また忘れた 

2009年01月04日(日) 19時55分
あれっ
何で生きてるんだっけ

どうして振り払おうとしても
逃げ切れないんだっけ

どうしてこんなことになったんだっけ

だいっきらい、、自分なんか

本当は今のバンドだって
ボーカルうちじゃなくてもいいんじゃないの?

うちよりかわいくって
歌がうまくって
頭が普通の子はいっぱいいるよ

あたしはずっと普通じゃなかったんだ
普通になりたいって思って
なのになれなくって
一瞬 ならこのままでいいって思って
個性なんだって思って

でもやっぱり好きな人変わらなくって
好きなまんまで
好きになってほしくって
でも もう無理ってわかってて
でも 可能性にすがってて
しんどくって 泣きたくって死にたくって

普通の女の子だったなら、って
自分のこと大嫌いになった

迷惑しかかけないよあたしなんか
生きてる価値なんかないってば

でも怖くて死ねない
なんだかもったいなくて死ねない

でもこんなにつらいなら
ふっと消えてしまえばいいのにって思う
のに

全部崩れて
全部本当は取り戻したくって
悔しくって 許せなくって 腹が立って
でもどうすることもできないの

全部全部離れていったあの日
あんなにつらかったのに
なんで消えてなくならなかったんだろう?

少し元気が出ていたはずなのに
いま
また
何もかもを忘れそう

時間を巻き戻したい
あたしの生まれるずっとずっと前に
時間を進めたい
あたしが死んだ ずっとずっとあとに

もし生まれ変われるなら普通でいい

自分を好きになれたらいいのに

他バンド 

2008年12月26日(金) 23時56分
琴江は今、バンドを1つしか組んでいまてん。

そしてこの前軽音楽部の忘年会に参加したとき、
先輩にaikoのコピーバンド組んでる人がおって、
来年ボーカルが抜けるから、
入らないかと声がかかった。

お酒の席だったので、
本当になるかどうかはわからないが…

2月に軽音楽部の合宿があるのだけれど、
費用が4マンもするのよね。
うちのバンドのギターの子は、

合宿来なくていいよ、
こっちゃんが他のバンドで歌ってるのなんかやだ

と言いました。

でもね、琴江のエンジェルヴォイスは、
世界中みんなのものなんだよ。

とうとう冬休みに入りましたが、ひまです。
the ひま。
曲でもつくるしかないかあー
活動予定もあんまないしなあ。
ライブハウスでやりたいだけどなあー
the 無計画。

ライブ 

2008年12月18日(木) 0時43分
軽音楽部の、月例ライブがありましたー。

今回2曲やりました。
ゆれつづける、恋をしていた

恋をしていたは、わたしが作った曲です。

うん、めっちゃ楽しかった。
課題とか、いっぱいあるけど・・・
でも楽しかった。
やっぱり歌うのは極度にきもちいい。なんで?

失恋がふっきれてきた気がする。
そう思い込もうとしてるだけなのかな?
なんか、悩んだって、迷ったって、すがったって、
泣いてたって、苦しんだって、

どんだけ何をがんばったって

自分にできることなんか、何もなくって。
全部1000パーセント相手に預けとる恋。

なら、苦しむだけ損だ。泣くだけ無駄だ。
そんな自分魅力的じゃない。

やっぱりあたしはミーハーにはなれない。
やっぱりU2が好きだし、
好きなものは好きだと言っていたいし。
それが自分にとって当然だし。
いくら人とぜんぜん違っても。

自分らしくなきゃ、って思って
人と違うことをしなきゃ、って囚われるのは良くないけど。
それはそれで自分じゃないし。
難しいよね。

ただ、わたしはきっと人とは全然違うんだろうな、
って漠然と思って、溜息をついたりはしてしまう。

さみしい時だって、どんなときだって
わたしは音楽を聴いて、なんとか過ごした。

なんだかさみしい人間に見えちゃうかな
でも、誰が一緒にいてくれるより強かったよ。

U2とか日本に来ないかなー
銀杏のライブ行きたいし!!

