必見!踊る犬〜!! 

April 07 [Sat], 2012, 6:36
パグではありませんが、ラテンダンスを踊るワンちゃんの動画
超おススメです めっちゃ凄い&めっちゃ楽しそうで、
観てるこっちまでテンション ノリノリ&アゲアゲ〜






ちなみにこの曲、「El Baile del Perrito」(ワンちゃんのダンス)
というタイトルで、実は私の ipod にも入ってたりするのですが
この曲が流れる度に、ワンワンって鳴き声に反応して
マィロ、めっちゃ吠えまくりで大変です…(苦笑)

どうせやったらマィロも踊ってくれたらいいのに〜



動画ついでにもう一つ。ミクシィニュースでも紹介されてた
叱られたパグちゃんの動画。

チラッチラッに激萌え〜






ではでは最後に、前にもアップしましたがイスと踊るマィロをどうぞ。
たった2秒と一瞬なので、瞬きせずにご覧ください(笑)






これを撮る前は(私に見られてるとは知らず)ぐるぐると一人で
回ってたんですけど、あいにく手元にカメラがなくて…。

その後カメラを用意してこっそりスタンバってたところ
奇跡的にもう一度やってくれたので撮れたんですけど、
一瞬で隠し撮りに気付かれちゃいました


「この表情かわいい!」とか「今のこのポーズ面白い!」
とか思ってもすぐ手元にカメラがなくて、取りに行ってる間に
タイミングを逃しちゃって撮れなかったりするんですよねぇ…。

あとカメラがあっても、シャッターを押そうとした瞬間に
KYな旦那がタイミング悪くマィロの名前を呼んで
シャッターチャンスを逃したり…。トホホ






にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村

We'd be happy if you "click" it!

ご無沙汰してます 

March 19 [Mon], 2012, 5:21
前回の更新から、なんとほぼ一年も経ってしまいました…

おひさしぶりです&ご無沙汰してます、チチャリトです


その後、紆余曲折を経てまたまた転職することになり、現在は
キャリアウーマン(?)として、仕事に追われる日々を送っています。

てなわけでブログ更新はおろか、家事すらちゃんと
出来てないような日々を過ごしてますが、私もマィロも
元気にしてます


wassup?
「オッス、マィロです」





マィロはお留守番の時間は増えちゃったけど、大人になって
落ち着いてくれたので、いたずらされる心配もなく
家の中をフリーにさせれるようになったので、日当たりのいい
スポットに移動してはお昼寝して過ごしてる模様。

それに私の職場は我が家から車でたった5分のところにあり
毎日お昼休みにはマィロに会いに帰ってきてるので
そんなに淋しくはしてないと思います。

旦那の仕事は交代制なため、朝から勤務の日は私より
帰ってくるのが早いし、昼から勤務の日は家を出るのが
お昼の2時半とかなので、マィロが一人ぼっちの時間も
そんなに長くないし。


ZZzzz...





てなわけで、とりあえずのご挨拶でした

ブログ更新してなかった間にもちょこちょこいろんなエピソードが
あったので、成長&思い出の記録としても、出来る限りまた
マイペースにブログを更新していけたらなって思ってます。

っていいながら、次の更新は来年とかになったりして(苦笑)





にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村

We'd be happy if you "click" it!

お散歩が好きです。でもドッグランはもーっと好きです。 

April 11 [Mon], 2011, 12:16
ついこないだまでマイナスだったのに、一気に暖かくなり
気持ちよくお散歩出来る季節になりました

ドッグランもそろそろ雪が溶けてるかな〜と思って
お散歩がてらマィロと寄ってみたのが金曜日。


ところどころまだ少し雪が残ってたものの、ほとんど溶けてたので
中に入ってマィロをフリーで遊ばせてあげることに


数ヶ月ぶりに他のワンちゃんたちと遊べて、マィロのテンションも
急上昇 大喜びで弾丸スピードで走り回ってました。
















私の存在なんてすっかり忘れてエンジョイしまくったマィロちゃん
(お陰で写真も遠くでちっちゃく写ってるのばっかり…苦笑)

