くそったれぇえぇい 

2008年12月30日(火) 12時24分
佐「ちょっと旦那!またお菓子買い食いしたでしょ!?」
幸「え………違…」
佐「いつも言ってるでしょ?何度言わせたらわかるの?!」
幸「だから違……」
佐「今回はお仕置きだよ。しばらくお菓子禁止だからね。悪い子は嫌いだよ」
幸「……………………」













政「って夢を見たのか?」
幸「……(こくん)」
慶「猿さん鬼畜ー…」
政「でも夢だし本人わかんねェだろ」
幸「朝のちゅーの代わりに右ストレート入れてきました」
政「(うっわぁー…可愛い顔してやること半端ねェなmyhoney)」
慶「猿さんきっと泣いてるよ?」
幸「…某は悪い子だから佐助は某が嫌いになったのだ…そうに違いない」
佐「だーんなぁあぁぁあぁぁ!(鼻水まき散らし)」
慶「汚っ」
政「honeyは傷ついてるから近づくな猿」
佐「うるさい黙れ放置プレイするぞゴルァ」
政「やめてよして放置は傷ついちゃうのっっっ」
幸「………………」
佐「旦那、ごめんね…夢の中で旦那を傷つけた俺は実は政宗が化けてやってたの」
幸「え…?」
佐「俺たちを喧嘩させようと政宗の陰謀だったんだよ」
慶「(うそつきが居る!?!!!??)」
幸「そうだったのか……佐助すまぬ」
佐「良いんだよ。旦那は悪くないよ」
幸「佐助………(抱)」
佐「旦那…」


政「………………」


結局悪者

復活祭 

2008年11月27日(木) 8時58分
佐「放置だね」
政「放置だな」
佐「いろいろあったもんね」
政「全くだ」
幸「佐助ー(ぽてぽて)」
佐「なぁあぁにぃいぃぃ?(でれでれ)」
政「………………」
幸「朝起きてから腕が痛いのだ……病気なのか?」
佐「なっ…大事件!い、いいいいいま、今すぐ病院にっっ」
親「やっ、大げさだからっつかどもりすぎ(笑)」
佐「なに言ってんだよ乳首野郎!」
親「(゜Д゜)…………いつもの佐助じゃない(つд`)」
就「乳首、気持ち悪いから死ぬか消えるかしろ」
親「ツンデレ就ちゃんかぁいぃね★(つん)」
就「……………………」



何だろう…凄く悲しいyo


幸「佐助ぇ………」
佐「痛いの痛いのとんでいけー!政宗んとことんでいけぇ!」
政「まーくんshock!」

幸「とんでけー」
政「!?!!!!?よし来たカモーン!!!!」


こんな感じで皆様元気です

すごいね朝マック 

2008年09月28日(日) 9時41分


佐「おはよー」
政「もう昼だ」
幸「延着で遅れてしまったのだ」
政「そうだったのかhoney」
佐「……だから旦那と朝マックしてきたの」
政「Ha?!!!何だよそれ!おまえ『延着だから何しても許される』とか思ってるかわいそうなtypeの奴か?!そうなんだなっっ!!!!!!!」
佐「………………」
政「な、なななななんて悪い子だ!センセー!せんせーぃ!!」
幸「…………(狭いところを無理矢理通るおばさんを見る目)」
佐「言いたいことはそれだけ?」
政「…………次からは俺も呼んでくれ」





伊達さんはとにかく幸村には弱いです

迷惑きわまりないでーすね 

2008年09月24日(水) 11時06分
佐「なに?だから行かないってばー」
幸「…………(そわそわ)」
佐「もー!しつこいってば!もう切る!(ガチャン)」
幸「………浮気者(ぐすっ)」
佐「!!!?!?!??ち、ちちちちちち違うよ旦那!(抱)」
幸「誰からだったのだ?」
佐「……歯医者」
幸「………………………」
佐「虫歯抜くからこいって言われたんだけど痛いし旦那とちゅーできないじゃん?だから………」
幸「……虫歯が在る方がもっとせぬぞ?」
佐「?(゜Д゜)」







政「あー……………暇」
慶「平和は良いことだよー?」
政「俺は常に危険を求める男だ!」
慶「今から下着ドロしてポリースとリアル鬼ごっこしちゃう?」
政「それは勘弁」
慶「いっそなんかやらかすとか?」
政「honeyんとこ乗り込むとかか?」
慶「もれなく猿さんからの追い出しが待ってるね」
政「愛には障害が付き物なんだぜ」
慶「おっそろしいくらいポジティブだね」
政「尊敬しな」