なんでだろう 

2008年12月13日(土) 14時05分
こんなにつらい思いをしなきゃいけないほど、
悪いことをしただろうか。
何が原因。いつから。どうして。

もう、何をどうすればどうなるのかわからない。

全員殺して死んでしまいたい。
感情の波が激しすぎて、疲れる。
腹が立つ。
悲しくなる。
泣いてしまう。
イライラする。
せつなくなる。
死にたくなる。
愛されたくなる。
愛してほしくなくなる。
苦しくなる。
殺したくなる。

やっぱり悲しい。苦しい。腹が立つ。

これだけは理解できるけど、
本当の心の中で、わたしが何をしたいのか、
どう思っているのかわからない。

何にも手がつかないし、
とにかくさみしいのに、
誰ともしゃべりたくないし。

彼氏がほしいし、一生いらないし。

何をすれば一番しあわせなの?
どうしてわたしはこんなに悲しいのに、
あいつはしあわせなの?

どうして?

くっそ死ね!

うそつき。

自分もみんなも、あいつもみんなうそつき。

しあわせに誰かして

自分 

2008年12月02日(火) 23時19分
最近ずっと綾瀬はるかになりたいとか
ほざいてたけど。
いや、なりたいけど。

やっぱり、なりたい自分になるよ。

綾瀬はるかはギターを弾かないけど、弾く。
曲も書く。詩も書く。

わたしにしかなれない自分になりたい。
存在証明。

わたしじゃなきゃだめ、
わたしがいないとだめ、
って思えるように、
思えるようになるように、生きます。

ゆっくりと大事に歩こう。
今はくよくよしてても、いいや。

いやいやいや 

2008年12月02日(火) 23時05分
誰も見ていなくても、
文字にして体から少しでも消化すれば、
すこし楽になっていく。

何も楽しいことなんかない。
もうしんどい。
何もかも嫌。

何をしたから、何になるの?
しあわせになれる保証はあるの?

もうしんどい。

失恋を引きずってるせいもある。
でも。
それより、失恋で気がついた自分の価値のなさ。

いなくたっていいんだ。
今だって、友達と接しているたび思う。感じる。
いなくても、いいってこと。
わかる、わかってる。

誰とも話したい気分になれない。
とことん一人でいたい。
誰とも会いたくないし、顔も見たくないし、
話す話題もない。
本当、話す気になれない。

あんなにあんなに嫌だった通学。
最近は4時間が短くさえ感じる。
ずっとイヤホンで音楽を聴いて。

家でもずっとイヤホンで音楽を聴いてる。
すごく暗い人間なのかな。
でも、音楽を聴く気にしかなれない。
ぼーっと。

今までしてきたこと全部無意味に感じる。
切なすぎる。
もう一人にしてくれ。

些細なことを気にしすぎなのかな。
でも、確かに心は傷ついた。

恋人がほしいよ。
誕生日を祝ってくれる友達がほしいよ。

わかってくれる誰かがほしいよ。
必要だよって言われたいよ。

もういやーーーーーーー

もう、いやいやいや。いや。嫌!!!!

なんでこんなことになったんだろう。
誰のせいだろう。

今わたしは何を持ってる?
なんにもないよ。それがさみしい。

誰もいない。誰も知らなーーーーい!!

たまりにたまって、いみがわからない。
ぜんぜんもう、何をどうすればいいのかわかんない。

戻ってきてほしいなーーー

もういやいやいや。嫌ーーーーーーー!!!!