みんな帰っちゃった後、リードをつけて「さぁ、私たちも帰るよ〜」
って言っても、よっぽどドッグランが楽しかったのかまさかの帰宅拒否



I don't wanna go home yet...
「マィロ、まだおうちに帰りたくないよォ…」





あげくの果てには座り込み…






「マィロ、もっと遊びたいよォ〜 まだ帰りたくないよォ〜






テコでも動こうとしないで、ドッグランの方に向かって戻っていこうと
どんどん引っ張るので、仕方なしにドッグランが見えなくなるまで
マィロを抱っこして歩く羽目に…


ランではまだそこら中に雪解け水の水たまりが出来てて
大きなワンちゃんたちの真似をしてマィロも水たまりにジャンプして
バチャバチャしたせいで、足もお腹もドロドロになったので
お家に帰って来てまたまた即シャンプーしました







そして翌日…。

再びドッグランへ連れて行ってあげたんですが、前日に
シャンプーしたばっかりだったので、また水たまりに入って
ドロドロにならないように、今度はリードはつけたままで
私の周りで遊ばせることに。

しばらく遊んでから「さぁ、帰るよ〜」ってランから出ると、
前日に引き続きまたまた帰宅拒否

座り込んで、ランの入り口を見つめて引っ張ってもビクともしない…。







仕方なしにまたまたランが見えなくなるまで抱っこして歩く羽目に(苦笑)


そしてそして今日もまた行って来たんですが、もちろん今日も同じ。

他のワンちゃんたちと遊べるドッグランが好きすぎて、
再び帰り際に座り込み帰宅拒否 → 抱っこで強制退去。


でもランが見えてる間は「まだ帰りたくない〜!」ってダダを
こねるんですが、見えなくなって諦めるとご機嫌が戻り、
お家まで嬉しそうに歩いてくれます



I love doggy park, but I like going for a walk too!
「ドッグランも大好きだけど、お散歩も好き〜♪」





マィロの嬉しそうな顔をみるとこっちまで嬉しいなぁ〜

春が来てくれてよかったねぇ、マィロ





にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村

We'd be happy if you "click" it!

I missed you too... 

April 08 [Fri], 2011, 12:35
仕事始めますってブログに書いたのも記憶に新しいところ
ですが、実は昨日、なんとなんと辞めちゃいました〜

始めてからたったの2週間です…(苦笑)


万歩計が毎日1万6千を超えるぐらい、体力的にもかなり
キツい仕事で、家に帰って来てからは何時間も動けないほど
毎日ぐったりバタンQ…。

それでもお金のために頑張ろうと思ってたんですが、
職場で使う薬品にアレルギーが出ちゃって、唇は腫れあがるし
手は荒れるわ、血はでるわ、痒いわ…

しかも外側だけじゃなく呼吸するときに薬品を吸いこんじゃうのか
喉も苦しくなったりして、上司の勧めで病院に行ったらドクター
ストップがかかり、話し合いの結果辞めることになりました。

同僚たちはみんな平気なのに、やっぱり私は見かけによらず
繊細みたいです…



せっかく仕事も覚え、同僚たちとも打ち解け始めてきてたので
辞めたあとはちょっと淋しかったんですが、やっぱり健康第一。

それに、この2週間は毎日ほんとに疲れてぐったりで、
マィロの散歩も私が休みの日以外は旦那にまかせっきりだったし、

「遊んで〜」ってマィロの誘いにも満足に答えてあげれず、
一緒にゴロゴロするだけしかしてあげれない日が続いていて
マィロに対して申し訳ない気持ちでいっぱいだったので、正直
辞めれてよかったなとも思ってます…。



I missed you Mommy...
「マミィ、淋しかったよォ〜」



マィロ、マミィーも淋しかったよォ…




でも ♪お金は大事だよ〜♪ なので、さっそく新しい仕事を
探すことにしたんですが、夏に日本に1ヶ月ちょっと帰りたいな〜と
思ってるので、とりあえずそれまでの間アルバイトをすることに。

以前働いてた飲食店のオーナーに電話したら面接もなしで即
採用してもらえて、来週の月曜日から働くことになりました。


そのお店なら仕事内容も分かってるし、忙しいのはランチの時間
ぐらいで、それ以外は結構ヒマでダラダラ出来る職場なので、
それほど疲れたりすることもなく、帰って来てからもマィロを毎日
お散歩に連れてったり、いっぱい遊んだりしてあげれると思います。



Really? Promise?
「ほんと?約束??」



約束するよ〜



明日のお昼は6℃まで気温が上がるみたいなので、
ドッグランに連れて行ってあげようと思います。

マィロの喜ぶ顔が楽しみやなぁ〜






にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村

We'd be happy if you "click" it!

