憧れ 

January 25 [Wed], 2006, 17:14

今日は、ブライスを知ってから憧れ続けたアジアンバタフライです。

このブライスさんは、私が最初にロージーレッドを手にした時は発売されておらず。
一時、ブライスへの興味がなくなっていた時に発売されたブライスさんです。

私は、もうずっとこのブライスさんが欲しくて仕方ありませんでした。
私が興味を取り戻したのは、復刻のサンデーベストが出た辺りでしたので、
ネットオークションでも、なかなか出ていないし、
出ていても、かなり高嶺の花でした。

でも、運がよく、一年程経ってから、やっと我が家にやってきたときは
本当に嬉しかったです。
縁があったというより、思い続けることによって、
縁が出来たのだな、という感じでした。

皆さんも、欲しいブライスさんがいたら、思い続けて下さいね。
きっと縁が出来ると思います^^

ポートレイト 

January 23 [Mon], 2006, 20:15

ガツン、とお気に入りのアリスのポートレイトを撮ってみました。

ブライスは、それぞれお人形によって、得意な表情が違うんですよね。
私も最初はそんなに思わなかったのですが、KUMAKUMAさんのカスタムさんを
譲って頂いてから、ああ、と納得しました。

アリスはおすましが得意ですね。
凛とした雰囲気で、髪の毛の甘いカールもきりっとして見える。

今はまだ、風邪が全然治らなくて、
ぜーぜーごほごほいっています。
咳したら、喉が切れて血が出ちゃったり…(遠い目
そんな感じなので、一月、二月半ばまではひきずりそうです。
お医者さんには行ったのですけど、
風邪だけは治しようがないのですよね…トホ

せっかくなので、私のもっているブライスさんたちのポートレートを
アップしながら日記を書いてみようかな、と思っています。
連続で見ると、どんなブライスさんがいるのか、すぐ分かって
それはそれで楽しそうだな、と思うのです。

今日はベッドで、吉屋信子さん(字、あってるかな)の花物語を読みました。
上、中、下、とあるのですけど、今は中です。
昔の、少女たちが憧れていたもの、時代背景、そして言葉遣い。
読んでいて溜息の出る本でもあります。
機会がありましたら、是非、お手に取ってみて下さいませ。

明けましておめでとうございます。 

January 20 [Fri], 2006, 15:42

すっかりご無沙汰してしまいました。
退院後、今度は風邪にやられまして(…)
寝込んでいましたが、だいぶんよくなりましたので、
HPの再開をしたいと思います。

ですけど、アウトフィットはまだ無理かな。
こうやってキーを打つだけで、かなりふらふらなのです。
早く治して、自分のブライスさんをカスタムしてあげたいですね。
材料なんかも集めて、かなり楽しそうです。

師匠と仰いでいるKUMAKUMAさんに、色々アドバイスをもらえたら、と
密かに思っています^^

無理しないで、マイペースに頑張りますので
これからも皆さん、よろしくお願い致します。

★退院日決定 

December 17 [Sat], 2005, 12:30

皆さん、そろそろクリスマスが近いですね!
私も、努力の甲斐あってか、クリスマス前に退院することが出来そうです。
予定日は21日。
クリスマスまで、三日(;゜□゜)

今日は、慌ててしまってあったクリスマスツリーを出していました。
HPの更新もありますし。

私にとっての、少し早いクリスマスプレゼント、KUMAKUMAさんからのカスタムさんです。
ロルの白いツリーと合わせると、あつらえたかのようにぴったり!
びっくりして、HPのTOPに飾りました。

皆さんはどんなクリスマスを過ごすんでしょう?
私は、いつもはバレエのくるみ割り人形をよく24日に見に行っていました。
大人になってからは、友達と、彼氏と、色んな人たちと過ごしています。

でも、大人になっても、やっぱりバレエを見に行きたいんですね。
くるみ割り人形、その当時の友人の発表会でも見に行ったし、
外国のバレエ団のも見に行きました。
お茶の精の踊りが好きで。

大人になって、時間とお金はあってもなかなか見に行けないのが残念です。
カスタムさんには、アリス、という名前を贈らせて貰おうと思っています。
私の大好きな名前です。

★ヴィンテージ 

December 04 [Sun], 2005, 1:21

ブライスを通じて、お友達になったKUMAKUMAさんから、プレゼントして頂いたカスタムさん、初お披露目です。
私だけの為の、カスタムさんです。
こんなに幸せなことってあるでしょうか?
私のヴィテージブライスさんになってもらうつもりです。

メイクや髪も、KUMAKUMAさんと相談して決めさせて頂きました。
入院している身では、本当に淋しく、つらいことも多いのですが
このカスタムさんを見ると、元気が出ます。
つらいときにも、笑顔を見せられる自分がいます。

私の身を案じて、今回カスタムさんを作って下さったKUMAKUMAさん、
本当にありがとうございました。
何度お礼を言っても足りません。
私は、あなたもファンですから、こんな素敵なカスタムさんを頂けた事、
本当に嬉しく思っています。

私の中のヴィンテージとして、ずっと大事にしますね^^
きっと、私は本物のヴィンテージを買うことよりも、
今ある、カスタムさんたちを大事にすると思います。
作り手の想いの入ったカスタムさんが、私にとって
大変価値があるものだからです。