ノーミュージックノーライフ 

2008年12月02日(火) 0時31分
NO MUSIC
NO LIFE
ってさ、よく言うけどさー。

「なんで音楽やってんの?」
なんて聞かれたら、
「好きだから」
としか答えようがない。
「でも、曲書くのは難しいし大変」本音。
「じゃあやめればいいのに」
「でも好きだから」
この会話は延々とループするでしょう。

でもさ、思うんよ。
音楽がスキ好き好きー!!って言って、
音楽聴くことなんて赤ちゃんにもできるやん。
誰にだってできることやん。

うちは今、自分の存在価値とか、
完全に見失ってるわけ。
意味もないし、いないほうがいいだろうとか
思ったりするわけ。
でも、やっぱり死ねないのは、心の底で
「キラキラしていたい。いつかはキラキラしたい」
って願ってるからなの。

今までの地味な日々とか、悲しいこととか、
本当しょーもないちっぽけな人生だけど、
メロディをつけて、音を重ねれば、キラキラしてくるわけ。
「わたしはこれだよ」
って、証明ていうかな、うまく言えないけど。

今自分を証明するものって、小さなカードとか、
なんかデータみたいになってて、
結局なんか切ないでしょ。

作った音楽を「好きだ」って聞いてくれる人が現れれば、
「必要だ」って感じる人が現れれば、
本当報われる。
「必要とされてる」って、生きてる実感、充実感そのものだよ。
今はそれがないから、ほしいの。

「自分を証明したいなら、自伝でも書けばいいのに」
っていう人もいるだろうけど。

うちにとって、
音楽は一番キラキラしてるから。
ぜひ音楽でキラキラさせたいの。

そうやってがんばってたら、
自分自身もキラキラしてくるような気がする。

あーがんばんなきゃ。

ループ 

2008年11月29日(土) 1時10分
生まれて死んでいく理由は、愛されてわかるものらしい。

なんだか、生きているのがばかばかしく感じることがある。

誰がわたしを必要としてる?

わたしは傷つきやすいだけかもしれない。
一番仲がよかったと思ってた友達が、
離れていってしまった。
誰が悪いわけでなく、合わなかっただけかもしれない。
だけど、それでも、わたしは
その溝を埋めたくて、埋めようと埋めようと、必死だった。

その努力も報われず、埋まらなかった。

だから、違う友達と過ごすようになった。
他人から見たら、「それがあるべき姿だ」とか、
「よかったじゃん」とかで、片付くかもしれない。
でもわたしにとっては、
信じてたものに裏切られたような、
でも憎めはしなくて、イライラをぶつける先もなくって、
それはそれは苦しかった。
一緒にいてても、感じる距離感と温度差。
でも結局は、そのつらさを感じて共有できるのは、
自分しかいなかった。
誰もいなかった。

新しい友達と過ごすようになって、
少し楽にはなった。
でも、その友達にとって、一番仲のいい友達は、
わたしではないことははっきりしている。
その子だって、そうはっきり言っている。
仕方のないこと。
一緒にいる時間が短いんだから、
そのぶんを埋める作業は簡単じゃない。

「わたしはこの学校で一番なかいいのは、りえちゃんかな。
一番なんでも言える友達」

わかってる。それは知っている。
ここはまだわたしの居場所じゃないんだろうなと感じた。

これから居場所にしていかなきゃならなんだけど、
なるまでがつらいね。

誰か必要としてよ。頼ってよ。頼りたいよ。

自分のことを理解して認めて、必要としてくれる人がいないなら
一人で行動するほうがずっと楽なのかもしれない。

過去も未来も、
心の中はいつだって一人なんだきっと。

愛されたい。本当の自分なんかいらない。
もうわがまま言わない。
時間を戻してほしい。さみしい。嫌。

今朝、車にひかれかけたんだ本当だよ。
この世から君は必要ないんだよー
なんて、言われたような気がして笑えたよ。

どうせなら、あの瞬間消えてもよかったのかな?
死ぬのはこわい。
無意味にし死ぬのはもったいない。
だから生きる。
だけど少し疲れた。
こんなことを言ったら、日本という比較的平和な
ぬるま湯につかっているくせに、と
世界中のいろんな人から叩かれるだろう。
そうなんだ。
わたしは弱い。
さみしくて、仕方がない。

よくよく考えてみたら、失恋がなんだよ、
うまくいかない友達関係がなんだよ、つまらねえ、ってなる。

ふられたって、彼に巡り合えて、
離れたって、友達と一緒に過ごせて、
五体満足で音楽が聴ける。
それだけでしあわせだって思わなきゃいけない。
だけど思えないわたしは、人間として浅い。