Good‐bye 冬よ、Hello 春! 

April 06 [Wed], 2011, 2:33
と〜っても長かった冬もようやく終わってくれたみたいで
今週に入ってやっと昼間の気温がプラスになりました

太陽の光も燦々と照るようになり、少しずつ溶け始めてた雪も
今週に入って一気に溶け始めてくれ、やっとお散歩に最適な気候に







♪雪が〜とけて 川に〜なって 流れてゆきます♪って歌みたいに
そこら中に期間限定の小川が出来てます。










近所の高校の芝生広場も雪解け水が溜まって池みたいに



せせらぎの音を聞きながら昨日はドッグランまで散歩に行ったら
入口のゲートのところにも長靴なしじゃ入れなさそうなぐらいの
大きな水たまりが出来てたので、仕方なしに諦めることに。


今日もまだ水は引いてなさそうなのでドッグランの手前でUターンして
普通にお散歩だけで帰って来ました…。でも今日は途中で3匹ほど
お散歩中のワンちゃんに会えたので、マィロも嬉しかったみたい

早くドッグランで思いっきり他のワンちゃんたちと遊ばせてあげたいな〜。








あ、そうそう。

去年、マィロとお散歩する度にほぼ毎日のようにすれ違ってた
ヘルメットかぶって自転車こいでるおじいちゃんがいたんですけど、

初めは普通にすれ違うだけだったのが、あまりにも毎日のように
会うのでいつの間にかすれ違いざまに挨拶する間柄になり、

名前も知らないし、ちゃんと話すらしたこともないけど、
そのおじいちゃんに対して勝手に親近感を抱くようになりました。


でも極寒の冬になって、私たちもお散歩に行けないし、おじいちゃんも
自転車に乗れない季節だったので、長らく顔を合わせてなかったのですが、
今日久しぶりにお散歩中に再会しました


おじいちゃんはいつものようにヘルメットをかぶって自転車をこぎ、
私とマィロはいつものようにテクテク歩き、すれ違いざまにニッコリ
微笑み合う…。

なんかおじいちゃんとの再会に、雪解け以上に「春」を感じました

今年もいっぱいすれ違えるかな〜?






ちなみに我が家でもだいぶ雪が溶けてきてるんですが、
マィロはやっぱり雪が好きらしく、庭でも敢えて雪の残ってる
部分を選んでサクサク歩いてます。

これもおでこ人(南極探検隊長さん)の指令の影響なんかな?(笑)









しかも山みたいになってる部分に登って、敢えて一番
てっぺんでウンPしてました。つくづく変な子…(笑)









「てっぺんはあたいが獲った!」






帰ってきた旦那にその話をすると、「マィロっぽすぎる」と
爆笑してました。相変わらず自己主張の強いコです…(笑)





にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村

We'd be happy if you "click" it!


イベント成功〜♪ 

March 29 [Tue], 2011, 13:40
さてさて、前に書いた募金イベントのことですが、この土・日に
ショッピングモールで開催しました〜

初めの企画段階では一人ぼっちだったので、大したことは
出来ずに地味なものになると思ってたのですが、

たくさんの人が協力してくれて楽しいイベントになりました



マィロはダディーとおうちでお留守番〜






お友達がこんなにかわいいポスターを作ってくれてました






これは私が作った募金箱。って言っても貰った白い箱に
赤十字の資料を切って貼りつけただけですが…(苦笑)







こちらの募金イベントでは、もちろん普通に好きな額の募金を
することも出来るけど、通行人の興味を引くために「××ドル以上
募金をしたらくじ引きに参加できる」っていうゲームをすることが
よくあって、

今回も子供服を作ってる友人からは作品の詰め合わせの
バスケットを、陶芸家の親戚も作品を3つ提供してくれたので、
郷に入れば郷に従えってことで、それらを景品にして
くじ引きもすることに。