馬鹿だよアンタ by慶次

五月病があるなら 

2008年09月09日(火) 8時32分

政「あぁぁぁあぁあぁぁぁぁ……………死ぬ」
佐「こっちまで疲れるような声出さないでくれる?」
政「なぁ、俺きっと病気なんだよ」
佐「はぁ?!」
親「何の病だってん?」
政「………kぐはぁっ(吐血)」
佐「…………」
親「佐助さん?(冷や汗だらだら」
佐「何か恋の病とかふざけたこと言いそうだったから……」
政「ヒドイ!ヒドイわ!!!!!!まーくんそんなこと言わないもん!!!!恋は幸たんにしかしてないょっ」
幸「………………」
佐「あ、旦那」
政「え……(ビビり)」
幸「………ヒィッ!(半泣きで逃走)」



政宗絞めた後逃げた幸村を追いかける佐助さん

政「あーもー死にたい死にたい死にたい死にたい……」
親「元気出せよ(肩ポン)」
政「おまえ………もり毛利にあんな態度とられたらどーすんだよ」
親「………………」




佐「俺様居るのに逃げちゃだめでしょ?」
幸「うむ……すまない(しゅん)」
佐「…………わかれば宜しい(キュンッ☆何コノ子超可愛いっ!!!)」
幸「………………」
政「幸村ぁ!聞いてくれ!」
佐「(コンパスの針を構えて)」
政「俺、九月病なんだよ!!!」



九月病……新学期に起こる怠け者にしか起こらないもの

夏休み終了間際 

2008年08月28日(木) 13時48分
佐「思えば何もなかったね」
政「喧嘩とか乱闘ばっかだったな」
就「散れ」
幸「………………課題やってない」

「「「「!?!??????!!(就以外)」」」」

佐「旦那、俺ら課題なんて聞いたことなぁいなぁー」
政「そうだぜhoney、空耳か何かだろ」
幸「………(夏休みドリル渡し)」
慶「小学生扱いだなこの学校」
親「終わりだ!この世の終わりだぁぁあぁぁ!」
政「ヴォォォイ!(泣き散らし)」
親「残り遊べねぇとかマジ終わりじゃねェ?!やだよやだよ遊びたい!」
政「夏休みドリルなんか知らない!まーくん何もわかんないもん!」
幸「問題の意味がわからないでござるぅあぁぁぁあぁ!」




佐「てか答え写せば良くない?」


(゜Д゜)←慶政幸親


幸「さすがだ!(抱きつき)」
佐「えへへー(鼻血たらり)」
政「早速答え写そうぜ」
親「で、その答えどこだ?」
佐「ないよ」
慶「はい?」
佐「だからないんだって」
親「じゃあ出来ないだろ」
佐「俺らが残りわずかな夏休みを過ごすためには犠牲が必要なんだよ」
政「誰かが一冊仕上げて写すってわけか」
親「この中で出来る奴いるか?」



「「「「「…………」」」」」


佐「いないね」
親「だぁぁあぁぁ!」
政「……………」
慶「今からじゃ無理だよねー」
幸「さすけぇ…(涙目)」
佐「…………(ブチン)」←何か切れた




翌日職員室襲撃事件発生




幸村が泣くと佐助は鬼になります

やっとこさ 

2008年07月25日(金) 17時07分


親「おわったぁぁぁ!」
政「長かったな…」
佐「………ほんとに(白目)」
親「初めてテスト受けたから新鮮だった」←高2
政「おまえはこの二年何してたんだ?」
親「何でか知らないが就がくるなって言うから」
政「……………」
佐「俺様今回きついかも」
政「……幸村か?」
佐「…あれだけ教えたのにっ(涙)」
親「また呼び出しか?」
佐「聞いたらわからないからって名前だけきれいに書いて寝てたんだよっ!俺様寝ないで教えたのにっっ!(充血走り目)」
政「……」
慶「ドンマイドンマイドンマイドンマイ☆」
親「ちょ、おまっ…今調子こいたら殺されるぞ!?」
慶「ちぇっ、幸つれてきたのにー」
佐「はっ?!!!」
幸「………………」
佐「(冷や汗だらだら)」
幸「佐助……今日のは…二問解けた…」
佐「………………」
幸「………………」
佐「…っ!なんて賢い子っ(抱)」
幸「………★」
佐「二問も出来たの?!鉛筆転がすじゃなく考えたの??!!!俺様大感激っ!」
幸「佐助のおかげだ」
佐「俺もう死んで良い」
政「……………」
親「…………」




沈めてしまおうかこのウ゛ァカップル





テストで寝てなくて死にそうでした
これで安眠できる

ウイルスー 

2008年07月10日(木) 23時34分

佐「……(死んだ魚のような目)」
親「どうしたんだ?あいつ」
慶「ゆっきーの咳が止まらないらしい」
親「は?そりゃただの風邪じゃねぇn……ぐはぁっ」
佐「ただの?(黒)」
親「(後頭部から血だらだら)いや、あの……」
慶「猿さん落ち着いて!悪気はなかったんだからさ」
佐「旦那は咳で寝てないんだよ!苦しそうにする旦那を見てると……うわぁぁぁん!(涙」
親「(佐助が泣いてる!?!??)」
慶「や、落ち着いt……」
幸「佐助…(マスク着用)」
佐「旦那っ!(抱)」
親「大丈夫か?」
幸「なんとか(苦笑)」
佐「旦那、辛くない?平気?」
幸「案ずるな。ただ咳がでて……げほ……ごほっ……っあ"〜…」
慶「(おやじ!??!??)」
佐「…旦那…」
幸「佐助、俺は平気だ…」
佐「っっ……俺が守るからっっ!(抱)」
親「……あ、就に会いに行こう」
幸「そう言えば政宗殿は?」
慶「…河原」




現在菌と死闘中な筆頭


政「honeyの敵は俺の敵!」

どうするちゃらりん 

2008年06月26日(木) 19時22分


佐「今月から節約!」
政「は?」
佐「は?…じゃないよ!節約ったら節約!」
政「だからいきなりどうした?」
佐「旦那ったら純粋すぎるんだよ!や、そこが可愛いし愛してるんだけどさっっ」
政「言ってる事めちゃくちゃだな」
親「幸村が詐欺にあったんだとよ」
政「はぁ?!おい誰だよhoneyを騙したアホは」
佐「お金ないのにあんなにお金出しちゃうし…俺様しばらくは賭博行かないからっっ」
親「たばこなら俺の分けてやるから落ち込むなよオカン(肩ポン)」
佐「誰がオカンだ姫若子!」
親「……鬱」
政「ま、まぁ、落ち着け…honeyの目の前だぜ」
佐「……はっ」
幸「………………」
佐「だ……旦那(冷や汗だらだら)」
幸「……ごめんなさい…(ぐすっ)」
佐「…………(白骨化)」
政「泣かせたな」
親「泣かせた」
幸「お菓子も我慢する…わがまま…言わぬ」
政「honey、菓子ぐらい俺が……ぐはっ」
佐「……………触るな」
政「……(ガタガタガタブルブル)」
幸「佐助、怒って…るか?(ビクビク)」
佐「旦那……怒るわけないでしょ?次から気をつけよう?お菓子は減るかもしれないけど買ってあげるから(抱)」
幸「すまぬ」
佐「旦那が泣くのを見るのは辛いんだよ」
幸「佐助……」
親「なんだかんだで幸村大好きなんだよなアイツ」
政「チッ……honeyをモノに出来るchanceが……」
親「や、隙間ないから」
政「special鬱」




節約生活始まります

堕ちた 

2008年06月14日(土) 17時41分
佐助や皆に心配をかけまいと笑っていた


俺が直ぐ信じる所為で佐助に苦労を掛けてしまった


俺の中ではどうすることも出来ず、己が制御出来ずに何かに取り付かれたみたいに走ってしまった


そんな自分が嫌いで
憎過ぎて






ある日、俺のなかの俺を殺した



誰も知らない




俺だけしか知らない俺



今から逃げ出したくて



俺を殺しました





きっと誰もわからない
誰にも知られぬまま



静かに


靜に








俺は堕ちていく














幸村は直ぐ隠します
ためるタイプ?
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:chibitasan
読者になる
2008年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像■全国共通 女性専用車両 総合スレッド Part19■
» 満員電車でもみくちゃっちゃ (2008年03月04日)
Yapme!一覧
読者になる