女らしい人、どう思う?

November 19 [Thu], 2015, 22:57
友人関係でいやだなーと思う会話が増えている。

「ゆるふわには絶対なりたくない」
こう言われ、なんかいやな気持ちになった(ゆるふわではないけど)
いやいや、なりたくないならならないでいいし、誰もそうなれとも言ってないし、無視しておけばいいのに悪く言う意味がわからん…
そう思ったからだ。

たぶん「ゆるふわ、愛され系の女に嫌なことをされた、だから私はゆるふわを憎んでいる」という話なら受け入れられたし、共感もしたはずだ。

なぜ受け入れられなかったか。
友人の言葉がゆるふわへの先制攻撃だと感じたのだ。
おそらく私は自分にルールを課している。
それは「カウンターなら多少攻撃してもOK」である。それを破るのは友人であっても許せない、と無意識に考えているのだろう。
これは反省しなければならない。
嫌なものを嫌だと言って悪いことはない。
しかしゆるふわを憎んでいないのに同調する事は難しい…。

そもそも私は女らしい同性を攻撃するのに抵抗がある。なぜだろう。
嫉妬のように感じてしまうからかな。
そして嫉妬している私を受け入れられない
のか…。
いや、それもあるかもしれないが少し違う。
おそらく女らしい女はながらく、そうでない女に叩かれてきた。
それを可哀相だと思ってしまう。
だから庇いたくなる。そういう心理かもしれない。

勿論女らしい女が同性に対して態度が悪ければ普通に嫌いだが(上記のカウンター理論)、女らしい女が同性に嫌われていることを気に病んでいたりするともう駄目だ。
なんとしても守ってあげたいと思ってしまう。

…私、こんなゆがんだメシア願望を持っていたのか?!
名誉男性気取りかよ!

あ、よくよく考えてみると
幼なじみがぶりっことしていじめられたりしたからこういう思想なのかもしれない。
その子自身はさっぱりした性格の子だったのに喋り方や仕草で結構悪口言われてたから…

そうか、気付かなかったけどそうだったんだな。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:あん
読者になる
愚痴と自己嫌悪で出来たブログだよ!
読んでくれる人、ありがとうです。
そしてすみません!
2015年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/chibulog/index1_0.rdf