@募金してくれた人には金額に関わらず、折り紙をプレゼント
A$1以上募金してくれた人は、陶芸の置物のくじ1チケット
B$5以上募金してくれた人には、日本語で名前を書いてあげる
C$10以上募金してくれた人は、子供服セットのくじ1チケット

…という風になりました。




@の折り紙は、初めは普通に折り鶴を折ってたんですが、義妹が
他にも色々作りたい〜ってことで、箱とか動物とか色々チャレンジ

テーブルの上が折り紙のミニ動物園みたいになってましたw
(写真撮り忘れたのが残念〜

ご老人には小物入れに出来る箱が、子供たちにはお尻の部分を
押すとジャンプするカエルちゃんが人気でした







Bの日本語で名前を書いてあげるっていうのも
たくさんの人たちに、とっても喜んで貰えました

「学校で友達に自慢しよ〜」って言ってくれた女の子や、「冷蔵庫に
貼りたいからうちの家族の名字を書いて」って言ってくれたママさん、
「孫にプレゼントしてあげたいから孫の名前を書いて」って頼んでくれた
おばあちゃんもいました








AとCのくじは、私自身は『募金は見返りを求めずに善意でするもの』
っていう意識があったので、『××ドル以上募金すれば○○』というのに
初めは少し抵抗があったのですが、こちらではよくあることで、

「募金を通して誰かの役に立つことが出来て、しかも何か貰える
チャンスまであるなんて!」とみんな喜んでました。

(ちなみに前にマィロと一緒に参加した、市のドッグランの予算集めの
募金イベントでも、ドッグフードやおやつを景品にしたくじ付きでした)





初めは一人で地味に「募金お願いしま〜す」ってやるつもりだったけど、
友人たちが手伝いに来てくれてとっても楽しいイベントになりました

それに親戚たちも知り合いに宣伝してくれたらしく「××さんに
日本のための募金イベントがあるって聞いて、是非協力出来ればと
思って来た」って言ってくれた人たちもたくさんいました。

みんなの好意に感謝感謝です




この赤いテーブルクロスや風船とかも友達が用意してくれました。







募金金額の合計は、めちゃめちゃ大金っていうほどではありませんが
$20以上募金してくれた人もたくさんいて、中には$50とか$100
以上も入れてくれた人もいて、予想してた以上に集まりました。

集まったお金は今日、全額無事に赤十字スタッフのお姉さんに
手渡しして、すぐに銀行に行くって言ってたので、今頃にはすでに
カナダ赤十字の日本救済のための特別口座に振り込まれてる
はずだと思います。

『塵も積もれば山となる』のことわざみたいに、世界中の人たちの
思いやりの心が合わさって、大きな金額になって被災地の方々に
役立ててもらえればいいな…







募金箱にお金を入れてくれた、とある老夫婦は「自分たちは直接
日本とは何の関係もないけど、もし同じことが自分たちの家族に
起こったらと思うと、悲しくて悲しくていたたまれない…。少しでも
日本の人たちのお役に立てれば…。」と目に涙を浮かべて
語ってくれました。

イベント二日目に「昨日××さんから、ショッピングモールで
日本のために募金イベントがあるって聞いて来たんだけど、
ちょうど終わった後だったみたいで募金できなかったから
今日は仕事抜け出して募金しに来たの。」って言ってくれた
ご婦人もいました。

友人も「きっと今だけじゃなくてこれから長期に渡っての支援に
莫大なお金がかかるだろうから、また日本のためにイベントやろうね」
って言ってくれました。


カナダの、しかもこんな田舎の町の人たちにとっては、日本なんて
遠い遠い異国なのに、みんなとっても親身になって日本のことを
心配し、悲しみ、そして応援してくれていて、

今回のイベントではたくさんの人たちの優しさに触れ、思いやりの
大切さ、人の心の暖かさなどなど、いろんなことを学ばせてもらった
気がします


私も、もっともっと器の大きな人間になれるように見習わなきゃ




「大きくなるのは器だけにしときなよ。ってゆうかコアリズムは…?」





はい、一ヶ月ぐらいで再び挫折しました…
飽きちゃって…(苦笑)

大きくするのは中身だけにして、体はもう少し薄っぺらく
なれるように、こっちの方も頑張ろうと思います。






お散歩再開?! 