わがまま 

2008年11月28日(金) 1時43分
わたしは彼と付き合っているとき、しあわせだった。

彼と付き合う前と付き合っている間で変わったことといえば、
毎日が以前よりずっと楽しくなったってこと。
明日が待ち遠しい。
明日になればまた会えるって。
それが糧になって、わたしは何でも頑張れた。
彼に会えば、報われた。

だけど、今思うとわがままだった。
付き合っていて、最高にしあわせなはずなのに、
どんどんあふれ出てくる「ないものねだり」。

車の免許がほしいだの、
原付がほしいだの、
一人暮らししたいだの。

わたしのほしいもの全部持ってる友達が、
すごく妬ましかった。

わたしのほうが頑張っているのに、
どうしてあの子のほうがいい思いしてるのって。
彼だって、うらやましかった。
わたしよりずっと自由。ずっと裕福。
友達関係にも困ってなくて、
一人暮らしもしてて、原付だって持ってた。

ずるいって思った。

わたしの寂しさを、もっとわかってほしいと思った。
その時わたしは友達関係のことで
病むほど悩んでいた。
他人からすれば、
「違う人と一緒にいたらいいやん」で
簡単に結論をつけられるだろうけど、
そんな簡単な問題じゃない。
家族に言ったって、そんなふうに返されて、
誰もわかってくれないんだと思った。

だから彼に頼った。
だけど彼も自分の目標のために、忙しかった。
わたしは、彼の忙しさをカバーする
心の余裕なんてなかった。
逆に、彼も余裕がなかったんだと今は思う。冷静に。

振られた瞬間から、
原付もなにもかもほしくなくなった。
しあわせに気づけてなかった自分が情けなかった。

生まれて死んでいく意味も価値も、
よくわからなくなったよ。

結局わたしは誰からも必要とされてなかったんだー
て思う。
一番大切な人から必要とされていないってのは、
軽々しく聞こえるだろうけど本当に死にたくなるね。

毎日が楽しくなくなったよ。
なんでだろうね。


戦争も、テロも、何もこの好きな気持ちを殺せやしない。
そう考えるとすごくない?
そんなに偉大な力を持ったものを、
心の中に秘めてるんだよ、誰だって。

そんな力を持ったものを持ってるわたしは、
何だってできるかもしれない。

そんな気分に、今日はなれたよ。

世界で一番贅沢な選択 

2008年11月21日(金) 20時23分
ポール派かジョン派か。

そういえば、ポールがザ・ファイヤーマンでCDを出したね。

ポールの方が、
音楽性、容姿においては上回っている気がする。歌唱力も。

しかし、ジョンの声は独特でたまらないと思いませんか。
あの気まぐれな生き方。自由さ。
あれが、たまらなくかっこよくも感じる。

でもやっぱり、曲ではポールの曲のほうが
好きなものが多いかなあと思う。わたしは。

でもやっぱり迷うなあ…。

ビートルズのメンバーとして、どっちかと言われれば
ジョンかもしれない。
特に初期はジョンが優勢。
ライブをしていたころは、声もすごくいい。

ひとりのミュージシャンとしてみたら、
ソロとかはやっぱりポールのほうが素晴らしい気がする。

ラバーソウルの時は本当にすごいね。
二人とも同じくらいすごいね!

ちなみに、ビートルズで一番好きなアルバムは?
と聞かれても困る。

ラバーソウルか、アビーロードで迷う。
サージェントペパーも好きだけど・・・

リンゴは、サージェントペパーあたりが一番かっこいいね。

somethingは、少し壮大すぎる。
あんなにオーケストラを入れなくても・・・

ワインディングロードは、NAKEDより
オリジナルがいいね。
オーケストラ入ってたほうがかっこいいよ!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:琴江
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1989年
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:滋賀県
  • アイコン画像 職業:大学生・大学院生
  • アイコン画像 趣味:
    ・音楽
読者になる
バンドのボーカルしてます。
いまが青春
2009年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる