持ち。


あーでもホント安心した!


ストレス溜め込むのは本当に良くない!

表情は暗くなるし、
髪のツヤも肌のツヤもなくなっちゃう。
色気、どころじゃなくなるよ。

疲れた、与謝野晶子肖像みたいな。www
髪ぼさぼさ。
すっぴん!
(与謝野晶子の写真をもっと疲れた感じにすると少し前のあたしのよう!)

ため息ばっかりついてたら、運までどっかに逃げてっちゃう。


心配をおかけした皆様・・
どうもありがとうございました。

これからもあたしらしく
激しくw

突っ走っていきます!


メロメロパーク
2012年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
*New Comments*
アイコン画像Chie
» Time will tell (2009年07月12日)
アイコン画像あこ
» Time will tell (2009年06月09日)
アイコン画像HIROKO
» オーストラリアの恋愛事情 (2008年12月08日)
アイコン画像Della Bryan
» 成人式の日に・・・♪ (2008年01月13日)
アイコン画像Sallie Cardenas
» 成人式の日に・・・♪ (2007年12月16日)
アイコン画像進藤綾
» 最近のお気に入り-“桃ノ花ビラ”By大塚 愛 (2007年07月24日)
アイコン画像airline antique radios
» 成人式の日に・・・♪ (2007年01月02日)
アイコン画像street fighting tips online
» 成人式の日に・・・♪ (2006年12月16日)
アイコン画像Mutumi
» You and Me (2006年11月19日)
アイコン画像Chie
» Love comes first! (2006年08月04日)
http://yaplog.jp/chie_s1984/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:chie_s1984
読者になる
Yapme!一覧
読者になる