March 23 [Wed], 2011, 12:18
まだまだ日中の最高気温でもマイナスの日々が続いていますが、
ようやく厳しい寒さも和らぎ、暖かい太陽の光が降り注ぐ日も増えて
少しずつ雪も解け始めてきてるので、久しぶりにマィロをロング散歩に
連れてってあげました

お散歩が大好きなマィロ。久々に私が取りだしてきたハーネスを見て
大喜びしてたけど、やっぱり冬の間に太ってたらしく、ハーネスの
胴まわりの部分が届かなくて留められない…

でも一旦マィロはお散歩モードに入っちゃって喜んでるので
がっかりさせるのはかわいそうなので、ハーネスはなしで
首輪&リードのみで行くことにしました



たまに少し寒さが和らいだときに、ブーツ&セーター&ジャケットを
着させて近所一周のミニ散歩はしてたけど、ロングお散歩は
かな〜り久しぶり。

せっかくだし、ドッグランにも寄ってみると、常連のワンちゃんたちもいて
飼い主さんたちも「マィロ〜!久しぶり〜!」って歓迎してくれました



カメラを忘れちゃって、写真も動画も取れなかったのが残念ですが
よっぽど嬉しかったらしく、遊園地に連れてってもらった子供みたいに
めっちゃ楽しそうにはしゃいでたマィロ

ドッグランはまだ雪がたくさん残ってたので、マィロがしもやけに
ならないように長居はしなかったけど、帰りの道でもとっても
楽しそうに、まるでスキップするみたいに飛び跳ねて体全体で
嬉しさを表現してました

無邪気な姿がかわいくて、こっちまで嬉しくなっちゃった〜




……ですが、かわいかったけど雪解け水のせいでそこら中に
ドロドロの水たまりが出来てたので、帰った来たらマィロも
泥だらけ(苦笑)

せっかくなので、家の中からカメラを取って来て、家の前で
記念にドロドロ写真を取りましたw







写真じゃそんなに汚く見えないですが、お腹全体、砂利だらけ…






新芽の匂いがするのか、必死でライラックの枝をクンクンしてました。
そしてガジガジ…(笑)


お家に入ってからは、抱っこしてそのままバスタブへ直行。
シャンプーしてすっかり綺麗になりました






ここ最近、マィロの体から漂ってたポップコーン臭も爽やかな香りに
(個人的にはパグ臭も嫌いじゃないですけどね♪)









↑…ってゆうのが数日前の話で、今日の天気は吹雪です
道路も歩道も、またまた一面真っ白の銀世界に逆戻り…

マィロ、春が来たら毎日お散歩に連れてってあげるからね、
もうちょっと我慢してね〜






にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村

We'd be happy if you "click" it!

仕事が決まりました 

March 22 [Tue], 2011, 12:41
年明けに、今年は仕事を始めるかもしれないと書きましたが、
とうとう仕事が決まりました…。初出勤は明後日

フルタイムで働くことになるので、マィロと離れ離れの時間も
これからは増えてしまいます…


私の仕事は毎日8時半〜4時半になる予定なのですが、うちの旦那の
仕事が8時〜4時、12時〜8時、3時〜夜の11時の交代制なので、
旦那も朝から仕事のとき以外はマィロのお留守番もそんなに
長時間にならないんですが、それでも今までずっと私と一緒
だったから、一人でお留守番させるのがかわいそうで…

ま、分離不安になってるのは飼い主の方ばっかりで、マィロの方は
意外と全然平気なのかもしれませんが…。

普段からめっちゃ寝てるし…(苦笑)



「えっ!仕事はじめるの?!」







「ってことはマィロはお留守番か〜」






「ZZZzzz...」






今までは夜更かししたり朝寝坊したり、不規則な生活をしてきたけど
これからは仕事に出かける前にマィロと遊んだり、お散歩に連れてって
あげれるように、毎日早起きがんばろうと思います

仕事から帰って来てからも、またまたマィロの相手したり、お散歩に
行ったり、家事をしたりになると思うので、これからは今まで以上に
ブログ更新頻度がマイペースになったり、皆さまのブログにお邪魔する
機会ももしかしたら減ってしまうかもしれませんが、

マィロの成長記録や思い出をボチボチ綴っていくつもりなので、
これからも遊びに来てもらえると嬉しいです





にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村

We'd be happy if you "click" it!

募金イベントのことと「偽善」という言葉について考えてみた。 

March 19 [Sat], 2011, 16:42
今日、カナダ赤十字のお姉さんが、片道1時間はかかる
遠いところから、わざわざ資料を届けにきてくれました

メールや電話でもめっちゃ親身になって色々アドバイスとか
くれていい人やと思ってたけど、実際に会ってみるとさらに
もっといい人でした


で、イベントの場所を確保するのにショッピングモールにも
あらかじめ連絡を入れておいたねんけど、「実際にモールの
事務局に足を運んで書類の手続きしに来てください」ということで
赤十字のお姉さんの車に乗せてもらって行ってきました。

事務局で対応してくれたお姉さんもめちゃめちゃいい人やった〜


この事務局のお姉さんは私と同年代ぐらいの韓国人のお姉さん
だったんですが、「日本と韓国はご近所さんだもんね」って言って、
イベントの日は週末でモール事務局の職員としては仕事が休みなのに
「よかったらボランティア手伝うよ」って申し出てくれました。

なんか今日はいい出会いが多くて、みんなの優しさに
心が暖かくなりました


他にも「協力するよ!」って言ってくれた友達や、旦那の妹も
高校のクラスメイトを連れて手伝いに行きたいと言ってくれました。
みんな優しい〜



正直、小さなカナダの田舎町で日本のための募金イベントを
したところで、大した金額も集まらないと思いますが、それでも
例え少なくても全然ないゼロよりはマシですもんね



「募金活動なんて『自分が何かを成し遂げた』、『自分は役に立つ
ことをした』って思いたいだけの、ただの自己満足な偽善だ」って
思う人もいるかもしれないし、

実際、表向きは「被災者の皆さまのために何か役に立つことが
出来れば…」って思ってる私の心の奥底にも、ほんのちょっぴり
そういう自己満足なところもあるのは否定出来ません。

連日報道される被災地の大変な様子に重くなった自分の心を、
何か行動することによって、少しでも軽くしたいという気持ちが
あるのは事実です。


でも例えそれが「偽善」と呼ばれても、そして例え集まった金額が
ほんの少しでも、それが誰かのために役立つなら、何もしないより
した方が全然いいと思ってます




私個人的には、例え自分の心が軽くなりたいっていう思いも
心の奥底に少しはあったとしても、やっぱり「同じ日本人として
何か手助けしたい、少しでも何か役に立ちたい」って思う心が
原動力にある場合はそれは「偽もの」の善ではないと思います。

でも、阪神大震災で被災した人が自称ボランティアでやってきた
人たちに「手伝ってやる」とか「〜してやってる」って上から目線で
見下した態度を取られてものすごく屈辱を受けたっていう話を読んで、
その自称ボランティアたちは偽善者だと思いました。


「偽善」って言葉の定義は人それぞれ違うやろうし、どこからが
「善行」でどこからが「偽善」になるのかの線引きもみんなそれぞれ
違うと思うし、私自身でさえどこに線を引いていいか分からないけど、

動機が「自己満足のため」が「役に立ちたいと思う心」を超えてしまった
場合は、そしてそれを被災者の人たちに示してしまった時点で、それは
偽善と呼ばれても仕方ないと思います…。

今回はそんな「偽善者」に屈辱を与えられたり傷付けられたりする人が
いませんように…。ただでさえ大きな悲しみを背負ってるのに、そんなの
辛すぎる…



……と、なんかくどくどと書いちゃいましたが。

とにかく、赤十字とちゃんと書類の手続きしたし、モールとも
手続きしたし、イベントは来週末、26日27日に正式に決定です。


ある程度手はずは整ったから、今度はイベントの宣伝や
少しでも多くの人に来てもらえるように、地元のラジオ局に
番組内でイベントの日時や場所を宣伝してもらえないか
頼んでみようと思います。