皆さんは、どうですか?
自分の持っているブライスさんの中に、自分だけのヴィンテージさんは
いらっしゃるでしょうか?
もしいらっしゃったら、それはとても幸せなことだと思います。
こんな幸せを下さった、KUMAKUMAさん、本当にありがとうございました。

★クリスマス 

November 19 [Sat], 2005, 20:52

私は、季節行事の中でクリスマスが一等好きです。
子供のころからそれは変わらないまま、大人になりました。

ですから、クリスマスソングが流れるとそわそわして口ずさんだりします。
今、入院している病院で、音楽療法というのがあるのですが
そろそろ賛美歌やメジャーなクリスマスソングがかかって
それだけでも、気分が盛り上がります。

ナースステーションにも、ポインセチアの寄せ植えが飾られ
病院自体もクリスマスムード。

病院にもクリスマス会(懐かしい言い方)はあって
お医者さまが、特技を披露なさったり(ピアノを弾いたりされたんだそう!)
私のいる3階では、マイアヒとアルゴリズム行進を踊るんだそうです。
ピタゴラスイッチ、今、アルゴリズム体操しかやってないから
ちょっと覚えてないなあ。
こんな風に、どこにでもクリスマスってやってくるんですよね。

この国の風習ではなかったのに、
今では一年の中で、街が一番華やかにライトアップされたりして
日本は本当に色んなものを取り入れる国なんだなあ、と今更ながらに感心です。

★しあわせ 

November 07 [Mon], 2005, 0:11

どんなときも、こちらを向いて笑ってくれるカスタムさんたちに、本当に助けられています
今は事情があって、病院に入院していますが
週末家に戻ると、まず、彼女たちを並べた棚を見つめます。

色んな表情をみせてくれます。
彼女は、KUMAKUMAさんのカスタムさんで、大好きなカスタムさんの一人です
今にも話し出しそうですよね。
ホッと出来る大事な時間です。

こんな素敵なカスタムさんを譲って下さって、KUMAKUMAさん、本当にありがとです^^
今もまた、私のカスタムのことで、相談したりしています。
本当に幸せなことです。
つらくても、頑張らなくちゃ!そう思います。
折れないように、しなやかでありたいです。

★椅子 

October 30 [Sun], 2005, 0:07

これは、ある雑誌に載ってたいた椅子なのです。

それを私がすごく気に入って、兄に無理を言って探して貰い、
今、こうして手元にあります。
アンティークの椅子で、座面はところどころ、ほつれていますけど
本当に可愛い椅子です。

存在感があって、雑誌で見て、一目ぼれでした。

アンティークの良さは、まだ分かっていないけれど
それでないとダメ、という気持ちはすごくよく分かりました。
この椅子が私のところへきてくれてよかったです。

これは兄からのバースデープレゼントで、
まだちゃんとお礼が言えていません。
ちゃんと、いいます。
でも、ここでも。
心を砕いてくれて、本当にお兄ちゃん、ありがとう。

★お礼です! 

October 24 [Mon], 2005, 17:29
今回は、一方的ながら、いつも力を頂いているKUMAKUMAさんにお礼がしたくて
二泊三日の外泊が取れたので、ずっとちまちま準備していました。
かわいく包装もしたかったのですが、そこまでの時間はなくて。

ただ、私が作って、今までで一番可愛く出来たな、と思うお洋服のセットを
プレゼントさせて頂くことにしました^^

今、病院でずっと編み編みしていますから、
それにドイリー(飾り)をつけて、セットにしてみました。

どうかKUMAKUMAさんのカスタムさんちゃんたちに気に入ってもらえますように。
何より、KUMAKUMAさん自身に気に入っていただけるといいな、と思っています。

こんな風に相手を思うことが出来るって幸せですよね。
今回、荷造り間、ずっとにこにこしていました。
こんな幸せな気持ちをありがとうございまいます、本当にありがとうございました^^

★編み編み生活 

October 23 [Sun], 2005, 13:56

こんな夕日が見える病院で、編み編みしています。
大丈夫、具合は落ち着いているので、
ゆっくり体をもとに戻しているところです。

朝焼けや夕焼け、昼の光、
雲の抽象的な動き、見ているだけで不思議な気分になります。

病院では、同じ生活を毎日繰り返していて、
ブライスに合いそうなショールを編み編みしています。
レース編み、大分、編めるようになりました。
すごく好きなサイトがあって、そこの糸が大好きです。
でも、しっかり糸をよっているわけではないので
編むのはすごく難しくて、でも、好きで。

今は、空を眺めて、気分転換をしながら、
退院したら、どんな服を作ろうかと考えています。

まだ12月まで退院は出来そうにないので、
焦っても仕方ないんですけど、でも、
出来ることは病院でもあって、レース編みなんて
入院しなければ一生やらなかっただろうな、と思います。

そんな風に考えないと、潰れる自分がいて。
大丈夫だよ、って、自分で自分に言うしかないんですよね。

世の中って切ないですね。
切ないで出来ているんだなあ、と思いました。
切ないですよ。
2006年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:chiccalina
読者になる
Yapme!一覧
読者になる