あ、でそうそう。ショッピングモール内でイベントをするには
実は普通ならめっちゃ場所代$がかかるそうですが
今回はまったくの無償で協力してもらえることになりました

ありがたいことです





追伸:先日の福島原発の記事について。

あの記事をブログにアップするかどうか、ただでさえ既に大きな
不安を抱えてる皆さまに、これ以上さらに大きな不安を与えて
しまうことが分かっていたので悩みました。

そして予想通り、【現地より】さんから「不安をあおるようなことを
かかないで」というコメントを頂いて、出来る限り真摯に返信を
書かせていただいたつもりですが、やはり不安を与えてしまった
という事実には間違いないので少し落ち込んでいました。

でも【現地より】さんと同じ方なのか、別の方なのかは
分かりませんが、該当範囲内に住む方よりメールで
「情報をありがとう」というお言葉をいただいて、少しだけ
心が軽くなりました。

メールを下さった方、どうもありがとうございます。






日本全国のお子様がいらっしゃる方へ 

March 17 [Thu], 2011, 16:16
普段はマイペースなブログ更新頻度なので、一日に2回もアップすると
最新の分しか気付かないお友達もいるかもしれないので、
先程『海外より、福島第一原発から80km圏内にお住まいの方へ』
という記事をアップしたことをまずお知らせさせていただきます。


さて本題。日本全国のお子様がいる方へ。


被災された方たちはもちろんのことですが、それ以外の地域で
直接被害に遭わず大丈夫だった人の中でも、ニュースなどの影響で
不安になったり、精神的に疲れたり不安定になってしまったりすることが
多いらしいです。

こういう状態のことを「共感疲労」と言うそうです。



私も、太平洋を隔てて地球の反対側にいるのに、今回の
地震・津波・火災・原発、一連のことが原因で、命を落とされたり
愛する家族を失ってしまった人のニュースに何度も涙しました。

あまりにもインパクトが強すぎて、寝てても大地震に遭う悪夢を
見たりもしましたし(以前に阪神大震災を経験してることもあってか
夢のなかの揺れもものっすごいリアルで怖かったです…)

福島原発の状態に付いても、心配で心配で気を揉んでいます。



遠くに住んでる大人の私でさえこうなんだから、日本の子供たちは
もっともっと大きな不安とストレスを抱えていることと思います…。

特に感受性の強い子供は、直接被災していない子でも
共感疲労によりPTSDになってしまう子もいるらしいです。



今回は衝撃的な映像もたくさんテレビで放送されたし、多くの人が
亡くなったという事実、余震もまだ続いているし、そして原発の
影響もあって、日本中の緊張がまだまだ続いています。

私は心理学者ではないし、子育てのプロでもないけど…

皆さま。お子さんに目に見えていつもと違った変化がなくても
抱きしめたり、いっぱい愛情を注いで安心させてあげてください。



そして、最新のニュースも気になるでしょうが、時々は休憩をして
お子様の気分をリフレッシュしてあげてください。



こないだも紹介しましたが、『がんがれ日本!元気がでるつぶやき』
という、心あたたまるツイートがたくさん載せられているサイトが
あります。(サイトへは上の白字のタイトルをクリックで飛べます)

毎日のように感動できるエピソードがたくさん追加されてるので
よかったら是非、お子様に読んであげてください。

「災害がどんなに怖いか」ではなく「日本人がどんなに
素晴らしいか」を笑顔で教えてあげてください。

不安や絶望ではなく希望を与えてあげてください




あと原発に関してですが、『おなら・うんちで例える原発解説』
という、面白いサイトをお友達が教えてくれました。

とっても分かりやすいですです!

あくまでも例え、あくまでもイメージですが、子供たちには
ニュースをそのまま説明しても分かりにくいやろうし、
不安になってる子にもこういう風に説明してあげれば
少しは不安解消になると思います。

ご参考になれば…。




パグブログなのに、最近は全然マィロが登場してませんが
マィロは今日も元気です。











プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:チチャリト
読者になる
【マィロ】 我が家のベイビーPug

お友達募集中なので、コメント
いただけたらうれしいです
にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村
http://yaplog.jp/chicharito/index1_0.rdf
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
Powered by 英会話.net